35歳の少女。9話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク

ドラマ。35歳の少女。9話あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

柴咲コウさん主演のドラマです。

日テレで、土曜日夜10時放送です。

9話は、時岡 多恵(鈴木 保奈美)が倒れて、意識を失ってしまいますね。時岡 望美(柴咲 コウ)はどうするのでしょう。

35歳の少女の9話の、内容は?

35歳の少女。9話あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率などをまとめておきます。

↓ ドラマ。35歳の少女、9話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

2020年秋ドラマ。10月〜12月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ

スポンサーリンク

35歳の少女。9話あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。9話
35歳の少女。9話

ドラマ。35歳の少女、9話の主なキャスト、出演者

時岡 望美(柴咲 コウ)

広瀬 結人(坂口 健太郎)

今村 進次(田中 哲司)

今村 達也(竜星 涼)

今村 加奈(富田 靖子)

相沢 秀男(細田 善彦)

林田 藤子(大友 花恋)

時岡 愛美(橋本 愛)

時岡 多恵(鈴木 保奈美)

 

35歳の少女の脚本、演出、プロデューサーなど

チーフプロデューサー:池田 健司

プロデューサー:大平 太 諸田 景子 田上 リサ(AX-ON)

脚本:遊川 和彦

演出:猪股 隆一 明石 広人 伊藤 彰記(AX-ON)

ドラマ。35歳の少女の原作

35歳の少女は、遊川 和彦さんの脚本のオリジナルドラマということです。原作はありません。

公式Twitter、インスタグラムなど

35歳の少女の公式Twitter

35歳の少女のTwitter

35歳の少女の公式インスタグラム

35歳の少女のインスタグラム

 

ハッシュタグは、 #三十五歳の少女 ですね。

35歳の少女。9話あらすじ

ドラマ。35歳の少女、9話のあらすじ

望美のぞみ(柴咲コウ)は多恵たえ(鈴木保奈美)が倒れたことに衝撃を受けつつも心を閉ざしたまま、危険な状態の母を愛美まなみ(橋本愛)と進次しんじ(田中哲司)に任せて病院を後にする。

そんな中、愛美は入院道具を取りに寄った時岡家で、多恵が倒れる前に日記に書かれた思い「望美が改心したら家族みんなですき焼きを食べたい」を知り、望美のマンションに説得に行く。しかし別人のように変わってしまった望美は聞く耳を持たず、結局言い争いになってしまう。

 

時岡家を訪ねた結人ゆうと(坂口健太郎)は、進次から多恵が倒れたことを聞く。多恵を望美の元に行かせたことに責任を感じながらも今の自分のままでは望美に何を言っても届かないと感じる結人……。学校では不登校になった生徒をどうすることもできず、さらに実家に行くと寝たきりの父親の容態が急変していた……!

 

一方進次は、自分の今の家族のことを何とかしようと決意。止める加奈かな(富田靖子)を振り切り、達也たつや(竜星涼)が引きこもる部屋に突入する!

そしてたった一人、自分の幸せだけを考えて生きる決意をした望美は、なぜか再び10歳の自分が現れる夢を見ていた。多恵が倒れたことを機にそれぞれの歪んでしまった時計の針が動き始める、果たして、凍り付いた望美の心に届く言葉はあるのか……!?

35歳の少女

↓ ドラマ。35歳の少女、9話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

スポンサーリンク

35歳の少女。9話のネタバレ

以下、35歳の少女。9話のネタバレです。

35歳の少女。9話のネタバレ。多恵が倒れて

時岡 望美(柴咲 コウ)たちが、すき焼きを食べる。
しかし、時岡 多恵(鈴木 保奈美)がいない。

望美が目を覚ますと、多恵は、病院のベッドの上。
時岡 愛美(橋本 愛)、今村 進次(田中 哲司)もやってくる。

クモ膜下出血で、心不全
医師は、意識を取り戻すのは無理だろうと。

望美は、そろそろ行くという。
望美「私は、あなたたちとはもう関係ないし、一人で生きていく」

愛美は大丈夫だと。絶対目覚めるという。

愛美は実家に戻って、荷物を取りに行く。
と、多恵の日記を読む。
今度こそ、4人ですき焼きを食べようと、書かれている。

愛美が、望美のところに来る。
愛美「ママは、元のお姉ちゃんに戻そうとしてたの」
お姉ちゃんのためでしょ。元のお姉ちゃんに戻ったら、ママのために!と愛美
望美「これが本当の時岡望美なの。まなちゃん、これが本当のまなちゃんなんだ」

愛美は、ママは自分が看病するという。

進次は、多恵に、ごめんなと、俺のせいだと言っている。
愛美は泣くなと、元気にして見せるという。

広瀬 結人(坂口 健太郎)が、望美の実家に来る
結人は、自分のせいだと進次に。多恵に頼んだのだという。
進次は、家を直している。

進次は、望美のことはどうするのかと、結人に。

進次は家に帰ると。
今村 達也(竜星 涼)に出てこいと、ドアをぶち破るぞと。
達也の部屋に入ると、全部やりかけ。
達也は、進次にしつこいと殴りかかる。

進次「俺は、お前の父親だ!」
達也は、本当にやりたいことがわからないという。
達也「あんたのことも本当の父親だと思ってたし。」
やっと就職できた会社では、上司に罵声を浴びせられて、人生は小学校で終わったと。

進次「お前は生きているじゃないか。それだけでいい」
今村加奈(富田 靖子)は、進次が父親だという。2人は似ているという。

進次は、一緒にやりたいことを考えればいいと。
人生の選択で迷ってきたが、もうやめると、「お前たちを失いたくないから」

達也は部屋から出てきて、食事を始める。
3人で夕食を食べる。

結人は、望美を探す。35歳の少女。9話ネタバレ

愛美は、多恵の体を動かす。
愛美はママを独り占めしている感じだと。

望美は、人の意見を気にしている時間が無駄だと。
と、子供の頃の望美が、あなたが一番時間を無駄にしているという。
望美は目が覚める。

結人は、クラスの男子生徒が転校を考えていると知る。
その生徒の家に行って、サポートすると母親に伝えるが。
男子生徒がやってくる。
結人は、彼はいじめられているのではと聞く。

と、結人の父親が亡くなったと電話。
実家に戻る結人
結人「よかったじゃない、母さんの望み通りになって」

結人は、カセットテープを聞く。
望美を探す。

図書館にいる。

スポンサーリンク

35歳の少女。9話のネタバレ。多恵が目を覚ます。

結人は、親父が死んだんだと。悔しさが込み上げてきたという。
俺のこと、どう思っていたか永遠にわからない。
結人は、カセットテープを聞いて欲しいと。
結人「お母さんを目覚めさせるのは、お前しかいないんだよ。今度はお前が奇跡を起こす番なんじゃねえのかよ」

多恵が、録音したもの
今日、望美が、25年ぶりに目が覚めた。
毎日、泣いたという。

今日こそ、奇跡が起きると信じたが、35歳の誕生日。力が湧いて来なくなって。
トンボが飛んできて、奇跡が起こった。
大変なのはこれから、私がいなくても生きていられるようにしなくては。

愛美は、多恵の体を動かしている。25年もやっていたのかと。

望美は、病院に行く。
病院の非常ベルとママの歌で起きなきゃと思ったと、愛美に

愛美は非常ベルを鳴らすように頼んでくると。望美に歌っていてくれという。
望美は、「トンボのメガネ」を歌う。
が、非常ベルは鳴らせないと。

しかし、愛美は、似たような音を見つけたと、聞かせて歌う。

望美は多恵に、早く戻ってきなと話しかける。
多恵が目を覚ます。

多恵が亡くなる。35歳の少女。9話ネタバレ。結末

進次がやってくる。

しかし、心臓が弱ってるから、回復は無理だと、医師に言われたという。

進次は、多恵に、お前はすごいと、何もしてやれなかったと。
多恵は、そのままでいてくださいという。
笑っているだけで、娘たちが安心する。2人のことをお願いします。

愛美「このまま死んだら、悪口散々言ってやるから、元気になりなさいよ」
多恵は、いい母親じゃなかったと。
愛美の寂しさに気づいてあげなかった。どう接したらいいかわからなくなったと。
ごめんね、愛美

望美「ママは、いつだって正しい。」ママのおかげで、初恋の人に会うことができたと。
愛美と兄弟喧嘩もできた。
ママとまた一緒に暮らすことができた。
望美「私は、世界で一番幸せな娘だよ。ママは、間違ってなかった」

多恵「ああ、よかった。やっと、あんたたちより先に死ねる」
望美、愛美、愛してる

多恵が亡くなる。

火葬
進次は泣いている。
結人も来たが、愛美は、自分のことをしっかりやっていないからと

自宅
すき焼きを食べようとする3人
愛美は、多恵の日記を見る。
望美「まなちゃん、ママがいなくなっちゃった」
私は、ママに何にもしてあげられなかった。
愛美も一緒だと。ママに会いたいという。

以上、35歳の少女。9話のネタバレでした。

↓ ドラマ。35歳の少女、9話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

35歳の少女。9話のまとめ、感想。視聴率など

35歳の少女、9話のまとめ

9話は、多恵が倒れますね。

しかし、望美は、もう関係ないのだと。

愛美は、自分が、母親の面倒を見ると言います。

 

また、進次は、達也と向き合いますね。逃げずに向き合って、達也も、部屋から出てきます。

 

結人は父親が亡くなって、多恵のカセットテープを聞きます。

そして、望美に、これを聞けと。

カセットテープを聞いた望美は、多恵も、同じようにしたら、意識を取り戻すかもしれないと。

そして、多恵は、意識を取り戻します。

しかし、亡くなってしまいますね。

 

というのが、35歳の少女、9話でした。

35歳の少女、9話の感想。多恵が亡くなって

今回の9話は、多恵が亡くなってしまいました。

これで、望美と愛美は、素直になれた感じですね。

進次も、達也と向き合って。

 

ということで、なんだか、ちょっと悲しいことになってしまいました。

次回10話が、最終回です。

望美たちはどうなるのでしょうか。

ドラマ。35歳の少女、最終回。10話のあらすじ

望美のぞみ(柴咲コウ)は多恵たえ(鈴木保奈美)を亡くした喪失感に沈みながらも、両親が残した家に愛美まなみ(橋本愛)と共に住むことを決める。一方で結人ゆうと(坂口健太郎)との再会を望むが、中途半端な自分のまま連絡する勇気が持てずにいた。

今村家では家族として再生を始めた3人が食卓を囲んでいた。進次しんじ(田中哲司)と達也たつや(竜星涼)はそれぞれある決意を胸に抱いているがまだ言い出せずにいた。

 

デザイナーとして就職先を見つけられない愛美は相沢あいざわ(細田善彦)と遭遇。藤子ふじこ(大友花恋)と破局したことを知った愛美は、新しい会社で一緒に営業をしないかという誘いに心揺れる……。そんな中家に帰ると、母を死なせてしまった罪悪感と虚無感から放心している望美を見て、愛美は姉を元気付けようと結人に電話するが、二人は頑なに会うことを拒む。

 

教え子がいじめを苦に転校を決めたことに悩む結人は自分にできることはないのかと無力感を感じていた。生徒の家に行き、助けになろうと必死に説得する結人であったが、生徒は部屋から出てくることはなかった……。翌日、結人は退職願を手に最後の授業に臨む……!

それぞれが自分の生き方を模索する中、望美の元にある結婚式の招待が舞い込み、そこで結人との再会を果たすことになる・・・壮絶な人間ドラマの最後の幕が上がる。

35歳の少女。最終回あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。視聴率は?

35歳の少女、9話の視聴率は、どうなるでしょうね。

35歳の少女、1話の視聴率は、11.1%でした。

35歳の少女、2話の視聴率は、9.6%でした。

35歳の少女、3話の視聴率は、10.0%でした。

35歳の少女、4話の視聴率は、9.1%でした。

35歳の少女、5話の視聴率は、9.4%でした。

35歳の少女、6話の視聴率は、7.6%でした。

35歳の少女、7話の視聴率は、7.7%でした。

35歳の少女、8話の視聴率は、9.3%でした。

35歳の少女、9話の視聴率は、7.2%でした。

35歳の少女、9話のTwitter感想などまとめ

 

35歳の少女の見逃し配信動画は?

35歳の少女の見逃し配信動画は、Huluで見られるようになるのではないかと思います。

35歳の少女の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

35歳の少女の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

35歳の少女。最終回ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。最終回の結末まで。9話8話7話6話5話4話3話2話1話。柴咲コウさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

35歳の少女。最終回あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。9話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。9話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

35歳の少女。8話ネタバレ。望美が闇落ちして。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。8話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。7話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。7話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

35歳の少女。6話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。6話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。5話ネタバレ。望美が家を出ていくことに。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。5話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。4話ネタバレあらすじ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。4話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。3話ネタバレ。感想。望美が多恵に感謝を伝える。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。3話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。2話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。2話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。1話あらすじネタバレ。目覚めたら35歳。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。主なキャスト、出演者についてなど

時岡 望美(柴咲 コウ)

主人公の時岡 望美は、柴咲 コウさんですね。

明るく無邪気で能天気な小学4年生で、“喜怒哀楽”が激しいということです。

クラスメイトの広瀬結人に思いを寄せていて、事故に遭い、心は10歳のまま35歳の体で目覚めたとのこと。

広瀬 結人(坂口 健太郎)

広瀬 結人は、坂口 健太郎さんです。

望美の小学校のクライメイトで初恋の相手ということです。一度小学校の教師となったが、ある事件をきっかけに退職しているそうです。

望美への想いもふたたび出てくるようですね。どうなるのでしょう

時岡 愛美(橋本 愛)

時岡 愛美(橋本 愛)さんです。

望美の妹です。

大手広告代理店の営業部門で働いており、一見、美人で、仕事もできるしっかり者だが、外見とは裏腹のメンヘラ“かまってちゃん”タイプ。

恋愛には不器用。男は決まって去っていくということで、恋愛下手のようです。

今村 進次(田中 哲司)

今村 進次は、田中 哲司さんが演じます。

望美の父です。

望美の事故から5年後、妻と離婚し、再婚。

義理の息子が引きこもりになってしまって、家庭も仕事も行き詰まっているとのこと。

今村 加奈(富田 靖子)

今村 加奈は、富田 靖子さんです。

進次の再婚相手。

進次が前の家庭に未練があることに勘付いていながら、何も言えていないでいるということで、進次との関係は微妙なようです。

今村 達也(竜星 涼)

今村 達也は、竜星 涼さんです。

加奈の連れ子ということです。

そこそこの私大を卒業後、そこそこの企業に就職したが、いじめに遭い、2年足らずで会社を退職してしまう。

自宅の部屋に1年以上引きこもっているということです。

相沢 秀男(細田 善彦)

相沢 秀男は、細田 善彦さんが演じます。

愛美の勤める大手広告会社の営業部課長だそうです。愛美の重い愛にうんざりし愛美と別れたがストーカーまがいの行動で追い回されるということで、ちょっと大変そうですね。

林田 藤子(大友 花恋)

林田 藤子は、大友 花恋さんです。

愛美の部下で相沢の恋人とのこと。

時岡 多恵(鈴木 保奈美)

時岡 多恵は、鈴木 保奈美さんです。

望美の母親。25年間望美の介護を続ける一方で、保険の外交員として、二人の娘を女手ひとつで育ててきた。

「いつか、娘が目覚める」ことだけを信じて生きてきた。

記事まとめ

シェア

フォロー