35歳の少女。3話ネタバレ。感想。望美が多恵に感謝を伝える。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク

ドラマ。35歳の少女。3話あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

柴咲コウさん主演のドラマです。

日テレで、土曜日夜10時放送です。

3話は、時岡 望美(柴咲 コウ)が、成長しようと頑張るようですが。

35歳の少女の3話の、展開は?

35歳の少女。3話あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率などをまとめておきます。

↓ ドラマ。35歳の少女、3話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

2020年秋ドラマ。10月〜12月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ

スポンサーリンク

35歳の少女。3話あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。3話
35歳の少女。3話

ドラマ。35歳の少女の主なキャスト、出演者

時岡 望美(柴咲 コウ)

広瀬 結人(坂口 健太郎)

今村 進次(田中 哲司)

今村 達也(竜星 涼)

今村 加奈(富田 靖子)

相沢 秀男(細田 善彦)

林田 藤子(大友 花恋)

時岡 愛美(橋本 愛)

時岡 多恵(鈴木 保奈美)

 

35歳の少女の脚本、演出、プロデューサーなど

チーフプロデューサー:池田 健司

プロデューサー:大平 太 諸田 景子 田上 リサ(AX-ON)

脚本:遊川 和彦

演出:猪股 隆一 明石 広人 伊藤 彰記(AX-ON)

ドラマ。35歳の少女の原作

35歳の少女は、遊川 和彦さんの脚本のオリジナルドラマということです。原作はありません。

公式Twitter、インスタグラムなど

35歳の少女の公式Twitter

35歳の少女のTwitter

35歳の少女の公式インスタグラム

35歳の少女のインスタグラム

 

ハッシュタグは、 #三十五歳の少女 ですね。

35歳の少女。3話あらすじ

ドラマ。35歳の少女、3話のあらすじ

望美のぞみ(柴咲コウ)は、家族に成長宣言したため、努力するが、うまくいかない。昔から教えることが得意だった元教師の結人ゆうと(坂口健太郎)に勉強を見て欲しいと思う望美。しかし、娘が結人と近づくことをよく思わない多恵たえ(鈴木保奈美)は、学習塾に通わせようとするが、望美はついていけない。

 

一方、進次しんじ(田中哲司)は部屋に引きこもる義理の息子・達也たつや(竜星涼)との関係を修復しようと、加奈かな(富田靖子)の制止を振り切って部屋のドアを叩く。しかし、達也は、いきなり100万円を要求する。
仕事での功績が評価されない愛美まなみ(橋本愛)は、相沢あいざわ(細田善彦)と藤子ふじこ(大友花恋)の順調な恋を前に公私ともに絶不調。結人に愚痴聞き代行を頼むが、酔った勢いで大失態をおかしてしまう!

 

そんな中、望美は自分のことを巡って多恵が愛美や進次と衝突を繰り返し、家族の溝が深まっていることを悲しく思っていた。結人に会って相談する望美は、世の中を知るために結人の代行業を手伝うことになる・・・。

35歳の少女

↓ ドラマ。35歳の少女、3話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

スポンサーリンク

35歳の少女。3話のネタバレ

以下、35歳の少女。3話のネタバレです。

35歳の少女。3話のネタバレ

今村進次(田中哲司)が帰宅。

時岡望美(柴咲コウ)と時岡愛美(橋本 愛)が泣いている。
時岡多恵(鈴木保奈美)に叱られたと。
進次「ママは望美が大切なんだ。だから怒ったんだよ」
仲直りしようと。

と、夢から覚める、望美。
多恵は、一人で起きるようにしたらと言う。
望美は成長すると言ったのだから。

望美は洗い物が終わったと。
しかし、多恵は汚れがついているところは落とさないととやり直す。

望美は、広瀬結人(坂口健太郎)に言われたから、成長したいと思ったという。
結人に勉強を教えて欲しいと言い出す。
が、望美は、結人は昔の結人ではないと。
そして、塾に体験入学に行く。

周りはみんなできる子ども。
望美は、肩身が狭い。

時岡愛美は、相沢秀男(細田善彦)とプレゼンに行く。
クライアントに、動線が確保してあるかと聞かれ、愛美はスムーズに答える。

進次は、お客様の家に修理に行く。
その家の息子がキャッチボールをしたいと。

進次は帰宅して、今村達也(竜星涼)と話したいと。
キャッチボールをしたのを覚えてるかと、遠慮は良くないと思うという。
進次「会話のキャッチボールしないか」
達也「100万くれたら、出てきてやるよ」整形に使うのだと。

望美は塾を断られる。35歳の少女。3話。ネタバレ

望美は、塾には断わられる。
結人に教えてもらえないかなと、多恵に聞く。
が、個別指導の先生を多恵が見つけるという。

と、進次から電話。
進次が5年生の算数を教えてくれる。
が先に食事をしようと誤魔化す。

望美は、結人に教えてもらえないかと聞く
進次は、ママにガツンと行ってやろうと
と、多恵がやってくる。

多恵が帰るというと、
進次「望美もいずれ、お前のそばからいなくなるぞ!」

相沢秀男が、プレゼンを取ったという。
しかし、愛美には何も言わない。

と、愛美は、広瀬結人に代行で、愚痴を言う。
愛美「ムカつく!」
そして、酔って、相沢の家に言って、叫ぶ。
それから、わかってくれないのかと泣く。

愛美は、頭を打って倒れる。
結人は時岡の家に連れて行く。
多恵が治療してくれる。

真実は、望美が意識を取り戻してから、多恵は楽しそうじゃないと。

望美は、結人に電話して、会えないかと誘う。
成長したいが、頭がついていかないと。

スポンサーリンク

35歳の少女。3話のネタバレ。多恵が望美を家に閉じ込める

望美は、結人に電話して、会えないかと誘う。
成長したいが、頭がついていかないと。

図書館
結人は、望美に勉強を教える。
望美は理解する。
結人に毎日勉強を教えてくれと頼むが、これから代行の仕事だと。
と、人数が足りないと電話してくる。
望美が一緒に行ってもいいかと。

誕生日パーティー
本人以外、代行業の人は全部。

望美はお酒を勧められて、飲む。

結人は望美をおぶって、家に連れて帰る。
多恵は、携帯の電話番号を消してくれと、結人に。
結人は「押さえつけないほうが良いんじゃないですか」
多恵は望美のことはわかっていると言う

結人は、教師をしているとき、そういう母親が結構いたと。
このままだと、鳥のひなが飛べなくなっちゃうんじゃ、と結人

しかし多恵は、携帯の番号を削除しろと。

翌朝、望美が目を覚ますと、多恵は、監視カメラをつけたという。
結人の携帯番号を削除したと。
さらに、外から、鍵をかけると言って、仕事に出て行く。

望美は、カセットテープを聞く。
パパから聞いたママと仲直りする方法
手紙を書いたから読むという。
多恵は、おいでとハグする。

望美は、多恵に手紙を書くことにする。35歳の少女。3話ネタバレ、結末

望美は、多恵に手紙を書くことにする。

望美が窓から家を出ると、多恵が家に戻れと言ってくる。
望美「ママ、やっぱ変だよ。こんなの私が大好きだった、ママじゃない!」
と、走って行ってしまう。

図書館に行くと、結人がいる。
望美はひどいことをママに言ったと。
手紙を書こうと思っていると、何か忘れていると思うのだが、出てこない。

結人が気分転換に誘う
カフェで話していると、望美は大切なことを思い出したという

望美が手紙を書くから、結人に変じゃないか見てほしいと頼む。

多恵は、保険の営業をするが、帰れと水をかけられる。
多恵「あの子が目ぁめたら、嬉しいことばっかりだと思ったのに」

と、望美が帰ってくる
手紙を書いたから、読むという。

さっき、ひどいことを言って、ごめんなさい。
みんな変わって。
私のせいなんだよね。
25年は長い。
ママはその間、色々やってくれた。
大切なことをやっていないことに気付きました
ママを抱きしめて、ありがとうって言うことです。
今まで、忘れててごめんなさい
ハグして、ありがとうって言わせてもらえませんか

多恵「字はきれいになってるわね」
週2回、結人君と勉強するの

望美「ありがとう、ママ」と、抱きつく
多恵「良かったね、望美」

望美「ママ、大好き」

以上、35歳の少女。3話のネタバレでした。

↓ ドラマ。35歳の少女、3話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

35歳の少女。3話のまとめ、感想。視聴率など

35歳の少女、3話のまとめ。望美が多恵に

3話は、望美は、成長しようと勉強などをしますね。

しかし、思うように進まず。

多恵が塾に連れていくが、塾に断られて。

 

望美は、結人に教えてもらいたいと思うが、多恵はダメだと。

それでも、望美は、結人に相談すると、代行業の人数が集まらないと聞いて、望美は一緒に行きたいと行きますね。

そして、お酒を飲んで、酔い潰れてしまった望美。

 

多恵は望美を家に閉じ込めます。

が、望美は、父親に教えてもらった、仲直りの方法で手紙を書こうとしますね。

 

そして、手紙を書いて、多恵に感謝します。

 

多恵は、結人には週2日教えてもらっても良いと。

というのが、3話のまとめです。

35歳の少女、3話の感想。望美が大切なことを思い出す

3話ですね。

ここまで、望美が多恵に感謝していないなと、思っていました。

まあ、自分のことで手一杯なのでしょう。というか、すぐにはそういうことは思えないものなのかもしれません。

こんな状況だと。

なったことがないので、なんとも言えないですが。

 

それで、望美が多恵にありがとうと、3話で言いましたね。

これは、前半の大きな転換点なのかも。

まあ、まだ先はありますが。

ということで、35歳の少女、ここからどうなるのでしょうね。

ドラマ。35歳の少女、4話のあらすじ

望美のぞみ(柴咲コウ)は、多恵たえ(鈴木保奈美)のことをなぜか鬱陶しく感じ始めていた。そんなこととはつゆ知らず、朝から望美の好物を用意して娘にベッタリする多恵だが……。

 

一方、愛美まなみ(橋本愛)は相沢あいざわ(細田善彦)の自宅前での泥酔熱唱動画が会社内で出回り、進めていたプロジェクトをおろされてしまう。藤子ふじこ(大友花恋)の仕業だと確信するが、さらなるトラブルに発展し……。会社で早期退職を勧められた進次しんじ(田中哲司)は加奈かな(富田靖子)に打ち明けられず、引きこもる達也たつや(竜星涼)の問題も解決の糸口を掴めずにいた。

 

そんな中、結人ゆうと(坂口健太郎)が家庭教師に来ることに心躍る望美は勉強が捗り、中学の学習内容に進むことに。本当は通うはずだった中学校を見に行くと、下校途中の生徒の会話に激しく共感!中学生たちとまるで同い年のように意気投合し、すっかり中学生のノリに染まる望美。結人はそんな姿に戸惑いつつも、多恵に成長を見守るよう提案するが……。自分の行動に口出ししてくる多恵や進次の情けない姿に、経験したことのない“反抗期”のイライラを感じる望美を、新たなトラブルが待ち構えていた……!

35歳の少女。4話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。視聴率は?

35歳の少女、3話の視聴率は、どうなるでしょうね。

35歳の少女、1話の視聴率は、11.1%でした。

35歳の少女、2話の視聴率は、9.6%でした。

35歳の少女、3話の視聴率は、10.0%でした。

35歳の少女の見逃し配信動画は?

35歳の少女の見逃し配信動画は、Huluで見られるようになるのではないかと思います。

35歳の少女の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

35歳の少女の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

35歳の少女。9話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

35歳の少女。8話ネタバレ。望美が闇落ちして。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。8話7話6話5話4話3話2話1話。最終回の結末まで。柴咲コウさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

35歳の少女。8話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。7話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。7話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

35歳の少女。6話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。6話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。5話ネタバレ。望美が家を出ていくことに。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。5話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。4話ネタバレあらすじ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。4話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。3話ネタバレ。感想。望美が多恵に感謝を伝える。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。3話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。2話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。2話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。1話あらすじネタバレ。目覚めたら35歳。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。主なキャスト、出演者についてなど

時岡 望美(柴咲 コウ)

主人公の時岡 望美は、柴咲 コウさんですね。

明るく無邪気で能天気な小学4年生で、“喜怒哀楽”が激しいということです。

クラスメイトの広瀬結人に思いを寄せていて、事故に遭い、心は10歳のまま35歳の体で目覚めたとのこと。

広瀬 結人(坂口 健太郎)

広瀬 結人は、坂口 健太郎さんです。

望美の小学校のクライメイトで初恋の相手ということです。一度小学校の教師となったが、ある事件をきっかけに退職しているそうです。

望美への想いもふたたび出てくるようですね。どうなるのでしょう

時岡 愛美(橋本 愛)

時岡 愛美(橋本 愛)さんです。

望美の妹です。

大手広告代理店の営業部門で働いており、一見、美人で、仕事もできるしっかり者だが、外見とは裏腹のメンヘラ“かまってちゃん”タイプ。

恋愛には不器用。男は決まって去っていくということで、恋愛下手のようです。

今村 進次(田中 哲司)

今村 進次は、田中 哲司さんが演じます。

望美の父です。

望美の事故から5年後、妻と離婚し、再婚。

義理の息子が引きこもりになってしまって、家庭も仕事も行き詰まっているとのこと。

今村 加奈(富田 靖子)

今村 加奈は、富田 靖子さんです。

進次の再婚相手。

進次が前の家庭に未練があることに勘付いていながら、何も言えていないでいるということで、進次との関係は微妙なようです。

今村 達也(竜星 涼)

今村 達也は、竜星 涼さんです。

加奈の連れ子ということです。

そこそこの私大を卒業後、そこそこの企業に就職したが、いじめに遭い、2年足らずで会社を退職してしまう。

自宅の部屋に1年以上引きこもっているということです。

相沢 秀男(細田 善彦)

相沢 秀男は、細田 善彦さんが演じます。

愛美の勤める大手広告会社の営業部課長だそうです。愛美の重い愛にうんざりし愛美と別れたがストーカーまがいの行動で追い回されるということで、ちょっと大変そうですね。

林田 藤子(大友 花恋)

林田 藤子は、大友 花恋さんです。

愛美の部下で相沢の恋人とのこと。

時岡 多恵(鈴木 保奈美)

時岡 多恵は、鈴木 保奈美さんです。

望美の母親。25年間望美の介護を続ける一方で、保険の外交員として、二人の娘を女手ひとつで育ててきた。

「いつか、娘が目覚める」ことだけを信じて生きてきた。

記事まとめ

シェア

フォロー