集団左遷 3話 ネタバレ。感想。田口るみビューティーサロンに融資できるか?4話あらすじ。キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷 3話 ネタバレ。感想。田口るみビューティーサロンに融資できるか?4話あらすじ。キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

シェアする

スポンサーリンク

集団左遷。3話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷は、福山雅治さん主演の銀行を舞台にしたドラマということです。

ドラマ、集団左遷の3話は、2019年5月5日(日)夜9時から、TBSで放送です。

3話は、小平支店の残務整理に人員を回してほしいと命じられるということです。

また、滝川晃司(神木隆之介)は、真山徹(香川照之)が、本部の「スパイ」なのではと疑うようですね。

そして、「田口るみビューティーサロン」の田口るみ社長が、30億円の融資の相談に来るということです。これが、決まれば、大きいですよね。

ということで、集団左遷の3話の展開はどうなっているでしょうか。以下、ドラマ、集団左遷、3話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、ゲスト、見逃し配信動画、視聴率などについてです。

集団左遷。2話ネタバレ。片岡は本部の罠にどうするのか?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。2話ネタバレ。片岡は本部の罠にどうするのか?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

ドラマ。集団左遷、3話。キャスト、ゲスト出演者など

集団左遷。3話

集団左遷 3話

集団左遷。3話の主なキャスト、出演者

集団左遷の主なキャスト、出演者は、以下の人たちです。

片岡洋(福山雅治)
真山徹(香川照之)

滝川晃司(神木隆之介)
木田美恵子(中村アン)
平正樹(井之脇 海)

花沢浩平(高橋和也)
横溝厚男(迫田孝也)
三宅庄司(増田修一朗)
宮田学(谷口翔太)
藤枝薫(橋本真実)

藤田秀樹(市村正親)
鮫島正義(小手伸也)

青島憲二(チンタオ) (赤堀雅秋)
鈴木将之(パチ) (パパイヤ鈴木)

宿利雅史(酒向 芳)
南口優(橋爪 淳)
郷田成道(津嘉山正種)

片岡かおり(八木亜希子)
片岡裕太(絃瀬聰一)
真山有里(西田尚美)
梅原尊(尾美としのり)

横山輝生(三上博史)

集団左遷、3話のゲスト出演者は?

ドラマ、集団左遷のゲスト

田口るみ (浅野ゆう子)

田口孝一 (高木 渉)

ドラマ、集団左遷の公式Twitterなど

集団左遷の公式Twitter

集団左遷のTwitter

集団左遷、3話のあらすじ、ネタバレ

以下、ドラマ、集団左遷の3話のあらすじ、ネタバレなどです。

集団左遷。第3話、あらすじ

横山常務が、期待していると言って帰っていく

突然、片岡(福山雅治)ら蒲田支店の面々の前に姿を現した横山常務(三上博史)。1ヶ月でプラス7億円という結果を出した彼らに横山は「大いに期待しています」と言って去っていく。そんな中、滝川(神木隆之介)は横山と初対面であるはずの真山(香川照之)の態度に疑問を抱く。

横山常務がやってきましたね。

そして、期待していると言って帰っていくようです。

と、滝川は、真山の態度に疑問を抱くということで、スパイだと疑っているのでしょうか。

すっかり息巻く片岡だが、突然、支店統括部の宿利部長(酒向芳)から廃店が決まった小平支店の残務整理に人員を回してほしいと命じられる。この大切な時期にと困惑する中、滝川はやたらと本部の肩を持つ真山に、彼が本部のスパイではないかと疑いの目を向ける。

今度は、廃店が決まった小平支店の残務整理に、人員を回して欲しいと頼まれるということです。

そんな中、本部の肩を持つ真山に、滝川はやはりスパイなのではないかと疑うようですね。

そんな中、大口の顧客で真山の担当である「田口るみビューティーサロン」の田口るみ社長が夫・孝一とともに30億円もの融資の相談に蒲田支店を訪れて来る。決まれば廃店回避へと大きく前進するとあって色めき立つ片岡だったが…。

と、大口顧客の「田口るみビューティーサロン」の田口るみ社長が、30億円の融資の相談にやってくるとのこと。

これが、決まれば、大きいですね。果たして、うまくいくのかどうか。

というのが、集団左遷の3話のあらすじです。

スポンサーリンク

集団左遷、3話。ネタバレ

集団左遷。3話のネタバレ

滝川が、真山があやしいと言う

横山輝生(三上博史)が、蒲田支店にやってくる
横山:業績アップありがとうございます。プラス7億の結果を出したそうですね。

真山徹(香川照之)が副支店長ですと挨拶する。

横山は、片岡洋(福山雅治)に大いに期待していると。
滝川晃司(神木隆之介)は、真山とのやり取りを見て、あやしいと。

横山が、取締役会で、顧客を本部に移すと提案する。
藤田秀樹(市村正親)はなぜだと言うが、決を取って、酸性になる。

片岡:もう2段、頑張って行きましょう
片岡:田口ルミビューティーサロンに行ってください
真山:あそこは、異常なところがあります。毎月25%の売り上げ増は引っかかる

宿利雅史(酒向 芳)から片岡に電話がある。小平支店の残務整理に10人ほど回してくれと

滝川:ここの情報ってダダ漏れになってる気がしませんか?真山さんが本部のスパイなんじゃないかって。この前、真山さんと横山さんが親しそうに話していたのを見たんですよ。
と、田口ルミが融資の相談に来た。

田口ルミ:これを入れれば、簡単に痩せられるんですよ。1000万円するんですよ。全部で、30億の融資をお願いしたいんです。
真山:そんなに派手な計画はしなくてもいいんじゃ
ルミ:無理だって言うなら、他の銀行に
片岡:これが取れれば

片岡:30億の融資、三友銀行、蒲田支店が頑張らせていただきます!

田口るみビューティーサロンに融資するのか?

小平支店の残務整理。全クライアントに電話して確かめろと言う

お客を本部で一括管理すると、宿利が蒲田支店にやってくる。
滝川が、僕の顧客だと、本部の人間と揉める。

真山は、これで30億のマイナスになったと、片岡。
田口ルミビューティーサロンは、リストに入っていないと、片岡は喜ぶ。
真山:私は融資するつもりがありません。売り上げの急増が腑に落ちないんです。調べてからでいいですか?
片岡洋(福山雅治)は、待てないと。
真山:それがお客様のためになるんですか?田口さんのところが不正をしていたら、返せないかもしれませんよ
定時なので帰ると、真山は帰ってしまう

三嶋和生 (赤井英和)に会う
三嶋和生は、バックパッカーだったと。
片岡は、母親が一人で育ててくれて、少しでも安定した職に就きたかったという

片岡は、田口ルミビューティーサロンに行くと、田口孝一 (高木 渉)がばったり会う。
そして、ホストクラブに行って、田口るみがいる。
ビューティーパスポート。年間10万円。1回1万円で、12回使える。
片岡も買ってしまう。
片岡かおり(八木亜希子)にそのパスポートをもらい物だからあげると。

片岡洋(福山雅治)は、真山のことを疑い始める。

同期の梅原尊(尾美としのり)に片岡が会いに行く
片岡:リサーチ会社使ってたよね?紹介してくれないかな。30億の融資ができるかどうか

集団左遷。3話。ネタバレ、後半

パスポートの過剰販売が発覚する

横溝厚男(迫田孝也)から、小平の残務整理の応援が欲しいと

滝川が、花沢浩平(高橋和也)に30億円の融資は進んでいないと教える。

木田美恵子(中村アン)が、小平支店の件は、メールで対応しようと言うと、みな、そうし始める。

片岡は、真山のあとをつける。
病院まで行く

田口るみ (浅野ゆう子)に呼ばれる片岡
るみ:どうして、融資が決まらないのよ?
と、水をかけられる。

片岡かおりが予約に行ったが、予約が1ヶ月先まで取れないと。
かおり:他のお客様も詐欺だと言ってたよ
片岡:詐欺?

ビューティーパスポートの過剰販売がわかる。
片岡:やっぱり不正があったのか

真山:支店長も私がスパイだと思ってるんですか?泥棒みたいに
片岡:本当に調査してるんですか?
真山:その支店長の無神経に突っ走るところが我慢ならないんですよ
片岡:隠蔽体質があやしいんですよ。毎日定時に帰って何してるですか
真山:プライベートなことです。田口るみは過剰販売をしていましたよ

と、片岡は、田口るみから呼び出される。
しかし、田口るみに電話がかかってきて、田口るみは行ってしまう。

週刊誌に、田口るみビューティーサロンの過剰販売の記事が載る

専務の田口孝一 (高木 渉)が、片岡に謝りに来る

真山徹(香川照之)は、孝一にやめられないかと相談しに行っていた。

孝一:るみを助けてやってください
と、片岡に土下座する

真山徹は、有給を取って、真山有里(西田尚美)のお見舞いに行っている。
有里は退院したら、真山のために頑張りたいと言う
と、片岡がやって来る。

片岡:まだ諦めたくないんですよ。疑ったりしたこと、本当にすいませんでした。やっぱり、一緒に頑張りませんか?最後まで
真山:さっき妻に言われました。退院したら、いっぱい仕事ができるように頑張りたいと。妻の目標をなくすわけにはいかないじゃないですか。だから、何もしないわけにはいかないんです。私に一つだけ考えがあります
片岡:じゃあ、その考えで行きましょう

経営再建計画を、田口るみに提案する
8店舗増やす。15億の融資をすると
片岡:今の田口様には30億円融資できません。
真山:私たちを信じて、再建計画を受け入れてください。それができなければ、今後お付き合いはできません
田口るみ:その再建計画、見せてください。これを飲めば、うちは再建できるのね?
片岡:できます。お約束します!

片岡と真山
片岡:僕の足りない部分は、フォローをお願いします
真山:今回の件を知っていたら、稟議書の通し方は一つしかないですよね

片岡は、宿利雅史(酒向 芳)に知っていたんですよね?と。
片岡:僕も蒲田支店を守りたいんです。
宿利:蒲田支店に未来はないんだぞ!
片岡:未来は自分で作ります!

真山徹(香川照之)は、蒲田支店にスパイがいるのではと、片岡洋(福山雅治)に。

横山輝生(三上博史)は、悔しがっている

片岡は、花沢浩平(高橋和也)に、あなたがスパイだったんですねと。

集団左遷の3話のネタバレあらすじでした。

ドラマ。集団左遷、3話。感想。視聴率。見逃し配信動画、出演者など

ドラマ集団左遷、3話の感想

集団左遷の3話は、本部の横山の逆襲が始まってきましたね。

前回、少し好調になった蒲田支店でしたが、横山は、本部が大口の顧客を管理すると言い出します。

これだと、蒲田支店は困ってしまいます。

しかし、田口るみビューティークリニックは、残っていました。

片岡は、リストから漏れたんだと思って、30億円を融資しようと考えますね。

けれども、真山が、渋ります。怪しいと。

そこで調べるわけですが、滝川が、真山が本部のスパイではと言い出し、片岡も疑い始めます。

そして、別の人間に調べてもらうと、パスポートの過剰販売がわかりますね。

これを、片岡も心配していたわけです。

結局、本部や横山はこれを知っていたわけで。

これまで真山は定時に帰って、奥さんの見舞いに行っていたわけですが、その奥さんに、退院したらあなたのために頑張りたいと言われます。

これで、真山もやる気になりましたね。

片岡と真山が協力することになりました。この2人が頑張ったら、さらに強力になるでしょう。

というのが、まずは、3話の感想です。

そして、花沢がスパイでしたね。横山に報告していたのは花沢でした。まあ、これはわかりましたよね。

と、ここまでが、集団左遷の3話の感想です。4話以降、本部がまた何か仕掛けてくるようですが。

集団左遷。3話の視聴率はどうなる?

集団左遷、3話の視聴率どうなるでしょうね。

集団左遷、1話の視聴率は、13.8%でした。2話の視聴率は、8.9%でした。

集団左遷、3話の視聴率は、10.1%でした。アップしましたね。

4話、あらすじ

蒲田支店廃店か、存続か、ノルマ達成期限まで残り4ヶ月──。
街中で商談会のチラシを配っていた片岡(福山雅治)は、三嶋(赤井英和)から自社ビルを建てる予定だと聞く。うまくいけば20億円の融資につながる。さらになんと花沢(高橋和也)が前の支店にいた時の得意先だった不動産コンサルタントの神崎昇が蒲田支店を訪れ、高級ビジネスホテル建設計画のために40億円融資して欲しいと持ちかけてくる。
この2つの融資が成立すれば、ノルマ達成に大きく前進する。またとないビッグチャンスに、片岡は本部からまた妙な邪魔をされないよう横山常務(三上博史)に直接釘を刺しに行く。しかし、横山は思わぬ言葉を片岡にかける…

4話。あらすじ。

集団左遷の見逃し配信動画は?

集団左遷、3話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになると思います。

集団左遷の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

集団左遷の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

集団左遷 最終回 ネタバレあらすじ。感想。片岡は横山の不正を暴けるか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷 9話 ネタバレあらすじ。感想。三友銀行にリストラの嵐。片岡たちはどうする?キャスト。見逃し配信動画

集団左遷 8話。ネタバレあらすじ。感想。日本橋支店に隠されていたこととは?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画

集団左遷 7話 ネタバレあらすじ。感想。第2章融資部編。キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。6話。ネタバレあらすじ。感想。蒲田支店はノルマを達成できるのか?見逃し配信動画。視聴率

集団左遷 5話。ネタバレ あらすじ。感想。20億円の融資は決まるのか?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。4話。ネタバレあらすじ。キャスト。感想。蒲田支店は本部の逆襲にどう対応する?ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷 3話 ネタバレ。感想。田口るみビューティーサロンに融資できるか?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。2話ネタバレ。片岡は本部の罠にどうするのか?キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。1話ネタバレ。感想。片岡洋が蒲田支店支店長になって。キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

集団左遷。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

集団左遷の主なキャスト、出演者についてなど

片岡洋(福山雅治)

このドラマの主人公、片岡洋は、福山雅治さんです。

三友銀行の蒲田支店の支店長に昇進するが、廃店が決まっていて、頑張るのか頑張らないのか、悩むということです。

福山さんは、初めての銀行員役ということで、どんな感じになるのでしょうね。

真山徹(香川照之)

三友銀行の蒲田支店の副支店長の真山徹は、香川照之さんです。

つかみどころのない人間ということで、何を考えているのか。

常に笑顔で、全てを見透かしているような男とのこと。

片岡と真山のやりとりも、面白そうです。

藤田秀樹(市村正親)

三友銀行の頭取藤田秀樹は、市村正親さんが演じます。

藤田は三友銀行に吸収合併された大昭和銀行の元頭取で、三友銀行の頭取に就任するも、実権は会長と副頭取に握られているお飾り的な存在とのこと。

こちらと、片岡との関わりなどもあるのかどうか。

横山輝生(三上博史)

常務の横山輝生は、三上博史さんです。

片岡の宿敵とのこと。

蒲田支店の廃店および片岡の支店長就任を決定し、徹底した合理主義者だそうです。

片岡と横山のやりとりも、注目ポイントになりそうですね。

滝川晃司(神木隆之介)

元エリートの蒲田支店行員、滝川晃司は、神木隆之介さんが演じます。

かつては幹部候補だったということですが、今は、蒲田支店で働いています。

そこから、どう活躍していくのか。滝川の行動も、気になるところ。

木田美恵子(中村アン)

木田美恵子は、中村アンさんです。

法人営業一課主任で、滝川などの上司です。セクハラ上司を殴って蒲田支店に左遷させられたということです。

鮫島正義(小手伸也)

銀行本部の検査員役、鮫島正義は、小手伸也さんです。

片岡が勤務する蒲田支店を厳しく検査する検査部次長で、あらぬ疑いをかけ、片岡支店長ら蒲田支店の行員を執拗に追い込むとのこと。

平正樹(井之脇 海)

蒲田支店の法人営業二課の平正樹は、井之脇海さんが演じます。

ドジで気弱で、頼りないということです。

片岡かおり(八木亜希子)

片岡の妻、かおりは、八木亜希子さんです。

元銀行員で、片岡を支える妻ということですね。

集団左遷の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:いずみ吉紘
プロデュース:飯田和孝
演出:平川雄一朗、田中健太、韓 哲

原作

ドラマ、集団左遷の原作は、小説「集団左遷」ですね。

集団左遷 (講談社文庫)

集団左遷 (講談社文庫)

    • 作者: 江波戸哲夫
    • 出版社/メーカー: 講談社
    • 発売日: 2019/01/16
    • メディア: 文庫

原作があるので、原作を読めば、ある程度、展開がわかりますね。

原作の小説とドラマの違いなどを楽しむという見方もできると思います。

以上、集団左遷の3話の、ネタバレあらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などでした。

関連記事