↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

99.9。第6話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。尾崎舞子の弟の雄太が殺人容疑で捕まるが。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。第6話。ネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、99.9ー刑事専門弁護士、シーズン2の第6話は、2018年2月25日(日)夜9時から放送です。25分拡大スペシャルということです。

99.9の6話は、尾崎舞子(木村文乃)の弟、尾崎雄太(佐藤勝利)が、殺人の容疑で捕まるということです。舞子は、弁護をしたいようですが、雄太が拒否するということで、深山大翔(松本 潤)が、弁護するということですね。

雄太は否認しているようですが、2年前の事件とも関係があるのかもしれないこの事件、深山たちは、新しい事実を見つけて、無実を証明できるのでしょうか。

ということで、99.9の6話は、尾崎舞子と弟の雄太の話ということです。99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。第6話、どんな結末になるのでしょうか。以下、99.9、シーズン2、6話のあらすじ、ネタバレ、感想などです。

99.9、シーズン2の6話を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

99.9、5話、4話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などはこちら

99.9。第5話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第4話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。工場の社長の冤罪を深山たちは晴らせるか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ。99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレあらすじ。1話から最終回まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?松本潤さん主演の刑事専門弁護士のドラマ

99.9。6話。シーズン2

99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。第6話

99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。第6話。ネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画。尾崎舞子の弟の雄太が殺人容疑で捕まるが。

99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2、6話のキャスト、出演者

99.9、シーズン2の6話のキャスト、出演者

深山大翔(松本 潤)
佐田篤弘(香川照之)
尾崎舞子(木村文乃)

丸川貴久(青木崇高)
明石達也(片桐 仁)
藤野宏樹(マギー)

中塚美麗(馬場園梓)
落合陽平(馬場 徹)
佐田由紀子(映美くらら)
坂東健太(池田貴史)
加奈子(岸井ゆきの)
戸川奈津子(渡辺真起子)
志賀 誠(藤本隆宏)

深山大介(首藤康之)
大友修一(奥田瑛二)

川上憲一郎(笑福亭鶴瓶)
斑目春彦(岸部一徳)

99.9。6話。シーズン2のゲスト出演者

新井英之(竜雷太)

平田(三又又三)

尾崎雄太(佐藤勝利)

糸村信彦(横田栄司)
飯田誠一(ダンカン)

坂本 卓(古舘佑太郎)

大西達也(金子大地)

パクチー屋店主(IZAM)

柴田(渡辺早織)

今回の99.9の6話も、ゲストの出演者が多いですね。

99.9。6話。シーズン2の予告動画

99.9。6話。シーズン2の予告動画

99.9の6話は、尾崎舞子の弟、雄太が、殺人容疑で捕まります。

ということで、6話は、尾崎舞子の回ですね。

深山は、雄太の無罪を証明できるのか。99.9の6話、どうなるでしょうね。

99.9の公式Twitter、Instagram

99.9の公式Twitter

99.9の公式Twitter

99.9の公式Instagram

99.9の公式Instagram

99.9、シーズン2の6話を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

99.9-2、6話のネタバレ、あらすじ

以下、99.9、6話、シーズン2のネタバレ、あらすじなどです。

99.9、シーズン2。6話のあらすじ

99.9、シーズン2。6話のあらすじ。新井が尾崎舞子に、弁護の依頼に来る

99.9、シーズン2。6話のあらすじ

舞子(木村文乃)の元に、大酉寿司店主・新井英之(竜雷太)が弁護依頼にやってきた。不動産屋・平田(三又又三)の殺害容疑で警察から事情聴取を受けているという。
事件当日、新井が事件現場に出入りしていたことが、容疑をかけられた理由だったが、新井は否認。さっそく事件現場にやってきた深山(松本潤)と舞子は、煙草屋店主・飯田(ダンカン)から、事件当日、現場に出入りしていた人間が、新井以外にもう一人いたという話を聞く。

尾崎舞子に、新井という寿司屋店主が弁護の依頼にやってきたということです。

不動産屋の平田の殺害容疑で、警察から事情聴取を受けていると。

深山と尾崎が、タバコ屋の店主、飯田(ダンカン)に話を聞くと、新井以外に、現場に出入りしていた人間がもう一人いたということです。

ということで、99.9、6話は、新井の弁護ということですね。

99.9、シーズン2。6話のあらすじ。舞子の弟、雄太が逮捕される

深山たちが事務所に戻ると、平田殺害の容疑者逮捕のニュースが…。テレビに映された尾崎雄太(佐藤勝利)は、なんと舞子の弟だった。さらに、雄太は2年前に窃盗事件で有罪判決を受けていたことが判明する。 舞子は雄太と接見して弁護を請け負おうとするが、雄太は頑なに拒否。舞子と雄太の間には、あることがきっかけで大きな溝ができていたのだ。結局、深山が一人で弁護を担当することになるが、そこで雄太は、改めて「自分は今回の事件も、2年前の事件もやっていない」と否認するのだった。

深山たちが事務所に戻ると、平田殺害の容疑者が逮捕されたということで、その逮捕された尾崎雄太は、舞子の弟だったということです。

舞子が雄太の弁護を請け負おうとするが、雄太が拒否するようです。

深山が一人で弁護することになるということです。雄太は、この事件も、2年前も、自分はやっていないと否認するということですが。

99.9、6話。あらすじ。深山は、雄太の無罪を証明できるのか?

この事件を受け、斑目所長(岸部一徳)は、雄太が本当に犯人であれば顧客からの信用に関わるため、舞子には辞めてもらうと佐田(香川照之)に言い放つ。

殺人容疑と2年前に雄太が有罪判決を受けた窃盗事件が深く絡まり合った難事件。果たして深山たちは事実を見つけ出し、雄太と舞子を救うことができるのか!?

班目は、雄太が真犯人だとしたら、舞子には辞めてもらうと。

2年前の事件も絡んでくるようです。深山は、事実を見つけ出して、雄太を救えるのでしょうか。そして、舞子は、どうなるのか。

というのが、99.9、6話のあらすじです。

以下、99.9、6話のネタバレです。

99.9、シーズン2の6話を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます

99.9、6話。ネタバレ

尾崎が、寿司屋で働いている雄太のことを見ている。

佐田が、アメリカのレコード会社と大型の契約をすることができると、班目に報告する

大酉寿司店主・新井英之(竜雷太)が弁護依頼に、尾崎舞子を訪ねて来る。
殺人事件だと疑われていると。
そこに、深山が入って来る。

尾崎舞子は、深山には、弟の話はしないでくれと。

新井は、殺人事件の第1発見者で、疑われている。
新井が不動産屋に行くと、不動産屋の平田が死んでいた。

土地の取引について、警察に聞かれた。
新井は、平田からは、立ち退いてくれないかと言われていた。

深山は、タバコ屋の店主に話を聞きに行く。
タバコ屋には、人が通ると鳴るセンサーがある。

新井は、タバコ屋に寄ったという。
パクチーまみれという弁当を店で食べた。
13:28に来た。

3分後に、新井が、タバコ屋に来た。
その前に、若い男が、通った。

明石が、センサーを鳴らないで通れないか再現する。
センサーは人が通ると鳴る。

タバコ屋から不動産屋まで、どれくらいの時間がかかるかも計測する。
1分20秒。

班目事務所に戻って
12:30に若い男が現れた。

ニュースで、尾崎雄太が、容疑者として捕まったと報道。

尾崎と深山が、雄太に会いに行くと、警察署から、新井が出て来る。
12時から13時が推定死亡時刻。

佐田と班目
尾崎の弟が犯人だったら、班目は、辞めてもらおうと言う。

刑事に、なぜ逮捕されたかと聞くと、防犯カメラに映っていたのが、雄太。
平田の事務所に、雄太が盗んだ昔の時計があった。
カッとして、やったのだろうと。

尾崎と深山は、雄太と接見に行くと、
雄太:その人は外してもらえますか。そうしたら、あなたにお願いします

舞子を外させる。

99.9。6話、ネタバレ。あらすじ。雄太にいろいろ聞く、深山

雄太:俺は、犯人じゃありません。

深山は、雄太の生い立ちから聞く。
高校を出てから、寿司職人を目指した。

雄太は、不動産屋の事務所に入って、声をかけたが誰もいなかった。
盗んだ時計が、事務所にあったというが、雄太は、そんなことはしていないという。
雄太:そもそも、そんなことはしていないですから。
深山:事実を知りたいんです。だから、罪を認めたのか教えてください。

答えずに出ていく、雄太。

尾崎:どうでしたか?
深山:本人は否定している。ちなみに、2年前の事件もね。

佐田が、レコード会社の契約を落合に任せると。

事務所が荒らされているのに、時計を持ち帰らなかったのはおかしいと、深山。

2年前の雄太の事件の弁護士に、資料をもらって来る。
沙沙寿司に勤めていた。
23:10に、社長は、店を出た。
23:55に雄太は、店を出た。

カバンからコインロッカーの鍵が出て来た。
そして、そのコインロッカーに、500万円が入っていた。
雄太は認めていないが、逮捕された。

大西達也が、雄太が近々大金が入ると言っていたと証言した。
尾崎は、示談を勧めた。
このため、雄太は、事件を認めた。

会社は、荒らされていた。しかし、雄太なら、店の貴重品の位置は知っているはず。

深山:君は、この事件を調べたの?調書を鵜呑みにしたんじゃないの
尾崎:大西に会って話を聞いて来ます。
と、尾崎舞子は、出かけていく。

尾崎が、大西になぜ500万円を持っていたのを見たと証言したかと聞くと、大西は知らないと答える。

99.9。6話。ネタバレあらすじ。雄太の過去を調べて行く

尾崎舞子が警察に行くが、雄太は会いたくないと。

2年前の裁判の後、雄太は、2度と連絡して来ないでと、舞子から去っていった。

尾崎舞子が、深山に、雄太を助けてくれと言う。

佐田たちは、調べていた。

坂本卓
佐田は、尾崎舞子に府中北刑務所に行ってこいと。

坂本に、尾崎雄太が、殺人容疑で捕まったと伝えると、そんなことをするやつではないと言う。

坂本の裁判の裁判官が、尾崎舞子だった。
大西は、雄太になんとかしてくれと頼みに行った。
しかし、雄太が拒否した。

その後、雄太は、窃盗で逮捕される。

大西がきっちり責任を取らせたと、坂本に言ってきたと。

尾崎舞子:ちゃんと向き合えてなかった。
班目:よかったね。今、向き合えているでしょ。弁護士になった君には、できることがたくさんある。

雄太に接見に行く、深山と佐田
坂本の話は、本当かと深山が雄太に聞くが、何も答えない。

尾崎舞子を呼ぶ、佐田。
そして、尾関が雄太に話があると。

雄太:真っ先に示談するって言ったのは、姉ちゃんじゃねえか
尾関:あの時は、弁償することが一番だと思ったの
雄太:俺を信用してなかったってことだろ!寿司屋になろうと思ってたんだ。もういいよ、姉ちゃんは、俺のせいで裁判官をやめたんだ。
尾崎:あなたの無実は、私が絶対に証明してみせる。

深山は、尾崎に事実を知りたいと言う。

佐田は、被害者の社長に聞きに行くと言う。
深山:腕時計が出て来なかったのですよね?なんで出てきたのでしょう?
社長:わかるわけないでしょう。
佐田が、大酉寿司に雄太勤めたのを知っているのかと聞くと、知らないと言う。

事件の後に、事務所に入った従業員に、深山が聞く。

深山たちは事務所に戻って、荒らされた事務所の写真を拡大して、何かないか調べ始める。

寿司の出前を、佐田が取っていてくれた。

雄太は、東京に出てきたとき、舞子が寿司をご馳走してくれたから、寿司職人になろうと思った。

舞子が、写真からFAXを見つける。

99.9。6話。ネタバレ。結末へ

税務署の調査が入る予定だった。
事務所が荒らせれて、そこで、税務署の調査が、翌月になった。

23:07にFAXが送られてきた。
社長が部屋を出てから、1、2分で、荒らされていた。

深山:平田さんを殺したのは、あなたですよね?自作自演だったら、あの時計があったら
佐田:あなたが殺人をしたと疑われます

社長:新井の大将に貸してくれって言われたんだ。新井の大将に世話になっていたんだよ

新井が怪しいが、事件が起こった時間には、不動産屋の事務所にはいなかったはず。

「いとこんち」に新日本プロセスのBUSHI、内藤がやってくる。
中塚美穂とTシャツの打ち合わせのため。

佐田のオフィスで、明石が、置物の馬の足を折ってしまう。
そこに深山がやってくる。
そして、佐田がやってくる。

深山がタバコ屋のセンサーを通り抜ける方法を見つける。
タバコ屋が開店する前に、通り過ぎて、不動産屋に行く。

そして、新井は、不動産屋で、平田を殺した。
さらに、事務所を荒らして、その後、タバコ屋に、初めて来たというふうを装う

新井は、パクチーまみれの弁当について、タバコ屋と話していた。

パクチー弁当スミレというのが見つかる。
パクチー屋の店主に話を聞きにいくが、見てないという。

深山:江戸川乱歩好きですか。特に好きなのが、パクチ小五郎対怪人二十弁当
と、深山は、何かを閃く

深山たちは、新井を弁護士事務所に呼び出し、話をまた聞く。
深山が、パクチー弁当の名前を聞くと、新井は、パクチーまみれと答える。
深山:これで、平田さんを殺した犯人はあなただとわかりました。店員さんに話を聞きました。

パクチーの移動販売は、警察に通報されて、警察が来て、11:30に撤退した。
新井は、11時前に、見たはずだと。

新井:平田がいけないんだ。20年もやって来て、他に行けるわけないだろう。
佐田:なぜわざわざうちに依頼に来たのでしょう。
新井:あんたを巻き込めばうまくいくと思ったんだよ。弟を一番信じていないのはあんただからな。

と、舞子を巻き込みたかったという新井。

新井が、警察に連れていかれる。

舞子は、雄太がどれだけ辛かったかと。
舞子:裁判官をやめることになって、雄太のことを責めていたんです。私、弁護士になれて本当に良かったです。
班目:これからもよろしく頼むよ

佐田が、雄太に修行先の寿司屋を紹介する。
舞子:私が信じていたら、こんな辛い思いさせなかったのにね。
深山:裁判官は弁明せずじゃなかったの?
舞子:今は、弁護士ですから。ありがとうございます。

雄太:姉ちゃん、ありがとうな
雄太は、寿司職人になって、美味しい寿司を食べさせてやると。

99.9、6話は、新井が犯人でしたね。雄太の無罪が証明できて良かったですね。

99.9、シーズン2の6話を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

99.9、シーズン2、これまでのネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

99.9。最終回。第9話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレあらすじ、感想。再審請求はかなうのか?ゲスト出演者。キャスト。小ネタ、ギャグ。視聴率。見逃し配信動画

99.9。最終回。第9話。刑事専門弁護士。シーズン2。あらすじ。これまでのネタバレ感想まとめ。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第8話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。深山と川上が対決、どうなる?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第7話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。佐田が逮捕される。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第5話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。深山と裁判官の闘い?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第4話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。工場の社長の冤罪を深山たちは晴らせるか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第3話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。人気ロック歌手の殺人容疑。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9。第2話。刑事専門弁護士。シーズン2。ネタバレ、あらすじ、感想。26年前の深山大介の事件の真相は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9ー刑事専門弁護士。シーズン2。第1話。ネタバレ、あらすじ、感想。深山大翔(松本潤)と佐田篤弘(香川照之)尾崎舞子(木村文乃)が0.1%の事実を探す。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

99.9、6話、シーズン2の感想、視聴率など

99.9、6話、シーズン2の感想

99.9、6話の感想。

99.9の6話は、尾崎舞子の話ですね。過去に何かがあった感じというのが、これまでずっとありました。

写真の男は、弟だったようです。

そして、その弟の雄太が、今度は、殺人容疑で捕まります。ということで、シーズン2の99.9の6話は、尾崎舞子の回です。

深山たちは、尾崎の弟、雄太の無罪を勝ち取れるのでしょうか。

99.9。6話、シーズン2。感想

今回のシーズン2の99.9の6話は、尾崎舞子の弟、尾崎雄太の話ですね。

これまで、何度か写真などで登場していました。

そして、この雄太が、殺人事件の容疑者として逮捕されてしまいます。

尾崎舞子が接見に行きますが、雄太は姉を外してくれと言います。そして、深山がいろいろと、雄太に聞きますね。

雄太は、この事件も、2年前の事件もやっていないと言います。

2年前の事件を認めたのは、舞子が示談にすると言い出したからでした。なんだか雄太は、姉に信用されず辛いところですね。というのが、まずは、99.9の6話の感想です。

そして、2年前の事件も調べ始めます。

すると、どうも、おかしなところが出てきますね。寿司屋の事務所が荒らされているわけですが、雄太は、貴重品の場所を知っているはずだから、荒らす必要はないだろうと。

そうすると、誰が、そんなことをしたのかですよね。

で、舞子は、証言をした大西に会いに行きますが、よくわかりません。

しかし、深山や佐田たちが、雄太の過去を調べて、雄太の友人で大西の友人でもある坂本という男を、尾崎舞子が、有罪の判決を出していたことを突き止めますね。

この事件をめぐって、大西は、雄太に復讐をしたようです。

さらに、雄太の修行先の寿司屋の社長の糸村は、税務署の調査が入るということで、事務所が荒らされたようにして、調査を伸ばして帳簿などを修正したようです。

つまり、雄太は、利用されたわけですね。

さらに、ひどいことに、雄太が新たに修行に行った新井は、殺された不動産屋の平田に立ち退きを要求されていて、これに怒った新井が平田を殺すわけですが、このアリバイのためや雄太が犯人だとするために、雄太を利用していました。

雄太はついていないですし、ひどい話です。というのも、今回の99.9の6話の感想です。

しかし、こういったことを、一つずつ突き止めて、深山たちは、雄太の無実を証明しましたね。結果、新井が警察に釣れられて行きました。雄太は解放されましたね。

そして、舞子は、雄太に謝って、これで、姉と弟が、また仲良くなれそうです。良かったですよね。

と、99.9の6話は、尾崎がなぜ、裁判官を辞めたのかなどもわかりましたし、弁護士として続けて行くつもりになったということです。

で、そんな刑事専門弁護士チームですが、次回の99.9の7話は、佐田が逮捕されるようです。

どうなってしまうのでしょうか!?

ドラマ。99.9、シーズン2の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:宇田 学

トリック監修:蒔田 光治

プロデュース:瀬戸口 克陽、東仲 恵吾

演出:木村☺︎ひさし、岡本 伸吾

99.9のシーズン1とほぼ同じメンバーということのようですね。

細かい演出や、ツッコミなどがありそうな感じのドラマに、またなるのでしょうね。99.9シーズン1は、細かすぎてわかりにくいことなども、いろいろありましたし、弁護士の話だからか専門用語もあったりして、ついていくのが結構大変なところもあります。

まあ、そういうところは気にしなければ、気にしないで、楽しめるようになっていましたから、今回のシーズン2も、そんな感じになるのかなと。

99.9、6話の視聴率は、17.0%

99.9、6話の視聴率は、どうなるでしょうか。1話の視聴率は、15.1%でした。2話の視聴率は、18.0%です。99.9、3話の視聴率は、16.2%です。4話の視聴率は、16.8%でした。99.9、5話の視聴率は、17.0%でした。

99.9、6話の視聴率は、17.0%でした。好調を維持ですね。

以上、99.9、6話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2018年の冬ドラマは、こちら

2018年の冬ドラマ。2018年1月〜3月のドラマまとめ。99.9、anone、海月姫、BG、きみが心に棲みついた、ファイナルカット、アンナチュラルなど

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう