過保護のカホコ、1話のネタバレ、あらすじ。カホコが働く意味を考える?感想、キャスト、視聴率

シェアする

スポンサーリンク

過保護のカホコ、1話のネタバレ、あらすじ。感想、キャスト、視聴率

ドラマ、過保護のカホコ、第1話。

過保護に育てたられた、根本加穂子(高畑充希)が、麦野初(竹内涼真)との出会いで働く意味などを考えるようですね。そこからカホコが変わり始めるという話のようです。

過保護のカホコ、1話は、カホコと初の出会いの回ということです。

過保護に育てられるというのは、ある意味恵まれているのかもしれません。ただ、それがいつまで続くかはわからないところもあるでしょう。

過保護のカホコが、どうやって変わっていくのか。

その始まりが、「過保護のカホコ」1話の内容ということですね。

「過保護のカホコ」1話、どんな話なのでしょうか。

以下、過保護のカホコの1話のネタバレ、あらすじ、感想などです。
「過保護のカホコ」1話を見逃した人は、Huluで見逃し配信を見られるはずです。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

過保護のカホコ。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?箱入り娘の成長ドラマ

過保護のカホコ・1話
過保護のカホコ 1話

過保護のカホコ、1話のネタバレ、あらすじ。感想、キャスト、視聴率。カホコが働く意味を考える?

過保護のカホコの1話のキャスト

根本加穂子:高畑充希

根本泉:黒木瞳
根本正高:時任三郎

麦野初:竹内涼真

並木初代:三田佳子
並木福士:西岡徳馬

並木環:中島ひろ子
並木衛:佐藤二朗
並木節:西尾まり
並木厚司:夙川アトム
並木糸:久保田紗友

根本多枝:梅沢昌代
根本正興:平泉成
根本教子:濱田マリ

過保護のカホコ、1話の予告動画

過保護のカホコのTwitter

過保護のカホコの公式Twitter


過保護のカホコのInstagram

過保護のカホコの公式Instagram

過保護のカホコ、1話のネタバレ、あらすじ

以下、過保護のカホコ、1話の感想、ネタバレ、あらすじです。

過保護のカホコ、1話のあらすじ

保険会社に勤める根本正高(時任三郎)の目下の悩みは、大学卒業を控えて就職試験に落ち続けている一人娘・カホコ(高畑充希)の将来のこと。両親から溺愛され、超過保護環境で育てられたカホコは、未だに母・泉(黒木瞳)の助け無しには朝起きることもその日着る服を選ぶこともできない奇跡の箱入り娘。娘以外のことに関心を持たない妻とカホコの異常な依存関係に危機感を感じつつも、プリンセスのように笑いかけてくるカホコを甘やかすことをやめられない正高は、自分も子離れできずにいた。

就職試験に落ち続けている、カホコ。

それを心配する父。

しかし、父も母も、子離れはできない感じのようですね。

こういうのは、今時珍しいのか、それとも、だいたいこんな感じなのでしょうかね。

いずれにしても、根本家では、カホコは過保護に育てられているということです。

ある日、同じ大学に通う画家志望の麦野初(竹内涼真)から「お前みたいな過保護がいるから日本が駄目になる」と批判されたカホコは、初めて自分に向けられた棘のある言葉に驚き、意味がわからないままショックを受ける。

そんなカホコは、大学で、麦野初に出会って、批判されるということです。

これがショックのようですね。

いきなりこんなこと言われたら、それはショックですよね。過保護でなくても。

しかし、就活に苦戦しているカホコは、母に花嫁修行をすればいいと言われ、就活をやめてしまうようです。

親の言いなりに生きてきたのでしょう。

まあ、そういう人はいるのでしょうけれど、それも20歳までなのではと思いますが、カホコは、このまま変わらないのでしょうかね。

それでも、以前初から投げられた「何のために働くのか?」という問いに答えが見つけられないでいたカホコは、改めて初に働く目的を問い返す。人知れず自分の絵の才能と将来に不安を感じていた初は、カホコの透き通った瞳に答えられず、苦し紛れに「働いたこともない奴にはわかるわけがない」と、労働経験のないカホコに自分のアルバイトを押し付けるが…。この初との出会いが、今まで眠っていたカホコの「本当の力」を目覚めさせ、家族間に隠れた問題を次々と解決していく。

そんなカホコが、初の言葉から、働く意味を考え始めるようです。

で、麦野初に尋ねるみたいですが、アルバイトを押し付けられるということで。

ここからカホコの力が目覚めていくということです。というのが、あらすじですが、この先、「過保護のカホコ」1話、どんな展開があるのでしょう。気になりますね。

以下、過保護のカホコ、1話のネタバレです。

過保護のカホコ、1話のネタバレ

マンションの4階に住んでいる。ローンはあと5年で完済。

カホコの父、正高が帰宅すると
カホコと母の泉が、就活の面接の練習をしている。
カホコは、内定が出ていない。

カホコと泉が、カホコの成長ビデオを見る。幼稚園のお遊戯会。
正高がそのビデオを見て泣いてしまう。

毎朝、ママに車で駅に送ってもらう
パパも、カホコに甘い。

カホコが学生課に行くと、麦野初が呼ばれて来る。
初は、絵で食って行くつもりだと。

食堂で、初と会う。
カホコは、お弁当をママに作ってもらっている。
初:お前、内定なくてそんなんで大丈夫か?お前みたいな過保護がいるから日本がダメになるんだよ。この国そのものが過保護の王国になっているんだよ。
カホコは、あまり意味がわかっていない。

過保護のカホコ、1話。カホコは、あまり社会情勢などには疎いのかもしれませんね。
まあ、過保護に育てられるとそうなるのかもしれません。

カホコが、ちょっと元気がない。過保護のカホコ、1話のあらすじ

正高が帰宅すると、カホコは、ちょっと元気がない。
泉は、過保護の認識がない。
正高も、あんまり気にしなくていいって言ってしまう。

また、カホコの成長ビデオを見る。

カホコの誕生パーティーを泉の実家で行う。
じいじとばあばも、カホコに甘い。
泉の妹の環も甘い。
泉の父が、写真を撮ろうと言い出す。が、カホコは、節の娘、糸が来るまで待ちたいと。
じいじの福士が、ピザを食べたいとピザの宅配を頼む。

納得行かないとき、カホコは変な顔になる

糸は、チェロの演奏のプレゼントをということで、演奏する。糸には、才能がある。

泉の母・初代に、カホコの就職を心配される泉。
パパの昔の取引先に頼もうかと言われるが、泉は断わる。

麦野初が、ピザの配達に来る。
娘さんがうらやましいと「イヤミ」を言って、去って行く、初。

正高の上司の取引先に、カホコの就職を頼んでいるが、泉が心配している。
再度、頼みに行く、正高。

パパの実家で、誕生会をするというカホコ。
そして、家でも本番で誕生会をすると。

と、麦野に言うと、そんなことだからダメだと言われる、カホコ。

それから、麦野が絵を見せるが、カホコは、納得いかない顔になる。

麦野初に、なんのために働くんだ?と聞かれるカホコ。過保護のカホコ。1話のネタバレ

麦野初:そもそも、お前はなんのために、働くんだ?
と、初に言われ、考えるカホコ。

正高の実家に向かう途中で、運転を変わってくれと正高に言う、泉。
泉には、「国境線」がある。国境線を出ると、性格も変わる。大人しくなってしまう。

かなり性格が変わりますね。いわゆる内弁慶というやつなのでしょうか。

正高の実家に到着する。
正高の妹の教子は、出戻り。
父親の正興は、問題を先送りにするタイプ。
正高:教子、どうするんだと?いつまで、父さんとお母さんの世話になるのか?
教子:パソコン教室を始めようと思うんだ。
正高:今までも、失敗して来ただろう。

教子は、父と母に、おんぶしてる。

カホコは、取引先の就職試験も落ちてしまう。筆記がダメだった。
泉:もう就活しなくてもいいってことなんじゃないかな。アルバイトしながら、パパみたいな人見つけたら?
カホコ:パパに悪いよね?
正高:大丈夫だよ。それくらい。

アトリエで、自分の絵を破いている、麦野初。
また、カホコと会う。
今日の夜は、父と母と、誕生パーティーの予定。
初:内定一つもないのに、大丈夫か?
カホコ:あ、カホコ、花嫁修行することになったから。ママがそうした方がいいよって。パパもそうしていいって。
初:何考えてんだよ。お前の親は!そうでなくても年金払う世代が少なくなってんだよ。お前もお前だよ。親から自立する気あんのか?お前は、ずっと子供のままでいたいんだよ。
カホコ:わからないの。この前聞いたでしょ。お前はなんのために働くのかって。教えて、みんななんのために働いているの?
初:お前みたいに働いたことがない奴にわかるわけないだろう。バイト紹介してやるから。

いきなり、こんな展開になる「過保護のカホコ」1話。
麦野初も、働く意味はわかっていないのかもしれませんが、生まれて初めてバイトをすることになるカホコです。

カホコに、ティッシュ配りなどの仕事をさせる、初。過保護のカホコ、1話の結末へ

過保護のカホコ、1話、麦野初が、カホコに、アルバイトを手伝わせます。

カホコにティシュ配りをやらせる。
しかし、うまくできない。

初が変わってくれる。ピザを届けてこいと。ちゃんと届ける。
しかし、カホコは、ティッシュはなかなかうまく配れない。

泉は、帰ってこないので心配している。
親戚の衛や厚司などにきく。

だんだんティッシュ配りがうまくなって行く、カホコ。
初もティッシュ配りを手伝う。

正高が、過保護にしているのではと、泉に言うが、過保護にはしていないと。
正高:ママを頼ってしまうのではないかな。こうとわかったら、頑張ったじゃない。苦労するかもしれないけど、独り立ちさせてやるのも親の務めなんじゃないかな。
泉:そうね。全部、私がいけないんでしょ。私の気持ちなんかわからないのよ。あんな不妊治療して、あの子を産んだのに。結局、私をバカにしているのよ。専業主婦だから。
泣き出してしまう、泉。

仕事が終わって、お腹が空いて倒れそうになる泉。飯を食いに行く、カホコと初。
カホコ:なんかいつもと違う。いつもより美味しい。
初:なんでかわかるか?
カホコ:シェフが変わったとか。
初:労働の後だからだよ。

食事が終わったら、寝てしまうカホコ。
そのカホコを、写生する初。

朝になってしまう。
目覚めるカホコ。写生の絵を見る。
カホコ:あたしこんなの初めて。絶対画家になるべきだよ、麦野くん。何があっても、画家になってね。応援するから。

寝てしまうカホコ。カホコをおぶって、根本家に届ける麦野初。
しかし、起きないカホコ。
玄関先に置いて行く麦野。

泉:何やってたの!散々心配かけて。ああよかった。
カホコ:ごめんね、ママ。カホコね、やっとわかったよ。なんのために働くか。カホコは、人を幸せにするために働きたい。誰かに感謝されたり、人の役に立ったとわかったら、嬉しかったし。だから、カホコの力でたくさん人を幸せにするような仕事を見つけたい。まだなんなのかわからないけど。

カホコ:眠いから、また寝るね
カホコは、「人を幸せにする仕事」を検索する、が寝てしまう。

過保護のカホコ、1話、カホコは、自分がしたい仕事というか、仕事の目的のようなものに気がつきましたね。カホコは、ここからどうなっていくのでしょうか。

以上、「過保護のカホコ」の1話のネタバレ、あらすじでした。
「過保護のカホコ」1話を見逃した人は、Huluで見逃し配信を見られるはずです。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

過保護のカホコ、2話、3話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などはこちら

過保護のカホコ、2話のネタバレ、あらすじ。カホコがいろいろな仕事を探す。感想、キャスト、視聴率

過保護のカホコ。3話のネタバレ、あらすじ。カホコが麦野初に恋をする。感想、キャスト、視聴率

過保護のカホコ、1話の感想、視聴率など

過保護のカホコ、最終回、10話のネタバレ、あらすじ。カホコと初の結婚を認められる?感想、キャスト、視聴率

過保護のカホコ、最終回、10話のあらすじ。これまでのネタバレ、感想、キャスト、視聴率

過保護のカホコ、9話のネタバレ、あらすじ。カホコと初は結婚できる?感想、キャスト、視聴率

過保護のカホコ、8話のネタバレ、あらすじ。カホコが婚活?感想、キャスト、視聴率。見逃し配信動画

過保護のカホコ、7話のネタバレ、あらすじ。視聴率。カホコと初が別れてしまう?感想、キャスト。動画

過保護のカホコ、6話のネタバレ、あらすじ。カホコが親戚の問題を解決する?感想、キャスト、視聴率。見逃し配信動画

過保護のカホコ、5話のネタバレ、あらすじ。カホコ、自分の無力さに悲しくなる?感想、キャスト、視聴率。見逃し配信

過保護のカホコ、4話のネタバレ、あらすじ。カホコ、初めての失恋。感想、キャスト、視聴率

ドラマ、過保護のカホコ、1話の感想

過保護のカホコ、1話の感想。

ちょっと変わったドラマのようですね。

ホームドラマということのようですが、カホコの成長のドラマということですね。

どんなふうに、どこまで変わるのか。個人的には、このあたりが気になります。

まあ、「過保護のカホコ」は、まだ1話なので、そこまで変わらないとは思いますが。

今後、カホコがどんなふうに変わっていくのか。気になります。

そして、「過保護のカホコ」1話で、どんな力を発揮するのか。カホコの力も知りたいなと。

過保護のカホコ、1話で、カホコは、過保護でしたね。

かなり過保護に育てられていて、とく母親には、そうでした。

それが、麦野初に出会って、変わっていく。初めて働いて、働く意味、働く目的を見つけて、それから変わっていくようです。

人を幸せにする仕事をしたいと。

こうなると、カホコは、がんばりそうですよね。この後、どんなふうに変わるのか楽しみですね。

そして、麦野初も、カホコに絵を認められて、画家になることを決意しましたね。

お互いが、お互いに影響を与え合っているのでしょう。

ここから、さらに良い影響を与え合えると良いですよね。

というのが、ドラマ、過保護のカホコ、1話の感想です。

で、過保護のカホコ、2話も、カホコがどんなふうに変わっていくのか、楽しみです。

過保護のカホコの主題歌は、星野源さんの「Family Song」

それから、過保護のカホコの主題歌は、星野源さんの「Family Song」です。

家族の歌ということですね。

やはり、このドラマ、「過保護のカホコ」は、家族のドラマなのでしょうね。

星野源さんの主題歌、気持ちが盛り上がりますから、このドラマも、盛り上げてくれそうですよね。

過保護のカホコ、1話の視聴率

ドラマ、過保護のカホコ、1話の視聴率は、どうなるでしょうね。

1話が良いと、その先もよくなるということになることもありますよね。話題になりそうな要素もいくつかあったりしますよね。過保護のカホコの1話の視聴率、どうなるでしょうか。

ドラマ、過保護のカホコの1話の視聴率、11.6%でした。なかなか好調ですね。いいスタートになりましたね。

2017年の夏ドラマ。2017年7月〜9月のドラマまとめ。ごめん、愛してる、コード・ブルー、カンナさーん!ウチの夫は仕事ができないなど

過保護のカホコ、2話のネタバレ、感想など

過保護のカホコ、2話のネタバレ、あらすじ。カホコがいろいろな仕事を探す。感想、キャスト、視聴率

翌日、千羽鶴を持って、糸のお見舞いに行く、カホコ
すぐに帰ろうとするカホコ
糸:気にしないでね、かほこちゃん。黙ってて言ったの。黙っててもダメになったから。もうチェロ弾けないとか笑ちゃうよね。
カホコ:いろいろ調べてみたんだけどね。片手で弾ける楽器もあるし、歌もあるよ。言葉も調べてみたんだ。不可能の反対は挑戦だ。家族みんないとちゃんの演奏楽しみにしてるから。いとちゃんなら、大丈夫だから。
糸:そんなことわかってんだよ。なに上から目線で説教垂れてんの。これが本当の私だよ。親戚のやつ大っ嫌いだから。なんであんたらみたいな素人の前で弾かないとならないわけ。中でもあんたが一番嫌いだった。ぬくぬくと育って。私の気持ちなんてわかるわけない!帰って!

耳を塞ぐ、カホコ
帰宅途中で、泉に出会う。
しかし、糸の言葉を、母には言わない、カホコ。
帰宅すると、節が来ている。
誰にも言わず、部屋に入るカホコ。

麦野が部屋の下にいる。
神社で会う。
カホコ:私、こんなの初めて。
麦野:糸ちゃんに、ひどいことでも言われたか。お前みたいな庶民に言われるのが一番ムカつくから。どんな人間にも2面性があるから。自分がどれだけ温室育ちかわかったろ。
カホコ:どうしたら、いいのかわからないの。
麦野:だったら、思いっきり泣け。お前は何一つ悪いことしてないだろう。糸ちゃんのことをママに言わないのは、優しさだろう。なんなら胸を貸してやろうか。
麦野初の胸で泣き出すカホコ。

麦野:これから、ママに言えないことがあったら、俺が聞いてやるから。
カホコ:案外優しいんだね。こういうのも2面性なの。
まだ泣く、カホコ

病室で泣いている、糸。

また、麦野がカホコをおんぶして、マンションに送ると。
泉と正高が出て来る。

過保護のカホコ、1話のネタバレ、あらすじ、感想などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう