集団左遷 ネタバレあらすじ。最終回の結末まで。9話8話7話6話5話4話3話2話1話。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

2019年7月4日

スポンサーリンク

スポンサーリンク

集団左遷。ネタバレ、あらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

ドラマ、集団左遷。ネタバレ、あらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

集団左遷は、福山雅治さん主演の銀行を舞台にしたドラマということです。

2019年4月21日(日)夜9時から、TBSで放送スタートです。初回放送は85分スペシャルとのこと。

福山真治さんが、主人公の片岡洋を演じます。片岡洋は、50歳で、三友銀行、蒲田支店の支店長に昇進。しかし、蒲田支店は、廃店が決まっていて、常務取締役の横山輝生(三上博史)から頑張らなくて良いと言われるということです。

そんな片岡が、このままでいいのかと悩みながら、蒲田支店の支店員と、奮闘していくということです。

ということで、集団左遷のあらすじ、ネタバレ、キャスト。見逃し配信動画、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。

集団左遷の各回のネタバレなども、この記事に追記していく予定です。

↓ 集団左遷の見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・30日間無料体験
集団左遷、最終回9話8話7話6話5話4話3話2話1話のネタバレなどは、以下の記事です

集団左遷 最終回 ネタバレあらすじ。感想。片岡は横山の不正を暴けるか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷 9話 ネタバレあらすじ。感想。三友銀行にリストラの嵐。片岡たちはどうする?キャスト。見逃し配信動画

集団左遷 8話。ネタバレあらすじ。感想。日本橋支店に隠されていたこととは?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画

集団左遷 7話 ネタバレあらすじ。感想。第2章融資部編。キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。6話。ネタバレあらすじ。感想。蒲田支店はノルマを達成できるのか?見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷 5話。ネタバレ あらすじ。感想。20億円の融資は決まるのか?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。4話。ネタバレあらすじ。キャスト。感想。蒲田支店は本部の逆襲にどう対応する?ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷 3話 ネタバレ。感想。田口るみビューティーサロンに融資できるか?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。2話ネタバレ。片岡は本部の罠にどうするのか?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。1話ネタバレ。感想。片岡洋が蒲田支店支店長になって。キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷

集団左遷

集団左遷の主なキャスト、出演者

集団左遷の主なキャスト、出演者は、以下の人たちです。

片岡洋(福山雅治)
真山徹(香川照之)

滝川晃司(神木隆之介)
木田美恵子(中村アン)
平正樹(井之脇 海)

花沢浩平(高橋和也)
横溝厚男(迫田孝也)
三宅庄司(増田修一朗)
宮田学(谷口翔太)
藤枝薫(橋本真実)

藤田秀樹(市村正親)
鮫島正義(小手伸也)

青島憲二(チンタオ) (赤堀雅秋)
鈴木将之(パチ) (パパイヤ鈴木)

宿利雅史(酒向 芳)
南口優(橋爪 淳)
郷田成道(津嘉山正種)

片岡かおり(八木亜希子)
真山有里(西田尚美)
梅原尊(尾美としのり)

横山輝生(三上博史)

 

集団左遷の主なキャスト、出演者についてなど

片岡洋(福山雅治)

このドラマの主人公、片岡洋は、福山雅治さんです。

三友銀行の蒲田支店の支店長に昇進するが、廃店が決まっていて、頑張るのか頑張らないのか、悩むということです。

福山さんは、初めての銀行員役ということで、どんな感じになるのでしょうね。

真山徹(香川照之)

三友銀行の蒲田支店の副支店長の真山徹は、香川照之さんです。

つかみどころのない人間ということで、何を考えているのか。

常に笑顔で、全てを見透かしているような男とのこと。

片岡と真山のやりとりも、面白そうです。

藤田秀樹(市村正親)

三友銀行の頭取藤田秀樹は、市村正親さんが演じます。

藤田は三友銀行に吸収合併された大昭和銀行の元頭取で、三友銀行の頭取に就任するも、実権は会長と副頭取に握られているお飾り的な存在とのこと。

こちらと、片岡との関わりなどもあるのかどうか。

横山輝生(三上博史)

常務の横山輝生は、三上博史さんです。

片岡の宿敵とのこと。

蒲田支店の廃店および片岡の支店長就任を決定し、徹底した合理主義者だそうです。

片岡と横山のやりとりも、注目ポイントになりそうですね。

滝川晃司(神木隆之介)

元エリートの蒲田支店行員、滝川晃司は、神木隆之介さんが演じます。

かつては幹部候補だったということですが、今は、蒲田支店で働いています。

そこから、どう活躍していくのか。滝川の行動も、気になるところ。

木田美恵子(中村アン)

木田美恵子は、中村アンさんです。

法人営業一課主任で、滝川などの上司です。セクハラ上司を殴って蒲田支店に左遷させられたということです。

鮫島正義(小手伸也)

銀行本部の検査員役、鮫島正義は、小手伸也さんです。

片岡が勤務する蒲田支店を厳しく検査する検査部次長で、あらぬ疑いをかけ、片岡支店長ら蒲田支店の行員を執拗に追い込むとのこと。

平正樹(井之脇 海)

蒲田支店の法人営業二課の平正樹は、井之脇海さんが演じます。

ドジで気弱で、頼りないということです。

片岡かおり(八木亜希子)

片岡の妻、かおりは、八木亜希子さんです。

元銀行員で、片岡を支える妻ということですね。

集団左遷のゲスト出演者は?

ドラマ、集団左遷のゲストは、どうなのでしょうね。

そこまで多くはならないのか。お客様などで、ゲストが出演してくるのかもしれませんね。

 

集団左遷の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:いずみ吉紘
プロデュース:飯田和孝
演出:平川雄一朗、田中健太、韓 哲

原作

ドラマ、集団左遷の原作は、小説「集団左遷」ですね。

集団左遷 (講談社文庫)

集団左遷 (講談社文庫)

    • 作者: 江波戸哲夫
    • 出版社/メーカー: 講談社
    • 発売日: 2019/01/16
    • メディア: 文庫

原作があるので、原作を読めば、ある程度、展開がわかりますね。

原作の小説とドラマの違いなどを楽しむという見方もできると思います。

集団左遷の公式Twitterなど

集団左遷の公式Twitter

集団左遷のTwitter

↓ 集団左遷の見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・30日間無料体験

集団左遷のあらすじ

集団左遷、あらすじ

福山演じる主人公の銀行員・片岡洋(かたおか・ひろし)は、理不尽なことだと分かっていても、飲み込んで、我慢して、「会社で生き残るためだ」そう考えている“the サラリーマン”。だが、部下や仲間の頑張りにほだされてしまう情に熱い男でもある。

福山雅治さん演じるのは、銀行員の片岡洋。

サラリーマンとして、会社で生き残るためと理不尽なことも飲み込んで生きて生きたということです。

片岡はある日、50歳を目前にして支店長への昇任人事を受ける。その喜びもつかの間、赴任先は廃店が決定している「蒲田支店」だった。上層部からは、「廃店が決まっているので頑張らなくて大丈夫です。無事廃店の際には本部に戻し優遇いたします」という特例を受ける。人生で初めて「頑張るな」と言われ片岡は困惑する。

そんな片岡が、廃店が決まっている蒲田支店の支店長への人事を受けます。

廃店が決まっているため、頑張らなくて良いと特例を受けるということですね。

 

しかし、廃店になることなど知らない支店員たちを前に「頑張らなくてもいいよ」とも言えず、自分の立ち位置に葛藤し、部下たちの頑張りを目の当たりにし、「このままでいいのか」と思い悩んでいく。片岡はドラマの主人公としては決して強くない、自分の立ち位置や見え方なども気にする年齢の、どこにでもいるような50手前の「普通」のサラリーマンなのだ。その男が、ドラマの中でどのように成長していくのか、注目して頂きたい。

廃店を知らない支店員たちに、頑張らなくて良いとは言えず、部下たちの頑張りを目にして、このままでいいのかと悩むとのこと。

その様子が、ドラマ、集団左遷では描かれるということです。

そして、片岡の異動先である蒲田支店の副支店長・真山徹(まやま・とおる)を香川照之が演じる。真山はどこか掴みどころのないような男。常に笑顔で、全てを見透かしているような真山の扱いに片岡は苦労する。ああ言えばこう言う、常に上手で返してくる真山だが…。

また、蒲田支店の副支店長、真山徹は、つかみどころのない男だそうです。

そんな真山に苦労する片岡。

しかし、真山にも何かあるようで。

集団左遷。第1話、あらすじ

大手メガバンク・三友銀行に勤めるごく普通のサラリーマン・片岡洋(福山雅治)はある日、蒲田支店の支店長の昇任人事を受ける。50歳を前に突然の出世に喜ぶ片岡だったが、実はその人事には裏があった…。

徹底した合理化を目指す常務取締役の横山輝生(三上博史)から「半年以内にノルマを達成しなければ蒲田支店は廃店」と告げられる。さらに「廃店が決まっているから頑張らなくていい。無事廃店になればあなたの身は本部が保証する」と言われるのだ。

三友銀行に務める片岡洋は、蒲田支店の支店長に昇進する。

横山輝生から「半年以内にノルマを達成しなければ蒲田支店は廃店」と告げられるとのこと。

しかも、廃店が決まっているから頑張らなくていいと。

 

頑張らない、ノルマは達成しない、廃店の決定を待つ…はたして本当にそれでいいのか!?
そしていよいよ支店長としての出勤初日、朝礼で着任の挨拶もそこそこに蒲田支店が融資していた会社の社長がいなくなったと連絡が入る。融資額が5000万円と聞き、片岡は部下の滝川晃司(神木隆之介)を連れて融資先の会社へと向かう。合流した担当者の平正樹(井之脇海)と共に社長の行方を追うのだが…

果たして、本当にそれでいいのか。

そんな中、蒲田支店が融資していた社長がいなくなったと。

片岡は、滝川と平と、社長の行方を追うが

 

「ん?これって頑張っていいんだっけ…?」横山の言葉がよぎり、葛藤する片岡。と、そこへ、副支店長の真山徹(香川照之)から、二日後、蒲田支店に臨店(※各支店の融資状況が正しいかどうかチェックする検査)が入るとの連絡が…

頑張らなくて良いと言われた50歳間近の銀行支店長片岡洋。そして、リストラ寸前のダメ社員集団の蒲田支店。果たして蒲田は生き残れるのか!? 50歳の支店長片岡の戦いが始まる。

「頑張るなと言われたからって、頑張らないなんてできない!」

 

 

そんな中、蒲田支店に臨店が入るということです。

蒲田支店は生き残れるのか?

50歳の支店長、片岡の戦いが始まる。

というのが、集団左遷の1話のあらすじです。
↓ 集団左遷の見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・30日間無料体験

集団左遷の放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは?

集団左遷は、2019年4月21日(日)夜9時スタート

ドラマ、集団左遷は、2019年4月21日夜9時スタートです。

初回の第1話は、85分スペシャルとのこと。

 

日曜劇場は、毎回好評ですし、好調ですよね。

そんな中、福山雅治さんが主演です。

平成最後の、サラリーマンドラマということで、話題になるかもしれませんね。

視聴率はどうなる?

集団左遷の視聴率どうなるでしょうね。

話題になれば、視聴率が良くなるのではないかなと思います。

 

TBSの日曜劇場は、こういうビジネスドラマも人気ですから、どこまでサラリーマンの心をつかめるかというところなのではないかなと思います。

各話の視聴率は、それぞれの記事で書いていく予定です。

集団左遷の最終回は、いつ?どうなる?結末は?

集団左遷の最終回は、全10話なら、6月23日(日)ですね。

全11話なら、6月30日ですが、おそらく、10話で6月23日ではないかと。

 

最終回の結末は、どうなるか。

やはり、蒲田支店がどうなるかになるのではないかなと。

そして、片岡がどうなるのか。蒲田支店の支店員たちもどうなるのか。

生き残るのかどうかというところですよね。

主題歌

テーマソングが、「俺たちの明日」エレファントカシマシとなっています。

これが、主題歌ということなのかもしれません。

集団左遷の見逃し配信動画は?

↓ 集団左遷の見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・30日間無料体験

スポンサーリンク

集団左遷の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

集団左遷の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

集団左遷。1話ネタバレ、あらすじ。結末

集団左遷。1話ネタバレ。感想。片岡洋が蒲田支店支店長になって。キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

統括部長に頼みに行く片岡と滝川

滝川:五郎丸商会が取引を続けてくれたら、見直してくれるんですか?
滝川は、見直ししてもらうと出て行く。

横山輝生(三上博史)とたまたま会う片岡
横山:三友銀行のために、迷いは捨ててください!

横山は、宿利部長に片岡が何しに来たのかと聞く。

木田美恵子(中村アン)と花沢浩平(高橋和也)と飲みに行く、片岡
滝川が頑張っていると。

片岡は帰宅すると、上を下を大切にするかと。
片岡かおり(八木亜希子):アイスでも食べて考える?

翌日 真山徹(香川照之)は、蒲田支店の半期目標を聞かせてくれと。
そして、片岡は、目標を見せる。
半年で、100億円

片岡:その前に、鶴田工房を応援してやりませんか?
真山:支店長、がんばっていいんですか?頑張るなと言われて、赴任してきてるんじゃないですか?廃店にするためにですよね。羽田支店と統合するんですよね?
鶴田工房の開拓は、やっていいのかと

片岡:廃店になったら、行員もクビと言われています。でも、この目標を達成したら
真山:達成していいんですか?内心、がんばりたいと思っているんですよね。我々にとって正解なんでしょうか?
片岡:じゃ、真山さんも、何もしないということなんですか?
真山:前の支店長は、本部に意見も聞いてもらえず、重荷になって銀行をおやめになりました。
あわよくば、いい出向先に

真山:支店長が本部に戻った時に、出向先をフォローしていただきたいんです。今を諦めるのは、未来のためだと思いませんか?片岡支店長
片岡:ちょっと考えさせてください

滝川は、五郎丸商会からいい返事がもらえたと、鶴田工房に報告に行くが。

片岡が横山に、お願いする

横山輝生(三上博史)と、12の支店長が会食
と、滝川から片岡に電話
本部から羽田で融資が決まった。
滝川:支店長、全部知ってたんですよね?けど、結果、オーライなんですよね。どうせ蒲田支店はなくなるんですから

片岡は、これも、横山の指示だと知る。
横山:皆さんの中には、がんばってしまった方もいますが、皆さんが背負うのは、未来の三友銀行だとわかってもらいたい。
片岡:だからと言って、私の部下のお客を奪わなくていいんじゃないでしょうか?
横山:廃店にしなければならないんです。
片岡:だからって、働いている人間の気持ちはいいんですか?今の三友を支えてきたんじゃないですか!お願いです。私に頑張らせていただけませんか?
片岡は、ノルマを達成したら蒲田支店を廃店にしないようにしてくれないかと、土下座して頼む

横山は、大義のために小さな犠牲は仕方がない
片岡:そんな背中を部下に見せたくはありません。私は諦めません!
横山:好きにしてください。ただし、ノルマ不達成の時は、君の保証もできませんよ
片岡:わかってます。ノルマ達成したら、廃店にしないでいただけますよね。よろしくお願いいたします

横山は、蒲田支店の誰かに電話しています。つながっている人間がいるようです。

集団左遷、2話・ネタバレあらすじ

集団左遷。2話ネタバレ。片岡は本部の罠にどうするのか?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

横溝も土地を探すと言い出す

横溝:すいませんでした。勝手に人事部に異動願の相談をしました。
片岡:そうだったんですか。
横溝:人事部からの返事は、希望退職者の説明会に出ろでした。
木田から預かった資料を渡す。
横溝:支店長、一緒に探してもいいですか。町田エネラルの土地

土地に行ってみる
が、海が近くて、ダメかもしれない。
横溝:お客様の夢を融資で助けられたら、銀行員冥利につきますよね。

と、農家のおばあさんがいる。
おばあさん:東京ドームの半分でいいんだろ

町田エネラルに、片岡と横溝が行く
片岡:これどうぞ
町田:これ、本当に探したんですか
三浦市にあったという。譲ってくれると。
片岡:3年先まで、タダで待ってくれると。ぜひ、町田さんの夢を叶えてください。
融資は、羽田支店で進めてくれと。
片岡:是非とも、成功させてください。仕事って、お金だけじゃないですもんね。私たち銀行員が頑張れるのは、そこに頑張っているお客様がいるからなんです。
横溝:メガソーラーの件、成功させてください

真山から片岡に電話。町田エネラルの件だと。
真山:いらっしゃってるんですよ。支店長をお待ちになっていたんだすよ
町田社長がきている。
町田:改めて、融資をお願いできませんか。
金利は良いという
町田:お二人の気持ちがうれしかったからです。理由はそれだけです。これからも応援をよろしくお願いします
片岡・横溝:喜んで、応援させていただきます!

平正樹(井之脇 海)が、三嶋食品の給与振り込みを取ってきたと。
片岡:泥舟が進みましたよ!

支店員たちが少しずつがんばり始める

残りのノルマ、93億円ほど
真山以外は、みんな喜ぶ

真山も、田口るみビューティーサロンに電話する。
と、横山輝生(三上博史)が蒲田支店に来る

集団左遷。3話、あらすじ。結末など

集団左遷 3話 ネタバレ。感想。田口るみビューティーサロンに融資できるか?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

週刊誌に、田口るみビューティーサロンの過剰販売の記事が載る

専務の田口孝一 (高木 渉)が、片岡に謝りに来る

真山徹(香川照之)は、孝一にやめられないかと相談しに行っていた。

孝一:るみを助けてやってください
と、片岡に土下座する

真山徹は、有給を取って、真山有里(西田尚美)のお見舞いに行っている。
有里は退院したら、真山のために頑張りたいと言う
と、片岡がやって来る。

片岡:まだ諦めたくないんですよ。疑ったりしたこと、本当にすいませんでした。やっぱり、一緒に頑張りませんか?最後まで
真山:さっき妻に言われました。退院したら、いっぱい仕事ができるように頑張りたいと。妻の目標をなくすわけにはいかないじゃないですか。だから、何もしないわけにはいかないんです。私に一つだけ考えがあります
片岡:じゃあ、その考えで行きましょう

経営再建計画を、田口るみに提案する
8店舗増やす。15億の融資をすると
片岡:今の田口様には30億円融資できません。
真山:私たちを信じて、再建計画を受け入れてください。それができなければ、今後お付き合いはできません
田口るみ:その再建計画、見せてください。これを飲めば、うちは再建できるのね?
片岡:できます。お約束します!

片岡と真山
片岡:僕の足りない部分は、フォローをお願いします
真山:今回の件を知っていたら、稟議書の通し方は一つしかないですよね

片岡は、宿利雅史(酒向 芳)に知っていたんですよね?と。
片岡:僕も蒲田支店を守りたいんです。
宿利:蒲田支店に未来はないんだぞ!
片岡:未来は自分で作ります!

真山徹(香川照之)は、蒲田支店にスパイがいるのではと、片岡洋(福山雅治)に。

横山輝生(三上博史)は、悔しがっている

片岡は、花沢浩平(高橋和也)に、あなたがスパイだったんですねと。

集団左遷4話。あらすじ

集団左遷。4話。ネタバレあらすじ。キャスト。感想。蒲田支店は本部の逆襲にどう対応する?ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

神崎たちは、地面師で詐欺だった

真山徹(香川照之)は、まだひっかっている。

片岡と滝川が、東京リゾート開発の人たちと会っている。
真山は、調査に行く
と、真山から片岡に電話。
三橋は偽物。ベトナムに出張中。
真山:詐欺師です。地面師詐欺ですよ!

逃げる神崎。
花沢浩平(高橋和也)が捕まえる。
花沢は蹴られるが離さない。

と、木田から、事件だと電話。

片岡たちが蒲田支店に戻ると、たくさんの人が廃店になったら困ると、融資の依頼などにやってくる。
片岡:お待たせしてすいません。

残り92億円

横山が人事に手を回す

横山輝生(三上博史)が人事のことに手を回そうとしている。

ノルマ達成まで、残り57億円になる。

片岡に人事部から電話
片岡は、本部に走る。

片岡:どうしてうちの花沢が出航になるんですか?頑張れと言ったのは、どういうつもりで言ったのですか?まさか、詐欺事件を知っていたのですか?
横山:ひどい言いがかりですね!
片岡:花沢にチャンスを下さい
横山:組織の中では、信用を失ったらおしまいなんですよ。
片岡:花沢を切り捨てるんですか!
横山:そんな行員、知りません。
片岡:知らない行員の人生をもてあそぶなよ!
横山:私は、三友銀行の未来を見ている!

花沢が待っている。
花沢:さっき人事部から連絡もらいました。
片岡:力足らずで申し訳ありません
花沢:横山さんは怖いですね。電話に出ればよかったかな。嘘です。どうせなら、100億突破するところを見たかったな。片岡支店長お世話になりました。
片岡:僕のほうこそお世話になりました。娘さんの結婚式の招待状待ってます。
花沢:はい。頑張れ、蒲田!

宿利の代わりに、梅原尊(尾美としのり)が。

集団左遷。5話のネタバレ・あらすじ。結末など

集団左遷 5話。ネタバレ あらすじ。感想。20億円の融資は決まるのか?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

片岡が、三嶋のところに行くと、三嶋は、蒲田支店に行ったと
片岡:やっぱり羽田支店とやってください。こんなチャンス逃しちゃダメですって
三嶋:ほんまにええんですか。すんません。ありがとうございます

三嶋は、宿利に融資についてお願いがあると電話する。
三嶋は、覚書が欲しいと言う
宿利がサインする。
片岡が呼ばれる。

三嶋:これで、蒲田支店で、1.4%で融資してもらえますよね。客のことを一番に考えてくれる人とやりたいのは当たり前でしょ。人生かけて借りるんですから、信用できる人でないとあかんのですよ

片岡:ありがとうございます

蒲田支店のみんなが喜ぶ
ノルマ達成まで、あと、5億

契約を行う、片岡、三嶋たち。
宿利は、怒る。が、梅原尊がこれで終わりかと、に報告する

片岡:三嶋さん、本当にありがとうございました。

藤枝を送っていくと、男がいる。
元彼のマコト (浅香航大)だった。

片岡洋(福山雅治)が風邪をひく。真山が早く帰りなさいと言う

と、平から片岡に電話。
平:三嶋さんが消えました。もしかしたら、逃げたのかも
太田も電話に出ない

三嶋食品は、販売代理店契約が切れて、年商の半分くらいがなくなってしまう

片岡は三嶋の家に行く
真山が太田ビルディングに行き、代表に話を聞くとビルを売る予定はないと言う
街金から、1億4000万の借金をしていたとわかる

三嶋は、フィリピンに飛ぶかもしれない。
片岡は、空港に向かう

横山輝生(三上博史)は笑っている。

片岡:やられた!

集団左遷6話、あらすじ・ネタバレ

集団左遷。6話。ネタバレあらすじ。感想。蒲田支店はノルマを達成できるのか?見逃し配信動画。視聴率など

横山がやってくる
営業会議
横山:異議がある方は、いらっしゃいますか?
藤田:数字にとらわれ過ぎて大切なことを忘れていませんか?
1億円を断ってきたと。
藤田:99億を達成した、彼らを失うことが、三友銀行の利益になるのでしょうか?
横山に感謝したいという
藤田:昇格に値するものだと考えています

横山が出てくる
片岡:全て私の責任です。リストラになるのは私だけではダメなんでしょうか
横山:藤田頭取がお呼びですよ

 

片岡洋(福山雅治)が、蒲田支店に戻る
片岡:蒲田支店の廃店が正式に決まりました。みなさん、今日まで頑張ってくれてありがとうございました。これで、皆さんともお別れなので、内示を発表したいと思います

滝川は、品川支店の法人営業課に異動
他のみんなも、別の支店に異動することに。

真山は、日本橋支店の副支店長に。
真山:支店長はどうなったんでしょうか?
片岡:僕は、本部の融資部に移ることになりました。
横溝:全員生き残ったってことですか?
片岡:そうです。銀行員として生き残ったということです。僕らの頑張りは無駄じゃなかった。本部に認められたんです。本当にみなさんのおかげです

片岡:お客様に挨拶して、次へ向かいましょう!
蒲田支店は羽田支店と統合。

皆、それぞれの支店に。
そして、片岡h、融資部に
梅原尊(尾美としのり)は、支店統括部部長に

横山は、専務に昇格

集団左遷の7話、あらすじネタバレ、結末など

集団左遷 7話 ネタバレあらすじ。感想。第2章融資部編。キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

隅田は、横山が手を回したのかもしれないと言う
片岡:これで良いんでしょうか。お客様であるマルハシにとって最善なのでしょうか。
貸し出し記録を探すという

10年前
横山が取ってきた融資先

片岡と真山
丸橋会長は何に私的流用していたのだろうかと、片岡
真山:記録はどこにあるんでしょうね。会長も計画しているでしょうから
片岡:イチかバチがやってみますか

と、片岡は、副社長の太郎に会う

三友での、マルハシ改善計画についての会議

太郎が、丸橋雄一郎に貸出記録を見つけたと電話数r。
会長が車で出て行く
あとをつける、片岡と太郎

マンションに入って行く丸橋雄一郎
丸橋雄一郎がマンションから出てくる。
片岡:その封筒の中身を改めさせてもらえませんか

資料には、全部、ペーパーカンパニーのユニバーサルイノベーションの社名が載っている。
片岡と太郎が、車で三友に向かう

計画に賛成多数となるが、片岡と太郎がやってくる
片岡:丸橋会長が仕組んだものでした。

不正に貸し出した記録だと、頭取に伝える
片岡:横山さん、この資料で会長が逮捕されると思います。それでも復帰させますか?
隅田:洗いざらいしてから、その上で、三友銀行の誠意を見せたほうが
横山:片岡さん、ありがとうございました。丸橋会長に騙されるところでした。
横山は、副社長の太郎と改めて計画を作り直すという

真山は、横山は、日本橋支店を触られたくなかったのではないかと。
郷田会長は、横山に、藤田頭取に知られないようにしてくれと。

藤田も日本橋支店の支店長だった。

集団左遷8話、ネタバレ、結末など

集団左遷 8話。ネタバレあらすじ。感想。日本橋支店に隠されていたこととは?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画

新堂が、片岡に日本橋支店の口座情報を渡す。
新堂は、栖原には変わったことはないと言う

真山は、海外の銀行の番号なのではなと調べたという
それらの会社は、大口融資先の銀行口座だった。

隅田に横山の隠し口座ではと報告するが、隅田はまだ確証がないという
真山が銀行に問い合わせしている。

口座はすでに解約されている。

横山と金村
金村:あのお金は、三友銀行のために使われるんですよね?
横山:そうです。来年にはいい就職先を紹介できますから

その後、ダイバーサーチジャパンの清水と会う横山
と、金村は、今から会えないかと片岡に電話する。横山の不正のことを話すという

 

金村は、一部の役員の不正が隠されている。
金村:裏金だ。ATMみたいなもんだ。骨董屋を通して、ガラクタを買って、渡していた。
会った日時のメモを記入していたと、手帳を渡す。
金村:これで、横山さんを追い詰められるんだよな?
金村は、自分が納得したかったからだと。
三友銀行は、一年も経てばなくなると言う

7人の役員が関わっていた。
片岡は、頭取と隅田に伝える。
頭取が手帳を預かるという

取締役会議で、隅田が議題としてあげられる。
片岡が報告しに入ってくる。
ペーパーカンパニーに金を流していたと。そして、役員たちに渡されていたと。

証拠はメモがある。その画像を見せようとする片岡。
ファイルを開く
と、ファイルの中には、横山の名前がない。
横山:これはゆゆしき問題ですね。片岡さん、調査お疲れ様でした。
郷田会長などの6人を解雇しようという。

藤田頭取が、横山の名前を消した?

三友は、ダイバーサーチと資本提携をすることになる。
隅田:今の三友では、簡単に飲み込まれてしまう。

集団左遷の9話、ネタバレあらすじ、結末

集団左遷 9話 ネタバレあらすじ。感想。三友銀行にリストラの嵐。片岡たちはどうする?キャスト。見逃し配信動画

梅原は、鮫島の手帳を見る。

梅原は、片岡のあとをつける。
片岡は、カラオケに入っていく。
片岡:調査をやめないと全員処分されるんだよ。
その話を聞いている梅原。

真山は、梅原に、片岡は「大丈夫だ梅ちゃんは」と言っていたと。
梅ちゃんはもっとバカだと伝えてくれと、鮫島の手帳を渡す。
片岡に、真山は梅原にこの手帳を渡されたと教える。

片岡は、梅原を探す。
片岡:これ、手帳。
うなずく梅原

 

片岡は、隅田に手帳の話をする。
KSは、島津和幸だと隅田。

取締役会
隅田は、取締役会の前に頭取に話したいと言う
片岡は、ここで聞いて欲しいと

片岡は、顧問料の収入と手帳に書かれた額が一致した。
片岡:イニシャルのKSは、島津和幸元衆議院議員のことですよね?賄賂を渡していたんです。
隅田は、横山のスケジュールを確認すれば、わかることだと言う
片岡:横山さんは、三友を私物化しているのではないでしょうか
横山:片岡さんは何か思い違いをしているようですね。
片岡:不正をしてまで、改革をしているのが、納得できないんです!
頭取の藤田が、片岡に会議を始めたいから席を外してくれと

片岡は出ていく。
社外取締役が入ってくる。

横山の副頭取の決を採る

横山から片岡に電話。
横山:私の部屋に来ていただけますか?

横山:おかげさまで、副頭取になることができましたので、先に報告しておきます。

集団左遷。最終回、ネタバレあらすじ。結末など

集団左遷 最終回 ネタバレあらすじ。感想。片岡は横山の不正を暴けるか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など