『進撃の巨人』30巻のネタバレ。あらすじ・感想など。ジークはどうなった?エレンは何がしたいのか?

スポンサーリンク

『進撃の巨人』30巻が、2019年12月9日に発売されました。ということで、『進撃の巨人』30巻のネタバレ・あらすじ・感想などを書いておきます。

 

進撃の巨人(30) (週刊少年マガジンコミックス)

進撃の巨人(30) (週刊少年マガジンコミックス)

  • 作者: 諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/12/09

 

ちなみに進撃の巨人、29巻のネタバレ、あらすじなどは、以下の記事です。

『進撃の巨人』29巻のネタバレ・あらすじ・感想など。エレンはどうする?リヴァイは?ジークは?

進撃の巨人(29) (講談社コミックス)

進撃の巨人(29) (講談社コミックス)

  • 作者: 諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/08/09
  • メディア: コミック
スポンサーリンク

スポンサーリンク

『進撃の巨人』30巻のネタバレ。あらすじ。

『進撃の巨人』30巻は、ジーク・獣の巨人が、車力の巨人に撃たれたあとからです。

果たして、ジークは死んでしまったのか?

エレンがジークと接触しようとする

エレン・進撃の巨人は、ジーク・獣の巨人と接触しようとしますね。

それを止めようとする、ライナー・鎧の巨人とポルコ・顎の巨人。

 

ジークは、巨人たちを呼ぼうとします。

そして、巨人を呼んで、ワインを飲んでいた人たちが、巨人化します。

と、車力の巨人に撃たれる、ジーク・獣の巨人。

 

死んだフリのジークに走るエレン

エレンは硬質化して、人間になって、ジークの元に走ります。

死んだフリのジーク・獣の巨人に走っていく、エレン。

ジークにもう少し

ガビがエレンの首を撃つ

と、ガビが、エレンの首を撃ち抜く。

そして、エレンの頭が飛んで、ジークが伸ばした手に届く。

 

座標

始祖の力を継承したものが来る場所、座標に、ジークとエレンがいる。

そこに、始祖ユミルがいる。

 

ジークは、エレンに始祖ユミルに「すべてのエルディア人を今後永久に子供を作れない体にしろ」と命じろという。

しかし、エレンは、そんなことは受け入れられないと拒む。

エレンは、ここに来るために、ジークに話を合わせていただけだと。

 

ジークが、始祖の力を手にしたという

しかし、ジークは、始祖の力を手に入れたという。

エレンは、鍵にすぎなかったのだと。

ジークは、お前を見捨てず救うという。

そして、グリシャの記憶をエレンに見せる。父親のグリシャは民族主義社でエレンに植え付けたのだと。

スポンサーリンク

未来の記憶。進撃の巨人、30巻。ネタバレ

生まれ時から俺のままだというエレン

そんな記憶を見ながら、エレンは、生まれ時から俺のままだという。洗脳されているわけでないと。

 

記憶の中で、グリシャは、壁の王に会っている。

そして、グリシャは、「進撃の巨人」は、未来の継承者の記憶をも見ることができるという。未来を知ることができると。

グリシャは、ここで始祖を食らい、王家の血を絶やすのだと。

エレンが、王家の血を食らわせる

しかし、グリシャは、できないという

が、エレンが、グリシャに、やれと。

 

そして、グリシャは、レイス家を殺した。父親以外。

叶うのは、エレンの願いで、ジークの願いではないというグリシャ。未来を見たという

エレンが、グリシャを壁の王や世界と戦うように仕向けた

エレンが、グリシャを壁の王や世界と戦うように仕向けたと知る、ジーク。

そして、ジークは、ユミルに、「すべてのユミルの民から生殖能力を奪え」と命じる。

始祖を止めようとするエレン

動き出す始祖ユミル。

ユミルを止めようとするエレン。

ユミルの物語。

この世を終わらせようとするエレン

エレンはユミルに向かって「この世を終わらせてやる。お前は奴隷じゃない。神でもない」と。

 

壁が崩れて

そして、現実の世界に戻って。

壁が崩れて、中から巨人が現れる。

『進撃の巨人』31巻。ネタバレ。あらすじ、感想など。エレンが始祖の力を使って、地鳴らしを始める

『進撃の巨人』30巻の感想

進撃の巨人(30) (週刊少年マガジンコミックス)

進撃の巨人(30) (週刊少年マガジンコミックス)

  • 作者: 諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/12/09

ジークと接触するエレン

ジークとエレンが接触します。

エレンは、頭と胴体が離れてしまいましたが、ジークに接触します。

そして、始祖の座標に到達しました。

ここまでは、ジークが考えた通りだったのでしょう。

しかし、エレンは、ジークに従うふりをしていましたね。そして、始祖の力を、この世界を終わらせるために使おうとしているようです。

エレンがやりたいことは?

結局、エレンがやりたいことはなんなのでしょうね。

始祖ユミルを解放したいということなのでしょうか。

そうなれば、巨人の力がなくなるのか、それとも、世界が滅びるのか。

いよいよクライマックスに近づいている感じですね。

進撃の巨人、31巻は、2020年4月9日(木)発売予定

『進撃の巨人』31巻。ネタバレ。あらすじ、感想など。エレンが始祖の力を使って、地鳴らしを始める

ということで、進撃の巨人、30巻は、2020年4月9日(木)発売予定ということです。

進撃の巨人(31) (講談社コミックス)

進撃の巨人(31) (講談社コミックス)

  • 作者:諫山 創
  • 発売日: 2020/04/09
  • メディア: コミック

 

壁から巨人が出てきました。

これがどう動くのでしょうね。

世界を滅ぼすために動くのか、それとも、そのまま死んでしまうのか。

始祖ユミル次第なのかもしれません。

ということで、次巻の「進撃の巨人」31巻。どんな展開になるのでしょう。

記事まとめ

シェア

フォロー