コントが始まる。8話。ネタバレ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク

コントが始まる。8話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

菅田将暉さん主演の、コントが始まる。青春群像ドラマということです。

コントが始まる、8話は、日テレで、土曜日夜10時放送です。

8話は、高岩春斗(菅田将暉)が解散ライブに向けて、新たなネタを考えるようです。

コントが始まる、8話は、どんなストーリーになっているのでしょう。

ということで、コントが始まる。8話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率などといったことをまとめておきます。

↓ ドラマ。コントが始まる、8話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

2021年春ドラマ。4月〜6月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ。ドラゴン桜。イチケイのカラス。着飾る恋。恋はDeepに。リコカツ

スポンサーリンク

コントが始まる。8話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

コントが始まる。8話
コントが始まる。8話

コントが始まる、8話の主なキャスト、出演者

高岩春斗(菅田将暉)
朝吹瞬太(神木隆之介)
美濃輪潤平(仲野太賀)

中浜里穂子(有村架純)
中浜つむぎ(古川琴音)

恩田光代(明日海りお)

坂斉凜奈(米倉れいあ)

下條良枝(松田ゆう姫)

村主うらら(小野莉奈)

真壁権助(鈴木浩介)

安藤友郎(伊武雅刀)

岸倉奈津美(芳根京子)

楠木(中村倫也)

弓子(木村文乃)

コントが始まるの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:金子 茂樹

チーフプロデューサー:池田 健司

プロデューサー:福井 雄太、松山 雅則(トータルメディアコミュニケーション)

演出:猪股 隆一、金井 紘(storyboard)

 

コントが始まるの原作

ドラマ、コントが始まるは、オリジナルドラマですね。

ということで、最後まで、展開や結末はわからないまま進みます。楽しめますね。

公式Twitter、インスタグラムなど

コントが始まるの公式ツイッター

コントが始まるのツイッター

コントが始まるの公式インスタグラム

コントが始まるのインスタグラム

ハッシュタグは、 #コントが始まる ですね。

コントが始まる。8話のあらすじ

コントが始まる、8話のあらすじ

楠木「『マクベス』と共に、青春時代に戻ったような熱い時間を過ごした……」
つむぎ「ワタシがお姉ちゃんを助けに来たはずなのに……本当の意味で助けられたのはワタシの方だった」
コント『ファミレス』。明転したステージに現れたのは、ファミレスでフルーツパフェを注文した客役の春斗(菅田将暉)。なぜかパフェからは苦手なバナナが勝手に抜かれていて……。ウェイトレス役の瞬太(神木隆之介)と胡散臭い店員役の潤平(仲野太賀)が加わり、マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。

その日、久々に瞬太が働く焼き鳥屋を訪れたマクベスのマネージャー・楠木(中村倫也)は、5年前初めて『マクベス』に会ってから、懸命に3人の売り込みをしてきた日々を振り返っていた。コントの構成やネタの選定に至るまで、マクベスと共に必死に過ごしたその時間は楠木にとっても掛け替えのないもので……。しかしそんな日々も、時を重ねるうちに色褪せ、3人との距離は、徐々に広がっていた。

一方、つむぎ(古川琴音)が瞬太と付き合っていることをマクベスの3人から聞いた里穂子(有村架純)は、つむぎの引っ越しを間近に控え、些細な言い合いから冷戦状態に突入してしまう。
そんな中、つむぎが働くスナックには楠木がやってくる。なぜか楠木に名刺をくれるようにと頼むつむぎ。それは姉からのある一言がきっかけとなった行動なのだが……。

そして、未だ『マクベス』後の道を何も見つけられない春斗は解散ライブに向け、新たなネタを考えていた。ファミレスで一人、思考を巡らしていると何気ない一言が気になりノートに一行、ある題名を書き込む。そして、酒屋を継ぐため実家に帰る日が多くなった潤平は弓子(木村文乃)ら家族と跡継ぎに対する現実と立ち向かうことになる。そして物語は終盤、残り少なくなったファミレスでのネタ打合せの場所となり……。
誰かを支えるということ。それは、自分自身が支えられることでもあって……。わたしたちの頑張りは絶対に誰かにとっての大事な人生の兆しになっている―――。そんな身近な人の大切な関わりに涙する第8話。

コントが始まる

↓ ドラマ。コントが始まる、8話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

コントが始まる、8話の予告動画

スポンサーリンク

コントが始まる。8話ネタバレ

コントが始まる。8話のネタバレ。楠木と、里穂子と奈津美が焼き鳥屋で

コント
ファミレス
未来の幸せレストラン。

楠木(中村倫也)が、この動画を見ている。

ファミレスで、マクベスの三人
美濃輪潤平(仲野太賀)は、実家の酒屋に戻る。また戻ってくる。

朝吹瞬太(神木隆之介)が、ファンの妹と付き合うのはOKだよねと。

中浜里穂子(有村架純)が、中浜つむぎ(古川琴音)と瞬太が付き合っていると聞いてきた。
里穂子は、マクベスはファンの人と付き合ってはならない。
つむぎは、ファンではないと言う

里穂子は怒っている。解散ライブの前に、余計なことを考えてほしくないと
つむぎは、瞬太には、解散ライブが終わるまでは会わないと言う。

楠木が、焼き鳥ハウスに行く
楠木は焼き鳥屋のお客だった。
5年前に出会った。

3人から、マネージャーをやってくれと相談された。
楠木は4人目のマクベスになったつもりで、必死にやった。

里穂子と岸倉奈津美(芳根京子)も、焼き鳥ハウスで飲んでいる。
瞬太が、奈津美を、楠木に紹介する。
里穂子のことも、紹介する

奈津美が、マクベスの名付けの親だと、楠木が言う。と、里穂子も、知る。

コントが始まる。8話ネタバレ。つむぎは、マネージャーになりたい?

潤平の父親は、弓子(木村文乃)に、潤平に継げると思うのかと聞く
弓子ができると思うという。
潤平は、やってみせるしかないと
潤平は、間違ってたら、教えてくれと頭を下げる。

里穂子は、楠木と奈津美が初対面だと感動したと。
奈津美は、マクベスのライブに行ったことがないという。
奈津美は動画はチェックしている。

里穂子は、奈津美と写真を撮ってくれと頼む。マクベスの名付け親と写真を撮りたいという

楠木は、スナック・アイビスに行く。つむぎに会いに

楠木は、マクベスの営業をした。
が、いい結果につながらない。
お客さんのアンケートも、いまいち
楠木とマクベスとの距離も離れていった。

高岩春斗(菅田将暉)は、コントを考えている。
母親から、兄が就職が決まったと電話。
寮がある会社で、家を出ていった。
母親は、部屋も空いたから、マクベスが終わったら、家に戻ってこいと

つむぎは、里穂子に、明後日、引っ越すという。
つむぎは姉に助けられたと思っている。自信が回復していったという。

里穂子が、マネージャーをやってみたら、とつむぎに言った。

潤平は、酒屋として挨拶回りする。

つむぎは、楠木に、マネージャーになりたいと
楠木は歌手志望だった。
社長に、マネージャーに向いていると言われた。
楠木「自分の担当している人に、罵声されても耐えられるか」と聞く。
つむぎは、夢に向かっている人のためなら、へこたれないという
野球部で、もう来るなと言われても、その人のためになるなら、甲子園に連れていくと思っていたと

スポンサーリンク

コントが始まる。8話ネタバレ。つむぎが引っ越す

春斗は、コントのネタとして、引っ越しのネタを考える。
瞬太が、春斗は、解散ライブが終わったら、どうするのかと聞く。
春斗はわからないと

潤平は、酒屋を頑張って手伝っている

つむぎと瞬太は引っ越し
春斗と里穂子
春斗が、面接はどうなったのかと聞く。また傷ついた社会に戻るのはすごいと
会社を選んだ決め手は何かと。
里穂子は、会社案内に生花が飾ってあった。ささいなことだが、心強く見えたという。
春斗は、そんなラフに決めていいのかと

居酒屋と会社を選ぶのも同じだと里穂子

と瞬太が、行こうと言うが、里穂子は行かないという。
つむぎは、長らくお世話になりましたと。
里穂子は、こちらこそお世話になりましたと。

コントが始まる。8話ネタバレ。結末

潤平と弓子
潤平は弓子を車で送る。
弓子は潤平に自分がいなくてもうまくやれと。
潤平は、来週、彼女の親に挨拶に行くという。

弓子は、潤平が頭を下げたとき、マクベスをやってきた甲斐があったと思ったという。

マクベスの3人は、ファミレスでライブのコントのネタをどれにするか考えている。
と、楠木もやってくる。
ライブのネタ順を考えてみたと。

春斗は、これでいいと思うと。ありがとうございますと、言う。
楠木は、3人で話し合えと

楠木は、里穂子に、マクベスの1回目のチラシをいるかと渡す。
里穂子は喜ぶ。
楠木は、つむぎは、マネージャーになったと

瞬太が、3人でファミレスでコーヒーを飲めるのは、次が最後だと。

里穂子が帰宅すると、作り置きがしてある。
つむぎが、手紙を残してある。
傷ついたのに、また就職しようとしているお姉ちゃんの背中に、最高に勇気づけられたと

里穂子は、つむぎ、ごめん、おいしいよという。

↓ ドラマ。コントが始まる、8話の見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ドラマ。コントが始まる。8話まとめ。感想。視聴率などは?

コントが始まる、8話のまとめ

今回のコントが始まるの8話は、楠木が、焼き鳥屋にやってきました。

そして、里穂子や奈津美と会いますね。

また、つむぎが引っ越すわけですが、その前に、里穂子とつむぎは、瞬太のことで喧嘩してしまいます。

つむぎは、楠木と会って、マネージャーになることにしました。

また、潤平は、酒屋を継ぐために、父親に行動で示すことに

つむぎは、里穂子の再就職への行動の背中に勇気づけられたと手紙を残します。

というのが、コントが始まる、8話でした。

コントが始まる、8話。感想。中浜姉妹が

中浜姉妹が、今回も、なんだか、いろいろありました。

そして、つむぎは、引っ越して、里穂子に感謝していたようですね。

また、つむぎは、里穂子の言葉で、マネージャーになるということにしました。

瞬太や潤平は、解散後に向けて頑張っている感じですが、春斗はどうなるのでしょうね。

そんなことが気になった、コントが始まる、8話でした。

このあたり、コントが始まる、9話でわかってきそうですよね。

コントが始まる、9話のあらすじ

潤平「オレが現実の嫌なことから目をそむけ、好き勝手することで……全ての面倒な責任を背負ってきたのは春斗だった」
瞬太「苦しい時間は長く感じるのに、楽しい時間ほどあっという間に過ぎしてまうのはどうしてなんだろう……」
コント『結婚の挨拶』。明転したステージに現れたのは、プロレス実況役の春斗(菅田将暉)。そこに、チャラい若者役の瞬太(神木隆之介)と、頑固オヤジ役の潤平(仲野太賀)が登場、コタツを囲む。春斗が実況する中、雲行き怪しい結婚の挨拶は「娘さんと結婚したいんすけど」という瞬太の一言で火蓋が切られるが……。マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。

無事に里穂子(有村架純)の就職先が決まり、奈津美(芳根京子)とともにマクベス開幕の聖地「ポンペイ」にて就職祝いをするマクベスの3人。その会話の中で、奈津美の実家への挨拶のことを尋ねられる潤平。そんな潤平にはずっと心のシコリになっていることがあった。それは、奈津美の元彼氏であり、現在新進気鋭の実業家として活躍している小林勇馬(浅香航大)の存在であった。そして、その関係のこじれは、ある「春斗に対してずっと抱いていた想い」に関係することがあり……。

一方、春斗は、引き篭もりを脱して印刷会社で働くようになった兄・俊春(毎熊克哉)と再会する。手を差し伸べてくれた大切な人を満足させるために頑張ってみようという決意を語る俊春の言葉に、春斗は耳を傾ける。
そんな中、潤平はついに奈津美の実家に挨拶へ。一見柔和な笑顔で現れる奈津美の父(でんでん)だが……。

そして、春斗と瞬太は高校の担任・真壁(鈴木浩介)の家にバーベキューに招待される。二人は真壁の息子・太一から「夢」について、ある問いかけをされる……。
人生の勝ち負けとは―――?いよいよマクベスの解散ライブまで残りわずか。夢に敗れた若者たちの最後の瞬間は思いもしない色彩を帯びる……。ここに、初めて垣間見える彼らの本音がある。長い長い1日の中で語られる彼らのその声を聞いた時、我々は体験のしたことのない「何か」を見ることになる。

コントが始まる・9話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

コントが始まる、8話の視聴率は?

コントが始まるの8話の視聴率はどうなるでしょうね。

コントが始まるの1話の視聴率は、8.9%でした。

コントが始まる、2話の視聴率は、8.6%でした。

コントが始まるの3話の視聴率は、7.5%でした。

コントが始まるの4話の視聴率は、7.1%でした。

コントが始まるの5話の視聴率は、7.1%でした。

コントが始まるの6話の視聴率は、6.5%でした。

コントが始まるの7話の視聴率は、6.8%でした。

コントが始まるの8話の視聴率は、8.4%でした。

コントが始まるの主題歌は?

「愛を知るまでは」
あいみょん

コントが始まるの見逃し配信動画は?

コントが始まるの見逃し配信動画は、おそらくHuluで見られるようになるのではないかと。

↓ ドラマ。コントが始まるの見逃し配信動画は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

コントが始まるの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

コントが始まるのネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

記事まとめ

シェア

フォロー