ドクターX。2019。第6シリーズ。ネタバレあらすじ。1話2話3話4話5話6話7話8話。最終回の結末まで。キャスト。最終回はいつ?視聴率

2019年12月6日

スポンサーリンク

ドクターX 2019。シーズン6。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

ドラマ、ドクターXが帰ってきますね。2019年の第6シーズンということです。

放送開始は、2019年10月17日(木)夜9時スタートということです。

令和のドクターX、外科医・大門未知子(米倉 涼子)は、どうなるのでしょうか。

コストカッターのニコラス丹下(市村 正親)が登場するようですが。

ということで、ドクターXのあらすじ、ネタバレ、キャスト。見逃し配信動画、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。

8話7話6話5話4話3話2話1話のネタバレなど

ドクターXの8話。ゲスト。あらすじ。予告動画。キャスト。2019。シリーズ6。見逃し配信動画。視聴率

ドクターX。7話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。ゲスト。2019、シリーズ6。見逃し配信動画。視聴率

ドクターX。6話。ネタバレあらすじ。感想。未知子と博美がケンカして。キャスト。ゲスト。2019。視聴率

ドクターX。5話ネタバレあらすじ。感想。三原雅恵(岩下志麻)が登場。キャスト。ゲスト。2019。シリーズ6。見逃し配信動画。視聴率

ドクターX。4話。ネタバレあらすじ。感想。陸上の金メダル候補が入院してくる。2019。シリーズ6。ゲスト。視聴率など

ドクターX。3話。ネタバレ感想。2019。大門未知子が厚労大臣のオペ。キャスト。ゲスト。視聴率など

ドクターX。第2話。ネタバレ。感想。2019。VIP患者のオペはできるのか?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドクターX。1話。ネタバレ。感想。大門未知子が岩田一子を救う?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

秋ドラマ2019年一覧。2019年10月〜12月のドラマ。ネタバレあらすじまとめ。

スポンサーリンク

ドクターX。2019。外科医・大門未知子。第6シリーズ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

ドクターX。2019

ドクターX シーズン6の主なキャスト、出演者。

大門 未知子(米倉 涼子)

城之内 博美(内田 有紀)

海老名 敬(遠藤 憲一)

加地 秀樹(勝村 政信)

原 守(鈴木 浩介)

 

鮫島 有(武田 真治)

浜地 真理(清水 ミチコ)

村崎 公彦(藤森 慎吾)

多古 幸平(戸塚 純貴)

伊倉瑠璃(河北麻友子)

大間正子(今田美桜)

 

神原 晶(岸部 一徳)

潮 一摩(ユースケ・サンタマリア)

ニコラス丹下(市村 正親)

蛭間 重勝(西田 敏行)

いつものキャストに新しい出演者、登場人物が加わって、また面白いですね。

ドクターX 2019。外科医・大門未知子の主なキャスト・出演者、登場人物についてなど

ドクターX・2019。キャスト、出演者。登場人物。見逃し配信動画

大門 未知子(米倉 涼子)

大門未知子は、米倉涼子さんですね。

ドクターX、外科医・大門未知子シリーズも6になって、米倉さんの代表作になっていますよね。そして、大門未知子は、米倉さんでしょう。

趣味特技が、手術というフリーランスの外科医ですね。

そして、決め台詞は、「私、失敗しないので」ということで、このシーズン6のドクターX 2019も失敗しないのかするのか。

城之内 博美(内田 有紀)

城之内 博美は、内田 有紀さんですね。

「神原名医紹介所」に所属する、フリーランスの麻酔科医です。第4シリーズで完全切除が不可能な局所進行膵がんを患い、一度は死を覚悟したが、未知子により命を救われています。

未知子とは、信頼し合っていますね。

城之内と未知子との掛け合いも面白いですよね。

海老名 敬(遠藤 憲一)

海老名 敬は、遠藤 憲一さんが演じます。

「東帝大学病院」の外科副部長で、蛭間をはじめ権力者たちに尽くして、媚びますね。卓越した「御意」力を持つということですが、時に、未知子に土壇場で共感して、策略を台無しにすることがあったりもします。

意外と、患者を救うためのきっかけになったりして、ポイントを変えるのが海老名だったりもすることもありますね。このドクターX、2019では、どうなのか。

加地 秀樹(勝村 政信)

加地 秀樹は、勝村 政信さんです。

「腹腔鏡の魔術師」と呼ばれるほど腕がいい。

しかし、金には汚いというか、お金が好きということですよね。未知子には数々の迷惑を被ってきたため、未知子のことを「デーモン」と呼んでいます。

原 守(鈴木 浩介)

原 守は、鈴木 浩介さんです。

ロシアで一時働いた後、前副院長・久保東子の指名で「東帝大学病院」に呼び戻されました。

ちょっと気が弱い感じの外科医ですね。

鮫島 有(武田 真治)

鮫島 有を、武田 真治さんが演じます。

丹下の使用人ということですが、「東帝大学病院」の新事務長に就任するということです。

ニコラス丹下を崇拝しているということで、丹下の指示をよく聞くようですね。

この第6シリーズから登場です。

浜地 真理(清水 ミチコ)

浜地 真理は、清水 ミチコさんです。

内科部長として、丹下が呼び寄せた教授。

外科治療はもうすぐいらなくなるという考えを持っていて、未知子とは、真逆の考えのようです。やはり、未知子と対立するのでしょうか。浜地も、この第6シリーズから登場ですね。

村崎 公彦(藤森 慎吾)

村崎 公彦は、藤森 慎吾さんです。

丹下により、ドイツの病院から引き抜かれた外科医。

AIシステムの活用を推し進めるべき、と考えていて。AIの情報は信じるが、人間の話にはあまり耳を貸さないということです。

人には冷たいのかもしれません。

多古 幸平(戸塚 純貴)

多古 幸平は、戸塚 純貴さんが演じます。

頭が良く優秀だが、ハングリー精神はないということですね。

医師の働き方改革を遵守し、定時で帰る。なかなか成長しない外科医のようです。

大間正子(今田美桜)

大間正子は、今田美桜さんです。

仕事熱心な女の子で、昨今の“働き方改革”に逆行し、看護師長から注意を受けてしまうほど残業&夜勤で働きづめということです。

そして、他の病院でも夜勤で勤めているとのこと。

それも、青森の実家に仕送りをするためということですね。家族のために働いているのが大間正子ということですね。

神原 晶(岸部 一徳)

神原 晶は、岸部 一徳さんですね。

「神原名医紹介所」の所長です。

未知子のオペが終わると、メロンと領収書を持ってきますね。

過去に医師免許をはく奪されているというのもあります。いつも登場しますが、過去についてまだわからないことが多かったりもしますよね。

潮 一摩(ユースケ・サンタマリア)

潮 一摩は、ユースケ・サンタマリアさんです。

次世代インテリジェンス手術担当外科部長として丹下が「東帝大学病院」に呼び寄せる。

丹下が導入したAIシステムによるオペを推進し、徹底的なコストダウンを図るということで、合理的な人間なのでしょう。この第6シリーズから登場ですね。

ニコラス丹下(市村 正親)

ニコラス丹下は、市村正親さんが演じます。第6シリーズから登場です。

財政危機に直面した「東帝大学病院」を再生させるために蛭間が招聘します。

「今世紀最大のコストカッター」と呼ばれるとのこと。「私に救えない企業はない」が決めゼリフだそうです。

医師免許も持っているということですね。大門未知子のことは、気に入っているようですが。

蛭間 重勝(西田 敏行)

蛭間重勝は、西田敏行です。

第5シリーズで、東京地検特捜部に逮捕されて失脚しました。

「東帝大学病院・知床分院」の院長ということですが、第6シリーズではどうなのでしょうね。

未知子のことは嫌っていますね。まあ、いつも助けてもらっているわけですが、それでも意に沿わない未知子や神田のことを快くは思っていないですよね。

 

ドクターX 2019のゲスト出演者は?

どんなゲストが出演するのか。

また、話題になりそうな人たちが登場しそうですね。

ドクターX、外科医・大門未知子の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:中園 ミホ、林 誠人ほか

音楽:沢田 完

エグゼクティブプロデューサー:内山 聖子(テレビ朝日)

プロデューサー:大江 達樹(テレビ朝日)、都築 歩(テレビ朝日)、霜田 一寿(ザ・ワークス)、大垣 一穂(ザ・ワークス)

演出:田村 直己(テレビ朝日)、松田 秀知

 

原作

ドラマ、ドクターXには、とくに原作はないですね。

 

ドクターXの公式Twitterなど

ドクターX、公式Twitter

ドクターXのTwitter

ドクターXの公式Instagram

ドクターXのInstagram

ハッシュタグは、 #ドクターX ですね。

ドクターX。2019のあらすじ

ドクターX。外科医・大門未知子2019のあらすじ

ドクターX

2年ぶりに待望の新シリーズをスタートさせる米倉涼子主演の大ヒットドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』。第6シリーズとなる最新作では、失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉)が再び日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」に現れます。
令和の時代を迎え、大混乱に陥っていた医療界――「東帝大学病院」も例外ではなく、かつてない大赤字に見舞われた大学病院は“倒産寸前の白い巨塔”と化していたのです。

2年ぶりのドクターX、外科医・大門未知子は、大学病院が大赤字ということです。

「東帝大学病院」も、例外ではなく倒産寸前の白い巨塔になっていたということです。

そして、そこに大門未知子が現れるということですね。

 そこに現れた、「今世紀最大のコストカッター」の異名を持つ、投資家・ニコラス丹下。世界でも指折りの企業再生のプロである丹下が打ち出す再生プランとともに、「東帝大学病院」は経営再建の道を歩み始めることになります。そして丹下が推し進める“医療の合理化”――これまでよりさらにAIとの共存や内科的治療の推進を強固なものにするべく、海外から次世代型の医師たちが「東帝大学病院」に呼び寄せられるところから、『ドクターX』の第6シリーズはスタートします!

そこに、投資家・ニコラス丹下というコストカッターが現れて、「東帝大学病院」は経営再建の道を歩み始めるとのこと。

そして、東帝大学病院に海外から次世代型の医師たちがやってきて。

やっぱり大門未知子と対立するんでしょうかね、きっとするんでしょうね。ドクターXですから。

ドクターX。第1話、あらすじ

人里離れた山奥に“ポツン”と建つ一軒家――道に迷い、お腹を空かせて山を歩き回っていたフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、そこでニコラス丹下(市村正親)という日系二世のブラジル人と出会う。ニコラス丹下の手料理を食べながら意気投合したふたりだったが、まさかその後、まったく別の形で再会することになるとは、そのときは知る由もなかった…。
その頃、蛭間重勝(西田敏行)率いる「東帝大学病院」は空前の財政危機に瀕していた。苦境を脱するため、蛭間が打ち出した秘策は「海外医療ファンドからの300億円出資」。「東帝大学病院」が誇る最新医療に投資するファンドのマネージャーを招聘することを決定する!
2カ月後――。
蛭間たちが迎え出る車から降りてきた男は、なんと丹下だった! 実はニコラス丹下の正体は医師免許も持つ海外投資ファンドのマネージャー。冷徹なまでに赤字部門を切り捨て、企業再生を図っていくことから「今世紀最大のコストカッター」と呼ばれ恐れられている人物だったのだ。
さっそくニコラス丹下は『東帝大学病院リバースプラン2020』を提示。附属病院の統廃合、医師・スタッフのリストラ断行に加え、業務の合理化を推進する新部門を設立し、そこに次世代インテリジェンス手術担当外科部長として潮一摩(ユースケ・サンタマリア)、次世代がんゲノム・腫瘍内科部長として浜地真理(清水ミチコ)を呼び寄せ、次世代超低侵襲外科治療担当部長に加地秀樹(勝村政信)を昇格させることを発表する。
さらに、その場に未知子も現れたことで、蛭間や海老名敬(遠藤憲一)ら「東帝大学病院」の医師たちは騒然。未知子の「ニコタンに雇われた」という言葉通り、ニコラス丹下は未知子を「理想の外科医だ!」と絶賛し…!?
「東帝大学病院」内の不採算部門精算に取り掛かったニコラス丹下は、病院の食堂に着目。そんな中、食堂のおばちゃん・岩田一子が突然胸の痛みを訴える。そこに居合わせた未知子が検査に連れていくと、肺塞栓症の疑いが…。もっとよく検査をしたいと考える未知子だったが、ニコラス丹下が導入したAIシステムにより、一子は勝手に手術台にあげられてしまい…!?

というのが、ドクターX、1話のあらすじです。

ドクターX 2019の予告動画

スポンサーリンク

ドクターX 2019の放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは?

ドクターX 2019、外科医・大門未知子は、2019年10月17日(木)夜9時スタート

ドクターX 2019は、2019年10月17日(木)夜9時スタートです。

 

第1話は、15分拡大放送です。

ドクターXの視聴率はどうなる?

ドクターXの視聴率どうなるでしょう。

また、20%超えとかなるのでしょうか。

 

なったらすごいですよね。令和になってからも20%超えとなったら。平成だけではなく、令和もドクターXのすごさがわかりますよね。

 

ドクターXの最終回は、いつ?どうなる?結末は?

ドラマ、ドクターXの最終回は、全10話なら、12月19日(木)になるでしょう。

全10話で、12月19日(木)が最終回です。

ドクターX、2019の最終回は、どうなるでしょうか。

なかなか展開や結末が読みにくい感じがあります。

コストカッターのニコラス丹下(市村 正親)が東帝大学の改革をすることができるのかといったことが、ドクターXの話の中心になるのだろうと思うので、そのあたりが最終回どうなるのかですね。

主題歌は?PINKの「ソー・ホワット」

主題歌は、PINKの「ソー・ホワット」になりました。

PINKは洋楽アーティストということで、日本語ではないのだろうと思います。

ドクターXの見逃し配信動画は?

auビデオパスなどで、見逃し配信動画は見られるようになるはずです。

 

ドクターX。最終回。動画。ネタバレ、あらすじ。大門未知子が死ぬ?内神田はどうなる?5期・2017年10月。見逃し配信動画。外科医・大門未知子。感想。キャスト。視聴率

ドクターX 外科医・大門未知子・最終回。2016年10月第4弾・第11話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。米倉涼子さん、内田有紀の手術をする?

ドクターXの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

ドクターXの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

ドクターXの1話。ネタバレ、あらすじ、結末など

ドクターX。1話。ネタバレ。感想。大門未知子が岩田一子を救う?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

岩田一子のオペをすることになる未知子。ドクターX 1話。ネタバレ

オペは成功したが、岩田は右腕が痛い。
大門はまた検査するという
湖は、不安をあおるなというが、大門はあのオペは必要だったのかと。

苦しみだす岩田。血を吐く一子

肺がんだと大門未知子。
内科部長の浜地真理(清水ミチコ)は、薬で治療するという。

未知子は、「私が切る」という
未知子「この人が殺しかけたおばちゃんは、私が救うから」
丹下は、AIのナビゲーションに従ってオペをするならお願いすると条件を出す。
大門は、OKだと答える。

 

大門未知子がオペを始める。
城之内もオペに入る。

AIに従って、オペをしていく大門未知子。
AIの指示が出ると、
大門「いたしません」右肺もオペするという。

岩田一子が出血をして、血圧が低下。
大間正子は、看護して入っているが、寝ていないため、ミスをしてしまう。

大門未知子は続けるという。

丹下「賠償金は誰が払うんだ!20億ドルの損失だ。インオペをしろ」と叫ぶ
未知子「黙れ!おばちゃんは絶対死なせない。私、失敗しないので」

大門はオペを成功させる。

大門未知子は、温泉にいる。
極楽だと。

潮と丹下
潮は、AIの失敗ではないという。特殊な例だったと答える。

東京地検特捜部が、院長室にやってくる。
入札談合容疑で逮捕すると。

と、丹下がやってくる。
丹下「一番必要のないのは、あなたです」
蛭間は不起訴になって帰ってくるという。

神原が、メロンを持って請求にやってくる
1千万円
丹下は、違反金など1200万円を要求してくる。

岩田一子は、未知子にお弁当をくれる。
その中は、札束。未知子は気づかず、神原がもらう。

丹下は、大門未知子に謝ると。友人にひどいこと言ったという。
丹下が岩田の快気祝いをしようというが
大門「いたしません。無駄なので」

ドクターX、2話。ネタバレ、あらすじ

ドクターX。第2話。ネタバレ。感想。2019。VIP患者のオペはできるのか?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドクターX、2話。ネタバレ。二色のオペは成功する?

大門が、二色にドナーを連れてきたと言う。
由理が肝臓を移植するという。
由理は「お金なんていらない。パパに元気になって欲しいの」
浜地真理は、リスクがあるという
大門未知子「私、失敗しないので」

カンファレンス
執刀医をどうするか。
丹下は、加地と潮にオペをしてもらうと言う。

大門未知子は、オペができずに落ち込む。

オペ
潮は、AIの指示に従って、二色のオペをしていく。

加地も、由理のオペをしていく。肝臓を摘出完了

二色の肝臓摘出が、うまく行っていない。
AIは、手術を停止して、インオペにしろと言い出す。

失敗したら、10億の出資金がパーになると、丹下
しかし、潮は、手術を停止すると答える。

 

城之内博美(内田有紀)は、もう肝臓は摘出したのよと。
手術室に、大門未知子がやってくる。

未知子は、止血して手術を続けると。
そして、肝臓移植を成功させる。

それから、未知子は、二色の肝臓をもらっていくという。
古沢研二の生体肝移植を行うと。

二色も同意している。

神原は「名付けて、生体ドミノ肝移植」だと。
こちらのオペも、大門未知子は成功させる。

由理「大門先生ありがと」
大門未知子「私、失敗しないので」

帰りに神原と、たこ焼きを食べる大門未知子

鮫島 有(武田 真治)は、5軒の分院が閉院できると、丹下に伝える。
と、神原が院長室にやってくる。

請求書2000万円
神原は、AIによる生体ドミノ肝移植は、潮の手柄にすると。
丹下も認める。

古沢は退院する。そして、理子と結婚するという。

二色も退院する。

ドクターXの3話。あらすじ

ドクターX。3話。ネタバレ感想。2019。大門未知子が厚労大臣のオペ。キャスト。ゲスト。視聴率など

梅沢は薬で治療?ドクターXの3話。ネタバレ

カンファレンス
浜地真理(清水ミチコ)が、治療法を提案する。
大門未知子は、異議ありと、短期で治療できるという。

蛭間は、外科だろうと言い出す。
丹下は、先進治療は赤字の立て直しに必要だと。
蛭間は、決定権は私にあるという。

大門未知子は、決定権は私にあると。
バイトだから、決定権はないと言われる未知子。

梅沢は、党のみんなが薬で治して欲しいと言っているという

梅沢、神田名医紹介所にやってくる。お詫びだとうなぎを持ってくる。

そして、4人で麻雀をする
梅沢は、ウーピン、スーピンを言い間違える。

 

浜地と未知子
浜地は、梅沢が辞任するのが忖度だと。
未知子は、患者のためにならないという。
未知子「あんたが一番バカ」
浜地「垢がバイトになんでバカと言われないとならないの!」

丹下と浜地は、ステーキを食べている。
国会議員の大泉勇造がやってくる。

蛭間は、もんじゃ焼き屋で、加地秀樹(勝村政信)、原 守(鈴木 浩介)と。
海老名もやってくる。

未知子たちももんじゃ焼き屋にいる。
海老名が倒れてソースがユニフォームについて、「東帝犬」になっている。

未知子が、梅沢大臣のオペを成功させる。ドクターX、3話の結末

未知子は、梅沢大臣のオペをしている。
加地と原もサブに入る。

目を切るという、大門未知子。
目のガンが見つかったから、切ると。

潮 一摩が、舌のオペはやるなと言う
舌のオペは、もう終わっているという大門。
そして、目のオペも成功。

丹下は怒っている。

浜地は、あんたみたいな女医が厄介だと、大門未知子に。
未知子は、うるさいと聞かない。

梅之大橋の竣工式に、梅沢大臣はいる。
失言で大臣を辞任する。

丹下のところに、神原がメロンと請求書を持っていく。
丹下は、勝手なことをやったと言う。

丹下が会っていた大泉が、厚労大臣になった。
請求書は、3000万円。

わかった、と丹下。メロンはいらないという。
神原は、蛭間にメロンをあげる。

ドクターX。4話。ネタバレあらすじ

ドクターX。4話。ネタバレあらすじ。感想。陸上の金メダル候補が入院してくる。2019。シリーズ6。ゲスト。視聴率など

四糸乃のオペをする大門未知子。ドクターX 4話。ネタバレ

四糸乃のあとをつける未知子。
四糸乃は、教授室まで行く。
が、失禁して倒れてしまう。

海老名敬は、四日市選手のオペをして完治させるのが、起死回生の策だと、蛭間院長に。
と、伊倉瑠璃(河北麻友子)が、大門未知子がオペをやっていると言ってくる。

未知子は、四糸乃のオペをしている。
水頭症だという。
脳の脊髄液の流れをよくすると改善する。
オペは成功。

「AIばっかり見てるから、治るものも治せないの。」と未知子は、潮に。

 

潮は、四糸乃にごめんなと。

潮は、自家培養軟骨移植でやろうと言い出す。
未知子は、問題はあとひとつだと。

四日市は退院すると言い出す。
蛭間が、この東帝大病院でしか治せないと。
潮が、自家培養軟骨移植を説明する。復帰の可能性を残せるという。
四日市は、オペを受けることに同意する。

潮が、四日市選手のオペをするが。ドクターX、4話。ネタバレ。結末

潮が、四日市選手のオペを始める。
滑膜肉腫を切除しようとするが、深い。

と、四糸乃がやってくる。
肝心なところで怖気づくと。サッサとおやり

潮がやると出血する。
すると、大門未知子がやってくる。
問題は、潮の腕だと。

大門未知子「私、失敗しないので」
村崎公彦(藤森慎吾)が、すごいと。

オペは成功。
丹下は、潮に症例報告を書いてくれと。世界初症例だという。
四糸乃は喜ぶ。

蛭間は、記者会見をしようと。

未知子は、1年間のリハビリが必要だと。
四日市は、必ず復帰するという。

神原が丹下のところにやってくる。
メロンと請求書を出す。
丹下は、大門が勝手にやったことだと。

神原は、週刊誌に四日市と掲載されている。丹下は、神原が口をつぐめばお金が入ってくると。

請求額は、2億円。
神原は、一桁多かったと。

ドクターX、5話のネタバレ。あらすじ

ドクターX。5話ネタバレあらすじ。感想。三原雅恵(岩下志麻)が登場。キャスト。ゲスト。2019。シリーズ6。見逃し配信動画。視聴率

三原のオペはどうなる?ドクターX 5話。ネタバレ

城之内博美(内田 有紀)は、三原は未婚の母だと言う。
神原 晶(岸部一徳)は、ラットコインは破綻したという

三原は、今日、退院することにした。

しかし、三原が吐血する。

大門未知子は、三原がオペをしない理由がわかったと。
三原は、誰にも言わないでくれという。傷つけないで欲しいのだと。
未知子は、1ミリも傷つけないという。
「私、失敗しないので」

オペは、未知子と、城之内と、大間の3人だけ
側面からオペをする。

蛭間がやってきて、オペを成功させろと。
なんで、横からオペしているのかという。
城之内「女には、墓場まで持っていく秘密があるの」

三原は、患者を好きになってしまったと。愛した人は、極道の男。刺青を入れている。

オペは成功。

神原が、院長室にダルマを持ってやってくる。
請求額は、2000万円。

日本医師学会の会長選挙があるだろうと、神原。

三原は、傷をつけずに守ってくれてありがとうと、大門未知子に言う。

ドクターX。6話。ネタバレあらすじ。結末など

ドクターX。6話。ネタバレあらすじ。感想。未知子と博美がケンカして。キャスト。ゲスト。2019。視聴率

博美と海老名でオペをすることに。ドクターX、6話。ネタバレ。後半

六角橋のガンの話が、マスコミに漏れている。
丹下は、コンプライアンスの問題だと。
蛭間は、静観しようと言い出す。
「失敗したら、責任問題になる。わかってるだろうな」と丹下

蛭間は、海老名に、大門未知子にオペをオファーしておけと。

海老名が、博美を誘って、食事に行く。
なんで選んでくれたのかと、海老名が聞く。
博美「安心できるからですかね。大門先生といると不安になるからですかね」

 

六角橋の会社の株価が下がる。

皆月むつみが、六角橋に話があると。
むつみ「助けてくれてありがとうございました。」と、500円を使ってくれとあげる。
むつみは、今の夢は何かと聞く。
六角橋「生きることかな」

六角橋が、博美の未知子がビジネスパートナーなんですねと。
未知子「ビジネスパートナーじゃないよ。私にとって、手術は趣味と特技なので」

六角橋の容体が急変。
緊急オペになる。
しかし、まだ血が3分の1しか溜まっていない。

最後は、やはり未知子と博美でオペを成功させた。ドクターX、5話のネタバレ。結末

海老名がオペしていく。
しかし、海老名が、変なところを切ってしまって、出血が増える。
大門未知子には連絡がつかない。
止血したいが、できない。

輸血しよう、と海老名。

博美「執刀医チェンジ!」

と、大門未知子がオペ室にやってくる。
血を抜いて、出血部分を見つけようという。瀉血する。

止血をする未知子。

薄めて、輸血するという博美。

「私、失敗しないので」と返す未知子。
オペは、成功。
ドクターX、大門未知子は、「夢、叶ったよ」と、六角橋に。

城之内は、安心よりも名誉よりも、あの名医紹介所が好きだと、六角橋にいう。

神原が、院長室にメロンとともに、やってくる。
請求書は、3000万円。

神原と丹下
神原「六角橋社長の病気を漏らした人物に心当たりは?」
丹下は、株が上がる前に、株を買っていた。
利益は、21億円

しかし、丹下は、六角橋の会社を買うつもりでいたため、怒っている。

ドクターX。7話。ネタバレ

ドクターX。7話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。ゲスト。2019、シリーズ6。見逃し配信動画。視聴率

セブンが倒れて、緊急オペに。ドクターX、7話。ネタバレ

セブンは、極秘で帰国すると、ナタリーに言う。

ナタリーは、神原名医紹介所にやってくる。
ナタリー「私は、大門先生に手術して欲しいです。」
彼に逆らう人は、いないと。未知子は、絶対に救うと言ったと。
大門にお願いすると。

海老名は、バイト先の元締めから、丹下が海外のオークションによく来ていると知る。

未知子は、セブンに、父親はなぜオペで死んだのかと、教えてくれと聞く。
大門未知子に腹を立てたセブンは、血を吐いて倒れてしまう。

丹下は、加地にオペを頼むという。

加地がセブンのオペをする。

 

ETCO2が上昇。体温も上がる
アナフィラキシーショック。
セブンは、アレルギーがあった?

大門未知子が、セブンを助ける。ドクターX、7話のネタバレ。結末

未知子「違う、アレルギーじゃない?これ、悪性高熱症」

丹下は、私の計画は終わりだと。

大門未知子は、オペを続けるという。
未知子たちの処置で、セブンの体温が下がる。

ナタリー「大門先生、セブンを助けて」
未知子「私、失敗しないので」

オペを成功させる大門未知子。

加地と原は、英語がわからないとプライドで言えなかったと、反省しているという。
未知子「ふざけんな、そんな下らないもので、患者を死なせるところだったんだよ」

海老名と蛭間
丹下はインサイダー取引をして、ボラボラ島の無人島を買ったんだと。
蛭間「海老名、良くやったよ。お前は、大事な部下だよ。昇進、楽しみにしておきなさい」

ゴールドバンクバンクが、5億ドルの融資を進めたいと。
丹下は、計画を進められるという。
サンバを踊る丹下と鮫島

と、神原がメロンを持ってやってくる。
請求額を見ないで、丹下は支払うという

セブンとナタリーは、神原名医相談所に来て、B級グルメを食べる。
セブンが、アメリカでオペをしないかと誘う。
オペしたい患者がいるから行かないという未知子。

東京地検特捜部が、丹下を金融法違反で逮捕する。

ドクターX、8話。あらすじ

ドクターXの8話。ゲスト。あらすじ。予告動画。キャスト。2019。シリーズ6。見逃し配信動画。視聴率

ドクターX。8話、あらすじ

蛭間重勝病院長(西田敏行)の策略により、副院長のニコラス丹下(市村正親)が東京地検特捜部に逮捕される。
『「東帝大学病院」には粛清の嵐が吹き荒れる』という噂に、丹下派だった潮一摩(ユースケ・サンタマリア)と浜地真理(清水ミチコ)は戦々恐々…。そんな中、「東帝大学病院」の外科医局に中山麻里亜(松本まりか)という女性の医師が現れる。
ボストンハーバード医科大学では“失敗しないプリンセス”と称された優秀な外科医である上に、“元ミス東帝大”という肩書きまで持つ麻里亜に、男性医師たちはすっかり骨抜き状態。大門未知子(米倉涼子)は、執刀しようとしていた手術を麻里亜に横取りされ憤慨するが、その一方で、華麗な経歴を持つはずの麻里亜の手術の腕に早くも疑問を抱いていた。

時を同じくして、「東帝大学病院」に“次期総理大臣候補”と言われる政界のプリンス・八村正義(竹財輝之助)が入院してくる。虚血性心筋症を患う八村に対する治療方針は、心拍動下冠動脈バイパス術。AIも、心臓が動いた状態で血管のバイパスを繋ぐ術式を提示するが、未知子は「そんな難しい術式はあんたたちには無理!」と異議を唱える。人工心肺を使った術式を提案する未知子に、麻里亜は「令和の時代に大門先生の術式は古すぎる」とまさかの反対意見を…!

というのが、ドクターX、8話のあらすじです。