35歳の少女。2話1話。最終回の結末まで。柴咲コウさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク

35歳の少女。1話から最終回の結末まで。柴咲コウさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?など

柴咲コウさん主演のドラマです。

事故で眠りについた10歳の少女が、25年後の35歳に目覚めた。

その少女、時岡望美を柴咲コウさんが演じます。

記憶などは少女のまま、35歳になった時岡望美はどうなっていくのでしょうか。

35歳の少女。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?などをまとめておきます。

↓ ドラマ。35歳の少女の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

2020年秋ドラマ。10月〜12月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ

35歳の少女。3話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。2話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。2話1話。最終回の結末まで。柴咲コウさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

35歳の少女。2話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

35歳の少女。1話あらすじネタバレ。目覚めたら35歳。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク
  1. 35歳の少女。1話から最終回の結末まで。柴咲コウさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌
    1. ドラマ。35歳の少女の主なキャスト、出演者
    2. 35歳の少女。主なキャスト、出演者についてなど
      1. 時岡 望美(柴咲 コウ)
      2. 広瀬 結人(坂口 健太郎)
      3. 時岡 愛美(橋本 愛)
      4. 今村 進次(田中 哲司)
      5. 今村 加奈(富田 靖子)
      6. 今村 達也(竜星 涼)
      7. 相沢 秀男(細田 善彦)
      8. 林田 藤子(大友 花恋)
      9. 時岡 多恵(鈴木 保奈美)
    3. 35歳の少女の脚本、演出、プロデューサーなど
    4. ドラマ。35歳の少女の原作
    5. 公式Twitter、インスタグラムなど
  2. 35歳の少女のあらすじ
    1. ドラマ。35歳の少女、1話のあらすじ
  3. 35歳の少女の放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは?
    1. 35歳の少女の放送開始日は?
    2. 35歳の少女。視聴率は?
    3. 35歳の少女の最終回は、いつ?どうなる?結末は?
    4. ドラマ。35歳の少女の主題歌は?King Gnuの「三文小説」
    5. 35歳の少女の見逃し配信動画は?
  4. 35歳の少女の各回のネタバレ、あらすじ、結末など
  5. 35歳の少女、1話のネタバレ、あらすじ、結末など
    1. 35歳の少女。1話のネタバレ。結人は代行業をしていると
    2. 35歳の少女。1話ネタバレ。結末
  6. 35歳の少女、2話のネタバレ、あらすじ
    1. 35歳の少女。2話のネタバレ。望美は幼なじみに会うが
    2. 望美は成長すると。35歳の少女。2話ネタバレ。結末

35歳の少女。1話から最終回の結末まで。柴咲コウさん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

 

35歳の少女
35歳の少女

ドラマ。35歳の少女の主なキャスト、出演者

時岡 望美(柴咲 コウ)

広瀬 結人(坂口 健太郎)

今村 進次(田中 哲司)

今村 達也(竜星 涼)

今村 加奈(富田 靖子)

相沢 秀男(細田 善彦)

林田 藤子(大友 花恋)

時岡 愛美(橋本 愛)

時岡 多恵(鈴木 保奈美)

35歳の少女。主なキャスト、出演者についてなど

時岡 望美(柴咲 コウ)

主人公の時岡 望美は、柴咲 コウさんですね。

明るく無邪気で能天気な小学4年生で、“喜怒哀楽”が激しいということです。

クラスメイトの広瀬結人に思いを寄せていて、事故に遭い、心は10歳のまま35歳の体で目覚めたとのこと。

広瀬 結人(坂口 健太郎)

広瀬 結人は、坂口 健太郎さんです。

望美の小学校のクライメイトで初恋の相手ということです。一度小学校の教師となったが、ある事件をきっかけに退職しているそうです。

望美への想いもふたたび出てくるようですね。どうなるのでしょう

時岡 愛美(橋本 愛)

時岡 愛美(橋本 愛)さんです。

望美の妹です。

大手広告代理店の営業部門で働いており、一見、美人で、仕事もできるしっかり者だが、外見とは裏腹のメンヘラ“かまってちゃん”タイプ。

恋愛には不器用。男は決まって去っていくということで、恋愛下手のようです。

今村 進次(田中 哲司)

今村 進次は、田中 哲司さんが演じます。

望美の父です。

望美の事故から5年後、妻と離婚し、再婚。

義理の息子が引きこもりになってしまって、家庭も仕事も行き詰まっているとのこと。

今村 加奈(富田 靖子)

今村 加奈は、富田 靖子さんです。

進次の再婚相手。

進次が前の家庭に未練があることに勘付いていながら、何も言えていないでいるということで、進次との関係は微妙なようです。

今村 達也(竜星 涼)

今村 達也は、竜星 涼さんです。

加奈の連れ子ということです。

そこそこの私大を卒業後、そこそこの企業に就職したが、いじめに遭い、2年足らずで会社を退職してしまう。

自宅の部屋に1年以上引きこもっているということです。

相沢 秀男(細田 善彦)

相沢 秀男は、細田 善彦さんが演じます。

愛美の勤める大手広告会社の営業部課長だそうです。愛美の重い愛にうんざりし愛美と別れたがストーカーまがいの行動で追い回されるということで、ちょっと大変そうですね。

林田 藤子(大友 花恋)

林田 藤子は、大友 花恋さんです。

愛美の部下で相沢の恋人とのこと。

時岡 多恵(鈴木 保奈美)

時岡 多恵は、鈴木 保奈美さんです。

望美の母親。25年間望美の介護を続ける一方で、保険の外交員として、二人の娘を女手ひとつで育ててきた。

「いつか、娘が目覚める」ことだけを信じて生きてきた。

35歳の少女の脚本、演出、プロデューサーなど

チーフプロデューサー:池田 健司

プロデューサー:大平 太 諸田 景子 田上 リサ(AX-ON)

脚本:遊川 和彦

演出:猪股 隆一 明石 広人 伊藤 彰記(AX-ON)

ドラマ。35歳の少女の原作

35歳の少女は、遊川 和彦さんの脚本のオリジナルドラマということです。原作はありません。

公式Twitter、インスタグラムなど

35歳の少女の公式Twitter

35歳の少女のTwitter

35歳の少女の公式インスタグラム

35歳の少女のインスタグラム

 

ハッシュタグは、 #三十五歳の少女 ですね。

35歳の少女のあらすじ

ドラマ。35歳の少女、1話のあらすじ

幸せの象徴のような新築の一軒家・今村家。お遣いを頼まれ意気揚々と出かけた10歳の長女・望美のぞみはその日、自転車のブレーキが壊れているとも知らず坂道を飛ばしていた。しかし次の瞬間、コントロールを失った自転車は崖から大きく放り出され……。

病室で目を覚ました望美(柴咲コウ)の目の前に広がるのはなんと25年後の『現在』!実は事故の後25年間眠り続けた彼女は、母・多恵たえ(鈴木保奈美)の必死の介護によって奇跡的に目を覚ましたのだった。しかし、明るく優しかった多恵は笑顔を見せない冷たい女性に、格好良かった頼れる父・進次しんじ(田中哲司)はパッとしない中年に、可愛かった妹・愛美まなみ(橋本愛)は不機嫌で刺々しい大人に変わり果てていた。そして望美自身は、心は10歳、体は35歳の『35歳の少女』である自分を受け入れられず……。

現在に馴染めないまま退院を迎えた日。多恵はお祝いにすき焼きを用意していた。実はすき焼きは家族にとって因縁の料理。まだ声の出せない望美を囲み、ある“秘密”を抱えたぎこちない家族の食卓が始まる。そこに望美の初恋相手・広瀬結人ひろせゆうと(坂口健太郎)が訪ねてくるが……。

35歳の少女

35歳の少女の放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは?

35歳の少女の放送開始日は?

ドラマ、35歳の少女は、10月10日(土)から放送開始です。

10月のドラマとしては、早いスタートになりますね。

35歳の少女。視聴率は?

35歳の少女の視聴率どうなるでしょうね。

この時間帯のドラマとはちょっと違ったテイストのドラマのようにも思いますが。それが、良いほうに行くと、高視聴率になるかもしれませんね。

 

35歳の少女の最終回は、いつ?どうなる?結末は?

35歳の少女の最終回は、全10話なら、12月12日(土)になるのではないでしょうか。

 

最終回の結末はどうなるのでしょうね。

時岡 望美(柴咲 コウ)と広瀬 結人(坂口 健太郎)の関係がどうなるのか、などが気になるところです。

ドラマ。35歳の少女の主題歌は?King Gnuの「三文小説」

King Gnuの「三文小説」です。

盛り上がる曲になっているのかなと思います。

35歳の少女の見逃し配信動画は?

35歳の少女の見逃し配信動画は、Huluで見られます。

↓ ドラマ。35歳の少女の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

35歳の少女の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

35歳の少女の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

スポンサーリンク

35歳の少女、1話のネタバレ、あらすじ、結末など

35歳の少女。1話のネタバレ。結人は代行業をしていると

結人は、望美が大きな声で話してたと。
作文を褒められたことがあったと覚えてる。

結人は、小学校の教師をしている。4年生の担任
結人「こっちも本気でやらないと心を開いてくれないというか。」
4年生は大事な時期だという。

結人「いい思い出をいっぱい作ってくれたら、教師になって良かったなあと、そう思ってました」
でも、そんなの嘘です

結人は教師を辞めたという。
結人「ご期待に添えなくて。」
代行業をやって稼いでいるという。

素敵なふりをして欲しいと、多恵に頼まれたんだと。
楽して生きていられればいいと。
結人「みんな自分が得することばっか考えてんだよ。寝てたほうが良かったんじゃないの!」
多恵が引っ叩く。
帰れと

望美が大声で泣き出す。
多恵「2度と娘の前に現れないで」
結人「誰がそんなことするか」

愛美は、一緒に住んでいないと言い出す。
そして、愛美は、パパも事故から5年経ってから、離婚して再婚していると。

望美は、また大声で泣き出す
多恵「2人とも帰って」

多恵「大丈夫よ望美。ママがいるから」

愛美が上司の家に行くと、後輩の林田藤子(大友花恋)がいる。

多恵は、望美にさっきみんなが言ったことは気にしなくていいと
望美はみんな嫌だと思っている。

望美は、昔録音したカセットテープを聞く

35歳の少女。1話ネタバレ。結末

翌日、望美がいなくなる。

多恵は結人に、いなくなったと電話する。
望美は小学校に行く。

と、結人がやってくる。

望美は、図書館に行く
望美「長いこと眠っていた。もう誰もいない。全てが過ぎ去った」
モモが言われたことだと、結人

望美「こんなの嫌だ」
体も声も、望美じゃない
結人「この前言い忘れたことがある。」
世界中、こんなやつばっかりだったら、どんなに素晴らしいかと思った
お前に教えるのがうまいと言われて、教師になった。
結人「お前は俺の初恋なんだ。俺はお前を好きだった」

事故にあったと知って、後悔した。
伝えることができた。
結人「だから、お前は目覚めて良かったんだ!」

望美「結人くんだ。」

望美は家に戻る
鏡を見る望美。

病室
多恵「ごめんね、望美。ママもう無理かも。25年信じてきたけど」

35歳の少女、2話のネタバレ、あらすじ

35歳の少女。2話のネタバレ。望美は幼なじみに会うが

望美は、幼なじみに会いたいという。
結人と会いに行く。
ゆきとさおりが現れる。
望美は、別人だと思う。

ゆきは会計事務所で働いている。
さおりは専業主婦

また会おうと。

帰り道
望美は良かったとまた会いたいと言ってくれて。

優越感に浸っているんだと、結人。
インスタに、かわいそうだとあげていると、見せる。

望美「みんないい人だもん。」
学校の先生を辞めたのはなんで?
結人「病人だから仕方なく付き合っているこっちの身にもなれ」

望美は家に戻って、自転車に乗る。

望美は成長すると。35歳の少女。2話ネタバレ。結末

自転車で、あの坂道に向かう。
結人が追いかける。
結人「止まれって」

望美は、ガードレールの手前で止まる
結人「馬鹿野郎、死ぬ気か!」
望美は戻れると思ったと。
寝ている間に、歳取らなきゃならないの。中学や高校、大学に行きたかった。アナウンサーになりたかったと。

望美「ママは、早く、大人になれっていうけど、そんなの無理だよ!」
結人「だったら、そのままでいろよ。大人になんてならなくて」
お前の好きなようにやればいい。大人になるのはそれからだ

結人は、買い物に付き合う
望美はお子様ランチを食べる

望美は、子供の遊具で遊ぶ
楽しいと

望美は、今のままじゃ行けないのかと。
結人は焦らずにやれという。俺も付き合ってやろうかという
「モモ」に、大きな不安と、もっと大きな勇気、という言葉がある。
結人「成長しろ。今岡望美」

笑う望美
結人「忘れるなよ、その笑顔。好きだったんだから」
望美「私も、大好きだよ。結人くん」

望美は話があると、多恵と進次、愛美を呼ぶ

豆腐を買ってきたと。

豆腐は悪くないから
まなちゃんも悪くないから
パパも悪くないから
ママも悪くないから

望美「悪いのは望みなの」
坂道でスピードを出したと。
「だから、事故に遭ったのは。それなのに、事故に遭ってごめんなさい。25年もみんなに辛い思いさせてごめんなさい。自分ばっかり不公平だと思って、ごめんなさい」

進次「望美はえらいな」
多恵は、豆腐を食べる

みんなで豆腐を食べる。
愛美「25年ぶりに食べたけど、そんなにおいしくないじゃん」

望美は、「私、成長するね」

記事まとめ

シェア

フォロー