カインとアベル。月9。カイアベ。第5話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。山田涼介と桐谷健太の立場が逆転していく?

シェアする

スポンサーリンク

月9ドラマ、カインとアベル。カイアベ。第5話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。

前回、山田涼介さん演じる高田優のおかげで、なんとか窮地を脱した桐谷健太さん演じる高田隆一。

今回の第5話では、この優と隆一の関係や立場が微妙に変わっていくようです。

父親の貴行の見る目も変わっていくようで、成果を上げてきた高田優の周りの扱いが変わっていくようですね。

カイアベの第5話。そろそろドラマの半分ほどです。この兄弟をめぐる物語はどうなっていくのでしょうか。

カインとアベル。月9。カイアベ。第4話、第3話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャストなどはこちら

ドラマ、カインとアベル。月9。カイアベ。第4話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。 月9ドラマ、カインとアベルの第4話は、山田涼介さ...
カインとアベル。月9。カイアベ。第3話のあらすじ、ネタバレ、感想です。 カインとアベル。カイアベ。第3話は、山田涼介さん演じる高田優と...

f:id:yurarinorari:20161109110243j:plain

カインとアベル | ストーリー オフィシャルページ – フジテレビ

カインとアベル。月9。カイアベ。第5話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。山田涼介と桐谷健太の立場が逆転していく?

キャスト

高田優(24)…山田涼介

高田隆一(32)…桐谷健太

矢作梓(28)…倉科カナ

高田貴行(55)…高嶋政伸

柴田ひかり 山崎紘菜

広瀬早希 大塚寧々

団衛 木下ほうか

高田宗一郎 寺尾聡

高田桃子 南果歩

黒沢幸助 竹中直人

カインとアベル。月9。カイアベ。第5話のあらすじ、ネタバレ

以下、カインとアベル。月9。カイアベ。第5話のあらすじ、ネタバレです。

高田隆一:助けたつもりか。なんで黒沢に融資を頼んだ。俺を助けて、いい気分か。
高田優:俺はただ。

高田貴行の耳にも、黒沢からの融資とわかる。

会長が社長室に来る。
貴行:隆一が全て一人で解決しました。
宗一郎:一人でか。これからの高田に何が必要だ。挑戦、冒険、リスク。恐れずに自由に発想することが、安定に繋がるんだ。
貴行:私には、社員の安全を守る義務がある。だから、堅実に育ってくれましたよ。
宗一郎:リスクを避け続ける経営者には、未来はない。

宗一郎:どうして、黒沢を選んだ。
貴行:リスクを避ける点で、黒沢かと。
宗一郎:完璧なリスク回避だな。

優:自転車で転んじゃいました。

梓:殴られたの?隆一さんに。昨日全部話しちゃった。黒沢さんのこと。でも殴るなんて。
優:大丈夫です。それに兄貴わかっていると思いますよ。梓さんが
梓:何も知らないで浮かれている彼が、悲しく見えて。
優:兄貴が羨ましいな。支えてくれる人がいるじゃないですか。
梓:どこかで私、優くんがあんなに頑張ったのを誰も知らないなんて、許せなかったの。

隆一:正直あまりのことで驚いたんだ。梓は、俺のことを思って言ってくれたのに。ありがとう。今週の土日久しぶりに休もうかと思っている。結婚のことも考えないといけないし。
梓:ありがとう。

高田家で。
貴行:黒沢の融資には納得いっていません。一応、姉さんには礼を言っておきます。
桃子:これで、浩介とウィンウィンよ。会ってたった5分で、信用できると思ったんだって。優のこと。
貴行:待ってください。優なんですか。まさか。
桃子:貴行。本当に隆一が一人でまとめたと思っていたの。言っておくけど、浩介は、誰にでもお金をだす男じゃないわ。もちろん、確実にビジネスになると判断してね。

優が5課に戻って来たので、飲み会。

高田優が、家に帰宅すると、貴行が

貴行:黒沢に、お前が出資を頼んだのか。
優:すいません。余計なことをしちゃったみたいで。
貴行:なぜ、黒沢に頼んだんだ?
優:試しに頼んでみたっていうか。
貴行:黒沢は怪しいと思わなかったのか。
優:じゃあ、他に100億作る方法がありましたか。そうすれば、兄貴が戻ってこられる。兄貴がいなければ、高田に未来はありません。こんな青臭いこと言っているから、ダメなんですよね。

柴田ひかり:今度の週末暇?映画行かない?
優:映画か。行くか。
ひかり:本当に。

社長がお呼びだ。
貴行:今夜は、会食だ。6時にここを出るから、そのつもりで。もうすこし落ち着いたスーツを着ろ。
スーツを買いに行く。

桃子が梓に会いに来る。
桃子が、貴行に、優が出資を取り付けたと教えたと伝える。
桃子:優はねえ、前から優よ。びっくりするようなことをしちゃって。隆一は、繊細で。跡取りだと言われて。なんでも全部背負いこんでしまった。梓、大変だろうけど、隆一のことよろしくね。

フランソワ・ジュベールというレストランで、レストランウェディングができそうだと、隆一が梓に電話して来た。

貴行と優が会社を出て行くところに、隆一が出くわす。
隆一は、梓とレストランに。
隆一:週末は、教会を見に行こう。
と、デートの約束を忘れている隆一。

会食が終わって。
優:楽しくなちゃって。緊張してたの最初だけでした。
貴行:このリゾート開発プロジェクトは、お前に任せてみようと思う。
優:そんな。
貴行:期待してるぞ。

役員会
貴行:ドレイモンドリゾートのパートナーに高田が選ばれた。責任者なんだが、呼んでくれ。高田優に任せる。
優:成功に向けて、精一杯頑張ります。よろしくお願いします。

隆一:社長、社長の判断は間違いとは思いませんが。まだ優に任せるのは早いのでは。
貴行:お前は働きすぎだ。
隆一:今は、少々無理をしても。もし優なら、私に任せて下さい。
貴行:このプロジェクトは、優に任せる。お前は、バンコクに専念してくれ。結婚の準備も控えているだろ。

優:高田の10年を左右するぐらいに。梓さんという先輩に一緒にいて欲しいんです。
梓:なんか一生分、褒められているみたい。
優:お願いします。
梓:こちらこそ、よろしくお願いします。

リーダーとして、プロジェクトを成功させようと意気込む優。

HIROSEで。
優:意外とワクワクするというか。あのさ、映画の約束なんだけど。
ひかり:明日、私、用事できたかもしれない。映画また今度ね。

休日出勤する、優。

教会に行く、梓と隆一。
カインとアベルの話を、神父から聞く。
隆一:梓、俺たち、幸せになろう。俺は、君を絶対に幸せにする。だから信じて付いて来て欲しい。
あずさ:はい。
隆一:お願いがあるんだ。君には高田家を守って欲しい。簡単な事ではないと思う。だから、仕事をやめて欲しい。
隆一:優のプロジェクトなら、俺から父さんに外してくれって言っておく。そもそも俺は、あのプロジェクトは無理があると思っている。何より優にはまだ早い。
梓:優くんなら、きっとやれると思う。
隆一:俺は、兄だからわかる。リーダーの資質はない。とにかく、あのプロジェクトは外れて欲しい。
梓:あのプロジェクトやってみたいの。仕事辞めろなんて、言わないで。バンコクの仕事は優くんがいたから。
隆一:梓、ほんとはどっちなんだ?教えてくれ。家庭に入りたくないかなのか。それとも優と一緒にいたいからなのか。優と一緒に働きたいというのか。

会社に行く、梓。優が働いてる姿を見つける。
優:何より充実しているっていうか。絶対成功させてやろうと。梓さんはどうしたんですか?忘れ物?
優に抱きつく、梓。
優:どうしたの?
梓:わからない。
優:兄貴と何かあった?
梓:わからない。

以上、カインとアベル。月9。カイアベ。第5話のあらすじ、ネタバレでした。

続きの第6話はこちら

カインとアベル。月9。カイアベ。第6話のあらすじ、ネタバレ、感想。キャスト。山田涼介さんと桐谷健太さん、倉科カナさんを巡って三角関係? – ゆらりのらり感想ブログ

カインとアベル。月9。カイアベ。第5話の感想

フジテレビ系ドラマ「カインとアベル」オリジナルサウンドトラック

フジテレビ系ドラマ「カインとアベル」オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト: 菅野祐悟
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2016/11/30
  • メディア: CD

「カインとアベル」第5話は、優と隆一の立場、関係が少しずつ変わってきていますね。

とくに、貴行が、優のことを、違って目で見るようになって、そして、大きなプロジェクトのリーダーに抜擢します。それで、優も、がんばろうとしていますね。

1話の頃の、やる気のない優とは別人のように、休日出勤して、がんばっています。

そんな優の様子を見て、焦っているのが、隆一ですね。

カインとアベルの話を聞いていましたが、どういう気持だったのか。自分が、そうなってしまうことを恐れたのか、梓を縛り付けたいようですね。仕事を辞めて、家に入ってくれと言って、さらに、優といたいからか?まで言ってしまいます。

なんというか、マイナスの連鎖に入っていってしまいそうな。

梓も、動揺したからなのか、優に抱きつくとは。

立場が逆転していくのかもしれませんね。まあ、とは言え、カインとアベルのような話になってしまうかどうかは、このドラマでわかりませんが。

そんな「カインとアベル」の第5話の感想です。

でも、次回の「カインとアベル」第6話は、やっぱり、隆一が優の活躍に嫉妬したり焦ったりしてしまうようです。あせらないで、兄らしくしていれば良いと思うのですが。もしくは、一緒に協力すれば良いのですが、墓穴を掘ってしまうのかもしれません。

ここから、高田優と高田隆一、この兄弟の関係がどうなっていくのか。梓とはどうなるのか、ますますここからが気になりますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう