↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

黄昏流星群5話。ネタバレあらすじ。感想。瀧沢家が日野春輝(藤井流星)も一緒に家族旅行に。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、黄昏流星群。5話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?佐々木蔵之介さん主演のラブストーリー

黄昏流星群の5話は、2018年11月8日(木)夜10時、フジテレビで放送です。

ドラマ、黄昏流星群の5話は、瀧沢完治(佐々木蔵之介)が目黒栞(黒木瞳)とホテルに行くと、エレベーターで、瀧沢美咲(石川恋)が年上の男といるのを見かけます。

このことで、完治は、美咲を問いただそうとしますが、逆に、栞のことを聞かれるということですね。

また、美咲は、日野春輝(藤井流星(ジャニーズWEST))も一緒に、家族旅行に行こうと誘います。

黄昏流星群の5話は、さらに波乱というか、ぐちゃぐちゃになっていきそうな。

ということで、ドラマ、黄昏流星群の5話は、どんな展開になっているのでしょうか。以下、黄昏流星群の5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについてです。
ドラマ、黄昏流星群、5話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

黄昏流星群の4話、3話、2話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などは、以下の記事です

黄昏流星群4話あらすじネタバレ。感想。瀧沢美咲(石川恋)の秘密とは?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

黄昏流星群3話。あらすじネタバレ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)は銀行に戻れるのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

黄昏流星群 2話。ネタバレあらすじ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)が、目黒栞(黒木瞳)と再会して。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

黄昏流星群。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

2018年秋ドラマ。2018年10月〜12月のドラマまとめ。ネタバレあらすじまとめ。下町ロケット ゴースト、Suits、獣になれない私たち、リーガルV、黄昏流星群、中学聖日記、大恋愛、ドロ刑など

目次

 

 

スポンサーリンク

黄昏流星群。5話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率。瀧沢家が日野春輝(藤井流星)も一緒に家族旅行に。

黄昏流星群。5話

黄昏流星群 5話

黄昏流星群、5話の主なキャスト、出演者

瀧沢完治(佐々木蔵之介)
瀧沢真璃子(中山美穂)

日野春輝(藤井流星(ジャニーズWEST))
瀧沢美咲(石川恋)
川本保(礼二(中川家))
水原聡美(八木亜希子)
徳田和夫(小野武彦)

目黒栞(黒木瞳)

 

黄昏流星群。5話のゲスト出演者

ドラマ、黄昏流星群のゲスト出演者は、どうなるのでしょうね。

そこまで多くはない感じのドラマですよね。とはいえ、原作は長い期間連載されているマンガなので、それなりに登場人物も増えていくのではないかと思いますが。

黄昏流星群の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:浅野妙子
音楽:得田真裕
プロデューサー:高田雄貴 (フジテレビ)
演出:平野眞、林徹、森脇智延

 

原作

原作は、弘兼憲史さんの漫画、「黄昏流星群」が原作ですね。

黄昏流星群(1) (ビッグコミックス)

黄昏流星群(1) (ビッグコミックス)

  • 作者: 弘兼憲史
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/02/01
  • メディア: Kindle版

すでに50巻以上のマンガになっています。長い連載期間なので、このドラマ「黄昏流星群」だけで、すべてをカバーはできないでしょう。
ある程度のところまでということなのでしょうね。

黄昏流星群の5話の予告動画

ドラマ、黄昏流星群の5話の予告動画

黄昏流星群の公式Twitterなど

黄昏流星群の公式Twitter

黄昏流星群のTwitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドラマ、黄昏流星群、5話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ。黄昏流星群。5話のあらすじネタバレ

以下、黄昏流星群の5話のあらすじネタバレなどです。

黄昏流星群、5話あらすじ

黄昏流星群。5話のあらすじ

黄昏流星群、5話のあらすじ。瀧沢完治は、娘の美咲をホテルで見かけます

瀧沢完治(佐々木蔵之介)と目黒 栞(黒木 瞳)の関係は、先へ進もうとしていた。しかし、二人で入ったホテルで、完治は娘の美咲(石川 恋)と会ってしまう。美咲の隣には婚約者の日野春輝(藤井流星)ではなく完治よりも年上と思わしき男(高田純次)。あの男は誰なのか。その場は無言ですれ違う父娘だったが、完治は美咲のことで頭がいっぱいに。結局、栞と結ばれることが出来なかった。

瀧沢完治と目黒栞、ホテルに行きますね。すると、美咲に会ってしまい、年上の男と一緒にいます。

しかし、お互い何も言わずにすれ違いますね。

完治は、美咲のことで頭がいっぱいになって、栞とは、それどころではなくなってしまうようです。

栞は、また自信をなくしそうですね。

黄昏流星群、5話。あらすじ、完治は、美咲に栞のことを聞かれる

その頃、春輝と映画を見てきた真璃子(中山美穂)が帰宅。まだ、美咲は帰っていない。真璃子は美咲には他に好きな人がいるのでは? と言った春輝の言葉が引っかかっていたが打ち消していた。次の朝、完治と美咲は通勤途中で落ち合う。昨晩の事を問い質そうとする完治だが、逆に美咲から栞のことを尋ねられ、答えに窮する。私は春輝と結婚する、結婚と恋愛は別、と言い放つ美咲に完治は二の句が継げなかった。

瀧沢真璃子が帰宅するが、美咲はまだ帰っていない。

翌朝、漢字と美咲は、通勤途中で落ち合うということです。

完治が聞こうとすると、美咲から栞のことを聞かれるということです。

美咲は、春輝と結婚する。結婚と恋愛は別だと言い放つと、完治は何も言えないということですね。

黄昏流星群の5話。あらすじ。日野春輝も一緒に家族旅行に行く瀧沢家

出社した完治は栞と会い、昨晩の事を詫びる。完治と一緒にいるだけで楽しいと答えた栞は週末に山に連れて行って欲しいと頼む。完治は喜んで約束。だが、家に帰った完治に思わぬ出来事が。美咲が春輝も一緒に家族旅行に行こうと言うのだ。完治は栞に電話して山へ行く約束をキャンセル。明るく答える栞だが、その声に完治は寂しさを感じる。

週末、春輝の運転で温泉旅行に出かける完治たち。何事もなかったかのように春輝と話す美咲に完治は苦虫を噛み潰したかの表情。そして、この旅行は瀧沢家の溝をさらに深めようとしていた…。

完治は、栞と山に行く約束をするということですが、美咲が春輝と一緒に、家族旅行に行こうと言う。

完治は、栞に山へ行く約束をキャンセルするということです。

春輝の運転で、温泉旅行に行くということですが、完治は、どうしていいかわからないようですね。

また、真璃子は、春輝とキスするようです。

というのが、黄昏流星群の5話のあらすじです。どうなってしまうのでしょうか。

黄昏流星群の5話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

黄昏流星群。5話のネタバレ

黄昏流星群。5話のネタバレあらすじ

瀧沢完治は美咲のことが気になって。黄昏流星群。5話

ホテルのエレベーターで、美咲を見かける瀧沢完治
ホテルの部屋に入る、瀧沢完治と目黒栞

栞を抱きしめてキスをする、完治
しかし、美咲のことが頭をよぎる。
完治:すいません。ちょっと今、いろいろ考えることがあって。
栞:無理しないでください。このままで

瀧沢真璃子は、家に帰るが、美咲はまだ帰ってきていない。

鬼怒川には行けそうにないと言う、日野冴
代わりに、美咲と行ってと言われる、日野春輝

完治は、通勤途中で美咲に、どういうことかと。
美咲:お父さんもでしょ。やめない。お互い追求するの。私は、春輝と結婚する。結婚と恋愛は別。お母さんには言わないから、お父さんも黙ってて

仕事が終わって、完治は、目黒栞と会う
完治:次の機会があればと思っています。
栞:私も無理してたんです。無理するのはやめましょう

山に連れて行って欲しいという栞

しかし、帰宅すると、美咲は春輝に温泉旅行に行こうと言われている。
完治は、2人で行くのはどうかという。
だから、春輝が、4人で行こうと言っていると。

完治は栞に、家の用事で来週は行けないと電話する

旅行に行く4人。黄昏流星群の5話

旅行に行く4人
瀧沢完治は、あまり楽しそうではない。

夕食
完治は、あまり機嫌が良くない。

美咲は、子供の頃、旅行に行っても、完治が新聞を読んでいたという話をする。
完治は、仕事のことで頭が一杯だったと

美咲に電話。
美咲:先生もお気をつけて。

と、聞いてしまう完治

美咲:浮気なんかしてる暇があったら、もっとお母さんに優しくしてあげて

真璃子と春輝が、2人きりに
真璃子は、美咲に他に好きな人がいるというのは、春輝の勘違いだという

中居の人が、春輝と真璃子のツーショットの写真を撮ってくれる。

目黒栞は、母親の悦子と。
栞は、好きな人がいるが、奥さんと子供がいるという
悦子は、あなたには、私がいるからいいじゃないと。

そうねと答える、栞。

しかし、悦子は、返事をしなくなる。

ドラマ。黄昏流星群。5話、ネタバレ、後半

春輝が、真璃子にキスをする。黄昏流星群、5話

部屋に露天風呂がある
完治は、向こうも同じなのかなと
真璃子:あの2人には、素敵な未来が待っているの。
さみしくないのかと完治が聞くと
真璃子:あの子を拠り所にしていたのかもしれない。
完治は、久しぶりに風呂に入るかというが
真璃子は、段取りみたいにそういうことするのをやめてという。

完治は、真璃子に、美咲の親しい先生とかいるのかと聞く。
となみ先生、だと答える真璃子

医師に、目黒栞は、心臓が動いていないと言われる。
悦子は、死んでしまった。

完治に電話する栞

完治は、戸波教授をネットで調べる
66歳。完治より16歳年上

完治の電話に出る、瀧沢真璃子
しかし、栞は、間違えましたと、電話を切る

完治:あいつとまた話してるのか!
美咲:好きだから!ずっと一緒にいたい。不倫だから下劣とか決めつけないで。お父さん、あの人とすぐに別れられる?

その様子を、春輝は見てしまった。

春輝は、真璃子を見かける
散歩しないかと、真璃子を誘う春輝
真璃子:美咲があなたみたいな優しい人と出会ってくれて良かった。
春輝:本当ですか?
真璃子:でも、無理してるかも。
私にも幸せな時があったんだからと

春輝が、真璃子にキスをする

黄昏流星群。5話。ネタバレ。結末

翌日、何もなかったのかのような、春輝。

瀧沢完治は出勤して、食堂に行き、目黒栞が忌引きで休んでいると知る。
母親が亡くなったと。
何か力になれることがあればと、メッセージする完治

栞から返事が返ってくる。
「心配しないでください。もう私にかかわらないでください」

瀧沢完治は、専務のお母さんが亡くなったと、家を出て行こうとする
真理子は、目黒栞のことを考える。

完治は、目黒悦子の葬儀に行く
ご焼香させてくださいと。

居酒屋一番星に行く、瀧沢完治
完治:俺と彼女、どういう関係に見えました?
徳田:付き合ってるんだろ
完治:そうですね。でも、男と女の関係じゃない。だから、不倫じゃないと

倫理にもとるのかと。
力になってあげたいが、何にもできなかったという
徳田:難しく考えんなよ。自分がどうしたいか、ただそれだけのこと。

目黒栞は、遺骨を家に持って帰る
泣き崩れる、栞。

と、瀧沢完治がやってくる
僕にできることが何かないかと

完治:すいませんでした。状況もわかってなくて。力にもなれてなくて
栞:私のこと、かわいそうだと思ってます?楽になったんですから

完治:あなたは十分によくやっていました。お母様も、きっと喜ばれているはずです。
目黒栞は、携帯に電話したと。そしたら、奥様が出たという
栞:きっと、奥様は、わかってしまったと思います。完全にルール違反です

でも、今なら、まだ間に合うと、完治を帰そうとする。

しかし、完治は、栞にキスする

以上、黄昏流星群。5話のネタバレあらすじでした。

ドラマ、黄昏流星群の5話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

黄昏流星群。5話の感想。視聴率など

ドラマ、黄昏流星群の5話の感想

黄昏流星群の、5話。

瀧沢完治は、娘の美咲が年上の男と、浮気をしているということを知りますね。

そして、どういうことか美咲に聞き出そうとしますが、美咲は、結婚と恋愛は別だと。

それから、日野春輝の誘いで、瀧沢家の3人と、旅行に行くことに。

これが、波乱になりますね。

波乱の黄昏流星群の5話でした。

黄昏流星群の5話、感想とあらすじ。瀧沢完治は、目黒栞のことを思って

その旅行では、完治は、美咲を不倫をしているのかと問い詰めて、その話を春輝に聞かれてしまいます。

また、栞は、母親が亡くなって、完治の携帯に電話すると、真璃子が電話に出ます。

真璃子は、気がつくようですね。

で、そんな真璃子を見て、春輝は、真璃子にキスをします。

なんだかもう、どんどんグチャグチャになって行きますね。

旅行から戻って、返事がないことが気になる完治は、栞の母親が亡くなったということを知りますね。

そして、葬儀に行きます。

が、栞の力になれていないと、嘆きます。

それから、栞の家に行き、力になれないかと言いますね。

目黒栞は、今なら引き返せるからと、帰ってくれと言います。

しかし、完治は、栞にキスをして。

と、引き返せなくなりました。

どうなんでしょうね、栞のことを思ったら、こうではないような。真璃子のことを思ったら、なおさらでしょう。

不倫かどうかという問題もありますが、別の方法があると思うのですが。

まあ、ドラマなんで、こういう展開なのでしょうけれど。というのが、黄昏流星群の5話の感想です。

ということで、黄昏流星群の5話は、こんなあらすじでした。6話以降、どう展開して行くのでしょうか。

黄昏流星群の6話のあらすじ

目黒 栞(黒木 瞳)とついに一晩過ごした瀧沢完治(佐々木蔵之介)。真璃子(中山美穂)には、銀行の同期と飲んでいたらタイミングを逃したので、井上英樹(平山祐介)の家に泊まると電話した。そんな完治を栞は心配そうに見ていた。

翌朝、栞と朝食を共にし、清々しい朝を迎えた完治。しかし、帰宅する完治を送り出し、洗濯物を干し始めた栞は体に異変を感じる。一方、家に帰ったもののすぐに出社する完治の姿に途方に暮れる真璃子は、水原聡美(八木亜希子)に夫の浮気は確定的だと打ち明ける。思わず出てしまった完治の携帯電話から聞こえてきた知らない女性の声、表示された目黒栞という名前、そして明らかにおかしい昨晩の外泊…。ここまでハッキリ浮気と分かってしまうと逆に問いただす気にもなれないと真璃子は嘆く。

美咲(石川 恋)と日野春輝(藤井流星)の結婚を進めるため両家で顔合わせをすることになり、日野家に出向いた完治たちは、豪華な邸宅や春輝の母・冴(麻生祐未)の厳しい目、凜とした物言いに気圧される。特に、早く孫をと望む冴のプレッシャーに窮屈そうな美咲。帰り道、完治は美咲に戸浪恭介(高田純次)とは別れるのか問い質す。きちんと別れるから心配しないでと答える美咲。

完治が荻野倉庫に出社すると、川本 保(礼二)が荒れていた。メインの取引先から契約を打ち切られた、という。完治は融資を頼みにかつての勤め先、若葉銀行へと赴くが…。

というのが、黄昏流星群の6話のあらすじです。

黄昏流星群。5話。視聴率は、6.7%

ドラマ、黄昏流星群の5話の視聴率は、どうなるでしょうね。

黄昏流星群、1話の視聴率は、7.3%でした。2話の視聴率は、7.3%でした。

黄昏流星群、3話の視聴率は、6.1%でした。4話の視聴率は、6.5%でした。

黄昏流星群、5話の視聴率は、6.7%でした。

黄昏流星群の主なキャスト、出演者についてなど

瀧沢完治(佐々木蔵之介)

黄昏流星群の主人公、瀧沢完治は、佐々木蔵之介さんです。

エリート銀行マンとしてがんばってきたわけですが、左遷されて、どん底に突き落とされるということです。

そんな時に、目黒栞に出会うということですね。

瀧沢真璃子(中山美穂)

完治の妻、瀧沢真璃子を、中山美穂さんが演じます。

真璃子は、完治が浮気をしているのでは、と疑いながらも、聞くことができずに悩むということです。

そんな時に、自分の娘の美咲の婚約者、日野春輝に恋をしてしまうということですね。

目黒栞(黒木瞳)

目黒栞は、黒木瞳さんです。

瀧沢完治と出会い、恋に落ちるということですが、謎が多いミステリアスな感じの独り身の女性ということです。

この栞と完治、そして、真璃子の関係がどうなるのかが、黄昏流星群の見どころの一つのようです。

瀧沢美咲(石川恋)

瀧沢美咲は、石川恋さんが演じます。

完治と真璃子の娘ですね。しっかりしたタイプの一人娘ということで、結婚のために、家を出るということですね。

その結婚の相手が、日野春輝ということです。

日野春輝(藤井流星(ジャニーズWEST))

瀧沢美咲の婚約者の日野春輝は、藤井流星さんです。

美咲の婚約者でありながら、真璃子の相談に乗るうちに、真璃子に恋をしてしまうということです。

この5人の関係が、なんだか複雑なことになっていくようです。

 

というのが、ドラマ、黄昏流星群の主な出演者です。

黄昏流星群。各回のネタバレ、あらすじ、結末など

黄昏流星群5話。ネタバレあらすじ。感想。瀧沢家が日野春輝(藤井流星)も一緒に家族旅行に。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

黄昏流星群4話あらすじネタバレ。感想。瀧沢美咲(石川恋)の秘密とは?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

黄昏流星群3話。あらすじネタバレ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)は銀行に戻れるのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

黄昏流星群 2話。ネタバレあらすじ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)が、目黒栞(黒木瞳)と再会して。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

ドラマ。黄昏流星群。1話ネタバレあらすじ。感想。瀧沢完治(佐々木蔵之介)が目黒栞(黒木瞳)と出会って。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

ドラマ、黄昏流星群の4話。結末

目黒栞は、瀧沢完治に母親の容体を聞かれる。
栞は、お気遣いありがとうございますと、返す

真璃子は、春輝と一緒に映画を見る

瀧沢完治は、目黒栞と食事
目黒栞:母は、瀧沢さんのこと、父と勘違いしたみたいなんです。父との夫婦生活が幸せだったと語り始めて。見ていてうらやましくなりました。女として恵まれていたんだなって
栞は、自信がないと言う

栞:だから、スイスの夜、瀧沢さんから逃げました。怖くて。こうやって、私の人生、終わっちゃうのかなって。
瀧沢完治:終わってなんてないです。
栞の手を取る、瀧沢完治

日野春輝:いい映画でしたね?
真璃子:久々にときめいちゃいました

うまく行っていないのかと聞かれる。真璃子

春輝:うちの両親は、仲が悪かったんです。父が愛人がいて。母は心を閉ざしていました。父と別れていたら、別の人生があったんだろうなと思います。
真璃子:ありがとう、気を使ってくれて。でも、大丈夫です

真璃子は、美咲がいるかもしれないからと、家に電話する
春輝:それはどうかな。美咲ちゃん、他に好きな人がいるんじゃないかな。
真璃子:そんなことあるはずないです。

ホテルに行く瀧沢完治と目黒栞。
エレベーターに乗ると、男と女がキスをしている。
その女性は、美咲だった。

美咲は、栞を見る
瀧沢完治は、男を見る。

エレベーターを降りて、美咲を見る、瀧沢完治。美咲も、完治を見る。

以上、黄昏流星群の5話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、キャスト、見逃し配信動画などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう