A LIFEの9話。アライフのあらすじ、ネタバレ。感想。視聴率は?壇上深冬のオペはどうなる?見逃し配信は?

シェアする

スポンサーリンク

A LIFEの9話。アライフのネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。視聴率は?壇上深冬のオペはどうなる?見逃し配信は?

ドラマ、A LIFE(アライフ)も9話ですね。いよいよ終盤です。今回のALIFE(アライフ)の9話は、いよいよ壇上深冬(竹内結子)のオペを行うようです。ここまで長かったですが、ようやく深冬のオペを行うようですが、沖田一光(木村拓哉)が行うのか、壇上壮大(浅野忠信)が行うのか。ちょっとわからないですね。

ということで、A LIFE(アライフ)の9話、深冬のオペはどうなるのでしょうか?
「A LIFE 〜愛しき人〜」を見逃して、動画で見たい方は、U-Nextで見られます。
U-NEXT

A LIFEアライフの、8話、7話、6話のネタバレ、あらすじ、感想。キャストなどはこちら

A LIFEの8話。アライフのネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。視聴率は?沖田一光の父、沖田一心が倒れる。見逃し配信は?
A LIFEの8話。アライフのネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。視聴率 A LIFE(アライフ)の8話は、沖田一光(木村拓哉...
A LIFEの7話。アライフのネタバレ、あらすじ、キャスト。感想。視聴率は?深冬(竹内結子)の最後の患者は乳がんの少女?見逃し配信は?
A LIFEの7話。アライフのネタバレ、あらすじ、キャスト。感想。視聴率は?深冬(竹内結子)の最後の患者。見逃し配信は? 今回...
A LIFEの6話。アライフのネタバレ、あらすじ、キャスト。感想。視聴率は?沖田(木村拓哉)がオペを断られる?見逃し配信は?
A LIFEの第6話。アライフのネタバレ、あらすじ、感想。キャスト、視聴率。 ドラマ、A LIFE(アライフ)の6話は、榊原実...

A LIFE(アライフ)9話

A LIFE 9話のストーリー

スポンサーリンク

A LIFEの9話。アライフのネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。視聴率は?壇上深冬のオペはどうなる?見逃し配信は?

A LIFE・アライフ、9話のキャスト

沖田一光(おきた かずあき):木村拓哉

壇上深冬(だんじょう みふゆ):竹内結子
壇上壮大(だんじょう まさお):浅野忠信
井川颯太(いがわ そうた):松山ケンイチ
柴田由紀(しばた ゆき):木村文乃
羽村圭吾(はむら けいご):及川光博

榊原実梨(さかきばら みのり):菜々緒

壇上虎之助(だんじょう とらのすけ):柄本明

沖田一心(おきた いっしん):田中泯
真田隆之(さなだ たかゆき):小林隆

A LIFE・アライフの公式Twitterより

A LIFE(アライフ)9話の予告ですね

ドラマ・A LIFEの9話。アライフ。ネタバレ、あらすじ

以下、A LIFEの9話。アライフのネタバレ、あらすじです。

壇上深冬の容体が急変した。
新鮮出血。数日入院したら、普通の生活はできる。オペは、3週間後まで待つことに。

沖田:もっと早くオペをしていれば、こうならずに済んでいた。難易度が上がった。

壇上虎之介と壮大
壇上虎之介:君がオペするというのか。バイパスをやることに変わらないだろう。大丈夫なのか。
壮大:準備に3週間かけられますから
壇上虎之介:でも、深冬だぞ。家族のオペはできるのか。
壮大:僕と沖田先生は違いますから。必ずやり遂げます。深冬は僕が救いますから。

草野教授が、壮大に相談。眼窩内腫瘍。現職の大臣が患者。壇上壮大が担当することに。

沖田と井川
井川:救急で運ばれてきた患者さん見てもらいたいんですけど。息子さんに、最高のお医者さんをと言われまして。

桜坂病院との提携、壇上壮大が見送ると、銀行に言い出す。
壮大:VIPのオペをすることになりました。これで、この病院のブランド力が上がると思います。

安井知樹:ベルギーの王様を手術した先生がいると聞きました。その先生なら、失敗しないですよね。やっぱり、お金持ちじゃないと手術しないんですか。
沖田:僕がしっかり、手術するから。大丈夫。

深冬は、手に痺れが出てる

虎之介:なんでこんな時にそんなリスクを犯すんだ。
壮大:命を救うためですよ。
虎之介:失敗すれば、病院は地に堕ちる。深冬のオペをやるのに、君と心中しろということか。
壮大:生き延びるためです。大臣の命を救うことができれば、深冬だって、救えます。

沖田と壮大
壮大:大臣のオペがうまくいったら、深冬は俺が切るよ。
沖田:あれだけ家族のオペは無理だって言っていたのに。
壮大:家族のオペは簡単じゃないからな。現に、お前はミスをした。お前のオペを見て、気付かされたんだ。ただ、俺はお前とは違う。どんな困難も自分の力で乗り越えてきたんだ。この件は、院長も了承済みだ。
沖田:俺は、俺で準備しておくから。
壮大:深冬には、大臣の手術が終わったら俺から話すよ。
沖田:お前は、もうシアトルに帰ってくれていいから。

一心が退院する

沖田が、いろいろうまくいかず、イライラしている。A LIFE・9話

井川と柴田
井川颯太:あの沖田先生でもうまくいかない時ってあるんですね
柴田由紀:はあ。うまくいかないこと、たくさん乗り越えてきた。だから、今の沖田先生なんじゃないの
井川:そうですよね。俺の苦労なんて苦労じゃないって言いたいんですよね

柴田は、副院長のオペで3日間、他のオペには入れない。
沖田は、ベストメンバーで、安井のオペができない。

厚生労働大臣、横井充が、入院してくる

スタッフでのミーティング
壇上壮大:このオペは、画期的なオペです。壇上記念病院の未来がかかったオペです。我々は、そのオペを行う、大事な仲間です。
と、ニコニコしながら言う、壮大

看護師の三条と、沖田の間が、ギクシャクしている。
井川:俺しか言えないことだから、言いますけど。三条さんにちょっと冷たいんじゃないですか。
沖田:いいオペしたいだけだから
井川:あれでいいオペできます?三条さんにプレッシャーかけてるだけじゃないですか
沖田:それだけ難しいオペだって、自覚して欲しいだけだから。
井川:それだけじゃないですよね!
と、どなる井川
井川:今の沖田先生には、深冬先生のオペできるとは思えません。失礼します。

井川と深冬
井川:沖田先生、腕だけは確かですから。
深冬:腕だけは?沖田先生と何かあった?
井川:いや、ちょっとぶつかっただけです。
深冬:沖田先生、年も立場も関係なく、付き合える人ができて嬉しいんだと思う。
井川:いや、まさか、全然そんな風に見えないですよ
深冬:でも、きっとそう。沖田先生には、井川先生がいないとダメかもね。
井川:嫌ですよ、あんな面倒な人

安井知樹:ベルギーのすごい先生に渡してもらいたいものがあります
沖田:何?
知樹:これを渡してください。これでお母さんの手術をしてください。大人になったら、本物を持ってきますので。お願いします。
と、一億円の借用書を渡す。
おばあちゃん:失礼なことをすみません。母一人、子一人なもので。母親が自分のせいで病気になったと思い込んでいるので。

実家の寿司屋に帰る沖田。一人前の心得を知る。A LIFE(アライフ)・9話

実家の寿司屋に帰る沖田。一心が、包丁の刃を研いでいる
沖田:心配して損したわ。
一心:半人前のくせに。
沖田:半人前、半人前ってうるせえんだよ。どこまでいったら、一人前なんだよ。こっちだって、俺にしかできないオペ、色々やっってんだよ。
一心:俺にしかできねえ。そんなこと言ってから、半人前なんだよ。
沖田:本当に俺しかできないから言ってんだよ
一心:関係ねえよ。相手が誰だろうが、どんな時だって、ただひたすら準備をする。心をその一点だけに集中させるんだよ。雑念は入らねえ。一途一心だ。それをお客にだす。それが職人てもんだろう。

ここは、A LIFE(アライフ)・9話のいいシーンというか、沖田が、自分の仕事への姿勢について改めて気づくシーンですね。

病院に戻る、沖田。三条を探すと、井川たちと、練習している。
沖田:三条さんごめん、やりづらくしていたの、僕だった。
三条:私も、すみませんでした。柴田さんにまだやれる準備があるんじゃないかって言われて、反省しました。
沖田:ありがとう
柴田:いえ
井川:じゃ、やりますか。

羽村と榊原
羽村:うちの弁護士やめて正解だったかもねえ。副院長に振り回されるのは、もううんざりだよ。壇上記念病院を乗っとるって言う話、あれをひっくり返した
榊原:副院長は、心の奥に不安を抱えているから、目の前のことに集中できなくて、不安定なんですよ
羽村:それにしても驚いたよ。君と副院長が、そこまで深い関係とはね。で、副院長は何を抱えてるの?
榊原:さあ。所詮、土台は不安定なわけですから、そのうち崩れますよ。自滅すればいい。
羽村;それ、本気?
榊原:ええ
羽村:君に頼みたいことがあるんだ。

安井さんのオペ
オペは、成功。
沖田:手術はうまく行ったし、お母さんは大丈夫だから。こう言うことしなくても、僕たちは、全力でやっているから。患者さんが元気になって帰ってくれるのが一番嬉しい。
安井知樹:誤魔化さないでください。ベルギーの先生はやってくれなかったじゃないか。
井川:この人がベルギーの王様を担当した先生です。
安井知樹:まじですか。
沖田:まじです。

一時退院する、深冬
深冬:何かいいことあった?
沖田:いいオペができた。
深冬:私の時もよろしくお願いします。

井川:羽村先生は、留学しようとしたことはありますか?
羽村:行ったからと言って、全員成功するわけじゃないから。実際、何もできないで、帰ってきた人、何人も見てる。海外に行くってことは、日本での繋がりを断つと言うことになるから。沖田先生みたいに、オペの技術を身につけられる人はなかなかいないよ。
井川:そうですよね。
羽村:まあ、君は、まだこれからだから
井川:羽村先生は、副院長と、いずれ経営をやって行くつもりなんですよね。
羽村:さあ、どうかな。なんてね。

大臣のオペを、壮大が行う。見学がたくさんいる。沖田たちも見ている。
オペは、成功
沖田:すごい。本当にすごい

沖田:見事だったよ。
壮大:そんなことないな。
沖田:あのプレッシャーの中で、脳外のオペするなんて、信じられないよ。やっぱすごいよな。壮大は。
壮大:カズ、深冬のオペ、俺がやるよ。

壮大が帰宅して、深冬と
壮大:深冬のオペは俺がやる。
深冬:どうして?バイパスは沖田先生のほうがふさわしいって
壮大:今回の出血で、神経の選別は難しくなった。選別は、カズより俺のほうが経験がある。バイパスのほうは、オペまで2週間、十分な準備ができるし。俺のほうが適してる。お父さんも了承してくれてる。

A LIFE(アライフ)・9話、壮大が深冬のオペをやると、本人に伝えましたね。

安井知樹が医者になりたいと沖田に言う。ここから、A LIFE・9話のクライマックスへ

安井知樹:沖田先生、すいませんでした。失礼なこといっぱい言っちゃって。
沖田:お母さんを救おうと必死だったんだよね。
知樹:救ってくれて、ありがとうございました
沖田:いえいえ、こちらこそ、ありがとうございました。
知樹:あの、僕、勉強が苦手なんです。今からでも大丈夫ですか。僕、沖田先生みたいなお医者さんになりたいんです。
沖田:あのさ、テストの時とか、だいたい何点ぐらい?
知樹:このあいだの算数のテスト、59点でした。
沖田:いやいや全然大丈夫でしょう。僕もね、勉強できなくて、医者になりたいと思って、医者になれてるから、大丈夫
知樹:まじですか?
沖田:まじです。
知樹:頑張ります。ありがとうございました。

ここも、A LIFE(アライフ)・9話の、いいシーンでしたね。こういうのも嬉しいものでしょう。

焼肉屋に、沖田と井川と柴田でいく
井川:あの少年が、医者になってくれたら、嬉しいことはないですよね。医者に憧れて医者になる。
沖田:ほんと、一生懸命だったもんね。でもな、僕も母親のことがあったら、だからと言って、俺じゃなきゃ、でも違ってて。
柴田:雑念は置いておいて、目の前の準備に集中するってことですよね。
沖田:うん。一途一心にオペができるか。父親に気付かされたと言うか。
柴田:それに気づかれた沖田先生は、もうお父さんのオペをした時の沖田先生とは違うってことですよね。
沖田:多分
柴田:じゃあ、もう大丈夫ですよね。これでもう大切な人のオペちゃんとできますよね。
沖田:でも、この前、誰かさんに、深冬先生のオペはできませんよね、って言われて。
井川:沖田先生に、そんなこと。すいませんでした。
沖田:まあ、その通りだったんだけどね。
井川:わかってくれればいいんですけどね。さあ、深冬先生のオペに向かってコンディション整えるとか

羽村と虎之介、榊原
羽村:折り入って、話があります

壮大と深冬と、沖田
深冬:私のオペのことでお願いがあります。私のオペは、沖田先生にお願いしたいです。色々考えたんだけどね。
壮大:なんで、カズなんだ。カズのほうが腕がいいからか。カズのほうが信用できるからか。失敗したら、カズなら殺されてもいいからか。
沖田:お前、いい加減にしろよ!

そこに、虎之介が来る。
虎之介:壮大くん、君を解任する
壮大:え
深冬:どう言うこと?
虎之介:この男は、この病院を乗っ取ろうとしていたんだ。
壮大:そんなことはしていませんよ。
虎之介:じゃあ、これはなんだ

羽村と虎之介、榊原
羽村:副院長は、壇上記念病院を、桜坂中央病院に飲み込ませる準備を進めていたんです。

沖田:お前、何やってんだよ?
壮大:いやいや、違うんだ。誤解です。勘違いです。
虎之介:今すぐ、この病院を出て行きなさい。

A LIFE(アライフ)9話、深冬は、沖田にオペをしてもらうという選択をして、壮大は、壇上記念病院を追い出されそうになったところで、終わりですね。

以上、A LIFEの9話。アライフ。ネタバレ、あらすじでした。
「A LIFE 〜愛しき人〜」を見逃して、動画で見たい方は、U-Nextで見られます。
U-NEXT

A LIFE(アライフ)最終回、ネタバレ、あらすじなどはこちら

A LIFE・最終回・10話。アライフのあらすじ、ネタバレ。感想。視聴率は?壇上深冬のオペは成功?
A LIFE・最終回・10話。アライフのあらすじ、ネタバレ。感想。視聴率 ドラマ、A LIFE(アライフ)も、いよいよ最終回で...
A LIFE(アライフ)最終回の予告、あらすじ。これまでのネタバレ。壇上深冬はどうなる?予想
A LIFE(アライフ)最終回の予告、あらすじ。これまでのネタバレ A LIFE(アライフ)が、いよいよ残すところ最終回だけと...

A LIFEの9話。アライフの感想。視聴率は?壇上深冬のオペ

A LIFEアライフのこれまでのネタバレ、あらすじ、感想。キャストなどはこちら

A LIFE(アライフ)の第5話。あらすじ、ネタバレ、キャスト。感想。視聴率は?木村拓哉さん、医療ミスにメスを入れる?見逃し配信は?
A LIFE(アライフ)の第4話。あらすじ、ネタバレ、キャスト。感想。視聴率は?木村拓哉さんが病院の提携に利用される?見逃し配信
A LIFE(アライフ)の第3話。あらすじ、ネタバレ、キャスト。感想。視聴率は?木村拓哉さんが病院を辞める?見逃し配信
A LIFE(アライフ)・第2話。あらすじ、ネタバレ、キャスト。感想。視聴率は?木村拓哉さんが若き医師のミスを責める
A LIFE・第1話。あらすじ、ネタバレ、キャスト。最終回はいつ?視聴率は?原作は?感想。木村拓哉さんの医者のドラマ

A LIFE(アライフ)9話の感想

A LIFE(アライフ)9話の感想は、今回は、ある意味、壮大の回だったのかもしれません。大活躍でした。大臣のオペを成功させて、これで、深冬のオペもできると思っていたところでしょう。

しかし、最後に、羽村に裏切られるというか、告発されて、虎之助に病院を追い出されそうになっています。これは、辛いところですね。ただ、足元がやはりもろいというか、信頼が築ける感じではないですよね。

それに、羽村も、どうなんでしょう。ここにきて、正義感が目覚めたのか、それとも、壮大への反逆心なのか。なんだかよくわかりませんが、こういうことをしたくなる気持ちはわかりますね。

そんな壮大の回だったのが、A LIFE(アライフ)9話だったのかもしれません。

そして、沖田も、医師として大切なことを、父親の一心の言葉や、井川の言葉などで、改めて気づいたのでしょう。一心の言葉が印象的でしたね。一途一心に集中する。大切ですね。

で、井川も、いい味出してました。そして、大事なことをわかっているというか、沖田から学んだことを、そのまま沖田に返している感じではありますね。と、今回のA LIFE(アライフ)は、井川の回でもありましたね。

ということで、最後に、壮大が、追い出されそうになって終わっています。そして、結局、深冬のオペは、沖田が行うようですね。

この先、どうなるのか?これは、次回のA LIFE(アライフ)の最終回で、ということでしょう。果たして、A LIFE(アライフ)の最終回どうなるのでしょうか、どんな結末が待っているのか、楽しみですね!

A LIFE(アライフ)9話の視聴率

A LIFE(アライフ)9話の視聴率、どうなるでしょうね。前回の8話の視聴率が、15%を超えました。今回のA LIFE(アライフ)の9話の視聴率も、良さそうですが、どうなるでしょう。

追記:A LIFE(アライフ)9話の視聴率、14.7%でしたね。前回より、ちょっとダウンです。最終回の視聴率はどうなるでしょう。上がるのではないかなあと、内容と期待しつつ楽しみです。