↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

『進撃の巨人』27巻のネタバレ・あらすじ・感想など。エレンは、何をしようとしているのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『進撃の巨人』27巻が、2018年12月7日に発売されました。ということで、『進撃の巨人』27巻のネタバレ・あらすじ・感想などを書いておきます。

 

進撃の巨人(27) (講談社コミックス)

進撃の巨人(27) (講談社コミックス)

  • 作者: 諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/12/07
  • メディア: コミック

ちなみに、『進撃の巨人』26巻のあらすじ、ネタバレなどは以下の記事です。

『進撃の巨人』26巻のネタバレ・あらすじ・感想など。勝利と犠牲

 

進撃の巨人(26) (講談社コミックス)

進撃の巨人(26) (講談社コミックス)

  • 作者: 諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/08/09
  • メディア: コミック

 

 

『進撃の巨人』27巻のネタバレ・あらすじ・感想など。

『進撃の巨人』27巻は、マーレからパラディ島に戻ってからの話ですね。

前巻の26巻で、マーレで、エレンや、調査兵団たちが戦って、戻ってきて、どうなるのかという話です。

 

今回の27巻は、さらに、複雑な話になってきている感じです。が、その中で、始祖の巨人の力を持つ、エレンが、やはり中心になっていくのだろうなと。

以下、「進撃の巨人」の27巻のネタバレ、あらすじなどです。

『進撃の巨人』27巻のネタバレ・あらすじ

エレンは、牢獄に捕まっています。

勝手に行動したことからなのでしょう。

パラディ島に、ヒィズル国の要人を迎える

パラディ島に、ヒィズル国の要人を迎える。

特使のキヨミ・アズマビト

ミカサの血縁者だということです。

 

ミカサの祖先が、このパラディ島に取り残されたという

そして、ミカサは、ヒィルズ国の主の末裔だと。

キヨミは、ジーク・イェガーと密会

キヨミは、ジーク・イェガーと密会していました。

そこで、立体起動装置を動かす「氷爆石」という燃料を使っていると、キヨミに渡しますね。

 

キヨミとヒストリアたち

キヨミとヒストリアたちは、会談をします。

 

キヨミは、そこで、始祖の巨人と獣の巨人を継続的に、受け継いでいくことが、必要だと言います。

世界と渡り合うには、この力が必要なのでしょう。

巨人を思い通りに動かす力を、始祖の巨人、獣の巨人が持っている。

 

これを、パラディ島は持っていないとならないと。

反マーレ派の義勇兵を、調査兵団が拘束する

反マーレ派の義勇兵を、調査兵団が拘束します。

ジークたちの狙いがわからないからと。

 

義勇兵を統率してきた、イェレナという女性なども捕まりますね。

そして、ジークも巨大樹の森に追いやられます。

リヴァイが、ここに幽閉する形で。

ガビとファルコは、逃げ出す

また、捕まっていた、ガビとファルコは、逃げ出しますね。

 

ヒストリアは、妊娠する

また、ヒストリアは妊娠します。

これによって、お腹の赤ちゃんを守るために、ヒストリアは、巨人化できず、ジーク・獣の巨人を食べることはできなくなります。

イェレナが入れ知恵したのかもしれません。

 

エレンは、何を目指しているのか?

そんな状況ですが、エレンは、何を目指しているのか。

これが、よくわからないという状況です。

エレンは、始祖の巨人の力を持っているわけで、巨人を操れます。

 

そうなると、パラディ島・エルディア国にとっては、エレン次第のところがあります。

また、ジャンは、エレンが、エルディア国に危険をもたらすこともあると。

ミカサとアルミンは、エレンの考えを知りたいと、面会を求めますね。

ガビとファルコは、孤児院に

逃げ出したガビとファルコ。

ガビは、ジークになぜ裏切ったのか問いただしたい様子。

一方、ファルコは、時を待とうとしています。

しかし、ガビは、マーレ、エルディア人の誇りが大切だと、この島からさっさと逃げ出したいようです。

と、孤児に見つけられて、孤児院に行きます。

ジークは裏切ったと、ライナーたちにも気づかれる

遺体の肝心なところが見つからないことから、ジークは、裏切ったとライナーたちに気づかれますね。

そして、ライナーは、パラディ島に奇襲をかけようと。

 

イェレナは、エレンと接触していた

反マーレ義勇軍を率いていたイェレナは、エレンと接触していました。

 

エレンに、マーレのことなどを教えていたのでしょう。

そして、エレンは、イェレナと接触してから、変わっていったようです。

ガビとファルコは、孤児のカヤに、なぜ母親が殺されたのかと聞かれる

ガビとファルコは、孤児のカヤに、なぜ母親が巨人に食われて殺されたのかと聞かれます。

ガビは、それは、パラディ島の巨人たちが、これまでやってきたことの報いだと答えますが、カヤは、母親も自分も、悪いことはしていないと。

ファルコは、偵察のための巨人にと答えますね。

総統は、殺される。エレンが脱走する

ミカサとアルミンは、総統に、エレンと会わせて欲しいと頼みますが、断られます。

 

総統の部屋を出た直後、総統の部屋は爆破されて、総統は殺されますね。

どうも、エレンを支持する若い者たちの仕業のようです。

エレンの始祖の巨人を、誰かに継承させようと、総統たちが動いていたため、このような行動に出たようです。

エレンが牢獄から脱走する

そして、エレンは、牢獄から脱走します。

 

そして、ジークの居場所を特定しようと動き出します。

進撃の巨人・27巻の感想

進撃の巨人(27) (講談社コミックス)

進撃の巨人(27) (講談社コミックス)

  • 作者: 諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/12/07
  • メディア: コミック

話が複雑になってきているが

進撃の巨人、27巻、話がまた複雑になってきていますね。

それぞれの思惑があるからでしょう。

 

とはいえ、やはりエレンが、この話の中心になっています。

そして、ジークも、関わってきますね。

この2人が、どうなるのか。

エレンは、何をしようとしているのか。そして、ジークは?

結局、エレンが何をしようとしているのか。

27巻でも、ここが、わからないままでした。

 

また、ジークも、このままおとなしくしているのかどうか。

リヴァイがいるとは言え、このままというのも考えにくいです。

そんな中、エレンは、ジークを探すようですね。

 

ジークと会って、何をしようというのでしょう。

世界の中では、パラディ島は、悪魔の島ということになっているようです。

世界との関わりなどもありますが、エレンは、何をして、どうしようとしているのか。次巻以降にならないとわからない感じですね。

進撃の巨人、28巻は、2019年4月9日(火)発売予定

ということで、進撃の巨人、28巻は、2019年4月9日(火)発売予定ということです。

どんな展開になるのでしょうか。

 

エレンが、ジークに会って、どうしようというのか。知りたいところですね。

ここがわかると、進撃の巨人の今後の展開がわかりますよね。