コントが始まる。7話。ネタバレ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク

コントが始まる。7話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

菅田将暉さん主演の、コントが始まる。青春群像ドラマということです。

ドラマ、コントが始まるの7話は、日テレで、土曜日夜10時放送です。

7話は、中浜里穂子(有村架純)が高岩春斗(菅田将暉)で酒で絡んだあとの話です。

コントが始まる、7話は、どんな話になっているのでしょう。

ということで、コントが始まる。7話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率などといったことをまとめておきます。

↓ ドラマ。コントが始まる、7話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

2021年春ドラマ。4月〜6月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ。ドラゴン桜。イチケイのカラス。着飾る恋。恋はDeepに。リコカツ

スポンサーリンク

コントが始まる。7話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

コントが始まる。7話
コントが始まる。7話

コントが始まる、7話の主なキャスト、出演者

高岩春斗(菅田将暉)
朝吹瞬太(神木隆之介)
美濃輪潤平(仲野太賀)

中浜里穂子(有村架純)
中浜つむぎ(古川琴音)

恩田光代(明日海りお)

坂斉凜奈(米倉れいあ)

下條良枝(松田ゆう姫)

村主うらら(小野莉奈)

真壁権助(鈴木浩介)

安藤友郎(伊武雅刀)

岸倉奈津美(芳根京子)

コントが始まる、7話のゲスト

浦添修作(石橋遼大(四千頭身))

コントが始まるの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:金子 茂樹

チーフプロデューサー:池田 健司

プロデューサー:福井 雄太、松山 雅則(トータルメディアコミュニケーション)

演出:猪股 隆一、金井 紘(storyboard)

 

コントが始まるの原作

ドラマ、コントが始まるは、オリジナルドラマですね。

ということで、最後まで、展開や結末はわからないまま進みます。楽しめますね。

公式Twitter、インスタグラムなど

コントが始まるの公式ツイッター

コントが始まるのツイッター

コントが始まるの公式インスタグラム

コントが始まるのインスタグラム

ハッシュタグは、 #コントが始まる ですね。

コントが始まる。7話のあらすじ

コントが始まる、7話のあらすじ

里穂子「生きることが苦しかった時、春斗さんが手がける温かいコントに人生を支えて貰った……」
瞬太「1ヶ月後に『マクベス』を解散したあとも……これまでと変わらない関係でいられるんだろうか?」
コント『無人島』。明転したステージに現れたのは、無人島で目を覚ました男たちを演じる春斗(菅田将暉)、瞬太(神木隆之介)、潤平(仲野太賀)。3人には一人一つずつ持ち物が支給されているはずだったが……。マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。

マクベスの解散まで1ヶ月。酔って公園で春斗に大絡みしてしまった里穂子(有村架純)は謝罪をすべくマクベスのマンションを訪れていた。しかし、春斗は面倒臭がって取り合うことをせず……。里穂子が深酒をしてしまったのは恩田(明日海りお)に中途採用の話を断った後にしたある話がきっかけになっていた。そんな里穂子が抱える悩みに勘付いた潤平は奈津美(芳根京子)と共にファミレスを訪れ、奈津美の知り合いの転職エージェントへの紹介話を持ち出す。未だ次へ進むことに勇気が出せない里穂子だったが、春斗が自分を「里穂子先輩」と呼んでくれたことを思い出し―――。

一方、引っ越し先の家具を選ぶため瞬太と共にインテリアショップに訪れたつむぎ(古川琴音)。だが、些細なことから二人の間で喧嘩が勃発。兄妹のようだと公言していた二人の関係にも変化が訪れようとしていた。

これまで積み重ねた時間。離れがたきその思い出たちとも「別れ」なくてはならない時はくる。これから訪れる変化に怖気付きながらも、勇気を出して前に進もうとする若者たち。それぞれの人生が動き出す音が聞こえる第7話。ワケも分からないのに、こみ上げてくる涙が人生にはある。これはそんなひと時のお話。

コントが始まる

↓ ドラマ。コントが始まる、7話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

コントが始まる、7話の予告動画

スポンサーリンク

ドラマ、コントが始まる。7話ネタバレ

コントが始まる。7話のネタバレ。つむぎと瞬太がけんか

コント
無人島

中浜里穂子(有村架純)が、マクベスのアパートにやってくる。
高岩春斗(菅田将暉)がいるかと。
お詫びだという。
美濃輪潤平(仲野太賀)は大丈夫なのかと聞く。
里穂子は、飲みすぎただけだと

翌日
中浜つむぎ(古川琴音)は、引っ越しの準備をしている。

里穂子は、このぬるま湯から抜け出さないとと思っているが。

里穂子は、恩田光代(明日海りお)に相談しようとしたが、飲んで酔っ払った。

朝吹瞬太(神木隆之介)とつむぎは、ゲーセンで

春斗は、バイトの社長に新しい人を雇わないのかと聞く。が、雇う余裕はないと答える。

瞬太とつむぎは、家具を買いに行く。
つむぎは、どっちの色がいいと聞くが、瞬太はつむぎが決めればと。
つむぎは怒って行ってしまう。

岸倉奈津美(芳根京子)の友だちが転職エージェントをしている。
と、里穂子に教える。

瞬太は、スナックで
つむぎは、駿太のことが好きだろうと言われる。
下條良枝(松田ゆう姫)は、瞬太は特別だからと。

コントが始まる。7話ネタバレ、里穂子は地方ライブを見に行く

里穂子の謝罪の品は、笹かま
里穂子は、転職エージェントに会うのは、考えると答えたと、美濃輪潤平(仲野太賀)は、春斗に教える

里穂子は、坂斉凜奈(米倉れいあ)と、恩田光代のカルロスの話を聞く。

里穂子は、春斗の力になる番ではないかと思う。

瞬太は、車を中古に出そうとする。

つむぎは、求人情報を見て、25歳以下が多いと、里穂子に
里穂子は、選ぶのは先方だという。

潤平の父親は、酒屋の後継ぎを結婚の道具にされたらたまらないという。
本気を見せろと、潤平に言う。

瞬太が、抜けない記録にしたと、つむぎに写真を送ってくる。
縦で見ると、BLACK

つむぎは、返事する。

瞬太は、車を売ると、春斗と潤平に教える。

お笑いのマッカランは、解散した後、相方を会っていないと。

マクベスは、最後の地方ライブ。鈴井百貨店
里穂子は、見に行く。

スポンサーリンク

コントが始まる。7話ネタバレ。瞬太とつむぎ

春斗と里穂子
里穂子は、いつにもまして面白かったと
春斗は、地方のライブは今日で最後だという。

里穂子は、転職エージェントに会ってみようかと。
しかし、前の職場と同じようになるのではと、怖くて仕方がない
前に進むと決めたから

春斗は、車で送るという

マクベスの3人は、車で寝る。
春斗は、マンションをいつまで借りるかと。
潤平は、実家の酒屋も全力で手伝う必要があって。
なるべくマンションに戻るけど、と。

里穂子は、岸倉奈津美と、転職エージェントの浦添修作(石橋遼大(四千頭身))と会う。
奈津美は、受かっても、やめると言っていいと。
里穂子は気になる会社が一つあったと言う

瞬太と、つむぎ
瞬太がつむぎにキスをする。サプライズだと
つむぎは、下手くそという

コントが始まる。7話ネタバレ、結末。里穂子は面接

里穂子は、店長の恩田光代に、シフトの数を減らしてくれと。

マクベスの3人は、元マッカランの人に会いに行く。
芸人をやっていたことを後悔したことh、今のところない。

売る車を、洗車するかと、春斗と潤平が言う
一番の思い出は何かと、話す
瞬太は、1ヶ月前に福岡に行ったことだと。

帰りは、バスで帰るのかと。
春斗は「ただの車じゃないんだな」と言う
マクベスの歴史詰まってんだぞ

潤平は、いいオーナーが見つかると思うよと。

里穂子は、面接

↓ ドラマ。コントが始まる、7話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

コントが始まる。7話まとめ。感想。視聴率などは?

コントが始まる、7話のまとめ

今回、マクベスの3人と、中浜姉妹は?コントが始まる、7話。

つむぎと瞬太が、些細なことから喧嘩に。

里穂子は、前に進もうと考えて。

奈津美が、転職エージェントを紹介してくれます。

 

そして、マクベスは、最後の地方ライブで。

里穂子も応援に来ます。

瞬太は、車を売って、春斗たちは、過去を振り返りつつ。

里穂子は、再就職の面接に行きました。

というのが、コントが始まる、7話でした。

コントが始まる、7話。感想。

それぞれが、前に進みつつありますね。

あとは、春斗でしょうか。

こういう時は、意外と辛い感じはあるかもしれませんね。

出遅れているというか、どうなるかわからない感じで。

それでも、それぞれ、前に進むところですね。

というのが、コントが始まる、7話でした。

そして、次回のコントが始まる、8話は、どうなっていくのでしょう。

コントが始まる、8話のあらすじ

楠木「『マクベス』と共に、青春時代に戻ったような熱い時間を過ごした……」
つむぎ「ワタシがお姉ちゃんを助けに来たはずなのに……本当の意味で助けられたのはワタシの方だった」
コント『ファミレス』。明転したステージに現れたのは、ファミレスでフルーツパフェを注文した客役の春斗(菅田将暉)。なぜかパフェからは苦手なバナナが勝手に抜かれていて……。ウェイトレス役の瞬太(神木隆之介)と胡散臭い店員役の潤平(仲野太賀)が加わり、マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。

その日、久々に瞬太が働く焼き鳥屋を訪れたマクベスのマネージャー・楠木(中村倫也)は、5年前初めて『マクベス』に会ってから、懸命に3人の売り込みをしてきた日々を振り返っていた。コントの構成やネタの選定に至るまで、マクベスと共に必死に過ごしたその時間は楠木にとっても掛け替えのないもので……。しかしそんな日々も、時を重ねるうちに色褪せ、3人との距離は、徐々に広がっていた。

一方、つむぎ(古川琴音)が瞬太と付き合っていることをマクベスの3人から聞いた里穂子(有村架純)は、つむぎの引っ越しを間近に控え、些細な言い合いから冷戦状態に突入してしまう。
そんな中、つむぎが働くスナックには楠木がやってくる。なぜか楠木に名刺をくれるようにと頼むつむぎ。それは姉からのある一言がきっかけとなった行動なのだが……。

そして、未だ『マクベス』後の道を何も見つけられない春斗は解散ライブに向け、新たなネタを考えていた。ファミレスで一人、思考を巡らしていると何気ない一言が気になりノートに一行、ある題名を書き込む。そして、酒屋を継ぐため実家に帰る日が多くなった潤平は弓子(木村文乃)ら家族と跡継ぎに対する現実と立ち向かうことになる。そして物語は終盤、残り少なくなったファミレスでのネタ打合せの場所となり……。
誰かを支えるということ。それは、自分自身が支えられることでもあって……。わたしたちの頑張りは絶対に誰かにとっての大事な人生の兆しになっている―――。そんな身近な人の大切な関わりに涙する第8話。

コントが始まる

コントが始まる、7話の視聴率は?

コントが始まるの7話の視聴率はどうなるでしょうね。

コントが始まるの1話の視聴率は、8.9%でした。

コントが始まる、2話の視聴率は、8.6%でした。

コントが始まるの3話の視聴率は、7.5%でした。

コントが始まるの4話の視聴率は、7.1%でした。

コントが始まるの5話の視聴率は、7.1%でした。

コントが始まるの6話の視聴率は、6.5%でした。

コントが始まるの7話の視聴率は、6.8%でした。

コントが始まるの主題歌は?

「愛を知るまでは」
あいみょん

コントが始まるの見逃し配信動画は?

コントが始まるの見逃し配信動画は、おそらくHuluで見られるようになるのではないかと。

↓ ドラマ。コントが始まるの見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

コントが始まるの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

コントが始まるのネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

記事まとめ

シェア

フォロー