ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第8話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。米倉涼子さん、スターの手術をする?

シェアする

スポンサーリンク

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第8話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。

「ドクターX」の第8話です。今回の「ドクターX 外科医・大門未知子」 は、“最後の独身大物アーティスト”と称されるスーパースター・八乙女悠太が、東帝大病院に入院してきます。そして、最新の医療機器で手術することになるようです。

しかし、スターだからなのか、すんなりとはいかないようです。

今回の第8話のドクターXこと大門未知子は、どんな展開になるのでしょうか?

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第7話、第6話のネタバレ、あらすじ。感想。キャストなどはこちら

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第7話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。 前回のドクターXの視聴率は、21...

f:id:yurarinorari:20161128112205j:plain

ストーリー|ドクターX ~外科医・大門未知子~|テレビ朝日

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第8話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。

ドクターXのキャスト

大門 未知子 米倉涼子、ドクターX
城之内 博美 内田有紀、神原名医紹介所の麻酔科医
神原 晶 岸部一徳、神原名医紹介所の所長
黄川田 高之 生瀬勝久、内科部長
赤井 富夫 長谷川朝晴、内科医
加地 秀樹 勝村政信、外科医、准教授
北野 亨 滝藤賢一、外科医
西園寺 猛司 吉田鋼太郎、外科部長
萬田 康介 瀧川英次、外科医局員、西園寺の部下
南 幾子 草刈民代、広報部町
久保 東子 泉ピン子、婦人科部長、副病院長、久保茂の妹
白水 里果 田中道子、蛭間病院長の秘書、愛人
久保 茂 竜雷太、病院長
蛭間 重勝 西田敏行、新病院長
原守 鈴木浩介

八乙女 悠太 小西 遼生

河合 由美 宮地 雅子

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第8話。ネタバレ、あらすじ

以下、ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第8話。ネタバレ、あらすじです。

北野亨:これは、プロジェクションマッピングで手術をする特殊な装置だ。おかげで、手術の失敗を最低限にできる。

スーパースターの八乙女悠太の報道を見ながら、
大門未知子:げ、なんだあいつうざ。

そんな八乙女悠太が、特別患者として入院してくる。

南幾子:大門先生、絶対に口外しないように。

肝臓ガンステージ4a
八乙女悠太の病気

久保東子:大丈夫です。切れるわよね、このガン。
北野:私だけが切れる。

外科カンファレンス
西園寺:この特患、トップシークレット。他言無用。匿名ということで、ジョンソンさんとしておこう。忙しい。化学療法を行う暇はない。
北野:プロジェクションマッピングで行う。
大門:私、やりたい。やらせてよ。オペできないなら、帰ります。

黄川田:極秘の特患って、誰だ?
西園寺:黄川田部長には、耳に入っていませんか。トップシークレットです。

八乙女のマネージャー・河合:ファンなの?
大門:興味はある。あんたのオペ、私に切らせて。私、失敗しないので

オペの説明をする北野亨。
北野:オペしなければ、余命4ヶ月。オペしない選択肢はありません。

スーパースターの八乙女悠太が入院していると、報道されてしまう

八乙女悠太が、東帝大病院に入院していると、報道されてしまう。
河合:病院を変えさせていただきます。出て行きます。ここにいるのは危険です。

大門:オペしないの?今、出て行ったら、死んじゃうよ。
出て行くと、マスコミがいっぱいいる。
八乙女が倒れる。

八乙女:八乙女悠太は、どんな時も、人が求める存在でなくてはならないんです。
大門:めんどくさ。自惚れてるよね。あんたが思っているほど、世間は思っていないんじゃない。今のあんたは、スターじゃなくて、ただの患者なの。めんどくさい、八乙女悠太のまま死にたいなら、別だけど。

南:この度の不手際、申し訳ありません。
八乙女:オペを受けます。

北野:大門くん、八乙女が私のオペに同意したよ。見学したまえ。君も学ぶことがあるだろう。

「極秘配達」というメールが添付ファイル付きで、黄川田のメールアドレスから、いろいろな人に送られている。

八乙女の北野のオペ。大門も見学する。
プロジェクションマッピングを投影し、切除して行く。

コンピュータウイルスがきている。
加地:黄川田部長、変なメール開けたりしませんでした?
黄川田:開けていないと思う。
黄川田が、開けたメールがウイルスに感染した。

手術でエラーメッセージが出る。

加地:北野先生のメールアドレス登録しています?
黄川田:だったら、なんだよ。

加地:北野先生、コンピュータがウイルスに感染している可能性がある。
北野:なに?
手術中止に!?

大門がオペ室に来る。
オペを始める大門未知子。
西園寺:大門くんやめろ。マップがない。無謀だ。
大門:私、マップがなくても失敗しないので。
北野:まさか、君は、腫瘍の位置が頭に入っているのか。
大門:そんなの普通だけど。

大門:終了。みんなのスターに戻れるよ。
久保東子:大門先生ブラボー。大門未知子、素晴らしい!

北野:見事なオペだった。しかし、君のオペは博打だ。いずれ限界がくる。だから、最新技術も必要になる。
大門:わかんないな。なんで、目の前に患者がいるのに、患者を見ないのよ。目で見て、手で切るのが外科医なんじゃないの。

久保:そもそも、情報管理を怠っているからこうなるの。
南:はあ、そうでしょうか。蛭間院長が出張中に、八乙女悠太を特患として受け入れる。あなたが八乙女悠太の大ファンだから。もう、ゆうさまとかまじ勘弁。マスコミへの情報漏れは、SNSから。あの院長秘書から。あなたが、秘書に漏らしましたね。
神原:メロンです。請求書です。
2200万円。

オペが成功したと記者会見。
八乙女:この度は皆様にご心配かけましたことをお詫びします。病気になって気がついたんです。完璧な人間はいない。再び僕に生きる力をくださった、東帝大病院の皆様にお礼申しあげます。そしてご報告があります。本日、マネージャーの河合由美と結婚しました。

以上、ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第8話。ネタバレ、あらすじでした。

動画で見たい方は、U-Nextで見られます。

U-NEXT

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第8話の感想

ドクターX・大門未知子の第8話は、スーパースターを手術することになる大門未知子でした。途中までは、北野教授が手術する予定でしたが、パソコンのウイルス感染で、ダメになって、そこから引き継ぎですね。

まあ、こんな病院だったら、ちょっと入院したくないですが、ウイルス感染は、官公庁などでもあったりしましたよね。

SNSから情報が漏れるというのも、有名人がレストランやホテルなどであったような気がします。

こういうのは、気をつけないとというか、もう同じようなことが多くて、なくならないのかもしれませんね。

と、そんな昨今ですが、大門未知子は、「私、失敗しないので」ということで、今回も、難しいオペを成功させています。まあ、やるからには失敗しないのでしょうね。

ただ、今回は、途中までこのままオペしないのかなと思えるような感じでした。そういう回があっても良いかもしれませんが、結局、今回もオペをしましたね。

と、終わってみれば、いつもの「ドクターX 外科医・大門未知子」の第8話でした。ただ、蛭間院長は出張中ということで、出演はなかったですね。なので、久保と蛭間の対決は、なしでした。

ですが、次回の9話は、蛭間院長が帰ってきているようで、「ドクターX 外科医・大門未知子」は、また蛭間と久保の対決もあるのかもしれません。というか、次回の「ドクターX 外科医・大門未知子」は、ライバル病院との対決みたいなので、それどころではないかもしれませんが。ということで、ドクターX 大門未知子の第9話は、病院の争いと患者の話になるみたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう