コントが始まる。6話。ネタバレ感想。潤平と奈津美が。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク

コントが始まる。6話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

菅田将暉さん主演の、コントが始まる。青春群像ドラマということです。

コントが始まる、6話は、日テレで、土曜日夜10時放送です。

6話は、解散を決めたマクベスの3人、高岩春斗(菅田将暉)朝吹瞬太(神木隆之介)美濃輪潤平(仲野太賀)。これからどうするのか。

コントが始まる、6話は、どんなストーリーになっているのでしょう。

ということで、コントが始まる。6話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率などといったことをまとめておきます。

↓ ドラマ。コントが始まる、6話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

2021年春ドラマ。4月〜6月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ。ドラゴン桜。イチケイのカラス。着飾る恋。恋はDeepに。リコカツ

スポンサーリンク

コントが始まる。6話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

コントが始まる。6話
コントが始まる。6話

コントが始まる、6話の主なキャスト、出演者

高岩春斗(菅田将暉)
朝吹瞬太(神木隆之介)
美濃輪潤平(仲野太賀)

中浜里穂子(有村架純)
中浜つむぎ(古川琴音)

恩田光代(明日海りお)

坂斉凜奈(米倉れいあ)

下條良枝(松田ゆう姫)

村主うらら(小野莉奈)

真壁権助(鈴木浩介)

安藤友郎(伊武雅刀)

岸倉奈津美(芳根京子)

美濃輪弓子(木村文乃)

コントが始まるの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:金子 茂樹

チーフプロデューサー:池田 健司

プロデューサー:福井 雄太、松山 雅則(トータルメディアコミュニケーション)

演出:猪股 隆一、金井 紘(storyboard)

 

コントが始まるの原作

ドラマ、コントが始まるは、オリジナルドラマですね。

ということで、最後まで、展開や結末はわからないまま進みます。楽しめますね。

公式Twitter、インスタグラムなど

コントが始まるの公式ツイッター

コントが始まるのツイッター

コントが始まるの公式インスタグラム

コントが始まるのインスタグラム

ハッシュタグは、 #コントが始まる ですね。

コントが始まる。6話のあらすじ

コントが始まる、6話のあらすじ

春斗「潤平がこの10年間変わらずに信じ続けた物を一つでも成就させてやりたかった……」
コント『金の斧銀の斧』。ステージに現れるきこり役の春斗(菅田将暉)とその弟子を演じる潤平(仲野太賀)。チェーンソーを池に落としてしまった潤平の前に、女神役の瞬太(神木隆之介)が登場して……。マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。

正式に解散が決まり、残された日々を過ごすマクベス。実家の酒屋を継ぐ決心をした潤平は、高校時代から付き合っている恋人・奈津美(芳根京子)との関係に人知れず閉塞感を感じ始めていた。もともとは奈津美を笑わせたい一心で始めたお笑いだったが、マクベスが解散する今、大企業で働いていて自分とは不釣り合いな奈津美との関係も終わらせるべきなのか……。一方の奈津美もまた、芸人を辞めた後の潤平をどう受け止めていいのか悩んでいて……。マクベスという柱を失い、二人の関係は未来が見えなくなり始めていた。

そして、マクベスを心の支えにして来た里穂子(有村架純)もまた、これから進むべき28歳以降の未来について、人生の岐路に立たされる。それは、これから里穂子の家を出て行くつむぎ(古川琴音)と、マクベス以外の生き方を知らない春斗も同じで……。

努力が報われなかったかもしれない人生。それでも変わらずに信じていいものは心の中にきっとあるはず。「未来」が見えなくても、「今」が俯く状況でも、それでも「今日」できること、「今日」の幸せは絶対にある。見た人が少しだけ前を向けるように、そっと背中を押される第6話。暖かな胸の高鳴りがここにある。

コントが始まる

↓ ドラマ。コントが始まる、6話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

コントが始まる、6話の予告動画

スポンサーリンク

コントが始まる。6話ネタバレ

コントが始まる。6話のネタバレ。里穂子は名前で呼ばれない

コント
金の斧、銀の斧

中華料理屋 ポンペイで
高岩春斗(菅田将暉)朝吹瞬太(神木隆之介)美濃輪潤平(仲野太賀)
中浜里穂子(有村架純)中浜つむぎ(古川琴音)

里穂子は、夢みたいだという
里穂子は写真を撮る

潤平のブログを、里穂子がどうやって見つけたのかと
最近、ブログにコメントがある。
里穂子は、苗字でしか呼ばれないという。
春斗は、雰囲気だと
真面目だと、名前で呼びにくいのだと、瞬太。

名前は、里穂子だと。そして、コメントの名前は、ファンの誇り、だと

岸倉奈津美(芳根京子)は、ポンペイが解散すると聞いて、ホッとしている。

真壁権助(鈴木浩介)がやってくる。
真壁は、解散したほうがいいと言ったが、あんなこと言わないほうが良かったのではないかと、後悔した。
愚直に夢を追い続けたお前らのほうがずっと偉いんだからな

コントが始まる。6話ネタバレ。潤平は奈津美とフェードアウトかもと

美濃輪潤平の実家の酒屋
姉の美濃輪弓子(木村文乃)が、親父の代わりに店番などをしている。
弓子は、継ぐ気があるのかと。
弓子の夫は、潤平が継ぐならそれでいいと言っているという。

弓子「彼女と結婚するために、継ごうと思っているの?」
相手は、酒屋を継いだ、あんたと一緒にいたいと思っているのかと。相談してから決めたほうがいいいと思う

岸倉奈津美は、支えてきたことに酔っている自分もいると。
やめた後に、どう受け止めると良いか。

焼き鳥屋
瞬太と春斗
瞬太は、潤平が、岸倉奈津美とフェードアウトしちゃうかもと
大将の安藤友郎(伊武雅刀)に愚痴った。

春斗は帰宅して、潤平に終わっていいのかと。
潤平は、放っておけば終わるんじゃ。
春斗は、潤平が芸人かどうか関係ないぞ

高校時代
岸倉奈津美は付き合っていた男とうまくいかず落ち込んでいた。

潤平は、奈津美を奈津美が指輪を落とした海に呼び出す。
7月23日は、奈津美の日だと、
プレゼントを用意した。
723の数字が写った写真。

奈津美「ありがとうございます。」

奈津美は、潤平の優しさと人柄に感動したのだ

スポンサーリンク

コントが始まる。6話ネタバレ。春斗は奈津美に

コント
金の斧、銀の斧

つむぎは、里穂子に、マクベスが解散したら、バイトをどうするのかと
里穂子は、別にと。機嫌が悪い。

マクベスの3人は、最後のライブをどうするかという話になる。
瞬太が、里穂子の名前を呼んでいないと。

ファミレス
1万円分食べる人がいる。
里穂子は、恩田光代(明日海りお)に正社員考えたかと
里穂子はまだ

春斗が、奈津美をオフィス街で自転車で待っていた。

酒屋
美濃輪弓子(木村文乃)は、潤平に彼女に酒屋を継ぐ話をしたかと
関係ないと、結婚しようとしまいと、酒屋は継ぐと、潤平は答える

春斗と奈津美
春斗は、潤平のサプライズが実現したら嬉しかったかと、奈津美に聞く。
奈津美は、精神状態に余裕があれば、面白いかもと

春斗は、変わるのは簡単だと。潤平はガキくさいことが武器だと思っているという。
春斗「潤平みたいな奴には、もう出会えないと思うよ」
いまだに、723のナンバープレートを撮影していると

春斗は、潤平に何か成就させてやりたい、この10年が無駄なものではないとして欲しかった

コントが始まる。6話ネタバレ。これからどうする?

餃子パーティー、里穂子の家で
と、潤平が風呂で足を洗う。奈津美が浴槽に隠れていてサプライズ
潤平は驚く

里穂子の名前を、瞬太と潤平は、呼んでいく

潤平と奈津美、帰り道
潤平は、実家の酒屋を継ごうと思っているという。
奈津美は、両親に会ってくれないかと。マクベスを解散すると伝えたら、連れて来いという。

潤平は泣く。

春斗は、実家に。
兄は、バイトに行っている。
父親は、解散するなら、家に帰ってくるのだろうと、春斗に。
春斗はうるさいなという。

春斗はやめたあとのことは考えたことがない。
自分には何もない

春斗が歩いていると、里穂子が酔っ払っている。
店長と二人酒
悩み酒、何をやっていいかわからない。

春斗は、中浜には立派な経歴があるだろうと
俺にはないという。
里穂子は、失敗してるから一緒だという

春斗は、どうしたら就職できるかと
春斗「教えてくださいよ、里穂子先輩」

↓ ドラマ。コントが始まる、6話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

コントが始まる。6話まとめ。感想。視聴率などは?

コントが始まる。6話のまとめ。3人と姉妹

ドラマ、コントが始まる、6話は、解散を決めたマクベスの3人、そして、中浜姉妹の話ですね。

潤平は、奈津美とフェードアウトしてしまうかもと。

芸人を辞めるから。

そんな潤平のために、春斗は奈津美に会いに行って。

奈津美は、潤平にサプライズ

2人の仲は、深まりました。

一方、春斗と里穂子は、悩んでいて。

というのが、コントが始まる、6話でした。

コントが始まる、6話。感想

今回は、潤平と奈津美がどうなるのかというところでしたが、お互い、気持ちがそれなりに通じたのでしょうね。

春斗のおかげで。

しかし、春斗は、自分には何もないと。

そして、里穂子も、悩んでいるようで。

春斗と里穂子、どうするのでしょうね。どうなるのか気になります。

というのが、コントが始まる、6話の感想です。

そして、コントが始まる、7話は、里穂子の話になるのかもしれません。どうなる!?

コントが始まる、7話のあらすじ

里穂子「生きることが苦しかった時、春斗さんが手がける温かいコントに人生を支えて貰った……」
瞬太「1ヶ月後に『マクベス』を解散したあとも……これまでと変わらない関係でいられるんだろうか?」
コント『無人島』。明転したステージに現れたのは、無人島で目を覚ました男たちを演じる春斗(菅田将暉)、瞬太(神木隆之介)、潤平(仲野太賀)。3人には一人一つずつ持ち物が支給されているはずだったが……。マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。

マクベスの解散まで1ヶ月。酔って公園で春斗に大絡みしてしまった里穂子(有村架純)は謝罪をすべくマクベスのマンションを訪れていた。しかし、春斗は面倒臭がって取り合うことをせず……。里穂子が深酒をしてしまったのは恩田(明日海りお)に中途採用の話を断った後にしたある話がきっかけになっていた。そんな里穂子が抱える悩みに勘付いた潤平は奈津美(芳根京子)と共にファミレスを訪れ、奈津美の知り合いの転職エージェントへの紹介話を持ち出す。未だ次へ進むことに勇気が出せない里穂子だったが、春斗が自分を「里穂子先輩」と呼んでくれたことを思い出し―――。

一方、引っ越し先の家具を選ぶため瞬太と共にインテリアショップに訪れたつむぎ(古川琴音)。だが、些細なことから二人の間で喧嘩が勃発。兄妹のようだと公言していた二人の関係にも変化が訪れようとしていた。

これまで積み重ねた時間。離れがたきその思い出たちとも「別れ」なくてはならない時はくる。これから訪れる変化に怖気付きながらも、勇気を出して前に進もうとする若者たち。それぞれの人生が動き出す音が聞こえる第7話。ワケも分からないのに、こみ上げてくる涙が人生にはある。これはそんなひと時のお話。

コントが始まる。7話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

コントが始まる、6話の視聴率は?

コントが始まるの6話の視聴率はどうなるでしょうね。

コントが始まるの1話の視聴率は、8.9%でした。

コントが始まる、2話の視聴率は、8.6%でした。

コントが始まるの3話の視聴率は、7.5%でした。

コントが始まるの4話の視聴率は、7.1%でした。

コントが始まるの5話の視聴率は、7.1%でした。

コントが始まるの6話の視聴率は、6.5%でした。

コントが始まるの主題歌は?

「愛を知るまでは」
あいみょん

コントが始まるの見逃し配信動画は?

コントが始まるの見逃し配信動画は、おそらくHuluで見られるようになるのではないかと。

↓ ドラマ。コントが始まるの見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

コントが始まるの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

コントが始まるのネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

記事まとめ

シェア

フォロー