「CRISIS・クライシス」8話。ネタバレ、あらすじ。新興宗教集団との戦い。感想。キャスト、視聴率

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ、CRISIS(クライシス)8話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、視聴率

CRISIS・クライシスの8話は、新興宗教団体「神の光教団」の話のようです。潜入している林智史(眞島秀和)からテロを実行するという情報を得るようです。

そして、稲見 朗(小栗旬)と田丸三郎(西島秀俊)などの特捜班が、テロを阻止するために動くということですね。

また、林 千種(石田ゆり子)と田丸の関係も微妙なものになっていくようです。CRISIS・クライシスの8話は、神の光教団と特捜班の話ですね。

そんな、CRISIS 公安機動捜査隊特捜班の第8話、どんなストーリーだったのでしょうか。

以下、CRISISの8話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、視聴率などです。
CRISIS・クライシスの8話を見逃して、動画で見たい方は、こちら
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

CRISISの7話、6話のネタバレ、あらすじ、感想などはこちら

CRISIS(クライシス)7話。ネタバレ、あらすじ。感想。平成維新軍のテロの標的は?キャスト、視聴率

CRISIS・クライシス。6話。ネタバレ、あらすじ。感想。テロリスト対特捜班!キャスト、視聴率

CRISIS・8話

CRISIS 8話

スポンサーリンク

CRISIS(クライシス) 8話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、視聴率は?

CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班の8話のキャスト

稲見 朗:小栗旬
田丸三郎:西島秀俊

吉永三成:田中哲司
樫井勇輔:野間口徹
大山 玲:新木優子
鍛冶大輝:長塚京三
青沼祐光:飯田基祐

林 智史:眞島秀和
林 千種:石田ゆり子

松永芳:野崎萌香

これらに加えて、各回ゲストが登場するようです。

CRISIS(クライシス)の予告動画

CRISISの公式Twitter

CRISISの公式Twitter

ドラマ、CRISIS(クライシス)8話。ネタバレ、あらすじ

以下、CRISIS、8話のネタバレ、あらすじです。

CRISIS・クライシスの8話は、新興宗教の神の光教団の話で、特捜班が、テロを未然に防ぐという話のようです。

しかし、手にした情報から行動した稲見たちでしたが、まだ狙いは別にあるようです。

この狙いがなんなのか、CRISISの8話の核心のようですね。

以下、CRISISの8話のネタバレです。
林千種、夫から電話がかかってきた。重要な情報を手に入れた。直接会って、話したい。
田丸以外の人間には話さないと。

林智史が車で外出。
トイレで、田丸と会う。
林:テロに関する情報です。スパイを辞めたいんです。妻の元に帰りたいんです。私と妻を保護してください。文書を作ってください。妻がサインした時点で、情報を提供します。

青沼は、条件を飲むと。

松永芳と会う、稲見。
稲見:職場に嘘を見抜くのがうまい先輩が2人もいて。
松永:そんなにいつも嘘をつくのですか?嘘をつかないで生きていけるのは強い人だけだと思います。私は強くないから、嘘をつく人の気持ちがよくわかります。だから、小さな嘘なら、見抜けなくていいです。騙されてもいいです。

文書を林千種に見せる田丸。
サインする、千種。

千種から、情報を知ろうとする、田丸。CRISISの8話のあらすじ

千種から、情報を知ろうとする、田丸。
テロの決行日は明後日。狙われるのは文部科学大臣。

鍛治は、特捜班に対応させようとする
教団は、自爆テロを考えている。

大臣の行動を確認する特捜班。狙うところは、ホールへの出入り口のみ。
ここを警備する、特捜班。

大臣が到着。
怪しい男を見つける、稲見と田丸。そのあとをつける。

男を捕まえるが、カバンには何もない。

林千種のマンションに向かう、田丸。マンションを出ると千種に告げる。

林智史が、スパイしていたことが教団にバレていた。

千種:夫にもしものことが会ったら、私はどうやって生きていけばいいんですか?いつまでも私を守ってくれますか?
田丸:一旦戻ります。何かあったら、すぐに電話してください。

青沼は、テロがガセだったから、契約を履行する必要はないと。
見殺しにするのか?と田丸。
バレたとは限らないから、様子を見ると答える、青沼。

林は、捕まって拷問されていた。

田丸と稲見
田丸:林は協力者に仕立てるには最適だった。会社の金を使い込んでた。それに、美しい妻とも不仲だった。信頼関係を作ったあと、脅しなだめ安心させ、出家の信者として教団内部に潜り込ませた。俺は正しいことをしているつもりだった。当時の俺は外事を追い出され新しい部署に移ったばかりで失点を回復しようと必死だった。国家のためと大義名分を背負って、弱い立場の人間を利用することになんの疑いも持たないよう、自分を騙してた。本当は、美しい妻に心を奪われたせいかもしれない。工作のためと体裁を整えれば、罪悪感を感じずに彼女に会える。林がいなくなれば、いつか俺に。そう思って、林を闇の奥へと送り込んでしまったのかもしれない。俺の心が俺の信念を裏切ったんだ。
稲見:そうじゃなくて。人間らしくてホッとしたから。
田丸:機械仕掛けだとでも思ってたか。
稲見:みんなが見てないところで、ゼンマイを巻いていると思ってました。
田丸:林も俺も、結局は、組織のコマでしかない。利用価値のなくなったコマは捨てられる運命だ。ただ、コマにだって意地はある。

田丸は、別行動になり、他のメンバーは待機に。CRISIS・クライシス。8話のネタバレ、あらすじ

田丸は別行動になる。

千種に会いに行く、田丸。
田丸:林がスパイであることを、あなたが教団に密告しましたね。
千種:いつ気づいたの?
田丸:文書をやりとりした時です。
千種:どうしてわかったの?気づかれないようにうまく振る舞ったつもりだったけど。
田丸:いつものあなたとは違っていました。
千種:そんなに私のことを理解してくれているなら、私の気持ちもわかってくれているでしょ。お金につられて、国家のためだからと私を捨てて出て行った人とどうしてまた一緒に暮らせると思う。2年間、あの家で人質のように暮らさなければならなかったのよ。
田丸:林を説得したのは、私です。私の責任です。
千種:人は他人に説得なんてされない。そのように見せかけて、自分が進みたい道に進んでいるだけよ。あの人は、私と一緒に暮らしたくなかったのよ。あの人はどうなるの?
田丸:公式にはどうすることもできません。
千種:あの人のことはもう放っておいて。自分が選んだ道の先に、今の結果があっただけなのよ。私が欲しくないの?私と一緒に暮らしましょう。これまでの嘘は日常が洗い流して行ってくれるから、大丈夫よ。
田丸:私の心があなたを惑わしてしまった。別の人間に変えてしまった。
千種:さっきも言ったでしょう。他人にそんな力はないわ。私は最初から、こういう人間だったのよ。あなたは自分の理想の人間を重ね合わせただけなのよ。どうするの?
田丸:まだ危険が去った訳ではないので、この部屋を出ないでください。

田丸は退職届を置いて、教団に向かう。
そこに、特捜班のメンバーが来る。
大山:私たちはチームでしょう。
吉永:まあそういうことだな。
稲見:楽しいことはみんなで分かち合いましょうよ。
大山:今度こそ、怒られるね。
吉永:怒られて済めばいいほうだ。

林は、おそらく3階の鍛錬室にいるはず。

神の光教団に入っていく、特捜班。CRISIS、8話のクライマックスへ

樫井が爆発させる。
特捜班が、神の光教団に入って行く。

3階に向かう、特捜班たち。教団員を次々と倒して行く、特捜班。

稲見と田丸が進んで行く。
稲見と田丸と、2人の教団員の戦い。
田丸が先に進む。

3階の鍛錬室にたどり着く田丸。
林を抱え、教団を出て行こうとする。
教団員が立ちはだかる。

そこに、警察隊が入って来る。

青沼:今すぐそいつを連れて、ここから逃げろ。お前たちはここにはいなかった。

特捜班が、林を連れて出て行く。

翌日、強制捜査だったと、報道。

鍛治:お手柄だな。田丸の心情をよく読み切った。
青沼:はい。
鍛治:林と妻はどうするんだ?
青沼:2年ほど海外で住まわせて、日本に戻そうと思います。
鍛治:日本には戻すな。あの女は、田丸にとってのアキレス腱だ。
青沼:特捜班を使って、どこに向かっているんですか?

田丸と千種
田丸:すいませんでした。
千種:あなたは嘘を放って置けない人なんだもの。あなたのそういうところを好きになったのよ。だから謝らないで。あなたと暮らしてみたかった。
千種の頬に触る、田丸。

田丸が教会にいると、男が現れて、
少しお話をさせていただいてもよろしいですか?
と話しかける。

以上、CRISIS、8話。ネタバレ、あらすじでした。
CRISISを見逃して、動画で見たい方は、こちら
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

CRISIS、9話のネタバレ、あらすじなどはこちら

CRISIS(クライシス)9話。ネタバレ、あらすじ。稲見の過去がわかる?友人との戦い。感想。キャスト、視聴率

CRISIS・クライシス。最終回・10話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。これまでのまとめ

CRISIS・クライシス。最終回・10話。ネタバレ、あらすじ。稲見対結城。その先にあるものは?感想。キャスト。視聴率

ドラマ・CRISIS、8話の感想。視聴率は?

CRISIS(クライシス)5話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、視聴率。稲見の潜入捜査の裏に何がある?

CRISIS・クライシス。4話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、視聴率。特捜班は大学教授を守れるか?

「CRISIS・クライシス」3話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、視聴率。平成維新軍のテロを未然に防げるか?

CRISIS 2話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、視聴率。政府要人の黒い疑惑

CRISIS・1話。ドラマ・ネタバレ、あらすじ。最終回はいつ?感想。キャスト、視聴率は?小栗旬主演・西島秀俊出演の刑事ドラマ

CRISIS・クライシス、8話の感想

CRISIS・クライシス8話の感想も、放送終了後に追記予定です。

ドラマCRISISの中で、神の光教団は、大きなことの一つですよね。前回の7話で、一応、平成維新軍の話が終わったとしたら、今回の8話で、この「神の光教団」の話になりますね。

今回のCRISIS(クライシス)8話で、この新興宗教集団を壊滅させるのでしょうか。

そして、田丸と千種の関係もどうなるのでしょうね。夫との関係も。

CRISISの8話は、どんな結末になるのか。気になるところですね。

ということで、CRISIS・クライシスの8話は、田丸たち特捜班が、神の光教団に、林を助けるために突っ込んで、どうにか林を助けたということですね。

田丸としては、やはり責任を感じていたのでしょう。自分が巻き込んだと。

しかし、千種との関係も維持したかったのか、それともどうだったのか。

千種は、田丸と新しい関係を築きたかったのでしょうね。だから、教団に密告したようです。

それが元で、林は、教団にスパイとバレて、痛めつけられたわけですが。

それがきっかけで、神の光教団に強制捜査が果たされたということになりますね。

それにしても、今回のCRISISの8話のアクションシーンはすごかったですね!これはドラマでは、なかなかないですよね。映像で見ておくとよいシーンだと思います。

このシーンだけでも見ておきたいところですが、さらに、ここまでの流れや、田丸の気持ちなども、良かったなあと。

そして、次回のCRISIS・クライシスの9話は、いよいよというか、稲見の過去がわかるようです。さらに、稲見の友人がテロリストになっていて、稲見と対決するようですね。

また、激しいやり取りもありそうです。

ドラマ・CRISIS・クライシス。最後のクライマックスへと向かうようで、とても楽しみですね!

CRISIS・クライシス、8話の視聴率は?

ドラマ、CRISIS、8話の視聴率は、どうなるでしょうね。

CRISIS、1話の視聴率は13.9%でCRISISの2話の視聴率は、11.2%でした。3話の視聴率は、12.0%でした。4話の視聴率、8.4%でした。CRISIS、5話の視聴率は10.3%で、6話は10.2%でした。7話の視聴率は、8.7%でした。

8話は、どうなるでしょうね。

CRISIS、8話の視聴率は、10.5%とアップしましたね!今回、迫力ありましたし、面白かったですから。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう