4号警備 4話。あらすじ、ネタバレ。感想。視聴率。市長選候補を守れるか?

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ、4号警備、4話。あらすじ、ネタバレ。感想。視聴率

4号警備の4話は、市長選候補の熊田典子(伊藤蘭)を、朝比奈準人(窪田正孝)、石丸賢吾(北村一輝)が、身辺警護するという話です。

どういうわけか、熊田が狙われているようです。

その理由などに朝比奈が気がつくようですね。

「4号警備」の4話、どんな話なのでしょうか?
「4号警備」4話を見逃した方は、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

4号警備、3話、2話のネタバレ、あらすじなどはこちら

4号警備、3話。あらすじ、ネタバレ。感想。視聴率は?ブラック企業の社長を警備

4号警備、2話。あらすじ、ネタバレ。感想。視聴率は?上野由宇のストーカー対策に朝比奈準人が身辺警護を

4号警備・4話
4号警備 4話

ドラマ、4号警備、4話。あらすじ、ネタバレ。感想。視聴率は?

4号警備、4話のキャスト

朝比奈準人 窪田正孝
石丸賢吾 北村一輝
上野由宇 阿部純子
池山幸雄 片岡鶴太郎
本田薫 木村多江
金沢茜 濱田マリ
遠藤恵輔 高木渉
江本六郎 麿赤兒
山田剛志 神戸浩
松下楓 久保田紗友
小林三喜男 賀来賢人

4号警備、4話のゲスト

熊田典子 伊藤蘭

4号警備 4話。あらすじ、ネタバレ

以下、4号警備、4話。あらすじ、ネタバレです。
熊田典子
貝原市の市長選候補の警備をする、朝比奈と石丸、上野。
選挙は、笑顔が大切。

藤田源太郎が、ライバル

嫌がらせはエスカレートしている。

選挙事務所事務長、甲本富雄
対立候補の嫌がらせだと言う。証拠がない。

車のスピーカーの線が切られている。

熊田は自転車で回る。

熊田:体力だけは自信があるの。中学生と向き合うには、体力が必要だったの。
朝比奈:なんで、立候補したんですか?
熊田:私の夢なの。教師生活を支えてくれたのは、子供達の笑顔だったわ。だから、市長になって、子供達が心から笑える街を作りたい。それが私の夢。

トラックが、熊田に突っ込んでくる。
熊田は無事だが、トラックには逃げられる。

警察に被害届は出さない。

4号警備の4話は、選挙候補者の警備です。
こういう警備もあることはあるのかもしれませんね。
実際に、こういうことがあるのかどうかわかりませんが。

上野が、人間がまだ怖いという。4号警備、4話のあらすじ

上野:典子さんてすごいよね。全然めげてない。夢か。私まだ夢なんて持てないな。
猫が出てきて、驚く上野。
上野:怖いんだよ。人が怖いんだよ。頭ではわかってるんだけどね。
朝比奈:俺も一緒、あの時から何も変わっていない。

警視庁
朝比奈の恋人を殺したストーカーの男が仮釈放になる。2週間後。

握手をして回る、熊田。

現職のほうが有利なのに、なんで熊田を襲撃するのかと、疑問に思う朝比奈。

熊田:ぶち壊しじゃないの?
これまでの嫌がらせは、甲本が仕組んだこと。
甲本:先生には勝ってもらわないと困るんですよ。うちの土建会社はもめごとを起こした。それ以来、うちは火の車で。先生が市長にでもならなかったら、先がないんです。
熊田:私を利用したの?
甲本:これを知ってるのは、先生とあんたたちだけだ。黙っていてくれれば、なんとかなる。
熊田:あなたには失望したわ。出て行きなさい。
出て行く、甲本。

ガードキーパーズ警備保障。
本田薫:だからさ、政治がらみの仕事は慎重にって言ってたのよ。
池山幸雄:はい。今回の案件は、彼らに落ち度はありません。依頼者の意図を読み取れなかった私の落ち度です。
朝比奈:あれは、難しいっすよ。見破んの。
池山:契約はまだ残っています。

石丸に楓から電話。しかし仕事中で出ない、石丸。4号警備。4話のネタバレ

石丸に、楓から電話。電話に出ない、石丸。
警備会社の前から電話をかけていた。
朝比奈が見つけて、石丸は仕事中で電話に出ないだろうと声をかけるが、楓にはついてくるなと言われる。

翌日、熊田の事務所に落書きが。
FAXが色々と送られてくる。
熊田が詐欺師、と市民?がやってきて言われる。
上野:弱い奴にしか文句を言えない奴に、私は負けない。

熊田:夢を語って、何が悪いの?教師をやってきて。でも、周りを見て何にもなかったの。夫にも先立たれて。ようやく見つけた夢だったのよ。
朝比奈:典子さんはさあ、どうしたいの?俺たち、警備員だから、典子さんが続けたいなら、守るよ。
上野:私も。
熊田:勝ち負けの問題じゃないの。自分の夢の落とし前は、自分でつけたい。信頼を裏切った人たちに謝りたい。一つだけ、お願いがあるの。

熊田が謝りに行くと、二度とくるなと言われたりする。
謝罪中は手を出すなと頼まれている。

演説を中止しないと、殺すと、脅しの紙が送られてくる。
甲本:陣営を離れてから何もしていない。
朝比奈:そっか。これ本物か。
甲本:俺にはもう関係ない。
朝比奈:あんた逃げてるだけだよ。明日が最後の演説だから。

甲本に朝比奈が会いにいきます。こういうところは、朝比奈のお節介なところというのかいいところですよね。
4号警備では、朝比奈のこういうところがよく出てきますね。
正義感の表れなのでしょうね。

熊田の最後の演説。4号警備の4話の終わりへ

熊田:過ちと向き合える大人になりなさい。もし過ちを悔いる心があるのなら、逃げてはいけない。昔の生徒が立候補を勧めてくれた。あとは死んで行くだけだと思っていた私に彼が希望をくれたんです。今回のことは熊田典子の責任です。この度は、本当に申し訳ありませんでした。

警備をしている、朝比奈たち。

甲本が来る。
甲本:すいませんでした。
熊田:あなたはあなたのやり方で落とし前つけなさい。困ったらいつでも助けてあげるから。
甲本:すいませんでした。

熊田:4号警備、ありがとうございました。

ガードキーバーズ警備保障で。

本田:池山ちゃん、私になにか隠していることあるんでしょ?朝比奈のこととか。警察時代に、恋人を殺されたボディガード。会社のリスクになりかねない。ちゃんとコントロールしてよね。
池山:かしこまりました。

ほんと、朝比奈は、今後試されそうですね。元ストーカが保釈されるので。
どうなるでしょうね。
4号警備を続けていけるのか。

銭湯で。
朝比奈:娘さん、可愛い子だね。この間、会社の前にいたよ。
石丸:何もしていないよね。
朝比奈:してない。怒ってた。電話、してあげたら。

おでん屋に飲みに行く、3人。
石丸は、酔っ払って、朝比奈におんぶされる。

以上、4号警備、4話。あらすじ、ネタバレでした。
「4号警備」を見逃した方は、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

4号警備の5話のネタバレ、あらすじなどはこちら

4号警備、5話。あらすじ、ネタバレ。感想。視聴率。DVから妻を守る

ドラマ、4号警備、6話。あらすじ、ネタバレ。感想。弁護士を守るために。視聴率。

4号警備、4話の感想。視聴率は?

4号警備、第1話。あらすじ、ネタバレ。感想。視聴率は?最終回はいつ?窪田正孝さん主演の警備員のドラマ

4号警備、4話の感想。自作自演の候補者はかわいそう

ドラマ、4号警備、4話の感想は、元生徒に、自作自演をやられて、候補者は、かわいそうでしたね。

ということで、狙われた理由は、自分の事務所の自作自演でした。

途中で、朝比奈も気がつきそうになっていましたね。そして、結局、甲本がやっていたとバレて、追い出され、選挙にも勝てなかったのでしょう。

追い込まれると、人間、何をするかわかりませんよね。

そういう時でも、過ちを犯さないで、なんとかやっていく。

そういうことが大切なのでしょう。

というのを感じた、4号警備の4話でした。

そして、朝比奈も、恋人を殺したストーカーが釈放されて、これから試されることになるのではないでしょうか。

上野は、ちょっとたくましくなっていましたね。ここから、強くなっていきそうな感じがします。

石丸も、娘との関係をどうするのでしょうね。

この先が気になる、4号警備の4話でした。

そんな4号警備ですが、次回の5話は、無言電話の嫌がらせがあるという主婦の警護をするようです。しかし、どうもDVのようですね。4号警備の5話、どうなるのでしょうか。

4号警備、4話の視聴率は?

4号警備、4話の視聴率は、どうなるでしょうね。1話は、7.6%、2話の視聴率は、6.9%でした。そして、4号警備、3話の視聴率、7.0%でした。どうなるでしょうね。

4号警備、4話の視聴率、4話は、5.3%と落ちてしまいましたね。面白いと思うのですが。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう