スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

陸王。9話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。こはぜ屋を売るのか?茂木は勝てるのか。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、陸王の9話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

 

陸王、9話は、2017年12月17日(日)夜9時から放送です。今回は、25分拡大スペシャルということです。

今回の陸王の9話は、陸王の開発を続けるために、こはぜ屋を、フェリックスに売るのかどうかということを、宮沢紘一(役所広司)などこはぜ屋の従業員が悩むという話ですね。

また、茂木裕人(竹内涼真)も、アトランティスのRⅡを、陸上部のために履くことにするようです。

こはぜ屋は、買収されるのかどうか。陸王、9話の紘一の決断が気になりますね。ということで、ドラマ、陸王、話は、どんな展開になっているのでしょうか。以下、陸王、9話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などについてです。
「陸王」9話を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

「陸王」8話、7話、6話のネタバレ、あらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などについては、こちら

陸王、8話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。こはぜ屋は買収される?チーム陸王は解散?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

陸王7話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。陸王のアッパー素材を見つけられるか。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

陸王6話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。陸王を履いた茂木の復帰戦。RⅡを履いた毛塚に勝てるのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、陸王。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?役所広司さん主演の企業ストーリー

陸王・9話

陸王 9話

目次

 

 

スポンサーリンク

陸王。9話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率、見逃し配信動画。こはぜ屋を売るのか?茂木は勝てるのか。キャスト。見逃し配信動画。視聴率。

「陸王」9話のキャスト、出演者

以下が、陸王のキャスト、出演者です。意外と出演者が多いです。

宮沢紘一(役所広司)

宮沢大地(山﨑賢人)
茂木裕人(竹内涼真)

坂本太郎(風間俊介)

城戸明宏(音尾琢真)
大橋 浩(馬場 徹)
安田利充(内村 遥)
江幡晃平(天野義久)

平瀬孝夫(和田正人)
毛塚直之(佐野 岳)

仲下美咲(吉谷彩子)
水原米子(春やすこ)
橋井美子(上村依子)
西井冨久子(正司照枝)

正岡あけみ(阿川佐和子)

佐山淳司(小籔千豊)
家長 亨(桂 雀々)
富島玄三(志賀廣太郎)
有村 融(光石 研)
飯山素子(キムラ緑子)

宮沢美枝子(檀 ふみ)
宮沢茜(上白石萌音)

村野尊彦(市川右團次)
小原賢治(ピエール瀧)
佐山淳司(小籔千豊)

飯山晴之(寺尾 聰)

御園丈治(松岡修造)

陸王、主なキャスト、出演者の情報

宮沢紘一(役所広司)

このドラマ、陸王の主人公ですね。

老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長で、足袋の需要が先細りのため、新事業を考えて、ランニングシューズを開発して発売しようとしています。

紆余曲折を経て、どうなっていくのかが、気になりますよね。いろいろな困難に立ち向かって、いろいろな人の助けを借りるようです。陸王で、どんな主役として描かれるのでしょうね。

宮沢大地(山﨑賢人)

宮沢紘一の息子、宮沢大地です。

紘一の長男で、「陸王」のソール部分に使用する「シルクレイ」の生産を任されることになります。紘一との立場の違いなどから、もめることもあるようですが、家族として、また従業員として、どうやって紘一と関係を作っていくのか。

仕事以外の部分でも、気になるところです。

茂木裕人(竹内涼真)

茂木裕人は、ダイワ食品の陸上競技部の選手ですが、怪我に悩まされるところがあるようですね。

学生時代箱根駅伝5区を走ったということで、怪我などからどうやって、活躍できるような選手になっていくのか、それともなれないのか、こちらも、挫折をどう乗り越えるのかということがあるようで、注目ですね。

ドラマ、陸王の原作

ドラマ、陸王の原作は、池井戸潤さんの小説『陸王』ですね。

陸王

陸王

  • 作者: 池井戸潤
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/07/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

小説の原作があっての、ドラマ化ということです。かなり高評価の小説です。

ドラマも、期待が高まりますよね。日曜劇場での、池井戸作品は、「半沢直樹」があります。また陸王で、人気のドラマになって、視聴率が上がりそうな感じもありますね。

ドラマ、陸王。9話の予告動画

ドラマ、陸王。9話の予告動画

陸王の9話は、こはぜ屋の買収の件で、紘一たちが悩むという話ですね。

果たして、こはぜ屋を売ってしまうのか。どうも裏があるような感じですが、どうなるのでしょうね。

紘一は、御園や小原と話すようですが。

陸王の公式Twitter、Instagram、Facebook

陸王公式ツイッター

陸王の公式ツイッター

陸王の公式Instagram

陸王の公式Instagram

陸王の公式Facebook

陸王の公式Facebook

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

「陸王」9話を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

陸王、9話のネタバレ、あらすじ

以下、陸王、9話のネタバレ、あらすじなどです。

ドラマ、陸王、9話のあらすじ

陸王、9話のあらすじ。買収の提案に悩む、紘一とこはぜ屋

陸王。9話のあらすじ

「陸王」に欠かせないソールを製造するシルクレイ製造機が故障し、生産再開に必要な1億円の目途が立たず窮地に追い込まれた宮沢社長(役所広司)と「こはぜ屋」。そんなときに降って湧いた、米国企業「フェリックス」御園社長(松岡修造)からの買収案に悩む宮沢だが、こはぜ屋の従業員たちの間でも意見が分かれていた。「こはぜ屋が人の手に渡ってもいいのか?」と大地(山﨑賢人)が心配すると、あけみ(阿川佐和子)は買収には断固反対と泣きながら訴える。従業員の士気は下がる一方で、日々の足袋造りにも影響が出始めてしまう。

陸王の9話は、こはぜ屋は、シルクレイの製造機が故障して、1億円が必要になったわけですが、お金がありません。

そこに、フェリックスが買収案を提案して来たわけですが、紘一は悩むわけですが、大地やあけみは、反対のようです。

そして、従業員の士気が下がってしまって、足袋造りも、影響があるようですね。

ドラマ。陸王。9話。あらすじ。茂木は、RⅡを履くことに

陸王の供給がストップしてしまった茂木(竹内涼真)は、「アトランティスのRⅡを履いてくれれば、ダイワ食品陸上部を資金面でも支援する」という小原(ピエール瀧)の言葉に、本意ではないがRⅡを履くことを決意。東日本チャンピオンズカップで好成績を出せたら、豊橋国際マラソンの出場を認めてほしいと、城戸監督(音尾琢真)へ願い出た。

また、茂木は、アトランティスの小原に、RⅡを履いてくれれば、ダイワ食品陸上部にも資金援助するということで、RⅡを履くことにするということです。

そして、レースで好成績を出せたら、豊橋国際マラソンの出場を認めて欲しいと監督に直訴するようです。

9話は、茂木も、勝負の時のようですね。

陸王。9話のあらすじ。御園と小原の狙いは?

様々な想いが交錯する中、御園は「自社のことを知ってほしい」と、宮沢を釣りへと誘う。焚き木の火を囲み身の上話を語り出す御園…、そんな御園に宮沢は…。
ひととき、仕事を離れて宮沢と心を通わせた御園だったが、ある日、小原から会食へと誘われる。果たして、小原の目的とは……!?

御園が、紘一を釣りに誘うということです。どんな話になるのでしょうか。

また、小原から、会食に誘われる御園。小原は、なぜ御園と話すことにするのでしょうか。

というのが、陸王の9話のあらすじです。果たして、陸王、こはぜ屋はどうなるのか。紘一の選択は?気になりますね。

以下、陸王、9話のネタバレです。

「陸王」9話を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

 

陸王。9話のネタバレ

従業員が、こはぜ屋を売るというのはどう言うことか?と宮沢紘一に詰め寄る
紘一:買収を受け入れて、陸王を作るのを続けるか?足袋屋を続けるか?2つに一つだ。

大橋がやって来て、信用しないほうがいいと。買収されると相手の言う通りにするしかなくなると。
決めるのは、宮沢社長だと。

宮沢大地は、会社が他の人ものになるのは、それでいいのかと
あけみは、反対
あけみ:私は、今のこはぜ屋が好きなんだよ
安田:そもそも陸王は、こはぜ屋を続けるためにやったことですよね。
紘一:遅かれ早かれ、このままでは、こはぜ屋はなくなってしまう。
あけみは、売ることに賛成することは絶対にない。

村野が、茂木のために、いろいろとシューズを買って来て履いてみろと。
茂木:せっかくここまでしていただいたのに。
と、RⅡを見せる。
監督は、履きたくない靴は履かなくて良いと。
村野:茂木、このRⅡを履けと。これなら、疲労が蓄積する後半も、ミッドフット走法を持続できるはずだ

茂木は、RⅡを履いて、練習する
小原がやって来る。RⅡはどうかと
茂木:正直、いいシューズです。驚きました。
茂木がRⅡを履くなら、ダイワ食品陸上部を、アトランティスは支援すると。

西井冨久子が、退院して来た。
しかし、従業員たちは、紘一が考えを変えない限り、もう残業はしないと。

大地は、買収に不満。

飯山は、倒産するよりはマシだと。
御園がどんな人間かわかっているのかと、
飯山:御園社長が信頼できる男だとみんなの前で言えるのか

茜と紘一
御園と紘一を、茜が比べる。
美枝子は、気さくに話せるところが、紘一の良いところだと。

御園から紘一に電話。紘一は、もう少し時間が欲しい。
紘一は、また会って話したいと。

米子と美子は、明日から残業すると紘一に。
給料は上がるのかなと紘一に聞く。上がるだろうと答える紘一。
それなら、会社売るのに賛成だと。

茂木と毛塚
毛塚:RⅡを履いてくれてうれしいなあ。これで、負けても、言い訳はできないからな

紘一は、御園と釣りに行っている。
御園:どうですか?うちの商品は?
紘一:いいですね。この靴は濡れないんですね。
こう言う商品を開発できるとはすごいと紘一が御園を褒める。
御園:私はなんども挫折をして来た人間なんですよ

御園と釣りに行く、紘一ですね。そして、御園は、紘一に自分の過去を話します。
挫折を乗り越えてきたと。
こういう話を聞いたら、信頼できそうな感じがしますが、紘一は、どうするのでしょうね。
陸王の9話は、こはぜ屋を売るのかどうか、ここが気になりますよね。

陸王。9話のネタバレ。茂木はチャンピオンズカップに出る。御園と会う紘一。

東日本チャンピオンズカップ
茂木が出場する

御園が、過去のことを、紘一に話す
起業して、ジャニスと言う会社を作った。妻のバッグを売った。
バッグは売れた。妻が、デザインを変えたいと。新しいデザインはダメだった。
借金が残った。
妻は、メキシコで、ハリケーンで死んだ。
御園:私は全てを失った。

8000メートル
茂木が、前に出て来る。
そして、先頭に立つ。

御園に、ベンチャーキャピタリストが声をかけてくれて、フェリックスを創業した。
御園:順風満帆な人生なんてありませんよ。絶望を知っていることが、私の強みなんです。
フェリックスは、妻の命を奪ったハリケーンの名前

茂木が勝つ。

御園:私の原点です。何か怒りのようなものを掻き立ててくれる。それが私の原動力です。
紘一:あなたはすごい人ですね。

あけみと紘一
あけみ:どんなにすごい立派な人でも反対だよ。気持ちがついていけないんだよ。一度こはぜ屋をやめたことがある。大手のファッションブランドで自分を試してみたいと思って。でも入ったら、効率的に製品を作ることばかり。そんな時に、先代から電話があって。そろそろ戻ってきたらどうだいって。
涙が止まらなかったと。こはぜ屋は、第二の家だとわかった

紘一:家が変わったとしても、家族が一緒なら、変わらないじゃないか。こはぜ屋って言うのは、あけみさんたちのことだよ。こはぜ屋って言うのは、みんなのことだ。みんながいれば、こはぜ屋は生き続けるよ。そうだろ

紘一は、これまでのことを振り返っている。
坂本に電話する紘一。
紘一:フェリックスに会社を売る話、正式にお願いしたい。
坂本:承知しました。これでまた、陸王が作れますね。
紘一:ああ、ありがとう

紘一は、こはぜ屋をフェリックスに売ることに決めましたね。
なんだか、寂しい感じですが、陸王を作って、従業員も守るということだと仕方がないのかもしれません。

陸王。9話。ネタバレ

小原と佐山が、御園が会っている。
こはぜ屋を買収しようとしていると言う話。
御園:私に手を引けと。
小原:買収なりなんなりしてください。その上で、うちと取引をしませんか。シルクレイを新型RⅡに使わせてもらいたい。陸王を作るよりも、利益を生むのはどちらか、明らかじゃないですか

茂木は、新記録でチャレンジカップで勝つ。
紘一は喜んでいるが、大地は、陸王のアッパーを作ってくれる会社を探しに行く。

茂木は監督に、豊橋国際に出す気はないと。
小原が、出すのを止めたとやって来る。
茂木がフルマラソンを走った場合の予測。大した記録が出ない。
毛塚が、1万メートルで、記録を更新。

陸王の茂木モデルのソールは、1枚残っている。
しかし、アッパー素材がない。

大地は、アッパーを作ってくれる会社を探している。
タテヤマ織物で、担当者を待つ、大地。
しかし、担当者は今日は戻らないと。
大地が帰ろうとすると、上司が声をかけて来る。

大地が、いつか必ず世界一のシューズにするつもりだと。
檜山:わかりました。お手伝いさせていただきます。ビジネスチャンスになるかもしれない。
檜山は、社長だった。

会社に大地が帰ると、いい生地だと。

大地:俺に、みんなの力、貸して欲しいんです。陸王を作りたい。少し多めにサンプルもらって来た。これで陸王を作って、茂木に渡したいんだ。これが最後の陸王となったとしても。無駄なことかもしれないけど、無意味なことじゃない。作らせてください、お願いします。

あけみも手伝うと。
あけみ:ここでやらなきゃ、女がすたる。

ドラマ、陸王。9話。ネタバレあらすじ。茂木は、どうしたら良いのかと迷っていた

茂木は、30キロ走ってる。
監督、チームメイトに止められる。
茂木:俺の何がダメなんですか?俺と毛塚の何が違うんですか
監督:今のお前じゃ、毛塚には勝てん。毛塚は、追われる立場だ。それでもトップでい続けた。ニューイヤーで勝ったからって、調子に乗るなよ。お前はなんのために走ってんだ。お前が勝たなきゃならないのは、自分自身だ。

飯山が、村野に電話する。
村野に、陸王を調整して欲しいと頼むが、茂木を惑わせたくないと断る。
飯山:連中は違うぞ。とことん寄り添って来るんだ。そこがいいんだよ。茂木も待っているんじゃないか、あんたのことを。

陸王を作る、あけみと大地たち。
5代目陸王、できたよ
と大地が、紘一に渡す。

村野がやって来る。
村野:これなら、あと少し直したほうがいい。やり直し。文句は言わない!茂木に最高の陸王を渡すんです

修正して、直した陸王
村野:完璧です。

大地が、アッパー素材を作ってくれる会社を見つけてきましたね。やっと、ようやく。
粘って、努力した甲斐がありましたよね。
そして、飯山が、村野に頼んで、村野も調整に来てくれました。良かったですよね。
そして、ここから、陸王の9話の結末です。

陸王。9話のネタバレ。結末へ。紘一は、こはぜ屋を売らないことにして

紘一は、フェリックスにこはぜ屋を、明日売りに行くと。
紘一:申し訳ない。俺は、陸王を諦めたくないんだ。選手のため、そしてこはぜ屋のためだ。俺のせいでバラバラになりそうなみんなが、陸王を作るために、一つになってくれた。陸王は、こはぜ屋に必要なんだよ。みんなも、この通りだ

大地も、玄三も、従うと。
あけみは、やっぱり反対だと、あたしたちがいないと困ると言わせてみせよう、フェリックスに力を貸すつもりで傘下に入ると。

紘一:みんなのことは、絶対守るから。
安田:こういう時は、社長が解雇されるんですよ。そうなっても、断固守ってやりますから

紘一と飯山
紘一:俺の代で終わりです。
飯山:惑わすつもりはないんだが、本当にもう手がないのかい。もっと別の可能性があるんじゃないかって思ったんだよ。あけみちゃんの言っていることを聞いて、わかったんだよ。諦めが悪いのはあんたの専売特許なんだろう。シルクレイを製造できるのは、こはぜ屋以外にいねえってことだよ。

茂木が、毛塚の情報はいらないと。
勝つために。自分の走りをするために。

フェリックス日本支社
坂本と一緒に紘一が訪れる。
紘一は、こはぜ屋の半纏を着て来ている。

紘一:申し訳ない。やはり会社を売ることはできません。業務提携しませんか?シルクレイを独占的に供給させていただく。
御園:それが無理なことは、あなた方がわかっていることでしょう。確実に供給できるのでしょうか。
紘一:うちを支援してくれないでしょうか。御社が設備を買って、それを使うというのでも良い
御園:それはできません。買収したほうが簡単だ。
紘一:しかし、100年の暖簾を背負って来ています。簡単に売ることはできない。その簡単さが私を迷わせるんです。
御園:過去に縛られてどうするんですか。成長している実態がある限りです。足袋を作っていいと言いましたよ。
紘一:いずれ、シルクレイより良い素材が出て来ることでしょう。
フェリックスは、数年で成長した。買収によって、企業にした。
すでに、清算された企業も少なくない。
紘一:あなたにとって、買収は日常でも、うちにとっては、大事なことなんです。足袋づくりをやめるつもりはありません。こはぜ屋は、こはぜ屋ではなくなってしまう。値段のつかないものにも価値があるんです。こはぜ屋100年の暖簾に値段をつけることはできません。
考えが違うから、買収しないほうがいい
御園:自社で作ったほうがいい。
紘一:ですが、できるんですか。
御園:もう結構。この話はなかったことにしましょう。後悔することになりますよ。失礼する。
紘一:バカにしないでくれ!うちには資金がない。しかし、シルクレイを供給して欲しいというニーズはあるはずです。そういう会社を探します。その時後悔されるのは、あなたのほうだ。

茂木は、豊橋国際に出ることに。

陸王、9話、ここからこはぜ屋、茂木は、起死回生となるのでしょうか。

「陸王」9話を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

ドラマ、陸王の、最終回、ネタバレ、あらすじ、感想などはこちら

陸王。最終回。ネタバレ、あらすじ。感想。陸王は売れるのか?茂木は陸王を履くのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

陸王。最終回。あらすじ。これまでのネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

陸王、9話の感想、視聴率など

陸王、5話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。茂木は陸王を選ぶのか?陸王のアッパー部分の開発も。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

陸王4話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。茂木は引退するのか、それとも?キャスト。見逃し配信。視聴率

陸王3話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。陸王のソールは改良できるのか?キャスト。見逃し配信。視聴率

陸王、2話。あらすじ、ネタバレ。靴底のソールの素材を手に入れられるか?感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、陸王、1話。ネタバレ、あらすじ。スポーツシューズの開発に挑戦する人たちのドラマ。感想。キャスト。視聴率

ドラマ「陸王」9話の感想

陸王、9話の感想。

 

今回の「陸王」9話は、こはぜ屋を売るのか売らないのかということで、紘一や従業員と意見が割れるみたいですね。

しかし、このままでは、陸王は、作れないわけで。

 

紘一は悩むようですね。

そんな中で、御園と釣りに行ったりするようです。

こはぜ屋はどうなるのか、そして、陸王は?

陸王、9話の感想。大地の熱意

ドラマ、陸王の9話、最終回前ということで、どうなっていくのか気になりますよね。

紘一は、従業員に、こはぜ屋の買収を反対されます。

まあ、そうですよね。

誰も売りたいという人はいないでしょう。

それでも、紘一は、陸王を作りたいし、潰れる前になんとかしたいということで、迷いますね。

そんな中でも、大地は、アッパー素材を作ってくれる会社を探しています。そして、ついに、ようやく作っても良いという会社が現れました。

茂木のために陸王を作りたいという、大地の熱意は、ちょっと感動しますね。というのが、まずは、陸王の9話の感想です。

そして、5代目陸王を作ることができましたね。

「陸王」9話の感想。こはぜ屋を売ることはしないと決める、紘一

しかし、それでも、こはぜ屋にはお金がなく、やはり会社を売るしかないのかもしれません。

と、飯山が、他に手があるはずだと、紘一に伝えます。

そして、紘一は、フェリックスに業務提携をしたいと申し出ますが、御園は断りますね。やはり買収のほうが簡単ですよね。

そうなると、紘一たちは、お金がなくて困るわけですが、紘一は、資金提供してくれる会社を探すと、御園に言いますね。

ここから、紘一たちは、新しく資金提供してくれる会社を探すのでしょうか。

と、陸王の最終回、こはぜ屋や陸王はどうなるのか。そして、茂木と毛塚の戦いも気になりますね。

ドラマ、陸王の最後の結末がどうなるのか、楽しみにしながら、最終回を見たいですね。

陸王、最終回。あらすじ。こはぜ屋は提携先を見つけられるのか

陸王、最終回10話のあらすじ

シルクレイを手に入れるために「こはぜ屋」買収をもくろむフェリックスの御園社長(松岡修造)だったが、宮沢(役所広司)から業務提携を提案されたことで両者は袂を分かつ。こはぜ屋の窮地は変わらないまま、大地(山﨑賢人)や飯山(寺尾聰)たちは、また一からシルクレイの売り込み先を探し、興味を持ってくれそうな企業を駆け回っていた。

前回の陸王の9話で、紘一は、フェリックスに買収ではなく、業務提携を提案しましたね。しかし、御園は、受け入れませんでした。

ということで、大地といい山たちは、シルクレイの売り込み先を探して企業を回るということですね。

ドラマ、陸王の最終回は、果たして、こはぜ屋は、提携先を探せるのかということですね。

ドラマ。陸王。最終回。あらすじ。陸王を、茂木に渡しに行くが

一方、茂木選手(竹内涼真)は、再びアトランティスのサポート選手となり、RⅡを履くことを決意。念願の豊橋国際マラソンに出場することが決定していた。そんな茂木へ大地と村野(市川右團次)は、「ずっと茂木選手を応援している証に…」と最後の一足となった陸王を渡したいと、ダイワ食品の城戸監督(音尾琢真)に掛け合うが、城戸は茂木を悩ませるだけだと一蹴する。

模擬は、RⅡを履いて、豊橋国際マラソンに出場するということですね。

大地と村野は、陸王を渡しに行きますが、城戸監督に断られます。

残念ですね。

陸王、最終回10話のあらすじ。

茂木に自分たちの想いを届けることもできず、陸王開発再開のメドも立たず、八方ふさがりのこはぜ屋だったが、そんなある日、御園から宮沢へある提案が投げかけられる。一体、その提案とは!?

そんな時に、御園から宮沢に提案があるということですね。

どんな提案なのでしょうか。

ドラマ陸王の最終回、こはぜ屋も陸王も、そして、茂木も、どうなるのか。ハッピーエンドで終わるのでしょうかね。というのが、陸王、最終回のあらすじです。

ドラマ、陸王の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本 八津弘幸

「下町ロケット」、「流星ワゴン」、「半沢直樹」などを手がけています。ドラマ、陸王もということで、これは、また期待できそうですよね、

プロデューサー 伊與田英徳、飯田和孝、川嶋龍太郎

ドラマで、プロデューサーが3人というのは珍しいような。伊與田英徳さんは、「半沢直樹」もプロデュースですね。「下町ロケット」「小さな巨人」などもプロデュースで最近の日曜劇場のプロデュースが多いですね。

演出 福澤克雄、田中健太

福澤克雄さんは、半沢直樹の演出もされていますね。

半沢直樹や下町ロケットなどに携わった人たちが、今度は、「陸王」をドラマ化ということです。これは、楽しみですね。

陸王の9話の視聴率は、15.7%

ドラマ、陸王、9話の視聴率は、どうなるでしょうか。

陸王、1話の視聴率は、14.7%で、2話の視聴率は、14.0%でした。陸王、3話の視聴率は、15.0%でした。4話の視聴率は、14.5%でした。陸王、5話の視聴率は、16.8%で、6話の視聴率は、16.4%でした。陸王、7話の視聴率は、14.7%でした。8話の視聴率は、17.5%でした。

陸王、9話の視聴率は、15.7%でした。少し下がってしまいましたね。

以上、陸王、9話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう