スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

ドラマ。99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。あらすじ。ネタバレ。1話から最終回まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?松本潤さん主演の刑事専門弁護士のドラマ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ。99.9。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ。あらすじ。1話から最終回まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?松本潤さん主演の刑事専門弁護士のドラマ

 

ドラマ、99.9が帰ってきます。99.9のシーズン2が放送されます。2018年1月14日(日)夜9時からスタートです。初回は、25分の拡大スペシャルということです。

高視聴率だった、99.9シーズン1。その好調を受けてか、また99.9がシーズン2として帰ってきます。ちなみに、99.9のシーズン1の最終回は以下の記事のような感じでした。

99.9ー刑事専門弁護士。最終回・第10話のあらすじ、ネタバレ、感想。深山と大友検事正と対決、果たして深山の過去は?

99.9は、刑事専門弁護士のドラマということで、裁判有罪率が99.9で、残りの0.1%に賭ける深山大翔(松本潤)の話ですね。真実を知りたいという深山の姿勢が事件の真相につながるという話ですよね。

そこに、上司の佐田篤弘(香川照之)が絡んできて、また、尾崎舞子(木村文乃)が新しく登場します。尾崎は元裁判官で、深山と対立したことから、仲間になっていくのかもしれませんね。

ということで、以下、「99.9。刑事専門弁護士」シーズン2のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。また、「99.9。刑事専門弁護士」シーズン2の各回のネタバレなども、この記事に追記していく予定です。

99.9、シーズン2を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

これまでの、99.9の最終回、9話、8話、7話、6話、5話、4話、3話、2話、1話のネタバレ、あらすじ、見逃し配信動画などはこちら

99.9。最終回。第9話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレあらすじ、感想。再審請求はかなうのか?ゲスト出演者。キャスト。小ネタ、ギャグ。視聴率。見逃し配信動画

99.9。最終回。第9話。刑事専門弁護士。シーズン2。あらすじ。これまでのネタバレ感想まとめ。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第8話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。深山と川上が対決、どうなる?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第7話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。佐田が逮捕される。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第6話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。尾関舞子の弟の雄太が殺人容疑で捕まるが。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第5話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第4話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。工場の社長の冤罪を深山たちは晴らせるか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第3話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。人気ロック歌手の殺人容疑。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第2話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。26年前の深山大介の事件の真相は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。第1話。ネタバレ、あらすじ、感想。深山大翔(松本潤)と佐田篤弘(香川照之)尾崎舞子(木村文乃)が0.1%の事実を探す。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

 

99.9。シーズン2

99.9 シーズン2

目次

 

 

スポンサーリンク

99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレあらすじ。1話から最終回まで。見逃し配信。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?松本潤さん主演の刑事専門弁護士のドラマ

99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2のキャスト、出演者

99.9、シーズン2のキャスト、出演者

深山大翔(松本 潤)
佐田篤弘(香川照之)
尾崎舞子(木村文乃)

丸川貴久(青木崇高)
明石達也(片桐 仁)
藤野宏樹(マギー)

中塚美麗(馬場園梓)
落合陽平(馬場 徹)
佐田由紀子(映美くらら)
坂東健太(池田貴史)
加奈子(岸井ゆきの)
戸川奈津子(渡辺真起子)
志賀 誠(藤本隆宏)

深山大介(首藤康之)
大友修一(奥田瑛二)

川上憲一郎(笑福亭鶴瓶)
斑目春彦(岸部一徳)

99.9、シーズン2の出演者は、新しい人が多いですね。以前から出演していた方ももちろんいますが。やはり、尾崎舞子(木村文乃)が、メインのキャストになるというのが大きいですね。

また、前のシーズン1と同様、ゲスト出演者も、いろいろと登場してくるのでしょうね。どんな方たちが登場してくるのか、ゲスト出演者についても楽しみですね。

99.9、シーズン2の主なキャスト・出演者についてなど

深山大翔(松本 潤)

このドラマ、99.9の主人公、深山大翔を、松本潤さんが演じます。

父親の深山大介の冤罪を追っている大翔。弁護士として、真実を探ることが、冤罪を晴らす、弁護人のためになると信じていますね。

このシーズン2では、どんな事件と向き合うのか、そして、父親の冤罪を晴らすことができるのでしょうか。

佐田篤弘(香川照之)

班目法律事務所で、深山大翔と組んでいる、佐田篤弘は、香川照之さんですね。

深山とは何かと対立しつつも、団結したり、協力したりすることもあります。佐田は、佐田の考えがあって、いろいろ画策したりしますね。この99.9のシーズン2は、深山とどんな掛け合いになるのでしょうか。

尾崎舞子(木村文乃)

この99.9のシーズン2で、新しく登場する元裁判官の尾崎舞子は、木村文乃さんです。舞子は東京大学法学部在学中に司法試験に合格し、司法修習を経て裁判官になったという、優秀な人ということです。

ある事件がきっかけで裁判官を退官することになって、深山と出会い、そこから仲間になっていくのかなと思います。

明石達也(片桐 仁)

パラリーガルで、担当弁護士は深山大翔です。深山にくっついてきて、班目法律事務所に入ってきたという、腐れ縁的なところがあります。

弁護士を目指していますが、20年間司法試験に挑戦して、まだ合格できていません。合格できるのでしょうか。

斑目春彦(岸部一徳)

班目法律事務所の所長です。何を考えているのかわからないところがありますが、深山たちに期待しているようですね。深山大翔の死んだ父親、大介の友人でもありますね。

 

こういった個性的な面々が、99.9のシーズン2でも登場します。どんな事件を扱って、どんな展開になっていくのか楽しみです。

99.9、シーズン2の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:宇田 学

トリック監修:蒔田 光治

プロデュース:瀬戸口 克陽、東仲 恵吾

演出:木村☺︎ひさし、岡本 伸吾

99.9のシーズン1とほぼ同じメンバーということのようですね。

細かい演出や、ツッコミなどがありそうな感じのドラマに、またなるのでしょうね。99.9シーズン1は、細かすぎてわかりにくいことなども、いろいろありましたし、弁護士の話だからか専門用語もあったりして、ついていくのが結構大変なところもあります。

まあ、そういうところは気にしなければ、気にしないで、楽しめるようになっていましたから、今回のシーズン2も、そんな感じになるのかなと。

99.9ー刑事専門弁護士、シーズン2の原作は?

ドラマ、99.9は、原作はないですね。オリジナルのドラマです。

99.9は、シーズン1があったので、そちらを見ていると、シーズン2をより楽しめるのではないかと思いますが、多分、見ていなくても、わかるように作っていってくれるのではないでしょうか。

いずれにせよ、推理もののドラマなので、原作がないと、そのあたりを楽しんでいけるということはありますね。

ということで、99.9には原作はないですが、オリジナルの弁護士、推理モノのドラマとして、また楽しめそうですね。

99.9シーズン1のブルーレイ、DVDなど

99.9-刑事専門弁護士- Blu-ray BOX

99.9-刑事専門弁護士- Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2016/10/05
  • メディア: Blu-ray

99.9のシーズン1のブルーレイ、DVDなどはこちらですね。

99.9、シーズン2の公式Twitter、Instagram

99.9、シーズン2の公式Twitter

99.9の公式Twitter

99.9の公式Instagram

99.9の公式Instagram

99.9、シーズン2を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

99.9、シーズン2のあらすじなど

99.9、シーズン2のあらすじなど

本作は、個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメントドラマ。タイトルの「99.9」は、日本の刑事事件における裁判有罪率(起訴された際に裁判で有罪になる確率)を示している。世界一の有罪率を誇っており、日本の司法制度の高い信頼性の証明ともいえるが、そこには大きな落とし穴が隠されている。一旦起訴されると検察の考えたストーリーが正しいと鵜呑みにされがちなのだ。

日本の裁判有罪率が、99.9%ということで、このドラマのタイトルになっていますね。

さらに、刑事事件を専門に扱う弁護士の数も極端に少ないため、丁寧に検証することは極めて困難となってしまう。しかし、たとえ99.9%有罪が確定している事件でも、残り0.1%が確定しない限り、それは本当の意味で“事実”に辿り着いたことにはならない。
本ドラマは、最後の0.1%まで諦めず事実を追い求めていく弁護士たちの姿を描いた物語である。

そして、このドラマの主人公深山大翔が、0.1%を求めて、事実、真実を探っていくという弁護士の話です。

深山が刑事専門弁護士を志望するきっかけとなり、SEASONⅠで事実を明らかにすることが出来なかった26年前の事件の行方にも注目だ。

ということで、シーズン1で、事実、真相が明らかにならなかった、26年前の事件はどうなるのか。気になりますよね。

 

99.9、シーズン2。1話のあらすじ

99.9、シーズン2。1話のあらすじ。深山と佐田のコンビが復活

99.9、シーズン2。1話のあらすじ

深山大翔(松本潤)は、99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する刑事専門弁護士。そんな超型破りな弁護士・深山に振り回されて、刑事事件専門ルームの室長はなかなか定着せず、所長・斑目春彦(岸部一徳)は頭を抱えていた。
そこで、斑目から白羽の矢が立ったのは、民事の仕事に戻っていた敏腕弁護士・佐田篤弘(香川照之)。
所長の打診に全身全霊で抵抗する佐田だったが、刑事事件専門ルームの後任を探すまでの兼務ということと、後任が見つかったら、マネージングパートナーを譲るということを条件に渋々承諾。
こうして、再び深山と佐田の名コンビが復活する。

また、深山と佐田のコンビが復活するということですね。

佐田は、班目から、後任を探すまで、マネージングパートナーを譲るということを条件に承諾したようです。

まあ、佐田は、深山の調査に付き合うのは嫌なのでしょうね。

99.9。1話のあらすじ。深山と尾崎舞子が出会う

そんな中、とある殺人事件の弁護依頼が舞い込む。依頼人は、加害者・鈴木二郎の娘・加代。
鈴木が借金をしていた沢村ファイナンスの社長が殺害され、鈴木は、その事件の容疑者として逮捕・起訴されていた。そして、依頼人・加代の親友で、付き添いとしてやってきたのは、元裁判官・尾崎舞子(木村文乃)だった。舞子はエリート裁判官として、順調にそのキャリアを重ねていたが、ある事件がきっかけで裁判官を退官。司法の世界から距離を置いていた矢先に、加代に相談されて、やって来たのだ。

殺人の容疑者として鈴木二郎が起訴されて、その娘の加代が依頼にきたということです。

また、加代の親友の元裁判官の尾崎舞子が付き添いでついてくるということですね。

そして、こうして尾崎が、深山たちと出会うというわけです。

99.9。シーズン2、1話、あらすじ。

しかし、舞子が、深山たちに求めたのは、加代の父親の無実を証明することではなく、情状酌量だった。舞子は裁判官時代の経験から、調書を見る限り加代の父親の犯行であることは明らかだと考えていた。
そのため、状況証拠から有罪は免れない事件でも0.1%の事実を追求する深山と、真っ向から対立する。一方、舞子の優秀な経歴を知った佐田は、あることを画策する――。

調書だけを見れば、有罪は確実。裁判で覆すことは困難に見えるこの殺人事件…果たして深山たちは事実を明らかにすることができるのか?

舞子は、情状酌量を求めたということですが、まあ、深山大翔がそんなことで納得するわけもなく、舞子と大翔は対立するようですね。

そんな舞子の経歴を知った佐田は、何かを画策するようですが。

大翔は、例のごとく、事実を探すようです。

というのが、99.9、1話のあらすじです。

99.9、シーズン2を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

99.9、シーズン2の予告動画

99.9、シーズン2の予告動画

99.9ー刑事専門弁護士、シーズン2の視聴率は、どうなる?

99.9ー刑事専門弁護士、シーズン2の視聴率は、どうなるでしょうね。

99.9のシーズン1が、視聴率が良かったですよね。

第2話と最終回で平均視聴率19.1%を獲得しています。視聴率が低迷している昨今、この視聴率はすごいでしょう。

また、全話平均視聴率でも17.2%と、全体として人気だったことがわかります。面白かったですからね。

となると、99.9のシーズン2も、俄然視聴率に期待したくなりますね。しかも、前シーズンは陸王で、視聴率は悪くなかったですし、ドラマ99.9のシーズン2の視聴率も良くなりそうですよね。

99.9、シーズン2の最終回は、いつ?どうなる?結末は?

ドラマ、99.9の最終回は、全10回なら、2018年3月18日(日)となるのでしょうね。

全11回なら、3月25日になりますが、そこまでなるのかどうか。いずれにしても、これぐらいに最終回となるでしょう。

そして、最終回にどうなるのか。やはり気になるのは、深山大翔の父親、大介の死の真相ですよね。

これが、シーズン2で明らかになるのかどうか。結末は、やはりここが焦点になってくるのでしょう。ということで、99.9ー刑事専門弁護士、シーズン2も、深山の父親の話が、どうなるのかが注目でしょうか。

そして、尾崎舞子も、なぜ裁判官を辞めることになったのか、このあたりが、注目のところになりますよね。

99.9、シーズン2の各回のネタバレ、あらすじなど

99.9、シーズン2の各回のネタバレ、あらすじなどは、今後、以下に追記していきます。

99.9、シーズン2を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

99.9、シーズン2の1話のネタバレ、あらすじなど

99.9の1話、シーズン2のネタバレ、あらすじなど

99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。第1話。ネタバレ、あらすじ、感想。深山大翔(松本潤)と佐田篤弘(香川照之)尾崎舞子(木村文乃)が0.1%の事実を探す。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。1話のネタバレあらすじ。事件を再現する

そして、事件を再現する。
尾崎は、殺された沢村役。
殴られて、倒れる。
お金を返そうとして、会って、いきなりは殴らないだろう。

なかなか事件を再現できない。
深山が、調書だけを信じちゃダメだよなあと。

次は、伊藤亜紀を呼んで、写真を撮る。
伊藤は、社長と20時過ぎに会ったと。
阿部は、20時前に、社員は帰ったと証言。
発注にも20時1分の記録が残ってる。

佐田が、情状に切り替えろと、深山は言われる。
しかし、深山は、お断りしますと。

志賀誠と戸川奈津子は、結婚した。新婚旅行から帰国してやってきた。

鈴木加代がやって来る。
尾崎は、犯人は、鈴木二郎の可能性が高い。だから、お父さんを知る人を紹介して欲しい。

加代は、絶対にやっていないと言う。
「脂肪め、しぼめ」と、鈴木二郎は言ったからだと。
加代と二郎は、徹底的に戦う覚悟はできている。

佐田も、人を殺した直後にあんなダジャレは言えないからと、方針を変えた。
尾崎には、鈴木二郎の知人を紹介者を探せと。
1週間で、証拠を見つけろと。

深山は、田口ジャパンの音声データを聞いている。
水のような音がしている。

尾崎は、鈴木二郎に接見して、罪を軽くするために、罪を認めろと伝えるが。
鈴木二郎は、この裁判は難しいだろうが、やっていないものはやっていないと言う。

99.9、1話のネタバレ。結末へ

「いとこんち」に、深山大翔が帰宅。
料理をつくる、深山大翔。
パエリアとサラダを作った。
写真を撮る。下から撮る。上から撮る。

班目が、尾崎と。
尾崎は、法廷には立たないと言う。
班目:裁判官は、効率的に裁くことを求められる。我々、弁護士は、何ヶ月もかけて準備をする。疑わしきは罰せずと言うことを、ないがしろにすることはできない。

また、伊藤を撮影する。
脚立に乗っても撮影する。

前に撮った写真と比べる。
佐田が、違いを当てようとする。

証拠として提出された写真は、身長180センチの人物が撮った写真。
誰が撮ったかはわからない。
男が写っている。

落合が画像処理をした。
「(株)プリント・デヴィット」の袋を持っている男
その人を見つけて、撮っていた動画を見る。

尾崎:そんな不確かな証拠で、無罪を証明するのは不可能です!

深山:映像のピントがあめえぞ
深山が何かを閃いた様子。

法廷で鈴木二郎の裁判。
伊藤が、20時10分に、鈴木二郎と会ったと証言する。
鈴木が写真を撮ったと。顔の前で。
撮っている高さが違うと、写真を示していく、深山大翔。
伊藤は、顔よりもあげて撮影したと言い出す。

阿部は、20時過ぎに、社長は出て行ったと証言する。
音声を聞かせる。
ザーという音が聞こえる。

阿部と伊藤との関係は?と深山が聞くと
阿部は、ただの同僚だと答える。

しかし、伊藤のインスタの写真に、阿部が写っている。

誰かわかるという映像を再生する
しかし、阿部の姿は見えそうで見えない。

噴水の音が、田口への注文への録音に残っていた。

沢村を殺害したのは、阿部だと、深山が言う。

裁判が終わって、尾崎が待っている。
無罪にできそうだと。
阿部が、社長の鈴木になすりつけた。

佐田は、手を出せと握手しようとするが、尾崎は断る。
鈴木加代:舞子、ありがとう。本当にありがとう。
と加代は、尾崎に抱きつく。

深山:なんか言うことはありますか?謝罪とか訂正とか?
尾崎:裁判官は、弁明せずですから。

川上憲一郎が、尾崎と偶然会う。
深山:人生を説くなんて、なんて傲慢な。

深山が「いとこんち」に帰ると、プロレスラーのオカダがやって来る。

鏑木美里の妹から、深山に電話。渡したいものがあると。
金沢に行く深山。
父親の遺留品だと。
深山は、父のものではないです。と、班目に電話する。

99.9、シーズン2の2話のネタバレ、あらすじなど

99.9の2話、シーズン2のネタバレ、あらすじなど

99.9。第2話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。26年前の深山大介の事件の真相は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。2話のネタバレあらすじ。深山たちが遺留品などの調査をする

尾関が妹の美由紀に会いに行く。
美由紀は、誰かにつきまとわれていたと。警察にも話したという
三宅宏之という巡査部長に話した

深山大翔と尾関が、三宅に会いに行く。
妹から、美里はつきまとわれていたと聞いたかと。
三宅は、聞いたし、報告した。
また、遺留品を見せたが、知らないと。

丸川に、美里はつきまとわれていたと深山大翔が報告する。

佐田がやって来る。
深山大翔は、帰れと。

そして、深山が佐田に、どう考えるかと聞く。
出でこなかったということは、検察が隠したかったのかもと。

遺留品を見た、佐田が、娘のスマホについていたものと同じ「ナマズ」だと気がつく。

西塞山(せいさいさん)にある縁結びの神社のものだと、佐田の娘が教えてくれる。

深山に丸川から電話。第一発見者は、三宅と小倉
三宅が怪しい。

西塞山を登ると言い出す深山
入山受付を書く。

羽津恋神社に、遺留品と同じものお守りがあった。
佐田は、娘が、彼氏と別れるようにと祈る。
入山記録の5年分を全部見ると言い出す深山。

大友と班目
班目が、大友に、深山大翔が金沢に行っているが、大友に邪魔していないかと。
大友は邪魔はしていない。
班目は、新しいことがわかったら、深山大翔を守ると。

99.9。2話。ネタバレ。結末へ

深山たちは、入山記録を調査する。
三宅を探す

深山大翔が、三宅の名前を見つける。
透明人間。とうめいいんげん
キュウリ走り出して、トマトったでしょう。
と、ダジャレを深山が言う

深山大翔と佐田、尾関たちが、大友修一に会いに行く
深山:傘の指紋は、2つだけでした?
大友:そうだ。
深山:警察官の指紋は?
大友:覚えてないが、そんな警察官がいたのかも
深山:美里さんが、つきまとわれていたと。

深山が事件の日にコンビニの店内にお客はいなかったかと聞くと、コンビニの店長が警官がいたと言う。

遺留品のお守りをどこから入手したか。
入山記録に、犯人の名前があったと、深山。
小倉学

深山:つきまとっていたのは小倉さんだったんですよね?
佐田:この男は、自分の父親が犯人にされたんです。もう傍観者でいるのはやめてください。
三宅:確かに小倉が持っていた。そして、事件が起こって

小倉が、傘を素手で触った。指紋は、2箇所あった。1度しか触ってないはず。
三宅は、小倉は怪しむようになった。上司に報告したが、再調査することはなかった。

三宅は、大友に報告したという。
大友は、小倉がシロだったらどうすると言われた。判断するのは、裁判官だと。

深山:犯人は、小倉学さんで間違い無いでしょう。警察官で透明人間を演じることができたんでしょう。

事件の「真相」を再現する深山。
小倉は交際を迫ったが、鏑木美里は断る。美里は、傘で小倉を殴った。カッとなった小倉は、美里を殺した。

大友:なんとも素晴らしい想像力だな。

小倉は、海外に移住している。時効が成立していない可能性もある、と佐田。

大友:今さら掘り起こしてもどうにもならんぞ。
佐田:私の部下は、犯罪者の家族として苦しんできた。その責任は取っていただきたい。
大友:小倉は、すでに亡くなっている。チベットの山に登って、3年前に亡くなっている。残念だったな。
深山:残念なことなどありません。僕はただ事実を知りたかっただけですから。あなた、小倉さんのこと調べてたんですね。どうしてですか?
大友は何も答えない。
佐田:裁かれる人の人生には誰も責任を負おうとしない、裁判は誰のためにあるのでしょうね。

深山と丸川
大友は認めなかったと。
深山:今回の件で、あなたになんらかの圧力があったら、申し訳ないと思います。
丸川:自分の信念でやったことだ。悔いはない。誰も君に謝らないだろう。せめてもの償いに
と、丸川は、お辞儀する。

鏑木美由紀と深山
三宅は、鏑木美由紀に手紙を書いていた。
美由紀:あらまらないと
深山:謝らないでください。

班目:無実を証明できてない。
深山:無実を証明できても、父は帰ってこない。だから、たった一つの事実が見えたことそれだけで十分です。
班目:大友から電話があってな。辞職したそうだ。けじめをつけたってことかな。裁判官にも問題がある。我々が戦う相手は、闇が深いな

99.9、シーズン2の3話のあらすじ、ネタバレなど

99.9の3話、シーズン2のネタバレあらすじなど

99.9。第3話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。人気ロック歌手の殺人容疑。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。3話。ネタバレ。あらすじ。病院で、石川を出張裁判で、尋問をする

病院で、石川が証人として、尋問を行う。
石川は、彼の村野から教えてもらったから、凶器だとわかると言う。

深山:その日、茅ヶ崎さんは、どんな服を着ていましたか?
石川:見えませんでした。
深山:顔だけは見えたんですね。
石川:特徴のある髪なので
深山:茅ヶ崎さんは、あの日、髪を下ろしていたと言うことですが。

深山が、山内裁判官に、改めて実験すべきだと言う

遠藤に、山内が、今月も裁判を終わらせられていないと迫られる。

うどん屋に行く、尾関。
山内がいる。
尾関:気づいたことがあります。検察が有利です。検察が出した証拠が全てではありません。
そこに、川上が入って来る。
川上:公平に裁かねばあかん。
山内は、裁判を延期しようか迷っていると、川上に相談する。
川上:何ものにも左右されず、お前が正しいと思う道を進んだらええ。ええ判決せえよ

裁判延期が決定。

尾崎が、カエルの手で何か言おうとすると、深山がそれ何?と
尾崎:腹話術です。高校の時、部活で、癖がついてしまって

雨が降ったので、石川さんと、実験する。
石川は、わからなかった。雨がここまで強くなかったと。

王泉幼稚園。と言う文字は、石川は見える。

清水から深山に電話。
村野が、安田に脅されていた。

村野の家に行く、深山と尾崎
モアイの写真立ては、村野家にも、同じものがある。

深山:写真がボケてなくて、ホッとしたよ。写真を撮るときは、初心忘るべからず

99.9。3話。ネタバレ。結末へ

裁判
尾崎がビデオを流す
石川は、カフェの席によく座る

ビデオでは、看板が「奈ツ楠幼稚園」となっている。
石川は、目が悪くなってきている。
尾崎:証人の目が悪いことを検査すれば、証言が崩れます。

モアイの写真立てを、石川に見せる、尾崎。
写真立ての裏には、メッセージが書いてある。
裏には、「相思も相愛」と書かれている。

石川は、嘘をついていたと、茅ヶ崎は犯人ではないと言い出す。
茅ヶ崎が、村野、あなた、あの子のなんなのさ、と。

村野は、安田にインサイダー取引を握られて脅されていた。
殺人を茅ヶ崎になすりつけようとした。

石川を、証人に仕立て上げたが、弱気になったので、殺そうとした。

茅ヶ崎の指紋は、村野がサインをもらった。
石川は、村野の写真立てに「相思も相愛」と書いていた。
石川は、それを見て、殺人をしたのが村野だと気づいた。

茅ヶ崎は、無罪に。

川上は、東京では向いてないかもなと言い出す。
山内は、北海道に異動することに。

99.9、シーズン2を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

ドラマ、99.9、シーズン2の4話のあらすじネタバレなど

99.9の4話、シーズン2のネタバレあらすじなど

99.9。第4話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。工場の社長の冤罪を深山たちは晴らせるか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9、4話。ネタバレあらすじ。 深山は、岩村の目撃者を探すという

佐田は、森本弁護士に会いに来ている。
佐田は、拒否すると。
森本は、裁判を起こすという。
森本:佐田先生の経歴に傷がつくかもしれませんね。
佐田:自分の机を片付ける用意をしたほうがいいかもしれない

深山が鑑定書を見せる。
凶器を鑑定に出している。
佐田は、大目にみると。請求、50万円。

明石が立て替えている。
そして、佐田が、財布から、現金で、明石に50万円渡す。

裁判
田中裁判長は、杓子定規な人。

深山は、岩村を自宅からビルに向かったのを見た人がいないかを探すことにする。
明石と一緒に探す。

裁判
凶器から、岩村の「自殺の現場」にあったセメントと同じ成分が出たと。

森本は、後日不注意でついたかもしれないと言い出す。
裁判長は、佐田に次回までに、封を開けていないということを証明しろと。

足立が証言。
岩村は、新しい会社を作るというのは、聞いたこともないという。

森本が手を回していた様子。

佐田は、怒っている。
尾崎も、岩村の特許が奪われると怒っている。

深山は、また、岩村を見たことない人がいないか探すという。
佐田や尾関たちも、探すことに。

しかし、見つからない。

そこに、森本弁護士がやって来る。
森本:岩村さんは、工場からビルに向かったはずですが
佐田:森本さんが、自宅からビルに向かったのを見たという人を見つけたんですよ

森本は、岩村さんが工場からビルに目撃者を見つければという。
事実ではなくていいと。

佐田に、森本が目撃者を見つけたという情報を得る。

99.9。4話。ネタバレ。結末へ

裁判前
結局、佐田は、証人申請しなかった。
森本は、佐田の息の根を止めてやるかと。

森本側の証人は、足立。
足立は、岩村は動揺していたという。

深山が足立に
深山は、岩村の服装を来ていたかと。
足立は、アイボリーのセーターを着ていたという。
深山:絶対に千と千尋の神隠し

ビデオを見せる。
岩村は、コートを着ている。遺体になった時は、アイボリーのセーター姿。
コートは、見つかっていない。

深山:棚橋幸次郎さんを殺して、岩村さんに罪を着せた真犯人は、あなただ!
と、深山が、足立を指さす

足立は、嘘の証言をするように頼まれたと言い出す。
棚橋政一郎が、法廷から逃げ出す。
そして、刑事に捕まる。

佐田:でっち上げの証言を持ち込んだのは、君の依頼人だったようだな!

佐田は、森本に、D級弁護士はこれだからと。
深山:事実は一つですから

棚橋政一郎が、実行したこと。

尾崎:私は、まだまだ小さいものしか見ていないのかもしれません。
藤野:深山先生、尊敬してます。もし家族に何かあったら、深山先生に頼みます。

岩村梢は、ありがとうございましたと。

99.9、シーズン2。5話のあらすじ、ネタバレなど

99.9の5話、シーズン2のネタバレ。あらすじなど

99.9。第5話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。5話のネタバレあらすじ。工藤が、事件の日は、違う日だったと言い出す

第3回公判
出会い系で会った五十嵐徹が証人として登場する。
20:15に、五十嵐は、工藤久美子と新宿で会ったという。

川上は、事件はその日にあったのかと言い出す。

第4回公判
工藤久美子は、とっさに嘘をついたという。
しかし、2人に襲われたのは本当だと言い出す。事件にあったのは、12月6日だと。

裁判所は、問題ないと判断したという。
尾崎が、それが裁判所のやることかと言うと、遠藤は、尾崎に退廷を命じる。

深山が、工藤久美子に、事実は1つだからと言う。

アリバイのない日が、12月6日
深山が、12月6日の映像を持って来る。
12月6日は水曜日。ダンスをやっていた人たちが録画していた。
事件の現場を録画していた。
誰も映っていない。

今度は、大江が自白した。

大江に、接見に行く、深山と尾崎。
大江は、本当にやった日が隠してもしょうがないと言う。雨が降っていたから、誰もいなかったと。

うどん屋で、川上と遠藤が食事している。

深山は、この状況で、なぜ大江が自白したのかと。

加奈子が、いとこんちに、すぶ濡れで入って来る。
加奈子がいたところだけ、雨が降っていた。

深山は、佐田に貸しを返してくれと電話する。

99.9、5話のネタバレ。結末へ

佐田は、2ヶ月前の気象情報を手に入れた。
事件の駅には、雨は降っていない。

大江がいた駅の範囲で、目撃情報を探す、深山たち。
成果はない。

バスで帰ろうとすると、深山が何か見つける。
何かの看板。
深山:看板わ。ちょっと看板してよ

公判
深山が、ダンサーに気づかなかったのかと、大江に聞く。
雨雲レーダーを見せる。

西府中駅だけ雨が降っている。
新たな証拠を、深山が提出すると言う。
検察官は反対しないと。

12月6日に起きた、ひったくりの犯人を探すという、警察の看板を見せる深山。
被害者は、1月前に亡くなっている。

犯人の特徴は、大江に合っている。
首筋に十字架のタトゥー。

大江は、12月6日に、ひったくりをやっていた。そして、工藤の件を自白した。

そして、工藤久美子が、嘘だったと言い出す。
検察官に日にちを変えるように言われたと。

山崎と大江は、この件については、無罪。
大江は、別の件で警察に協力しろと。

川上は、岡田に報告する。
裁判所は、検察の暴挙を食い止めたと、新聞のニュースになっている。

志賀は、怪我をしたふりをしていた。

尾崎:くれぐれも弟のことをお願いします
と電話している

ドラマ。99.9、シーズン2。6話のあらすじ、ネタバレ、感想など

99.9の6話、シーズン2のネタバレ。あらすじなど

99.9。第6話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。尾関舞子の弟の雄太が殺人容疑で捕まるが。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。6話。ネタバレあらすじ。雄太の過去を調べて行く

尾崎舞子が警察に行くが、雄太は会いたくないと。

2年前の裁判の後、雄太は、2度と連絡して来ないでと、舞子から去っていった。

尾崎舞子が、深山に、雄太を助けてくれと言う。

佐田たちは、調べていた。

坂本卓
佐田は、尾崎舞子に府中北刑務所に行ってこいと。

坂本に、尾崎雄太が、殺人容疑で捕まったと伝えると、そんなことをするやつではないと言う。

坂本の裁判の裁判官が、尾崎舞子だった。
大西は、雄太になんとかしてくれと頼みに行った。
しかし、雄太が拒否した。

その後、雄太は、窃盗で逮捕される。

大西がきっちり責任を取らせたと、坂本に言ってきたと。

尾崎舞子:ちゃんと向き合えてなかった。
班目:よかったね。今、向き合えているでしょ。弁護士になった君には、できることがたくさんある。

雄太に接見に行く、深山と佐田
坂本の話は、本当かと深山が雄太に聞くが、何も答えない。

尾崎舞子を呼ぶ、佐田。
そして、尾関が雄太に話があると。

雄太:真っ先に示談するって言ったのは、姉ちゃんじゃねえか
尾関:あの時は、弁償することが一番だと思ったの
雄太:俺を信用してなかったってことだろ!寿司屋になろうと思ってたんだ。もういいよ、姉ちゃんは、俺のせいで裁判官をやめたんだ。
尾崎:あなたの無実は、私が絶対に証明してみせる。

深山は、尾崎に事実を知りたいと言う。

佐田は、被害者の社長に聞きに行くと言う。
深山:腕時計が出て来なかったのですよね?なんで出てきたのでしょう・
社長:わかるわけないでしょう。
佐田が、大酉寿司に勤めたのを知っているのかと聞くと、知らないと言う。

事件の後に、事務所に入った従業員に、深山が聞く。

深山たちは事務所に戻って、荒らされた事務所の写真を拡大して、何かないか調べ始める。

寿司の出前を、佐田が取っていてくれた。

雄太は、東京に出てきたとき、舞子が寿司をご馳走してくれたから、寿司職人になろうと思った。

舞子が、写真からFAXを見つける。

99.9。6話。ネタバレ。結末へ

税務署の調査が入る予定だった。
事務所が荒らせれて、そこで、税務署の調査が、翌月になった。

23:07にFAXが送られてきた。
社長が部屋を出てから、1、2分で、荒らされていた。

深山:平田さんを殺したのは、あなたですよね?自作自演だったら、あの時計があったら
佐田:あなたが殺人をしたと疑われます

社長:新井の大将に貸してくれって言われたんだ。新井の大将に世話になっていたんだよ

新井が怪しいが、事件が起こった時間には、不動産屋の事務所にはいなかったはず。

「いとこんち」に新日本プロセスのBUSHI、内藤がやってくる。
中塚美穂とTシャツの打ち合わせのため。

佐田のオフィスで、明石が、馬の足を折ってしまう。
そこに深山がやってくる。
そして、佐田がやってくる。

深山がタバコ屋のセンサーを通り抜ける方法を見つける。
タバコ屋が開店する前に、通り過ぎて、不動産屋に行く。

そして、新井は、不動産屋で、平田を殺した。
さらに、事務所を荒らして、その後、タバコ屋に、初めて来たというふうを装う

新井は、パクチーまみれの弁当について、タバコ屋と話していた。

パクチー弁当スミレというのが見つかる。
パクチー屋の店主に話を聞きにいくが、見てないという。

深山:江戸川乱歩好きですか。特に好きなのが、パクチ小五郎対怪人二十弁当
と、深山は、何かを閃く

深山たちは、新井を呼び出し、話をまた聞く。
深山が、パクチー弁当の名前を聞くと、新井は、パクチーまみれと答える。
深山:これで、平田さんを殺した犯人はあなただとわかりました。店員さんに話を聞きました。

パクチーの移動販売は、警察に通報されて、警察が来て、11:30に撤退した。
新井は、11時前に、見たはずだと。

新井:平田がいけないんだ。20年もやって来て、他に行けるわけないだろう。
佐田:なぜわざわざうちに依頼に来たのでしょう。
新井:あんた巻き込めばうまくいくと思ったんだよ。弟を一番信じていないのはあんただからな。

新井が、警察に連れていかれる。

舞子は、雄太がどれだけ辛かったかと。
舞子:裁判官をやめることになって、雄太のことを責めていたんです。私、弁護士になれて本当に良かったです。
班目:これからもよろしく頼むよ

佐田が、雄太に修行先の寿司屋を紹介する。
舞子:私が信じていたら、こんな辛い思いさせなかったのにね。
深山:裁判官は弁明せずじゃなかったの?
舞子:今は、弁護士ですから。ありがとうございます。

雄太:姉ちゃん、ありがとうな
雄太は、寿司職人になって、美味しい寿司を食べさせてやると。

99.9、シーズン2を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

99.9、シーズン2。7話のあらすじ、ネタバレ、感想など

99.9の7話、シーズン2のネタバレ。あらすじなど

99.9。第7話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。佐田が逮捕される。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。7話。ネタバレあらすじ。笹野は、緒方と付き合っていた

佐田の接見に行く
Sは、病院に行っていた日ではないかという

13時から佐田は緒方と会っている。
佐田:赤羽で用があるって言ってたよ

恵須クリニックがあった。
深山と尾崎が行って、医者に話を聞く。
右室心筋症。数万人に一人、薬を飲んでいれば大丈夫。薬が切れると死んでしまう。

尾崎は、小島裁判官に、裁判を延期してくれと。
川上が入って来る
川上:我々は、上がって来た証拠を元に公正に裁いている。

小島から事務総長に渡された資料を見せられる川上
川上:これは忘れろ。いい判決しろよ

笹野桜のマンションの前で、明石ははっているが何もみつからに。

クリーニングのスタッフが、笹野から男性もののスーツを受け取ったと。

深山と尾崎は、笹野に聞くと、3ヶ月前から緒方と付き合っていると答える。
深山は、緒方が笹野に殺されたのではと匂わせる
笹野:そんなことをいうなら、自宅に来て、見てもらって構いませんよ

笹野は、緒方と付き合っていたということです。
これは、また笹野が怪しくなってきました。笹野が、緒方を殺したのでしょうか?
ここから、シーズン2の99.9の7話の結末です。

99.9。7話。ネタバレ、結末へ

笹野の家に行く深山
緒方の薬やメガネなどを、笹野が捨てていた。

深山:社長は、2つしかメガネを持っていません。
笹野:車は、自宅にあったじゃないですか。ここにはありません。
心配していない様子だからおかしいと尾崎
笹野:心配していましたよ。何度かけても、出なかったんですよ。
緒方は、笹野専用の携帯を持っていた。

緒方の音声メッセージが、笹野のスマホに残っている。
それを聞く、深山
深山:電話をかけても、誰もでんわ。パート2。何を隠そう、メガネには、目がねえ。心がスーツとしたでしょう

深山と尾崎が、中村と大河原に会いに行く。
深山は、笹野桜が、殺したようだと伝える。

笹野専用の携帯電話があると教える。
今、携帯電話を探していると。

そして、中村と大河原は、遺体を掘り出しに行く。

黒いメガネをかけて出かけたという音声メッセージだった。
緒方は、最後に社長室にいた

大河原:社長が悪いんだ。私は、子会社設立には反対だったんだ。

大河原と中村が、殺害した
佐田に振り込んだのは、隠すため。

佐田:よくやった
と尾崎と握手する。
深山:ありがとうございました。
佐田:ありがとうございました
深山:どういたしまして

佐田の娘と妻が、お帰りなさいと。

判例は、川上が作ったものだった。

99.9。シーズン2。8話。あらすじ。ネタバレ、感想など

99.9の8話、シーズン2のネタバレ。あらすじなど

99.9。第8話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。深山と川上が対決、どうなる?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。8話。ネタバレあらすじ。藤堂が羊かんをすり替えた?

深山:あらかじめ毒入りの羊かんを用意しておけば、すり替えるのは簡単です。
水木屋で、ゆうみが羊かんを買って行ったと。

羊かんで再現。
半分だけに栗が入っていた。

また、藤堂事務所に行く、深山たち
そして、事件を再現して、ビデオを撮影する
藤堂は、氷室に支援者名簿を取ってもらった

京子に会いに行く
深山:あなたのご主人が犯人の可能性があります。
尾崎:それと、ご主人に愛人がいることをご存知ですか?
京子:またか。愛人との関係を続けるために私の存在が邪魔だったの

京子:事件の前日、自宅に同じ羊かんがあったのを見たんです。
深山:羊かんを食べようかん
止める尾崎
京子に証言を頼む、尾崎。京子は、承諾する

裁判
科研の証言、宇佐美。
セトシンは、同じものだと。

沢渡は、全く別のセトシンだという。
そして、2年前の毒殺事件と同じものだ。

深山:あなたは、誰かに頼んで、羊かんを買ってもらったことはありませんか?
藤堂:ありません。
深山は、ゆうみが愛人で

氷室は、羊かんはすり替えられたことはないと証言する

深山がビデオを見せる。
藤堂が支援者名簿を氷室に取ってくれと頼んだ。
羊かんをすり替えている。
深山:可能性があるということですよね。

羊かんをすり替えたということで、藤堂が犯人なのでしょうか。
99.9、8話は、ここから結末です。

99.9。8話。ネタバレ。結末へ。深山が敗訴!?

京子は、犯人が憎いと。
京子は、東堂に愛人がいたことに気が滅入ったと答える。
羊かんについて聞く、深山
京子:それは嘘だと思います。事件前日、自宅で木箱入りの羊かんを見ました。

川上:藤堂さんに愛人がいると聞いたのは、誰からですか?
京子:弁護士の方から
川上:本当に水木屋の羊かんでしたか?
京子:多分

水木屋の羊かんの写真を見せる。
川上:弁護士に愛人がいると言われて、羊かんの箱があると思い込んだんじゃないんですか
京子:もしかしたらそうかもしれません。

評議
川上:鑑定については、分かれても当然でしょう。それ以外のことから判断すると良いのですよ

判決公判
川上:被告人を無期懲役にする

深山:バカだな、僕は何かを見逃してしまった

班目:そうか負けたか
佐田:気持ちを切り替えて、控訴審に向かうしかない
深山:ギャグを止めたから

班目:この数年、セトシンの事件が数件で有罪になっている。勝ち目はかなり薄いんじゃないかな

深山は、藤堂が落ち着いていたのが引っかかる。
深山は、羊かんの写真を見ている。

佐田からケーキの差し入れ
ショートケーキを明石が食べてしまう。

深山:ここにあるべきものが写ってない。

また、藤堂の事務所に行く、深山たち
深山:ここにあってホッとしたよ
ポットの前で
火の用心とつまようじん。

再度、再現する深山たち。
京子が、羊かんを取り出すところから

つまようじを出して来る深山

ダンボールの中に入っていたと、事務員の人が言っていた。
氷室は、そのダンボールを藤堂が探していたという。

つまようじを配ったのは京子だった。
藤堂は、食べるのを躊躇する

深山:セトシンが仕込まれていたのは、羊かんではなく、つまようじだったんです。

深山:そうやって、上杉さんを殺したんですね。奥さん。
つまようじ入れは、3つに分かれている。
1つ目は、致死量のつまようじ
2つ目は、薄めたセトシンが入っている。
3つ目は、何も入っていない

深山:羊かんを食べることができなかったことが、あなたたちが犯人だという証拠です。

京子:その通りよ。私たちが殺したの。法廷まではうまく行っていたのにね。あの裁判官は私の思っているほうに質問して来た

なぜこんなことをしたのか?
京子:落選したら、この人はただの人になってしまう。私は、ただの人の妻になってしまう

藤堂と京子が逮捕。
川上は、怒る

西川は無罪に。

川上が、よかったなと。
尾崎:冤罪が出るところだったんですよ
川上:2審で覆ったと、裁判所のシステムがちゃんと機能したということじゃないか
深山:最初から、事実は1つでしたよ

99.9。シーズン2。最終回9話。あらすじ。ネタバレ、感想など

99.9の最終回、シーズン2のネタバレ。あらすじなど

99.9。最終回。第9話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレあらすじ、感想。再審請求はかなうのか?ゲスト出演者。キャスト。小ネタ、ギャグ。視聴率。見逃し配信動画

99.9。最終回。第9話。刑事専門弁護士。シーズン2。あらすじ。これまでのネタバレ感想まとめ。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。最終回。ネタバレあらすじ。新たな事実を深山が見つける?

佐田は、無実の手がかりを探すと言い出す。

うどん屋に行く、班目。
川上がいる。
店主に、班目は、スポーツをやっているのか?と聞かれる。
ラグビーをやっていたと。激しくて大丈夫かと聞かれた、班目は、審判がいるから大丈夫だと答える。
班目:うちの弁護士は、必ず事実を見つけ出します。その時は、判定しっかり頼みますよ
川上:おもろいな

佐田が、割烹着が上だけ燃えていると。

富理木火災研究所にいく
内川は、普通のことだという。火は、上をはうと
深山は、炭は何か?と聞く。
中原に電話して、聞く。
中原は、割烹着は、逆さまに干すという
炭は、天かすだと、中原。

内川が、天かすの実験をする。
暖かい天かすが燃え始める。焼け焦げる
冷めた天かすに、火をつける。焼け焦げない。

火元は、2つだった。
すでに燃えていたのに、週刊誌などを燃やしたのはおかしい。

山岡の親族を見つけた。
深山たちが向かう。
山岡真一は、のたれ死んでいた。

久世の家に、佐田が行く
佐田:部下だけは信じてください。彼らも、冤罪に巻き込まれて、苦しい思いをして来ました。話だけは聞いてください。お願いします。
亮平:信じてくれるんですか?
佐田:信じます。私たちを信じてください。
亮平:お願いします。父を助けてください。

山岡の遺品を見せてもらう、深山たち。
山岡のガラケーを見つける。

動画が残っている。映像のデータは破損した。
山岡は、燃えちまう、って言っている?

落合が、データを修復しようとするが、なかなか難しい。

居酒屋「いとこんち」
タイガーマスクがやって来る。
棚橋弘至もやって来る。

深山は、料理をしている。
深山:いただき松平健は、暴れん坊。

加奈子が、消したい過去の雑誌を燃やしてしまう。
深山:抹消したかった

落合が映像を一部復元した

深山:このガラケー、傷ガラケー。結構、毛ガラケー、猫はいガラケー。ここどこでしたっけ?そうだ。まがらけ法律事務所だ。

再度、協議
再現実験をすることになる

ドラマ。99.9。最終回。ネタバレあらすじ。再現する深山たち

模型を使って再現する深山たち

中原は、亮平に借りた週刊マンガ、バイブスを取りに行こうと時間を潰していたと。
海老沢は、焦げた臭いと、灯油の臭いもしたと。

バイブスは、ドラゴン九龍が表紙。
海老沢は、ヤエを助けた。
ヤエは、寝ていた。海老沢に起こされて、助けられた。

実際のアパートを再現したものを、明石が燃やす。
灯油を巻く

深山:証言が矛盾している人物がいます。

火をつける
深山:火をつけたのは、あなたですよね、海老沢さん。今の映像でわかるように、新聞や雑誌はあっという間になくなってしまうんです。火は上に広がってしまうんです。2階のヤエさんを助けることは無理なんです。
海老沢:なんで俺が火をつけなきゃならないんだ

動画があると、山岡真一の動画を見せる

海老沢の部屋に、女子生徒の体操服が写っている。
深山:そこまで火が広がっていなかった。だから、海老沢が、焼きつくすために火をつけた。
海老沢:俺は犯人じゃない。そんなことは知らん。
と出て行く。

川上は、まだ再審請求を認めるかはわからない。

亮平:こんなことのために、母さんは死んだ。父さんは殺人犯にされた?

尾崎と川上
尾崎:公平に判断してくれますよね
川上:わかってるよな。俺は、いつもええ判決するようにしてるやろ

尾崎:裁判官と検察が、冤罪を作り出しているんです。
川上:俺が一番大事にしているのは、司法への信頼や!
深山:司法への信頼ってなんですか?司法とは、一体だれのためにあるんだと思っているんですか。あなたの大事な人が、誤った判決によって罪をかぶることになって、同じことをできますか。たった一つしかない事実を追い求め、法廷にたち続けますよ。あなたはなんのために法廷に立つんですか

川上:なかなか骨のある奴らやな
佐田:昔のあなたと同じです

99.9、最終回。ネタバレ。結末へ。再審裁判

再審を開始することになる。

再審裁判
川上:被告人は、無罪

警察と検察の捜査は、十分ではなかった。

川上:あなたに深くお詫びします。
と頭を下げる。

亮平は、貴弘と蕎麦屋をやりたいという

佐田は、自分の利益を追うのと、深山の事実を追うのは、同じだったという
佐田:よくやった深山
と、佐田と握手する深山
深山:一緒にしないでください。
と笑う

川上が、ええ判決させてもらったと岡田に言う。

川上は、最高裁事務総長になる。

班目が、佐田にここを譲ると言うが、それはクライアントが待っているから断ると言う
佐田:私、引退しないので

尾崎が、これからもよろしくと握手を求めるが、
深山は、ごめんなさいと、飴をあげる

「いとこんち」
立花が入って来る。
棚橋とタイガーマスクがいる。
中塚:プライベートなんで
立花:副団長!
中塚:彩乃ちゃん?

深山:相変わらず変なケータイケース

佐田の娘が、ウクライナ人のアレキサンダーと言う彼氏を連れて来る
結婚すると言う。

新しい弁護依頼が来る。
深山たちが出かけていく

99.9、最終回9話のネタバレ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう