スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

陸王。最終回。ネタバレ、あらすじ。感想。陸王は売れるのか?茂木は陸王を履くのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、陸王の最終回10話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

 

陸王、最終回は、2017年12月24日(日)夜9時から放送です。最終回は、25分の拡大スペシャルということです。

陸王のこれまでのあらすじやネタバレなどは、以下の記事にまとめています。

陸王。最終回。あらすじ。これまでのネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

 

ドラマ、陸王も最終回です。最終回の陸王は、前回の9話で、宮沢紘一(役所広司)は、御園丈治(松岡修造)に、フェリックスのこはぜ屋の買収提案を断ったあとの続きです。

そして、逆に、紘一は、フェリックスに提携を提案したわけですが、御園がこれを断ったので、こはぜ屋は、提携先を探します。これが、見つかるのか。

また、茂木裕人(竹内涼真)は、豊橋国際マラソンに出場することになりましたが復活して、毛塚直之(佐野 岳)に勝つことができるのか。

陸王も、今回の最終回で終わりです。結末がどうなるのか。気になりますね。
ということで、ドラマ、陸王、最終回10話は、どんな話になっているのでしょうか。以下、陸王、最終回10話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などについてです。
「陸王」最終回を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

「陸王」9話、8話、7話のネタバレ、あらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などについては、こちら

陸王。9話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。こはぜ屋を売るのか?茂木は勝てるのか。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

陸王、8話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。こはぜ屋は買収される?チーム陸王は解散?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

陸王7話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。陸王のアッパー素材を見つけられるか。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、陸王。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?役所広司さん主演の企業ストーリー

陸王・最終回

陸王 最終回

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ、陸王。最終回。10話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率、見逃し配信動画。陸王は売れるのか?茂木は陸王を履くのか?

「陸王」最終回。10話のキャスト、出演者

以下が、陸王のキャスト、出演者です。

宮沢紘一(役所広司)

宮沢大地(山﨑賢人)
茂木裕人(竹内涼真)

坂本太郎(風間俊介)

城戸明宏(音尾琢真)
大橋 浩(馬場 徹)
安田利充(内村 遥)
江幡晃平(天野義久)

平瀬孝夫(和田正人)
毛塚直之(佐野 岳)

仲下美咲(吉谷彩子)
水原米子(春やすこ)
橋井美子(上村依子)
西井冨久子(正司照枝)

正岡あけみ(阿川佐和子)

佐山淳司(小籔千豊)
家長 亨(桂 雀々)
富島玄三(志賀廣太郎)
有村 融(光石 研)
飯山素子(キムラ緑子)

宮沢美枝子(檀 ふみ)
宮沢茜(上白石萌音)

村野尊彦(市川右團次)
小原賢治(ピエール瀧)
佐山淳司(小籔千豊)

飯山晴之(寺尾 聰)

御園丈治(松岡修造)

「陸王」最終回のゲスト出演者

「メトロ電業」人事部長・川田(小須田康人)

「メトロ電業」製造部長・南原(堀尾正明)

「メトロ電業」企画部長・桐山(瀬古利彦)

瀬古さんは、元ランナーで有名ですね。2017年からは日本陸上競技連盟でマラソン強化・戦略プロジェクトリーダーとになっているということです。TBSのアナウンサーの方とのつながりから、陸王に出演するということですね。

陸王、主なキャスト、出演者の情報

宮沢紘一(役所広司)

このドラマ、陸王の主人公ですね。

老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長で、足袋の需要が先細りのため、新事業を考えて、ランニングシューズを開発して発売しようとしています。

紆余曲折を経て、どうなっていくのかが、気になりますよね。いろいろな困難に立ち向かって、いろいろな人の助けを借りるようです。陸王で、どんな主役として描かれるのでしょうね。

宮沢大地(山﨑賢人)

宮沢紘一の息子、宮沢大地です。

紘一の長男で、「陸王」のソール部分に使用する「シルクレイ」の生産を任されることになります。紘一との立場の違いなどから、もめることもあるようですが、家族として、また従業員として、どうやって紘一と関係を作っていくのか。

仕事以外の部分でも、気になるところです。

茂木裕人(竹内涼真)

茂木裕人は、ダイワ食品の陸上競技部の選手ですが、怪我に悩まされるところがあるようですね。

学生時代箱根駅伝5区を走ったということで、怪我などからどうやって、活躍できるような選手になっていくのか、それともなれないのか、こちらも、挫折をどう乗り越えるのかということがあるようで、注目ですね。

ドラマ、陸王の原作

ドラマ、陸王の原作は、池井戸潤さんの小説『陸王』ですね。

陸王

陸王

  • 作者: 池井戸潤
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/07/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

小説の原作があっての、ドラマ化ということです。かなり高評価の小説です。

ドラマ、陸王。最終回、10話の予告動画

ドラマ、陸王。最終回の予告動画

陸王、最終回の予告動画です。

ドラマ、陸王も最終回で、最後どうなるのかというところが、描かれますね。

やはり気になるのは、陸王の開発はどうなるのか?茂木は陸王を履くのかというところでしょう。陸王、最終回、どんな展開が待っているのでしょうか。

陸王の公式Twitter、Instagram、Facebook

陸王公式ツイッター

陸王の公式ツイッター

陸王の公式Instagram

陸王の公式Instagram

陸王の公式Facebook

陸王の公式Facebook

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

「陸王」最終回を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

陸王、最終回のネタバレ、あらすじ

以下、陸王、最終回のネタバレ、あらすじなどです。

ドラマ、陸王、最終回10話のあらすじ

陸王、最終回。あらすじ。こはぜ屋は提携先を見つけられるのか

陸王、最終回10話のあらすじ

シルクレイを手に入れるために「こはぜ屋」買収をもくろむフェリックスの御園社長(松岡修造)だったが、宮沢(役所広司)から業務提携を提案されたことで両者は袂を分かつ。こはぜ屋の窮地は変わらないまま、大地(山﨑賢人)や飯山(寺尾聰)たちは、また一からシルクレイの売り込み先を探し、興味を持ってくれそうな企業を駆け回っていた。

前回の陸王の9話で、紘一は、フェリックスに買収ではなく、業務提携を提案しましたね。しかし、御園は、受け入れませんでした。

ということで、大地といい山たちは、シルクレイの売り込み先を探して企業を回るということですね。

ドラマ、陸王の最終回は、果たして、こはぜ屋は、提携先を探せるのかということですね。

ドラマ。陸王。最終回。あらすじ。陸王を、茂木に渡しに行くが

一方、茂木選手(竹内涼真)は、再びアトランティスのサポート選手となり、RⅡを履くことを決意。念願の豊橋国際マラソンに出場することが決定していた。そんな茂木へ大地と村野(市川右團次)は、「ずっと茂木選手を応援している証に…」と最後の一足となった陸王を渡したいと、ダイワ食品の城戸監督(音尾琢真)に掛け合うが、城戸は茂木を悩ませるだけだと一蹴する。

模擬は、RⅡを履いて、豊橋国際マラソンに出場するということですね。

大地と村野は、陸王を渡しに行きますが、城戸監督に断られます。

残念ですね。こうなると、陸王の最終回で、茂木が、陸王を吐くのかというのも、ありますね。

陸王、最終回10話のあらすじ。御園からの提案とは?

茂木に自分たちの想いを届けることもできず、陸王開発再開のメドも立たず、八方ふさがりのこはぜ屋だったが、そんなある日、御園から宮沢へある提案が投げかけられる。一体、その提案とは!?

そんな時に、御園から宮沢に提案があるということですね。

どんな提案なのでしょうか。

ドラマ陸王の最終回、こはぜ屋も陸王も、そして、茂木も、どうなるのか。ハッピーエンドで終わるのでしょうかね。というのが、陸王、最終回のあらすじです。

以下、陸王、最終回10話のネタバレです。

「陸王」最終回を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

陸王、最終回。ネタバレ

小原と御園
御園が、買収を断ってきたことを、小原に報告する。
御園:あなたも勘違いしていらっしゃる。伸び代のある陸王のほうに可能性を感じています。あなた方と取引するつもりはありませんでした。
と、帰る御園。

御園は、何かを画策している。

宮沢紘一たちは、提携先を探している。
ヘルメットメーカーが興味を示す。
しかし、なかったことにして欲しいと。とある会社が信用状況を耳打ちしてきた。
アトランティスが、先手を打ってきた。

村野と大地が、陸王を茂木に持って行ったが、城戸監督に断られる。

紘一:茂木選手が一番いい状態で走れることだろう。RⅡを履いて、出場することがベストなら、それを応援しよう。

大地は、メトロ電業の一次面接を通った。

飯山が、新しいシルクレイの製造機の設計図を描いている。
飯山は、メトロ電業のことを茜に相談されたと。
飯山:俺は、こいつを設計するのに、人生の半分ぐらい使っちまった。独学だったからな。チャンスを自分から手放すんじゃねえぞ、大地。

大橋が、家長支店長が、シルクレイの取引先を見つけてくれたとやってくる。
大橋は、フェリックスの子会社になったほうが良いのではと。

御園から、紘一に電話がかかってくる
御園:私にひとつ、アイデアがあります。

シルクレイ開発に、3億融資すると。3億の返済期限は、5年。
3年は、フェリックスが発注する。
返済できなかったら、傘下に入ってもらうと。
銀行から融資で返してもらえるなら、それで良い。

御園:こはぜ屋さんにもリスクを取ってもらいたい。リスクのないところに、チャンスはない。

こはぜ屋の従業員たちは、意見が割れる
紘一:俺は、フェリックスからの融資を受けたいと思う。挑戦しなけりゃ、負けもなければ、勝ちもない。ただ生き延びたって意味がない。俺は、勝負をしたい。このこはぜ屋を守るためには、挑戦するしかないんだ。命を取られるわけではない。諦めずに挑み続ければ、必ず道は開ける。それは、大地から教えられた。本当の負けっていうのは、挑戦をするのを辞めることだ。みんなには感謝している。家族同然だと思っている。だからどうか、みんなの力を貸して欲しい。

西井冨久子:何いうてんねん。力を貸すに決まってるだろう。
正岡あけみ:私たちには、勝ち虫が付いているんだから。
富島玄三もやるしかないと。

メトロ電業中途採用 第二次面接

フェリックスの融資を受けるのかどうか。従業員は意見が分かれました。しかし、紘一は陸王に挑戦したいということで、従業員たちも、紘一の言葉で、一致団結しましたね。
陸王、最終回で、ようやく目処が立ちました。

陸王。最終回。ネタバレ。村野が、茂木に陸王を渡す

豊橋国際マラソンのアトランティスのサポート選手たちの記者会見
毛塚は、1位になると宣言する
茂木は、シューズのことを質問される。が、佐山に遮られる。

紘一は、豊橋国際マラソンにみんなで茂木を応援に行くと。
喜ぶ従業員たち
5年後、会社がどうなっているかわからないから、茂木選手はこはぜ屋はサポートしないという紘一。
その様子を村野が見ている

小原と佐山と、茂木
小原:このシューズがベストだ。
茂木:そうですね

そのあとに、村野がやってくる。
村野:今から俺がすることは、多分、間違っている。最新の最後の一足だ。こはぜ屋は、融資を受けるものだ。
と、こはぜ屋の様子を茂木に説明する。
村野:ただ、持ってくれているだけでいいからと。茂木裕人を応援したいと。どうしてもこれをお前に届けないわけには行かなかった。
茂木:ありがとうございます。でも、今の俺は、この陸王を履くことはできません。でも嬉しいです。今のお前なら、そのRⅡはいいシューズだ。思い切り走れ
その様子を、城戸監督が聞いている。

紘一と大地
大地:フェリックスのこと、迷ってるんじゃないの?
紘一:急に怖くなっちゃってな。5年後、こはぜ屋がなくなるじゃないかと思ってな。これじゃ、茂木選手をサポートできないよな、
大地は、メトロ電業の最終面接に残って、豊橋マラソンの日はいけないと。面接が終わったら、すぐに行くと。

陸王。最終回のネタバレ。豊橋国際マラソン

豊橋国際マラソン
こはぜ屋の従業員たちと見に行く。

メトロ電業の面接。
陸王を見せて、開発の話をする大地
父親に手を貸してくれた人たちの話をする。たくさんの人が力を貸してくれたと。
大地は、仕事の厳しさとそこに逃げずに挑戦する楽しさを学んだ。

南原:君は、この仕事を続けたいんじゃないのかい?

レース前
毛塚が、茂木に、完走はしろよと。
村野と紘一が、茂木に会いに行く
紘一:茂木さんがいたから、陸王に挑戦することができました。ありがとう。今度は僕たちが、君の背中を押すから。せめて、靴紐だけでもって。もしよかったら、お守りがわりに持っていてください。

そこに小原たちが来る
小原:レースに勝つことだけを考えればいい。
茂木:小原さん、申し訳ありません。このRⅡを履くことはできません。俺は、この陸王を履きます。スポンサー契約を破ってしまったことは謝ります。もうたくさんです。この2年間、都合よくいなくなる人間をたくさん見ました。レースに復帰したら、手のひらを返して来る。今のこはぜ屋さんは、2年前の俺なんです。もし俺が、この陸王を履かなかったら、俺を見限った人と同じですよ。だから
陸王を履こうとすると、
小原が止める。
茂木:技術の差はわずかでも、込められた思いは、雲泥の差なんですよ。こはぜ屋さんは一緒に走ってくれますよ。このRⅡを履いている時も。
小原:それで後悔しないのか。君は、世界を目指すんだろう?君なら、合理的な判断をしてくれると信じている。

茂木が、陸王を履くことにするのか。迷っているようでしたが。どうなのでしょうか。
それにしても、茂木のこの言葉は熱かったです。陸王、最終回も茂木は、いい奴ですね。

ドラマ。陸王。最終回。ネタバレ。茂木は、陸王を履いている

選手たちが出て来る。
そして、茂木は、陸王を履いている。

紘一やこはぜ屋の従業員たちが喜ぶ!
茂木が、紘一たちに頭を下げて、スタート地点に向かう

佐山と城戸
城戸:あいつらは、命削って走ってんだ。その邪魔をするな!

レーススタート!

10キロ地点。
茂木は、先頭から離れてきた。
茂木は体力を温存していると、村野。

茂木が前に出てきた。
毛塚もついてきた。

25キロ地点
ケニアの選手がトップに抜け出した。毛塚もケニアの選手を追いかける。

30キロ給水地点
毛塚は、給水を取らなかった。
茂木は、しっかり、給水を取る。

茂木は、上り坂まで力を溜めていた。
茂木が、次々と選手を抜いて行く。
茂木が3位になる。

35キロ給水ポイント
毛塚は、給水を失敗する。
茂木が毛塚に追いつく。
そして、茂木が、毛塚に給水ボトルを渡す。受け取る、毛塚。

38キロ地点。
毛塚が前に出る。追いつく茂木。

40キロ地点
紘一は移動して、大地と合流する。
茂木と毛塚が並んでやって来る。

1位のケニアの選手が、足を痛めて、倒れる。
毛塚が前に出る。

大地:茂木、諦めるな!
紘一:陸王を信じて走れ、茂木ーーー!

茂木は、陸王を履いて、豊橋国際マラソンを走ります。そして、最後、毛塚との一騎打ちです。果たして、茂木は、勝つことができるのか?
ここから、「陸王」最終回のクライマックス、結末です。

陸王。最終回。クライマックス。結末へ

ゴール地点
茂木が毛塚に追いつく

茂木が、1位でゴール。毛塚に勝つ。

喜ぶ、大地と紘一!
こはぜ屋の従業員たちも喜ぶ。

毛塚は、次は俺が勝つと。

茂木の優勝インタビュー
茂木:今、僕がここに立てているのは、僕だけの力ではありません。チームのみんなと、そして、この陸王に支えられました。もう苦しくてなんども諦めかけた時に、走るのが好きなんだなと。こんな僕をずっと応援し、この陸王を作ってくれた、こはぜ屋の皆さんに、今日の優勝は捧げたいと思います。ありがとうございました。

こはぜ屋の電話が、たくさん鳴っている

数日後
陸王の注文がたくさん入っている。

宮沢大地は、メトロ電業に受かった。
紘一は、喜んでくれる。
が、大地は、断ろうと思うと。
大地:こはぜ屋の仕事、続けたいと思う。本当は、陸王を開発して、ランニング業界に殴り込みをかけること以上に面白いことはないと思うんだ。俺を、こはぜ屋で働かせてください。
紘一:ありがとな。大地。だけど、お前は、メトロ電業に行け。うちは、あまりにも、零細で。この3年間、うちで働いてきたお前だからこそ、うちに足りないことがなんなのかわかる。そこで思う存分働いて、うちでは得られない知識や経験を蓄積してくれ。世界を見て来い。そして、その大きさを俺たちに教えてくれ。それまで待ってるから。
大地は、メトロ電業に行くと、戻るつもりじゃ働かないと。

1年後
アトランティス
選手のサポートが数多く打ち切られて、小原は、本社から別会社に行ってもらうと言われる。

こはぜ屋の第2工場を作った。
売り上げが30億になっている。
社員が60人に。
家長支店長が来る。
こはぜ屋は、メガバンクにメインバンクを変えた。
家長:よくここまで盛り返しましたね。今後とも当行をよろしくお願いします。
大橋:本当にこはぜ屋さんは、しぶとい連中ですね。

こはぜ屋の陸王が、靴屋に並べられている。

フェリックスは、ダイワ食品陸上部を支援している。
茂木のレース。陸王を履いて、スタート。

陸王、最終回、こはぜ屋は、陸王が売れて、順調ということで良かったです。ハッピーエンドですね!
「陸王」最終回を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

陸王、最終回。10話の感想、視聴率など

陸王6話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。陸王を履いた茂木の復帰戦。RⅡを履いた毛塚に勝てるのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

陸王、5話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。茂木は陸王を選ぶのか?陸王のアッパー部分の開発も。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

陸王4話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。茂木は引退するのか、それとも?キャスト。見逃し配信。視聴率

陸王3話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。陸王のソールは改良できるのか?キャスト。見逃し配信。視聴率

陸王、2話。あらすじ、ネタバレ。靴底のソールの素材を手に入れられるか?感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、陸王、1話。ネタバレ、あらすじ。スポーツシューズの開発に挑戦する人たちのドラマ。感想。キャスト。視聴率

ドラマ「陸王」最終回。10話の感想

陸王、最終回の感想。

 

陸王。ここまで、苦労の連続でしたね。

いろいろな苦労や挫折を乗り越えて、最終回にどうなるのか。

 

最後は、やっぱりハッピーエンドがいいですよね。

こはぜ屋が陸王を、ヒット商品にすることができるのか。

茂木は、陸王を履いて、走るのか。

ドラマ、陸王の最終回、結末が楽しみです。

「陸王」最終回の感想。挑戦することを選ぶ、紘一たち

陸王、最終回の感想

ドラマ、陸王、最終回でした。

前回の9話の続きで、紘一たちこはぜ屋は、提携先を探しますね。
しかし、アトランティスのせいなどで、うまく行きません。また、ひどい話ですね。

そこに、フェリックスの御園が、お金を融資すると言ってきます。

しかし、5年後お金を返せなかったら、子会社になれと、そういう条件ですね。

紘一は、挑戦することを選びましたね。

これで、ようやく、陸王を作ることができます。ほんと、ここまで苦労してきましたが、これでようやくついに、陸王をしっかり作ることができますね、良かったです。

というのが、まずは、ドラマ陸王、最終回の感想です。

陸王。最終回、感想。茂木が、陸王を履く!

そして、茂木選手が、豊橋国際マラソンで、陸王を履くことに決めましたね。

茂木は、ずっと陸王を履きたかったのでしょうね。しかし、陸上部のことを考えたら、履けなかったのでしょう。

しかし、ずっと支援してくれた、こはぜ屋のことを考えたら、やはり陸王を履きたいと。

履かなかったら、自分から離れて行った人たちと同じだと。

だから、陸王を履くと決めて、毛塚と戦いました。そして、勝ちましたね。

茂木が復活して、そして、優勝インタビューで、陸王とこはぜ屋のことを語り、そこから、陸王が売れて、こはぜ屋はうまく行っているということでした。ほんと良かったですね。

陸王、最終回、ハッピーエンドでした。ここまでの苦労が報われて良かったなと思います。

陸王、最終回、良かったですね!

ドラマ、陸王の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本 八津弘幸

「下町ロケット」、「流星ワゴン」、「半沢直樹」などを手がけています。ドラマ、陸王もということで、これは、また期待できそうですよね、

プロデューサー 伊與田英徳、飯田和孝、川嶋龍太郎

ドラマで、プロデューサーが3人というのは珍しいような。伊與田英徳さんは、「半沢直樹」もプロデュースですね。「下町ロケット」「小さな巨人」などもプロデュースで最近の日曜劇場のプロデュースが多いですね。

演出 福澤克雄、田中健太

福澤克雄さんは、半沢直樹の演出もされていますね。

半沢直樹や下町ロケットなどに携わった人たちが、今度は、「陸王」をドラマ化ということです。これは、楽しみですね。

ドラマ。陸王の最終回、10話の視聴率は、20.5%

ドラマ、陸王、最終回10話の視聴率は、どうなるでしょうか。

陸王、1話の視聴率は、14.7%で、2話の視聴率は、14.0%でした。陸王、3話の視聴率は、15.0%でした。4話の視聴率は、14.5%でした。陸王、5話の視聴率は、16.8%で、6話の視聴率は、16.4%でした。陸王、7話の視聴率は、14.7%でした。8話の視聴率は、17.5%でした。陸王、9話の視聴率は、15.7%でした。

陸王、最終回の視聴率は、20.5%でした。最後、最終回は、20%の大台に乗りましたね。

以上、陸王、最終回のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう