カインとアベル。月9。カイアベ。第4話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。山田涼介が、姿を消した桐谷健太を探す

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ、カインとアベル。月9。カイアベ。第4話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。

月9ドラマ、カインとアベルの第4話は、山田涼介さん演じる高田優が、桐谷健太さん演じる兄の高田隆一を探すという話ですね。

カインとアベルの第3話で、タイのプロジェクトがうまくいかなくなりそうになって姿を消してしまった、隆一。

その隆一を、優が探します。

果たして、見つかるのでしょうか?そして、タイのプロジェクトはどうなるのでしょう?

カインとアベル。月9。カイアベ。第3話、第2話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャストなどはこちら

カインとアベル。月9。カイアベ。第3話のあらすじ、ネタバレ、感想です。 カインとアベル。カイアベ。第3話は、山田涼介さん演じる高田優と...
カインとアベル。月9。カイアベ。第2話のあらすじ、ネタバレ、感想。 第1話では、仕事に苦労していた、山田涼介さん演じる、高田優がプロジ...

f:id:yurarinorari:20161103160153j:plain

カインとアベル | ストーリー オフィシャルページ – フジテレビ

カインとアベル。月9。カイアベ。第4話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。山田涼介が、姿を消した桐谷健太を探す

キャスト

高田優(24)…山田涼介

高田隆一(32)…桐谷健太

矢作梓(28)…倉科カナ

高田貴行(55)…高嶋政伸

柴田ひかり 山崎紘菜

広瀬早希 大塚寧々

団衛 木下ほうか

高田宗一郎 寺尾聡

カインとアベル。月9。カイアベ。第4話のあらすじ、ネタバレ

以下、カインとアベル。月9。カイアベ。第4話のあらすじ、ネタバレです。

高田貴行:副社長には、特命事項をやらせています。今日は、副社長は欠席ということで、役員会をやりましょう。

矢作梓:隆二さん、昨日私の家に来たの。お酒も飲んでて。何かトラブル抱えていたと思う。一人で抱え込んで、何も言わず。
高田優:でも、帰ってこないということはないと思いますよ。兄貴はすぐに帰って来ますから。

海のボートの上にいる、隆一。

優:もしかしたら、兄貴、葉山の別荘にいるかもしれないです。なんかそこにいる気がするんです。
梓:私も一緒に行っていい?

会長の高田宗一郎が社長室に来る。

葉山の別荘にいく、優と梓。
隆一の服や荷物がある。

隆一の背広のポケットに指輪を見つける、梓。
梓:帰ろう、帰った方がいいと思う。今会っちゃいけないんだよ。
優:ちょっとぐらい会ったほうがよくないですか?
梓:これ以上、隆一さんを傷つけたくないの。

貴行:婚約者に会うつもりはありません。
桃子:会ってくれたっていいじゃない。家族にも紹介したいの。
貴行今度も姉さんが騙されていると思うんです。投資家なら、私の耳に入っていると思うんです。
桃子:桃子を信じて。今度こそ、本物よ。
貴行:高田を巻き込まないで欲しいのです。
桃子:とにかく明日会ってよ。
貴行:会うにしても30分しか取れません。

ヒロセに、団と優がいく。
団:ようやく軌道に乗って来た。高田くんには感謝している。
優:俺は、梓さんに助けてもらっていただけで。
団:全部、繋がっている感じで。結婚どうだ。

優も家出した。
待ってくれと、隆一が言った。
昔の回想。
優:窮屈だから、家でしてみた。
隆一:窮屈だとか、それくらい我慢しないと。高田の家に生まれた宿命なんだ。自分ではどうにもできない。奇跡でも起きない限り。

副社長室。
兄貴のことなんですけど、最近どうでした?
いつも通り働いていました。四つ葉銀行に行くときに一人で行っていたよ。

四つ葉銀行の頭取に、優も会いに行った
残念ながら、お断りしたけど。さらに、100億円と言われて。

優:社長に相談しようと思う。
梓:もう一日待てない?あの人の気持ちがわかるの。周りの人に相談できたら楽だったか。自分で解決しろとお父さんに育てられたから。お願い、もう一日だけ待って。今回も一人で解決できないと。それができなかったら、二度と立ち直れないかもしれない。
優:羨ましいなと思って。兄貴が。

桃子の婚約者の投資家の黒沢幸助と会う、貴行、優と梓

貴行:今回の結婚認めているわけではありません。あなたのことを信用できない。お二人の意思で結婚してもらうのは構わないが、高田の邪魔をしてほしくはありません。
桃子:バンコクの件は大丈夫なの?
貴行:大丈夫だ。
貴行:うちに資金の提供を求められても、一切貸すつもりはありません。
桃子:弟が失礼なことばかり言って。ごめんなさいね。
黒沢:気にしていないさ。思っていた通りだった。
隆一は、時間で出て行く。

優:黒沢さん、お願いがあるんです。100億円用立ててくれませんか?
黒沢:お前さあ、今の親父の話聞いてたか?まるで詐欺師みたいに言ってたぞ。
優:あなたが詐欺師だろうが、何だろうがどうでもいいんです。
黒沢:大した玉だなお前。わかった。いいだろう。冗談でこんな話しない。何驚いた顔して。ノーと言ったら?
優:脅してでも、用意してもらうつもりでした。父さんに認めてもらうなら、100億円用立ててくれと
黒沢:俺は、お前を気に入った。だから投資する。ビジネスで一番大事なのは、いや、相手のことをどう感じるかだ。理屈じゃないんだ、結局は直感なんだ。
優:ありがとうございます。

梓:優くんてすごいね。突拍子もないことをして。
優:昔、家出したことがあって、兄貴が探してくれた。今度は、俺が兄貴のこと、助けたいんですよね。

社長室で。
貴行:どう思う?あの男のこと?
優:父さんと違って、俺には人を見るのは。
貴行:お前、隆一のこと知っているんだろう?バンコクの話とき、お前顔色変えただろう?

貴行が部下に。
貴行:バンコクから撤退しようと思っている。今なら120億円の損失で済む。これは社長命令だ。

黒沢が、葉山の別荘に。
黒沢:あなたに話があって来たんですよ。100億円出資させてもらうよ。金に困ってんだろ。

プロジェクトの部屋で。
梓:高田の家に生まれるって、思ったより大変なんだなって。大きな会社や社員を守るには必要なんだと思う。誰にも相談しないで解決する。
優:梓さんは、それでいいんすか?今回も相談がなかったんですよね。
梓:だって、隆一さんと結婚するのは、そういうことだから。
優:そうかな。誰にも頼らない生き方なんておかしいっすよ。梓さんは、本当にそれで幸せになれますか
梓:だって、しょうがないじゃない。そういう人、好きになっちゃたんだから。

隆一が戻ってくる。
隆一:全てうまく行きました。本日までに100億円が必要でしたが、先ほど調達し、軌道修正できました。

黒沢に電話する。
隆一:どうして私に巨額のお金を投資してくれたんですか?
黒沢:言ったろ、重要なのは、直感だ。そう感じたから、出資を決めた。
隆一:ありがとうございました。

貴行:解決したなら、今回のことは多めに見る。お前が出資を取り付けたのか?
隆一:もちろんです。
貴行:そうか。わかった。

梓の家で。
隆一:悪かった。心配かけて。やっと渡せるよ。俺と結婚してください。必ず幸せにします。
梓:はい。
隆一:これからは、会社でも公表していくつもりだから。

隆一:俺は、一人でやってのけた。
梓:でも、そんなに大変なことなら言って欲しかったな。せめて、隆一さんの支えになりたかった。
隆一:君に相談したら、何か変わったか。俺は、誰かに助けてもらう人間じゃなくて、誰かを助ける人間なんだよ。
梓:隆一さんは、何もわかってない。奇跡ですって。誰かが助けてくれたからに決まっているでしょ。あなたは今、人に支えられてここにいるのよ。黒沢さんに出資を決断させた人がいるのよ。
隆一:誰だ?
梓:あなたがもっとも頼りにしていない人。優くんよ。

高田の家で。
隆一が優を殴る。
優:どうして?
隆一:助けたつもりか?なんで黒沢に出資を頼んだ?影で助けていい気分か?
優:俺はただ。

以上、カインとアベル。月9ドラマ。第4話のあらすじ、ネタバレでした。

続きの5話は、こちら

カインとアベル。月9。カイアベ。第5話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。山田涼介と桐谷健太の立場が逆転していく? – ゆらりのらり感想ブログ

カインとアベル。月9。カイアベ。第4話の感想

月9ドラマ「カインとアベル」、第4話。兄の隆一が姿を消して、それを弟の優が探す。そんな回でしたね。

そして、優は、桃子の婚約者の黒沢に、いきなり100億円の融資をお願いする。ちょっとこれは、ある意味非常識ですよね。しかし、そういう非常識なところも、優の良さというか、縛られていない自由な考え方ができるのでしょう。

そんな言動が、きっと黒沢に、100億円の融資を決断させたのでしょうね。

優と隆一は、対照的な兄弟です。

優は、協力してやろうと考えているようですが、隆一は一人で解決する。

考え方が違うと、ぶつかりますよね。

そして、今回の「カインとアベル」第4話の最後で、隆一が優を殴ってしまう。ここから、関係や立場が変わっていく象徴的なシーンかもしれません。もちろん、まだ優は、協力的でしょうけれど、隆一にとっては、ライバルや邪魔な人間になってしまうかもしれませんね。

考え方で、こんなに違うようになってしまう。兄弟で、似たような環境にいても、違っていくものなのでしょうね。

やはり、自分が何を大切だと考えるかで、いろいろ変わってくるなというのが、今回の「カインとアベル」第4話の感想です。

そして、ここから、「カインとアベル」の第5話では、優と隆一の立場や関係が変わっていくようです。果たして、この兄弟は、どうなっていってしまうのか?宿命をどう変えていけるのか、今後が気になりますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう