黄昏流星群。ネタバレあらすじ。1話2話3話4話5話。最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

スポンサーリンク

ドラマ、黄昏流星群。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?2018年10月11日夜10時、フジテレビでスタート。佐々木蔵之介さん主演のラブストーリー

黄昏流星群は、2018年10月11日夜10時、フジテレビで放送スタートです。

佐々木蔵之介さん演じる瀧沢完治が左遷されて、旅先で、目黒栞(黒木瞳)と出会い、恋に落ちる。

また、完治の妻、瀧沢真璃子(中山美穂)は、娘の瀧沢美咲(石川恋)の婚約者、日野春輝(藤井流星(ジャニーズWEST))に恋してしまうということです。

なんだか、ちょっとぐちゃぐちゃになりそうなラブストーリーの黄昏流星群。

どんな恋愛ドラマになっていくのでしょうか。

ということで、ドラマ、黄昏流星群のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。

黄昏流星群の各回のネタバレなども、この記事に追記していく予定です。
ドラマ、黄昏流星群の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

黄昏流星群の、5話、4話、3話、2話、1話のネタバレ、あらすじ、感想など

黄昏流星群5話。ネタバレあらすじ。感想。瀧沢家が日野春輝(藤井流星)も一緒に家族旅行に。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

黄昏流星群4話あらすじネタバレ。感想。瀧沢美咲(石川恋)の秘密とは?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

黄昏流星群3話。あらすじネタバレ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)は銀行に戻れるのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

黄昏流星群 2話。ネタバレあらすじ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)が、目黒栞(黒木瞳)と再会して。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

ドラマ。黄昏流星群。1話ネタバレあらすじ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)が目黒栞(黒木瞳)と出会って。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

スポンサーリンク
  1. 黄昏流星群。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?
    1. 黄昏流星群の主なキャスト、出演者
    2. 黄昏流星群の主なキャスト、出演者についてなど
      1. 瀧沢完治(佐々木蔵之介)
      2. 瀧沢真璃子(中山美穂)
      3. 目黒栞(黒木瞳)
      4. 瀧沢美咲(石川恋)
      5. 日野春輝(藤井流星(ジャニーズWEST))
    3. 黄昏流星群のゲスト出演者
    4. 黄昏流星群の脚本、演出、プロデューサーなど
    5. 原作
    6. 黄昏流星群の公式Twitterなど
    7. 黄昏流星群のあらすじ
      1. ドラマ、黄昏流星群。あらすじ
      2. 黄昏流星群、あらすじ
      3. 黄昏流星群のあらすじ
    8. 黄昏流星群、第1話のあらすじ
      1. 黄昏流星群、1話のあらすじ
      2. 黄昏流星群。1話。あらすじ
      3. 黄昏流星群。第1話、あらすじ
      4. 主題歌
    9. ドラマ。黄昏流星群は、2018年10月11日(木)夜10時スタート
    10. 黄昏流星群の最終回は、いつ?どうなる?結末は?
    11. 黄昏流星群。各回のネタバレ、あらすじ、結末など
      1. 黄昏流星群。1話。ネタバレ、あらすじ、結末など
      2. 黄昏流星群、1話。ネタバレ、あらすじ。結末
      3. 黄昏流星群の2話。ネタバレ、あらすじ、結末など
      4. 瀧沢完治と目黒栞が2人で会う。黄昏流星群の2話。ネタバレ
      5. 黄昏流星群の2話。結末
      6. 黄昏流星群の3話のネタバレ。あらすじ、結末など
      7. 黄昏流星群、3話のネタバレ。結末
      8. 黄昏流星群。4話、ネタバレ、結末など
      9. 黄昏流星群の4話。結末
      10. ドラマ。黄昏流星群、5話、ネタバレあらすじ、結末など
      11. 黄昏流星群。5話。ネタバレ。結末

黄昏流星群。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

黄昏流星群

黄昏流星群

黄昏流星群の主なキャスト、出演者

瀧沢完治(佐々木蔵之介)
瀧沢真璃子(中山美穂)

日野春輝(藤井流星(ジャニーズWEST))
瀧沢美咲(石川恋)
川本保(礼二(中川家))
水原聡美(八木亜希子)
徳田和夫(小野武彦)

目黒栞(黒木瞳)

横尾博(増田英彦(ますだおかだ))
大野(ヒャダイン)
篠田薫(本仮屋ユイカ)

日野冴(麻生祐未)

黄昏流星群の主なキャスト、出演者についてなど

瀧沢完治(佐々木蔵之介)

黄昏流星群の主人公、瀧沢完治は、佐々木蔵之介さんです。

エリート銀行マンとしてがんばってきたわけですが、左遷されて、どん底に突き落とされるということです。

そんな時に、目黒栞に出会うということですね。

瀧沢真璃子(中山美穂)

完治の妻、瀧沢真璃子を、中山美穂さんが演じます。

真璃子は、完治が浮気をしているのでは、と疑いながらも、聞くことができずに悩むということです。

そんな時に、自分の娘の美咲の婚約者、日野春輝に恋をしてしまうということですね。

目黒栞(黒木瞳)

目黒栞は、黒木瞳さんです。

瀧沢完治と出会い、恋に落ちるということですが、謎が多いミステリアスな感じの独り身の女性ということです。

この栞と完治、そして、真璃子の関係がどうなるのかが、黄昏流星群の見どころの一つのようです。

瀧沢美咲(石川恋)

瀧沢美咲は、石川恋さんが演じます。

完治と真璃子の娘ですね。しっかりしたタイプの一人娘ということで、結婚のために、家を出るということですね。

その結婚の相手が、日野春輝ということです。

日野春輝(藤井流星(ジャニーズWEST))

瀧沢美咲の婚約者の日野春輝は、藤井流星さんです。

美咲の婚約者でありながら、真璃子の相談に乗るうちに、真璃子に恋をしてしまうということです。

この5人の関係が、なんだか複雑なことになっていくようです。

 

というのが、ドラマ、黄昏流星群の主な出演者です。

黄昏流星群のゲスト出演者

ドラマ、黄昏流星群のゲスト出演者は、どうなるのでしょうね。

そこまで多くはない感じのドラマですよね。とはいえ、原作は長い期間連載されているマンガなので、それなりに登場人物も増えていくのではないかと思いますが。

黄昏流星群の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:浅野妙子
音楽:得田真裕
プロデューサー:高田雄貴 (フジテレビ)
演出:平野眞、林徹、森脇智延

 

原作

原作は、弘兼憲史さんの漫画、「黄昏流星群」が原作ですね。

黄昏流星群(1) (ビッグコミックス)

黄昏流星群(1) (ビッグコミックス)

  • 作者: 弘兼憲史
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/02/01
  • メディア: Kindle版

すでに50巻以上のマンガになっています。長い連載期間なので、このドラマ「黄昏流星群」だけで、すべてをカバーはできないでしょう。
ある程度のところまでということなのでしょうね。

黄昏流星群の公式Twitterなど

黄昏流星群の公式Twitter

黄昏流星群のTwitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

黄昏流星群のあらすじ

ドラマ、黄昏流星群のあらすじ

ドラマ、黄昏流星群。あらすじ

『黄昏流星群』は、人生の折り返し点が近づき、これからの人生を考え始めた大人たちが、黄昏の空にきらめく流星のように最後の輝きを模索する物語です。主人公の瀧沢完治(たきざわ・かんじ、佐々木蔵之介)は、入社以来仕事一筋、金融再編などの荒波の中、脇目も振らずこつこつと努力を積み上げ支店長まで登り詰めた銀行員。恋愛の末一緒になった妻の瀧沢真璃子(たきざわ・まりこ、中山美穂)とも最近では会話が減り、年頃の娘とも距離ができていたものの、平和な家庭生活とまっとうな人生をためらいなく受け入れていました。

ドラマ、黄昏流星群では、佐々木蔵之介さん演じる瀧沢完治が、主人公ですね。

努力を積み重ねて、銀行の支店長まで上り詰めたということです。

そんな瀧沢完治は、最近では、妻の瀧沢真璃子とも会話が減って、娘とも距離ができてしまっているということですが、平和な家庭生活を受け入れているということです。

黄昏流星群、あらすじ

そんなある日、理不尽な理由で取引先への出向を突然命じられてしまう完治。予期せぬ左遷宣告にショックを隠しきれず「なんだったんだ、俺の会社人生は…」と仕事一辺倒だった自分の人生に疑問を抱き始めます。どん底に突き落とされ、自分の人生を見失いかけていた完治は、ふとした思いつきで、「明日からスイスに行ってくる」と家族に言い残し、単身スイス旅行へ…。傷を癒やすべくスイスアルプスにやってきた完治は、吹雪の中マッターホルンを目指しゴンドラに乗り混みます。そこへ一人の日本人女性の姿が…。品のあるたたずまい、知性あふれるその女性・目黒栞(めぐろ・しおり、黒木瞳)もまた単身旅行中でした。

しかし、取引先への出向を命じられる完治。

左遷されて、ショックを受けて、スイスに突然旅行に行くということです。

そこで、目黒栞に出会う、瀧沢完治。

黄昏流星群のあらすじ

雪に包まれた山の頂を月が照らす夜、他人とは思えないほど意気投合する二人ですが…。一方、真璃子は夫が浮気をしているかもしれない、と疑いながらも思いを口にできずにいました。そんな真璃子もまさかの相手、娘の婚約者の男性と禁断の恋に落ちてしまい…。許されない恋、募る思い…。胸の奥にぐっと抑えた三人の“恋”がドラマチックに動き出した時、心揺さぶられる大人たちの物語が幕を開けます。

意気投合する二人。

真理子は、完治が浮気しているかもしれないと疑っているということですが、娘の婚約者と故意に落ちてしまうということです。

なんだか、人間関係が複雑になって行く、黄昏流星群ですね。

そんな、3人のラブストーリーが、黄昏流星群ということです。

というのが、ドラマ、黄昏流星群のあらすじです。

ドラマ、黄昏流星群の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

黄昏流星群、第1話のあらすじ

黄昏流星群。1話のあらすじ

黄昏流星群、1話のあらすじ

瀧沢完治(佐々木蔵之介)は勤続28年の銀行マン。懸命に勤めた甲斐あり、若葉銀行新宿支店長にまで上り詰め、自他共に認める出世頭だった。優秀ゆえ、部下の女性から熱い視線を送られることもあるが、完治は応えない。不倫は出世の致命傷になるし、興味がなかった。

黄昏流星群の主人公、瀧沢完治は、銀行マン。

新宿支店長までになったということです。

完治は、不倫には興味がないという。

黄昏流星群。1話。あらすじ

妻の真璃子(中山美穂)もその点は完治を信用し、ずっと支え続けている。働き詰めの完治と時間をあまり共有出来ない真璃子の生きがいは娘、美咲(石川 恋)。その状態がもう20年以上続き、夫婦にはそれが日常になっていた。  そんな中、真璃子は美咲から、近々恋人の日野春輝(藤井流星)を紹介したいと言われ、ショックを受ける。自分から娘を取ったら何が残るのか、そしてこれから先どうすればいいのか…。

一方、最優秀店舗賞まで獲り、すぐにでも本店への昇進かという完治にも思わぬ出来事が起こる。出向を言い渡されてしまったのだ。派閥長の不祥事の巻き添えで自分は切られた、と知った完治は、街を彷徨い場末の居酒屋でボロボロに飲み潰れる。そんな完治は目の前のグラスの氷を見て、ふとあることを思いつき…。

完治の妻、真璃子の生きがいは、娘の美咲。

娘の美咲から、恋人の日野春輝を紹介したいと言われ、娘が取られてしまうと動揺する、真璃子。

また、完治は、出向を言い渡されるとのこと。不祥事に巻き込まれて、左遷ということのようです。

これにショックを受けた完治。落ち込むようです。

黄昏流星群。第1話、あらすじ

数日後、完治の姿はスイスにあった。真璃子には出張だと嘘をつき、一人で来てしまった。しかし、生憎の悪天候でマッターホルンには登頂はもちろん見ることも出来ない。それでも完治はマッターホルンへのロープウェイに乗る。吹雪の中、自分一人だと思っていたゴンドラに日本人女性、目黒 栞(黒木 瞳)が乗り込んできて…。

完治は、スイスに行くようです。マッターホルンに登ろうとロープウェイに乗ると、目黒栞が乗り込んでくるということで、ここで、完治と栞が出会うということですね。

ここから、この2人を中心に、ドロドロになっていきそうな感じですが、どうなるのでしょうか。

というのが、黄昏流星群の1話のあらすじです。

ドラマ、黄昏流星群の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

主題歌

主題歌は、平井堅 の「half on me」です。

切ない感じの歌になるのでしょうね。

こちらも、ドラマの盛り上がるところで流れてきたら、良い感じの歌になるのではないかなと。

ドラマ。黄昏流星群は、2018年10月11日(木)夜10時スタート

黄昏流星群は、フジテレビで、2018年10月11日(木)夜10時スタートです。

 

木曜の夜10時は、激戦というか、他局の裏番組が強いので、大変ですよね。

この時間帯に、こういったドラマが、どれだけ受け入れられるのか。

前シーズンの「グッドドクター」の視聴率がよかっただけに、どうなるか気になるところですね。

黄昏流星群の最終回は、いつ?どうなる?結末は?

ドラマ、黄昏流星群の最終回は、全10話なら、12月13日(木)になるでしょう。

このあたりが、最終回になりそうですよね。

 

最終回の結末はどうなるのでしょうね。

瀧沢完治と目黒栞の不倫、瀧沢真璃との関係がどうなるのかというのが、結末になってくるのではないかと思いますが。

ドラマ、黄昏流星群の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

黄昏流星群。各回のネタバレ、あらすじ、結末など

黄昏流星群の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

黄昏流星群。1話。ネタバレ、あらすじ、結末など

ドラマ。黄昏流星群。1話ネタバレあらすじ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)が目黒栞(黒木瞳)と出会って。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

黄昏流星群、1話。ネタバレ、あらすじ。結末

完治が帰宅すると、美咲が、誰とスイスに行ったのかと。
真璃子:昨日、電話があったの。出張じゃなかったのね
完治:申し訳なかった。スイスには一人で行った。山を見たくなった。このところ、仕事が忙しくて。一人で、どこかに行きたくなったんだ。それだけだ。
真璃子:なんかあったの?
完治:それだけだ。

美咲:浮気なんてありえないから。今付き合っている人がいて、結婚しようと思ってるの。私に恥欠かせないでよ

翌朝
美咲:今度、彼、連れてくるから、その時は、ちゃんと帰ってきてよ

完治が出社する
出向のことは、皆、知っている。針のむしろ

瀧沢完治は、目黒栞にもう一度会って、謝りたいと思っていた

荻野倉庫を見に行く、瀧沢完治
そして、食堂に入ると、目黒栞が、働いていた。

瀧沢真璃子は、バラの手入れをしていると、怪我をする。
日野春輝が、手、大丈夫ですかと

目黒栞は、帰ってしまう。
完治は、目黒栞を探す。

完治:私、瀧沢完治と言います。
目黒栞:私は、目黒栞です

完治:あの、会いたかったです。

黄昏流星群の2話。ネタバレ、あらすじ、結末など

黄昏流星群 2話。ネタバレあらすじ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)が、目黒栞(黒木瞳)と再会して。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

瀧沢完治と目黒栞が2人で会う。黄昏流星群の2話。ネタバレ

瀧沢完治と目黒栞
完治:今日、銀行を辞めてきました。
目黒栞:ごめんなさい。ドイツ語ができるふりをして。それから、結婚はしていません。見栄を張りたかったのかもしれません。
父の介護を続けて、それから、母が認知症になって

栞は、母を施設に預けたという。そして、旅に出たと

目黒栞は、夕日を見ると悲しくなると。時々でいいから、隣に誰かいて欲しいと
瀧沢完治:はい!僕にいさせてください。いつもじゃなくて、時々でいいですから

真璃子は、須藤武史のパーティーに行くという
須藤武史は、来てくれてありがとうと。
たくさんの人が集まっている。

と、完治もやってくる
完治:今は、お前だからできたんだと思っている
須藤:俺は、お前みたいに迷わずに王道を歩いている人間がすごいと思う

完治は、真璃子に話したいことがあるという
真璃子は、篠田薫は誰なのかと。
水原聡美の家に今日は泊まるという

聡美は、それは浮気だと。
真璃子は、そういうことはしないと思っていたと。
聡美:好きなことやればいいのよ。恋人作るとか

黄昏流星群の2話。結末

萩野倉庫に出勤する瀧沢完治。
財務総務部長

同僚たちは、完治を、のけもののように扱う

食堂に行くと、目黒栞はいない。お母さんの具合が悪いという

完治は、携帯を家に忘れてきた
真璃子が、銀行に届けに行く
篠田薫が対応する。

篠田:瀧沢支店長は、荻野倉庫に出向になりました。川崎にある物流倉庫です。ご存知ありませんでしたか

黄昏流星群の3話のネタバレ。あらすじ、結末など

黄昏流星群3話。あらすじネタバレ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)は銀行に戻れるのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

黄昏流星群、3話のネタバレ。結末

黄昏流星群、3話の結末

瀧沢瑠璃子は、篠田薫が送ったネクタイなどを捨てようとするが、元に戻す

と、日野春輝から電話。真璃子が出ると
春輝:この前のことがちょっと気になって。
真璃子:パソコンの記事のことですか?離婚なんてするつもりありませんから。
春輝:美咲さんの様子があまり元気がなかったようだったので。
真璃子:ちょっとお会いできませんか

目黒栞に、瀧沢完治が電話
完治:今から会いませんか?三崎なんです。マグロが絶品で、食べに来ませんか。いきなりじゃ無理か
目黒栞:いえ、大丈夫です。行きます。

と、三崎まで行く、目黒栞。
そして、クロマグロの大トロを食べる

真璃子と春輝
春輝:お父さんの出向が決まって。
真璃子:そうなんです。
春輝:僕はそんなことは気にしません。母には僕から。わかってもらえると思います

真理子は、ショックだったと。完治が黙っていたことが
真理子:主人は家に持ち込まない人で。やっぱり、寂しかったのかな
春輝は、そういう不満を言ったことはないのかと。

真理子は、事なかれ主義なのだと。専業主婦で何もできない
春輝:違いますよ、それは!家のことをやって、美咲さんを育てて。代わりがないことをやってきて、何もできないってことはないです

泣いてしまう真璃子
春輝が、真璃子の頬にハンカチを当てる

栞を送っていく、瀧沢完治

目黒栞が走ってきて、完治を抱きしめる
ごめんなさい。今日、嬉しかったです。諦めてたんです。
と、完治にキスする、目黒栞

黄昏流星群。4話、ネタバレ、結末など

黄昏流星群4話あらすじネタバレ。感想。瀧沢美咲(石川恋)の秘密とは?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

黄昏流星群の4話。結末

目黒栞は、瀧沢完治に母親の容体を聞かれる。
栞は、お気遣いありがとうございますと、返す

真璃子は、春輝と一緒に映画を見る

瀧沢完治は、目黒栞と食事
目黒栞:母は、瀧沢さんのこと、父と勘違いしたみたいなんです。父との夫婦生活が幸せだったと語り始めて。見ていてうらやましくなりました。女として恵まれていたんだなって
栞は、自信がないと言う

栞:だから、スイスの夜、瀧沢さんから逃げました。怖くて。こうやって、私の人生、終わっちゃうのかなって。
瀧沢完治:終わってなんてないです。
栞の手を取る、瀧沢完治

日野春輝:いい映画でしたね?
真璃子:久々にときめいちゃいました

うまく行っていないのかと聞かれる。真璃子

春輝:うちの両親は、仲が悪かったんです。父が愛人がいて。母は心を閉ざしていました。父と別れていたら、別の人生があったんだろうなと思います。
真璃子:ありがとう、気を使ってくれて。でも、大丈夫です

真璃子は、美咲がいるかもしれないからと、家に電話する
春輝:それはどうかな。美咲ちゃん、他に好きな人がいるんじゃないかな。
真璃子:そんなことあるはずないです。

ホテルに行く瀧沢完治と目黒栞。
エレベーターに乗ると、男と女がキスをしている。
その女性は、美咲だった。

美咲は、栞を見る
瀧沢完治は、男を見る。

エレベーターを降りて、美咲を見る、瀧沢完治。美咲も、完治を見る。

ドラマ。黄昏流星群、5話、ネタバレあらすじ、結末など

黄昏流星群5話。ネタバレあらすじ。感想。瀧沢家が日野春輝(藤井流星)も一緒に家族旅行に。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

黄昏流星群。5話。ネタバレ。結末

翌日、何もなかったのかのような、春輝。

瀧沢完治は出勤して、食堂に行き、目黒栞が忌引きで休んでいると知る。
母親が亡くなったと。
何か力になれることがあればと、メッセージする完治

栞から返事が返ってくる。
「心配しないでください。もう私にかかわらないでください」

瀧沢完治は、専務のお母さんが亡くなったと、家を出て行こうとする
真理子は、目黒栞のことを考える。

完治は、目黒悦子の葬儀に行く
ご焼香させてくださいと。

居酒屋一番星に行く、瀧沢完治
完治:俺と彼女、どういう関係に見えました?
徳田:付き合ってるんだろ
完治:そうですね。でも、男と女の関係じゃない。だから、不倫じゃないと

倫理にもとるのかと。
力になってあげたいが、何にもできなかったという
徳田:難しく考えんなよ。自分がどうしたいか、ただそれだけのこと。

目黒栞は、遺骨を家に持って帰る
泣き崩れる、栞。

と、瀧沢完治がやってくる
僕にできることが何かないかと

完治:すいませんでした。状況もわかってなくて。力にもなれてなくて
栞:私のこと、かわいそうだと思ってます?楽になったんですから

完治:あなたは十分によくやっていました。お母様も、きっと喜ばれているはずです。
目黒栞は、携帯に電話したと。そしたら、奥様が出たという
栞:きっと、奥様は、わかってしまったと思います。完全にルール違反です

でも、今なら、まだ間に合うと、完治を帰そうとする。

しかし、完治は、栞にキスする

記事まとめ

シェア

フォロー