35歳の少女。5話ネタバレ。望美が家を出ていくことに。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク

ドラマ。35歳の少女。5話あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

柴咲コウさん主演のドラマです。

日テレで、土曜日夜10時放送です。

5話は、時岡 望美(柴咲 コウ)が、広瀬 結人(坂口 健太郎)に恋心を抱いているということですね。

35歳の少女の5話の、ストーリーは?

35歳の少女。5話あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率などをまとめておきます。

↓ ドラマ。35歳の少女、5話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

2020年秋ドラマ。10月〜12月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ

スポンサーリンク

35歳の少女。5話あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女
35歳の少女

ドラマ。35歳の少女、5話の主なキャスト、出演者

時岡 望美(柴咲 コウ)

広瀬 結人(坂口 健太郎)

今村 進次(田中 哲司)

今村 達也(竜星 涼)

今村 加奈(富田 靖子)

相沢 秀男(細田 善彦)

林田 藤子(大友 花恋)

時岡 愛美(橋本 愛)

時岡 多恵(鈴木 保奈美)

 

35歳の少女の脚本、演出、プロデューサーなど

チーフプロデューサー:池田 健司

プロデューサー:大平 太 諸田 景子 田上 リサ(AX-ON)

脚本:遊川 和彦

演出:猪股 隆一 明石 広人 伊藤 彰記(AX-ON)

ドラマ。35歳の少女の原作

35歳の少女は、遊川 和彦さんの脚本のオリジナルドラマということです。原作はありません。

公式Twitter、インスタグラムなど

35歳の少女の公式Twitter

35歳の少女のTwitter

35歳の少女の公式インスタグラム

35歳の少女のインスタグラム

 

ハッシュタグは、 #三十五歳の少女 ですね。

35歳の少女。5話あらすじ

ドラマ。35歳の少女、5話のあらすじ

望美のぞみ(柴咲コウ)は子供時代の記憶を懐かしく感じ始めていた。多恵たえ(鈴木保奈美)は、急速に大人びて来た思春期のような望美と、家庭教師の結人ゆうと(坂口健太郎)の関係を不安げに見守るが……。

 

一方、愛美まなみ(橋本愛)は実力を認めてくれない職場に不満を抱えつつ、困った時だけ優しくしてくる相沢あいざわ(細田善彦)への思いを断ち切れずにいた。そして進次しんじ(田中哲司)の家では達也たつや(竜星涼)が荒れ、加奈かな(富田靖子)が怪我をする事態に。加奈は、2日後に迫った達也の誕生日に、要求された整形費用100万円を渡すつもりだと進次に告げる……。

 

そんな中、結人への気持ちがますます募る望美は、いちいち心配してくる多恵に“もう結人と付き合っている”とフライング交際宣言!結人は積極的に気持ちをぶつけてくる望美に戸惑いを隠せない。その一方で望美は、生徒が自殺した過去を持つ結人が、本当は教師に戻りたい気持ちを誤魔化していると感じていた。相変わらず代行業でその日暮らしを続ける結人が恋人代行の仕事に向かうと聞いた望美は、心配で後を尾ける。しかし結人に恋人役を頼んだ相手は愛美だった…。

35歳の少女

↓ ドラマ。35歳の少女、5話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

スポンサーリンク

35歳の少女。5話のネタバレ

以下、35歳の少女。5話のネタバレです。

35歳の少女。5話のネタバレ。望美は結人と付き合いたいと

時岡望美(柴咲コウ)は、新婚さんいらっしゃいと。
時岡多恵(鈴木保奈美)と今村進次(田中哲司)の馴れ初めを聞く。
多恵が猛烈にアタックした。
どうやって振り向かせたかというと。

というところで、望美は目が覚める。
夢のほうを懐かしいと思う

望美は、多恵に、パパをどう振り向かせたかと聞く。
が、多恵は忘れたと答える。

広瀬結人(坂口健太郎)が教えに来る。
望美は高校の問題も解けるようになっている
望美はいろいろ学びたいと

そして、望美は、結人と付き合っていると言い出す。
しかし、結人はあれはと。
望美はお母さんに言っていいかと聞くが、結人はもう少し成長したらと。

時岡愛美(橋本 愛)に、相沢秀男(細田善彦)が困っていると。
しかし、もう営業じゃないと愛美。
相沢は上に戻してくれと掛け合うからという

愛美は、モノクロにしてみてはと。

支店長から、今村進次(田中哲司)に早期退職のことを考えてもらえないかと。
支店長は東京にいられる保証は無いと答える。

帰宅すると、今村加奈(富田靖子)が、顔に傷がある。
明後日の達也の誕生日に100万円を渡そうと思うという。
進次は何か方法を考えるからと。

望美は、キスを妄想し、練習していると
多恵は、結人はあくまで家庭教師だと。裏切られるかと心配。

望美「もう、私付き合ってるから。将来的には結婚も考えてるから」

望美は、結人に多恵に付き合っていると言ったと
結人は代行業の仕事だという。
望美は先生をやればいいと、しかし結人は先生をやるつもりはないと

望美と愛美。35歳の少女。5話ネタバレ

結人は、愛美の恋人代行業
愛美は元カレが頼ってきたと。
結人は「グラフィックデザイナーを目指したら。頑張ってみたら、応援するから」
本心だという。

愛美はハグしてくれと
ハグしていると、望美がやってくる。
愛美は会社の後輩に元カレを取られた
男運が悪いのだと。

望美「相談に乗ってあげられなくてごめんね」
愛美「勝手なこと言って。何か悩みないの?」
結人と付き合っていると思っていたが。
結人と一生一緒にいたいと
愛美は反対する

やりたいことをやらないのかと。今、誤魔化したよね。
望美「まなちゃんだって、ずるい大人と一緒じゃない」

望美が帰宅すると
多恵は、もう少し大人になってから、待ったほうがいいと。
望美は、愛美のことをもっと考えたらという。

進次は、青森支店に異動の辞令
望美が電話してきて会う。
望美は結人父のことを応援して欲しいという。
が、進次は、それどころじゃないと。

望美「何やってるの、パパ、早く昔のパパに戻ってよ」

スポンサーリンク

35歳の少女。5話のネタバレ

進次が帰宅して、100万円を渡さないと言うと、今村加奈はもう渡してしまったという。
加奈は、まだ向こうの家族を思っていると言う

加奈「多恵さんと離婚したから、私と結婚したのよ!」
と怒り出す

望美と結人
結人は、もう少し自由に生きたと言う。
望美「いいかげん、誤魔化すのをやめてよ!」
いつまで時間を無駄にするの。

と、結人が望美を押し倒す
望美は嫌だと。
結人「現実は甘くないんだよ!人のことばっかり責めてんじゃねえよ!」
と出ていく

望美は、多恵に結人とは別れたと言う

進次は引き渡しの新居で寝てしまっている。

相沢秀男は部長に自分のアイデアだと話している。
愛美は会社を辞める決意をする。

望美は、カセットテープで「新婚さんいらっしゃい」を聞く。
多恵は、パパの話を聞くことにしたのだという
進次は家計が苦しくて、縁談に乗ろうとしていた。
多恵は好きな人の話を聞いてあげなさいという。相手のことをどんなに大切に思っているかわかってくれると。

望美が、恋人代行を頼む
結人はお望みはなんでしょうか?
望美「結人くんの話を聞きたい」
「モモ」になるのだと

結人は、人の話を聞く人には滅多になれないと書いてあると。
行きたいところがあるという。

望美は家を出ていくことに。35歳の少女。5話ネタバレ結末

お墓に行く
と、亡くなった子供、天野学の母親がいる。
結人はお参りさせてもらいたいと。
結人「ごめんな、ちゃんと話を聞いてあげなくて」
今まで逃げていた。
でも、望美に怒られたという。
結人「だから、俺」
望美「先生が、もう一回、先生やること許してくれないかな」
望美は結人のおかげで、成長して大人になろうと思ったという

結人は、代行業を辞めると、電話する

結人は、多恵に会いに行く。
結人「僕には、望美さんが必要です。教師に戻ろうと思っています。だから交際を許してもらませんか」
お願いしますと頭を下げる

望美も、お願いしますと頭を下げる

多恵は、ママかこの人か、どっちか選べという。
多恵「今付き合っても、望美のためにならない」

望美は周りの人も信じて生きていくと。
多恵「じゃあ、出て行きなさい」
望美はわかったという。

望美は荷物をまとめる
望美「ママ、長い間お世話になりました」
と、望美と結人は出ていく

結人「望美、好きだよ」
望美「今、一番不安だけど、一番幸せ」

以上、35歳の少女。5話のネタバレでした。

↓ ドラマ。35歳の少女、5話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

35歳の少女。5話のまとめ、感想。視聴率など

35歳の少女、5話のまとめ。望美が家を出ていく

5話は、望美は、結人と付き合っていると思っていました。

が、結人は、まだ早いだろうと。

 

周りは、みな、まだ早いと言います。

そして、多恵はもちろん反対ですし。

結人は、代行業をやめて、先生に戻ろうと決意。

多恵に付き合いたいと伝えると、多恵は、ママか結人かを選べと迫ります。

そして、望美は、家を出ていくことに。

というのが、35歳の少女の5話のまとめです。

35歳の少女、5話の感想。望美は不安で幸せ

望美は、やりたいことをやりたいということですよね。

自分の気持ちに正直に生きたいのだろうと思います。

 

一方で、他の人たちは、どうにかやっていくという感じで。

 

それでも、ようやく結人が教師に戻ると決めましたね

望美は結人と付き合いたいと。

結人も多恵に認めてもらおうとしますが。まあ、難しいですよね。

それで、家を出ていくことになりましたが、望美は不安だが幸せだと。

ここから、どうなっていくのか、35歳の少女。次回は、現実に向き合うところになるのかもしれませんね。

ドラマ。35歳の少女、6話のあらすじ

望美のぞみ(柴咲コウ)は、初めて多恵たえ(鈴木保奈美)から離れることに不安を隠しながらも、結人ゆうと(坂口健太郎)との「幼い同棲」を始める。周囲に交際を認めてもらうために真面目に生きようと誓う結人と望美。代行業をやめて教師の職を探す結人は、望美がアナウンサーの夢を諦めていないことを知るが、現実の厳しさを伝えられずにいた。一方多恵は、望美のいない寂しさを紛らわせように仕事に没頭する……。

 

勢いで会社を辞めた愛美まなみ(橋本愛)は、夢だったグラフィックデザイナーを目指すも就活は難航。お酒のトラブルで会社をクビになった進次しんじ(田中哲司)は行き場をなくし、酔って時岡家を訪ねる。望美が出て行ったことを知り、つい多恵に勝ち誇ったような態度をとるが、一蹴される。

 

一方、理想の教師像を掲げる結人は、採用してくれる小学校が見つからず次第に追い込まれていく。そんな結人を励まし、自分もアナウンサーになる努力を続ける。

そんな中、愛美が二人のアパートを訪れる。無邪気に夢を追う望美から“本当は多恵の元に帰りたいのでは?”と本質をつかれついカッとなる愛美。さらに家族の幸せを心から願う望美は、思いがけない行動に出る。

35歳の少女。6話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。視聴率は?

35歳の少女、5話の視聴率は、どうなるでしょうね。

35歳の少女、1話の視聴率は、11.1%でした。

35歳の少女、2話の視聴率は、9.6%でした。

35歳の少女、3話の視聴率は、10.0%でした。

35歳の少女、4話の視聴率は、9.1%でした。

35歳の少女、5話の視聴率は、9.4%でした。

35歳の少女、5話のTwitter感想などまとめ

 

35歳の少女の見逃し配信動画は?

35歳の少女の見逃し配信動画は、Huluで見られるようになるのではないかと思います。

35歳の少女の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

35歳の少女の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

35歳の少女。7話6話5話4話3話2話1話。最終回の結末まで。柴咲コウさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

35歳の少女。8話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。7話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。7話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

35歳の少女。6話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。6話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。5話ネタバレ。望美が家を出ていくことに。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。5話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。4話ネタバレあらすじ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。4話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。3話ネタバレ。感想。望美が多恵に感謝を伝える。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。3話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。2話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。2話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。1話あらすじネタバレ。目覚めたら35歳。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。主なキャスト、出演者についてなど

時岡 望美(柴咲 コウ)

主人公の時岡 望美は、柴咲 コウさんですね。

明るく無邪気で能天気な小学4年生で、“喜怒哀楽”が激しいということです。

クラスメイトの広瀬結人に思いを寄せていて、事故に遭い、心は10歳のまま35歳の体で目覚めたとのこと。

広瀬 結人(坂口 健太郎)

広瀬 結人は、坂口 健太郎さんです。

望美の小学校のクライメイトで初恋の相手ということです。一度小学校の教師となったが、ある事件をきっかけに退職しているそうです。

望美への想いもふたたび出てくるようですね。どうなるのでしょう

時岡 愛美(橋本 愛)

時岡 愛美(橋本 愛)さんです。

望美の妹です。

大手広告代理店の営業部門で働いており、一見、美人で、仕事もできるしっかり者だが、外見とは裏腹のメンヘラ“かまってちゃん”タイプ。

恋愛には不器用。男は決まって去っていくということで、恋愛下手のようです。

今村 進次(田中 哲司)

今村 進次は、田中 哲司さんが演じます。

望美の父です。

望美の事故から5年後、妻と離婚し、再婚。

義理の息子が引きこもりになってしまって、家庭も仕事も行き詰まっているとのこと。

今村 加奈(富田 靖子)

今村 加奈は、富田 靖子さんです。

進次の再婚相手。

進次が前の家庭に未練があることに勘付いていながら、何も言えていないでいるということで、進次との関係は微妙なようです。

今村 達也(竜星 涼)

今村 達也は、竜星 涼さんです。

加奈の連れ子ということです。

そこそこの私大を卒業後、そこそこの企業に就職したが、いじめに遭い、2年足らずで会社を退職してしまう。

自宅の部屋に1年以上引きこもっているということです。

相沢 秀男(細田 善彦)

相沢 秀男は、細田 善彦さんが演じます。

愛美の勤める大手広告会社の営業部課長だそうです。愛美の重い愛にうんざりし愛美と別れたがストーカーまがいの行動で追い回されるということで、ちょっと大変そうですね。

林田 藤子(大友 花恋)

林田 藤子は、大友 花恋さんです。

愛美の部下で相沢の恋人とのこと。

時岡 多恵(鈴木 保奈美)

時岡 多恵は、鈴木 保奈美さんです。

望美の母親。25年間望美の介護を続ける一方で、保険の外交員として、二人の娘を女手ひとつで育ててきた。

「いつか、娘が目覚める」ことだけを信じて生きてきた。

記事まとめ

シェア

フォロー