同期のサクラ。ネタバレあらすじ。1話2話3話4話5話6話7話。最終回の結末まで。キャスト。高畑充希さん主演。最終回はいつ?見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク

同期のサクラ

ドラマ、同期のサクラ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率。最終回はいつ?

同期のサクラは、高畑充希さんが、主人公、北野桜を演じて、10年間の話を1年間を1話ずつ描いていくドラマということです。

桜の夢は故郷の離島と本土との間に橋を架けることということで、その夢は叶うのでしょうか。

ということで、同期のサクラのあらすじ、ネタバレ、キャスト。見逃し配信動画、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。

「同期のサクラ」の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

同期のサクラ、7話6話5話4話3話2話1話のネタバレ、あらすじ、感想など

同期のサクラ。7話ネタバレあらすじ。感想。桜の夢が。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

同期のサクラ。6話ネタバレあらすじ。感想。火野すみれの悩み。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。

同期のサクラ。5話ネタバレあらすじ。感想。木島葵がサクラに惚れる?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

同期のサクラ。4話ネタバレ感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

同期のサクラ。3話ネタバレあらすじ。感想。サクラと百合がケンカをして。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。

同期のサクラ。2話ネタバレ。感想。ゲスト。視聴率。残業続きで上司に責められる清水菊夫。北野桜はどうする?

同期のサクラ、1話ネタバレ。感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。

秋ドラマ2019年一覧。2019年10月〜12月のドラマ。ネタバレあらすじまとめ。

スポンサーリンク

同期のサクラ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

目次

同期のサクラの主なキャスト、出演者

北野桜(高畑充希)

月村百合(橋本愛)

木島葵(新田真剣佑)

清水菊夫(竜星涼)

土井蓮太郎(岡山天音)

 

火野すみれ(相武紗季)

黒川森雄(椎名桔平)

こういった人たちが、主な出演者で、キャスト・登場人物ですね。

同期のサクラ。キャスト。登場人物。主演は高畑充希さん。同期に橋本愛さん、新田真剣佑さんなど

同期のサクラの主なキャスト、出演者についてなど

北野サクラ(高畑充希)

高畑充希さんが主演の北野サクラを演じます。

大手ゼネコン「花村建設」の新入社員。

夢は故郷の離島と本土との間に橋を架けること。過疎の離島で育ち、夢のためには、どんな障害にも自分を曲げない強さを持つということですが。

月村百合(橋本愛)

月村百合は、橋本愛さんですね。

北野サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。

クールで、場の空気を読むが、常に「自分の居場所」を探しているイマドキの若者だそうです。

常に変わらないサクラと共に10年を過ごし、成長していくということで、どんなふうに変わっていくのでしょうね。

木島葵(新田真剣佑)

木島葵は、新田真剣佑さんです。

北野サクラと同期入社で、配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。新入社員にも関わらず「花村建設」の社長を目指すと明言する野心家。

葵は、国交省の幹部で厳格な父と、東大卒でエリート官僚の道を進む兄に強いコンプレックスを持っている。二人に続いて、東大進学を目指すが不合格となり、アメリカの大学に留学したということです。

上司とも部下とも上手くやっていけるキャラクターとのことです。 サクラとは対照的な感じの男ですね。

清水菊夫(竜星涼)

清水菊夫は、竜星涼さんが演じます。

北野サクラと同期で、研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。熊本出身のアツい男だそうです。

大学では応援部出身とのことで、仲間や頑張っている人の力になりたいと思っているが、明確な夢や目標はなく、応援部の先輩に勧められるまま花村建設に入社したことに少し引け目を感じているということですね。

サクラとは、また違った感じということでしょう。

土井蓮太郎(岡山天音)

土井蓮太郎は、岡山天音さんです。

サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。

努力家で、能力はあるが、なんでも悪いほうに考えてしまうネガティブ男とのこと。

最初は、北野サクラに懐疑的であるが、同期の仲間との共同作業に、次第に心を開いていくということで、仲良くなっていくようです。

火野すみれ(相武紗季)

火野すみれは、相武紗季さんが演じます。

大手ゼネコン「花村建設」人事部勤務で、サクラたち新人社員の研修を担当する。サクラとはちょうど10歳年が離れた先輩で、社会人としても、「働く母」でもあるとのこと。

サクラの行動に振り回されるが、そのまっすぐな生き方に、かつての自分の姿を重ね合わせるということで、良き先輩という感じになるのかなと思います。

黒川森雄(椎名桔平)

黒川森雄は、椎名桔平さんです。

大手ゼネコン「花村建設」人事部長。3週間、サクラたち新入社員を正式配属まで預かり、それぞれの配属先を決定する重要な責務を負う。今後10年間、サクラの上司として深く関わっていくということですが、サクラたちの味方になるのか、敵になるのか、どうなのでしょう。

 

同期のサクラのゲスト出演者は?

ドラマ、同期のサクラのゲスト出演者はどうなるでしょうね。

ドラマのテーマから考えると、ゲストなどで、そこまで多くの人が登場するドラマではないのかもしれません。ただ、1年1話ということなので、どうなるでしょうね。

同期のサクラの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:遊川和彦
チーフプロデューサー:西 憲彦
プロデューサー:大平 太、田上リサ
演出:明石広人、南雲聖一

 

ドラマ、同期のサクラの原作

同期のサクラには、原作はありませんね。オリジナルのドラマです。

最近のドラマは、原作があるものが多かったりしますが、原作がないので、どう展開していくかを予想しながら楽しめるドラマになりますね。

 

同期のサクラの公式Twitter、Instagramなど

同期のサクラの公式Twitter

同期のサクラのTwitter

同期のサクラの公式インスタグラム

同期のサクラのInstagram

ハッシュタグは、 #同期のサクラ ですね。

「同期のサクラ」の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

同期のサクラのあらすじ。動画

同期のサクラ、あらすじ

同期のサクラ

北の小さな離島から、1人上京した主人公、サクラ。

大手ゼネコンの入社式で、私の夢は、故郷と本土を結ぶ橋を架けること!と社長に宣言。

夢に向かって、脇目も振らず突き進むサクラに、最初は、冷めていた同期達も、次第に巻き込まれていく。

しかし、配属に影響する大事な新人研修で、社長の理不尽な言動に、サクラの「忖度できない性格」が、思わぬ事態を引き起こす。

これは、どんな逆境にも自分を貫いたサクラと、その同期達の10年間の記録。

主人公のサクラの夢は、故郷と本土を結ぶ橋を架けることということです。

そして、それを周りに宣言して、全くブレない。

そんな自分を貫くサクラと、その同期達の10年間の話が、ドラマ、同期のサクラということですね。

 

忖度できない性格ということで、どんな展開になっていくのでしょうね。

また、1年間を1話で描いていくということで、展開が早いというか、どんどん変わっていくのかもしれません。

同期のサクラ、動画

同期のサクラ。1話、あらすじ

同期のサクラ、1話。予告動画あらすじ。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画

病院のベッドに横たわり、意識の戻らないまま人工呼吸器につながれた女性・北野桜(高畑充希)。知らせを受け彼女の元に駆けつけたのは、携帯にたった4人だけ連絡先が登録されていた会社の同期、百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)だった。
4人の思いは皆一緒だった「サクラのいない世界に生きていてもしょうがない・・・」

その10年前の2009年、春―。大手ゼネコン・花村建設の新入社員となったサクラは入社式に急いでいた。通行の邪魔をする若者にも忖度しない。「皆さんの迷惑になるので道を開けてください」珍しい建物を見つけると、時間を忘れて、写真を撮る。ギリギリ間に合った入社式でも、社長(西岡德馬)のスピーチに「話が長いと思いました」など立場をわきまえない発言をして周囲を唖然とさせる。人事部長・黒川(椎名桔平)のフォローで空気が和らぐものの、サクラの超マイペースな性格は、同期の皆に強烈な印象を残す。

式の後、3週間の新人研修の最終課題として配属先の決定に影響する「日本の未来に残したい建造物の模型作り」が発表され、サクラは班のリーダーに選ばれる。同じ班になったのは、クールながら場の空気を読む百合、社長を目指す野心家の葵、応援部出身でアツい菊夫、そしてネガティブ思考の蓮太郎。4人を親睦会に誘ったサクラは志望部署を尋ねられ、故郷の離島に橋を架ける仕事に関わるため、どうしても“土木部”に入りたいのだと自分の夢を語る。「花村建設で初めて出会った仲間なので」と5人で記念写真を撮るとさっさと帰ってしまうサクラ。表情はわかりにくいが熱いような、とらえどころのないマイペースなサクラの性格に4人は戸惑う。

その夜。サクラは故郷の美咲島に住む祖父・柊作(津嘉山正種)に宛てた手紙をFAXしていた。その心の中は出会ったばかりの仲間とこれから始まる仕事に胸が高鳴っている様子で……。
翌日から、サクラたちは人事課の火野すみれ(相武紗季)の指導の下、ビジネスマナーや現場研修など厳しい新人研修を受ける。皆がクタクタになる中、サクラは空気を読まず最終課題の模型作りの打ち合わせをしようと持ちかける。しかし、課題に向けた皆の意見はバラバラ。サクラはあるアイデアを出すが……。 夢のためには、決して自分の信念を曲げないサクラの言動は、「組織」を重んじる会社の中で、ウキまくる。しかし、歩みの遅い亀が、必死に東京のスピードについていこうとするようなその姿は、同期たちの心を変えていく・・・。そんなサクラと同期たちの10年間が始まる。

というのが、同期のサクラ、1話のあらすじです。

「同期のサクラ」の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

スポンサーリンク

同期のサクラの放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは?

放送開始日は、2019年10月9日(水)夜10時スタート

同期のサクラの放送開始日は、2019年10月9日(水)夜10時放送スタートです。

 

10月の第2週にスタートですね。

同期のサクラの視聴率はどうなる?

ドラマ、同期のサクラの視聴率はどうなるでしょうか。

 

比較的コンスタントな視聴率になるのではないかなと。

お仕事成長ドラマという感じのドラマなので、ものすごく視聴率が良くなるということはないかもしれませんが、安定した視聴率になるような。

 

同期のサクラ、1話の視聴率は、8.1%でした。2話の視聴率は、9.5%でした。

同期のサクラ、3話の視聴率は、9.3%でした。4話の視聴率は、11.5%でした。

同期のサクラ、5話の視聴率は、11.8%でした。

同期のサクラの最終回は、いつ?どうなる?結末は?

同期のサクラの最終回は、全10話なら、12月11日(水)が最終回になると思います。

全11話なら、12月18日が最終回ですね。

 

最終回は、どうなるのでしょう。

会社の同期の10年間を描くということなので、どう変わっていくかですよね。

そして、サクラの夢である、橋をかけるということができるのかどうか。

ドラマ、同期のサクラの最終回の結末は、このあたりが気になるところです。

同期のサクラの見逃し配信動画は?

huluで、同期のサクラの見逃し配信動画は見られますね。

「同期のサクラ」の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

同期のサクラの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

同期のサクラの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

同期のサクラの1話のネタバレ、あらすじ、結末など

同期のサクラ、1話ネタバレ。感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。

模型を作り始める5人。同期のサクラ。1話

蓮太郎がデザインしてくると、サクラが直していく。
また、連太郎がデザインしてくると、サクラが注文を付ける

そして、サクラは「これがイメージ通りです。すごいと思いました」と。

模型を作り始めるが、サクラは、カッターでケガをする。

そして、模型が完成する
サクラ:かなりいい。すごくいい。
が、色がないという。

緑の島にあった色がいいという。

ゴールデンゲートブリッジのような色ではと、百合。
サクラは、これがイメージ通りだと。百合に笑う。

今度は、島がないと言い出すサクラ。
ジオラマのようにしようと。

木島葵が、ナンバー1狙うなら、仕方がないかと。

翌日、買い出しに行くサクラたち。
それから、カフェに行く。

サクラは、仲間とこうやって話すのが憧れだったという。

「人と車がない」と言い出すサクラ
そして、買いに行くと言って、走り出す。

 

ジオラマを作る5人。
清水菊夫は、社会人として自信がないと言い出す。
サクラは、この橋がかかったら素敵だと思うと。
両親が死ななくても済んだかもしれないという。
母が病気になって、台風がやってきていて、父が船を出して。

葵は、今の話をプレゼンに使っていいかと言い出す。
サクラ:私が言いたいことを言葉にしてくれました。
と、笑う。

模型が完成する。
喜ぶ5人。

サクラ:みなさん、ありがとうございます。みなさんのおかげで、夢にまで見た橋を作ることができました。
と、笑うサクラ。

だったが、耐荷重が足りないと言い出すサクラ。
雪が積もったらダメだと。

サクラは、もっといいものができるのに諦めることはできません。仲間で力を合わせれば
百合:いい加減にしてくれないかな!
組織に入ったら、そういうわけには行かない。
百合:あんたみたいに生きられる人間なんて、この世に1人もいないの!仲間と言わないでくれる?

他の3人も、ここで終わらせようという。

サクラ:わかりました。じゃあ、失礼します
と帰る。

じいちゃん、北野柊作(津嘉山正種)に、FAXを送るサクラ。じいちゃんが作ったコロッケが食べたいと
じいちゃんから、サクラが好きだと、サクラにしかできないことがあるという

模型の評価
しかし、サクラは来ていない。

黒川森雄(椎名桔平)が、耐荷重も考えているんだろうという。
と、サクラが、橋の模型を持って現れる。

耐荷重も良いなと、黒川。

審査の結果
社長賞は、F班の商業施設だという。

社長は、未来のイメージがあると。
サクラ:あれは、社長が10年前に作ったものです。
忖度して受賞したのではという。
サクラ:私は、社長賞にふさわしいのは、A班だと思いました。我が社が未来に残すべき建造物だと思いました。
黒川:それは、君の意見かね?班としての意見かね?
サクラ:あくまで、私、個人の意見です

2019年病室
百合は、あんなことを言ったのは、夢もなかった自分が恥ずかしかったんだと。

2009年配属発表
蓮太郎は、設計部に
木島葵は、都市開発部
菊夫は、営業部
百合は、広報部
サクラは、人事部に

サクラ:諸君、明日はもっといいものを作ろう。ガウディが、言っていた言葉なんです。私には夢があります。故郷の島に橋をかけることです。私には夢があります。一生信じあえる仲間を作ることです。その仲間と、たくさんの人を幸せにする建物を作ることです。

「私は、自分にしかできないことをやります」

同期のサクラ、2話。ネタバレあらすじ

同期のサクラ。2話ネタバレ。感想。ゲスト。視聴率。残業続きで上司に責められる清水菊夫。北野桜はどうする?

サクラは、菊夫は自分を応援すべきではと

菊夫は、病院のベッドにいる。
サクラが見舞いに来ている。

図書館の完成図を見ていたと。
サクラ「これは非常にいい」作り手の愛に溢れているという。

菊夫は、サクラは仕事が辛くないのかと。
サクラ「今は、人事に配属されてよかったと思います。どこの部署の人もうちの会社を支えてるんだって」
私たちは、会社全員で建物を作っているんです

菊夫は、俺はなにやってるんだろうという。会社に行くのが辛いと
家族のために家を建てたかったが、そんなの無理だという。
菊夫「サクラちゃん、俺、どうしたらいいんすか?」
サクラは、良くわからないという。
サクラ「でも、菊夫君は、大人になったのかもしれません。弱さを認めることだと、じいちゃんが言っていましたから。」
会社の全員を応援したいというのはすごいという。
今、応援すべきなのは、あなた自身ではないでしょうか。

翌日、菊夫は、桑原部長に意見を言いに行く。

桑原は、残業しなくて良いから、図書館の職人を説得して来いと。
しかし、菊夫は、嫌だという。
菊夫「俺はもう部長の言う通りにはできません」
サクラとは似ていると思ったが、自分は違っていた。
仕事にちゃんと向き合っていないと言う。
菊夫「自分がやるべきと思った仕事をやりたいんです」
桑原は、お前、どうなるかわかってるんだろうな。

と、図書館の現場で水道管が破裂したと電話がかかってくる。
菊夫は、自分の仕事だから行くと。

菊夫は、現場の人を手伝っている。

サクラは、お昼休みに、差し入れを持っていく。
水道管は直った。

2019年
菊夫は、あの時のサクラのおかげで、自分にしかできない仕事をやっていると。

2010年
桑原は、営業から異動になった。土木部の役員に。

桑原は、サクラを土木には入れないという。
サクラは、桑原のオーデコロンが強すぎると伝える。

同期のサクラ。3話。ネタバレ。結末

同期のサクラ。3話ネタバレあらすじ。感想。サクラと百合がケンカをして。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。

本当の友だち。同期のサクラ、3話。結末

サクラは、じいちゃんにFAXする。

「いい人と出会ったな。本気で叱ってくれるのが、本当の友だ。彼女と別れるな」

百合は、結婚退職の挨拶をする。
と、サクラが人事部にやってくる。
サクラ「こんな優秀な人材がやめてしまっていいのでしょうか。」
このまま同じだとビクビク怯えているのに。

サクラは、本当の友達だから、別れるなと、じいちゃんい言われたという。
「百合さんの言葉には嘘がないからです。
これから何があっても、味方でいます。だから、私の友達になってくれませんか?」

百合「誰があんたなんかと」

木島葵が百合におめでとうと、いいよな女はと。

土井蓮太郎は、好きだ、好きだったと告白する。「もう会えないのは寂しいけど」

清水菊夫は、おめでとうと、サクラが仲間だと思っているという。
百合とも仲間になれると。

サクラ「大事なことを言い忘れた」とやってくる。IDカードを返してくれと。
サクラ「いい友達を作ってください。私も百合さんみたいな友達探しますから」

百合、いい友達って何よ!会社にもう一回働かせてくれと頼まないとならないと。
サクラは、百合の退職願を預かっていた

そして、二人で写真を撮る。

2019年
百合「あの時引き返さなかったら、まだ居場所を探していたかも」

2011年
サクラは、社史編纂室に行くことになる。

同期のサクラ。4話。あらすじ

同期のサクラ。4話ネタバレ感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

同期の4人で蓮太郎の家に行くが。同期のサクラ、4話。ネタバレ

喫茶リクエストに集まる4人
サクラは、蓮太郎の家に行って、会社に来るように言ってくれという。
「大事なのはここです。」とサクラ。

葵は、結局、蓮太郎の家には来なかった。
菊夫は、酒飲みながら話そうと。
とメールが菊夫に「仲間と思っていないくせに」
どこが好きなのかと聞かれるが、菊夫は、設計が好きとしか言えない。

百合は、人ともっとコミュニケーション取ったほうがいいという。
そして、蓮太郎は、根暗だからと。

と、葵がやってくる。
蓮太郎は、葵は偉そうで嫌いだと言ってくる。

 

サクラは、部長に明日までに会社に来ないとやめないとならないという。
3人も、仲間だと思っているから来たんだと。

蓮太郎は諦めているという。
仲間も、設計も。
会社に入ったのも失敗だったと。部屋の中にいるという。

サクラ「新人研修は楽しくありませんでしたか?あの橋は、本当に素晴らしいと思いました。あなたには才能があります。諦めないでください。」
遅咲きだって良いじゃないですか。花村建設を背負うデザイナーになってください。

蓮太郎が部屋から出てきて、設計もやめるという。

サクラ「了解です。その部屋で孤独死してください。」

桜は、自分の長所を思い出して。同期のサクラ、4話。結末

自分の部屋に戻って、反省するサクラ
サクラは、自分が嫌になったと、じいちゃんにFAXする。

じいちゃんからFAX
「お前まで自分を嫌いになってどうする?自分の長所を見失うな」

百合から、蓮太郎に電話
サクラが、設計部に殴り込みに行くと。

蓮太郎が設計部に行くと
サクラが、部長に設計図を見せる。
サクラが指摘した箇所を改善していた。
同期がさらに提案をしてくれたと。
サクラ「蓮太郎君には無限のアイデアがあります。」
蓮太郎は、応えてくれると。
仕事の邪魔だから帰ってくれと言われるサクラ。

サクラ「私には夢があります。一生信じあえる仲間を作ることです。その仲間とたくさんの人を幸せにする建物を作ることです。」

蓮太郎「今まですみませんでした。どうせわかってくれないとネガティブに考えて。物事がうまく行かなかったら、人のせいにして。勝手に孤独な世界に閉じこもっていました。」
でも、夢ができたという。

蓮太郎「いつか、同期のサクラに認めてもらえる建物を作ることです」
そのためには、絶対諦めないという。
今日からまた働かせてくれませんか、お願いします。

蓮太郎「ありがとう、サクラ」
サクラ「蓮太郎君に負けないように、諦めないよう頑張ります」

アンパンマンの歌を歌う5人。

蓮太郎が帰ると、サクラがラーメンを食べている。
俺も食べようかなと、蓮太郎。

サクラは、ご両親はこのラーメンで幸せになって欲しいと思って作っていると。
サクラは、建物のほうが幸せにできると思いあがっていたと。

2019年
蓮太郎「サクラに認めてもらえるようなデザインができた気がするんだ。目を覚ましてくれよ」

2012年
黒川森雄に、人事にいるのはどうだと言われるが、サクラは土木に行きたいと答える。
橋の建設は無期延期になったという。

同期のサクラ。5話。ネタバレあらすじ

同期のサクラ。5話ネタバレあらすじ。感想。木島葵がサクラに惚れる?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

葵がサクラにキスしようとして。同期のサクラ5話のネタバレ

サクラは、葵を送っていく。
父親と兄がいる。
サクラは、粉骨砕身働いているんですよね。
島民350人の嘆願書を渡す。
ベイサイドエリアのことも素晴らしいものだと。たくさんの人を幸せにできる。

父親は、個別の案件には答えられないと言う。
葵も頼む

が、父親は、お前はいつもヘラヘラして、兄を見習えと言う。
葵「俺は価値のない偽物なんだ。」
社長になりたいのも、この家では、ナンバー1になれないからだという。

母親は、父親の浮気に耐えられず出て行ったと。

葵「この前思ったけど、お前結構、かわいい顔してんだな。マジで俺と付き合わない?」
とキスしようとすると
サクラは、ビンタする。
サクラ「心にもないことを言うので」
わかったよ、これからは心にもないことを言うよ、と葵。

サクラは、また明日と帰っていく。

サクラは、じいちゃんにFAXを送る。
じいちゃんからFAXが返ってくる。
「勝ち負けにこだわっているからダメなんだ
大切なのは「勝ち」より「価値」だ」

葵が、車に引かれそうになる。
サクラが、葵を引っ張って無事。

喫茶リクエスト
仲間がやってくる。

サクラは、何か言えそうだが、まだ言えないから、みんなに励ましいと欲しい。
サクラ「あんた黙ってたら、なんの価値もないから。嘘も絶対相手の心に届くよ。いつか本当の言葉になるよ」
島で暮らす人たちのために作りました、と新人研修の時の葵の言葉を言うサクラ。

あの言葉は私にとって、ここに響いた。
サクラ「あなたには、才能があるんだよ。そんな言葉を失って、どうするの?」
勝ち負けなんかにこだわらずに、自分の価値を知ることが大切だと、じいちゃんが言っていた。

百合は、これから本物のリーダーになればいいと
菊夫は、本気で応援すると
蓮太郎は、応援する。

葵に杉原部長からメッセージ
父と兄が会社にやってくると

サクラは、子会社に出向になる。同期のサクラ。5話。ネタバレ、結末

父は、花村建設が活躍する場を必ず作ると言う
葵「あなたたちは、それでも国のリーダーですか。」
黙ってろ、自分たちの言う通りにしろと言ってるだけだと。
都市開発部の人たちは、誇りを持って取り組んできた。多くの人に幸せにできると。

葵「なんのために、官僚になったんですか!」
この国に暮らす人たちを幸せにするためじゃないんですか、という。
役立つようになりたいという。
こんな俺でも価値があると言ってくれた、同期たちのためにも

父親は、関係を見直さないとならないという。
葵は、僕個人の意見だと。
サクラも、同じ意見だという。
父親「うちの息子が変わったのは、あなたのせいかな?」
葵「そうだよ」

サクラたちが夕食に行こうと、葵を待っている。
サクラは、「たいへんよくできました」シールを渡す。
サクラ「あなたは、私たちの未来を変えることができる人だと思いました」

2019年
葵は、シールをもらって嬉しかったと。
俺は、あの時、お前が好きになったんだ。
ごめんな、あのあと、あんなことになるなんて。

2013年
サクラと葵が異動になる。
葵は土木。
サクラは、子会社に出向。

同期の4人がやってくる。
サクラは夢が一つ叶ったと。
一生信じあえる仲間ができたと。

まだ夢があります。故郷の島に橋をかけることです。たくさんの人を幸せにする建物を作ることです。
どんなことがあっても諦めるつもりはないと。

同期のサクラ。6話。ネタバレあらすじ、結末

同期のサクラ。6話ネタバレあらすじ。感想。火野すみれの悩み。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。

すみれがつくしをビンタする。同期のサクラ、6話。ネタバレ

つくしを預かるサクラ。
コロッケを出すサクラ。サクラは、料理は苦手だと。

つくしは、大人になるって大変?と聞いてくる。
サクラはよくわからないと。いまだに大人になれと言われるから。

「思い通りに生きるのって辛い?」とつくし。
サクラ「今、子会社にいるので、やっぱり辛いのかもしれません。」

つくしがなんかして遊ぼうと言い出す。

リクエストにいる、葵たち。
蓮太郎にサクラから電話がかかってくる。

菊夫と葵もやってくる。
ゲームをやって騒いでいると、隣の脇田草真(草川拓弥)、中村小梅(大野いと)がうるさいと言ってくる。

と、すみれがやってくる。
まだ遊びたいとつくし。
つくしは、すみれは仕事場ではペコペコして謝っているくせにと。
すみれがつくしをビンタする。

 

蓮太郎からサクラに電話。
すみれがヤバそうだから、リクエストに来てくれと。
すみれは、酒を飲んでいる。
つくしは、パパのほうがいいって出て行ったという。
すみれ「母親としての自信がなくなった」
家でも会社でも、自分を取り繕っているようになっている。

すみれは会社を入りたてのころは、仕事を頑張っていたという。
しかし、認められなかった。
結婚に逃げたと。
「それなのにもう何にもなくなっちゃった」
と、米田から電話

話すテーマを変えたいと言ってきた。

橋は架からない?同期のサクラ。6話ネタバレ。結末

サクラは、じいちゃんにFAXする。すみれのことを書く。
自分の思い通りに生きるのは辛いのかと。
「生きていれば辛いことだらけだ。でも、人生で一番辛いのは、自分にウソをつくことだ。」

セミナー当日
米田が、椿の新刊を講演後に売りたいと。社長には、了解を取ってあるという。

サクラは、つくしを連れてくる。

「謝っているのは、会社のために自分を殺しているからだと言いました。お母さんといたいなら、自分に嘘をついちゃダメだとも」とサクラは、つくしに言ったと。

椿の講演は、「女性が輝くためのリーダーシップ」
講演はすぐに終わってしまう。

そして、新刊を買ってもらえればと、よりわかると。
サクラはイライラしている。

と、すみれは「本の宣伝のためにやってこられたんですか?」
アピールに付き合わされただけじゃないかと。
会社に期待して集まった女子社員に失礼ではないかと言う。

「自分の言いたいことを言って行こうと思いました。娘や後輩のサクラを見習って」とすみれ
つくしは、お母さんカッコ良かったよと。
すみれは、あんたの好きなように生きなさいという。

翌日、花村ホームの展示場
すみれがやってくる。サクラは、写真を見ますかと。見せてと答えるすみれ
すみれ「あなたはずっとあなたのままでいなさい。あなたを応援する」
悩んだら、私を頼って。その代わり、自分の生き方を貫きなさい、と。

サクラ「ありがとうございます。会社に入って、初めて褒められました。嬉しいです。はい、お母さん」

サクラは、じいちゃんに、出向になったことを伝える。

じいちゃんは、心臓の具合が悪い。

黒川が、サクラに本社に来てくれと電話。
火野が社史編纂室に異動。
橋の着工再開が決まった。

じいちゃんから、FAXで橋はかからないと送られてくる。

同期のサクラ、7話。ネタバレあらすじ

同期のサクラ。7話ネタバレあらすじ。感想。桜の夢が。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

橋の建設は問題ないのか?同期のサクラ。7話。ネタバレ

基礎に注入するコンクリートの割合が、少ないと。
葵は、桑原が予算を抑えるためにしたのだろうという。

桑原がやってくる。
サクラが、桑原に指摘すると、国の基準は満たしていると、桑原。

桑原は、今からやめたら、莫大な損害が出ると。
「説明会をうまくやったら、土木に呼んでやるから」とサクラに桑原は言う

同期の4人がやってきて、どうするんだと。
サクラは、どうすると良いかと聞く。
正直に言う葵と蓮太郎と、言わないという菊夫と百合に、意見が割れる。

百合「おじいちゃんに相談してみたら」

サクラは、じいちゃんに聞きに行く。
じいちゃんは、好きにしろと
サクラ「私は大人になれるんだろうか」
じいちゃん「一生大人になんかなれんで。なる必要もねえ」

サクラは、長生きしてくれと。

サクラは戻ると、百合が待っていて、どうするのかと。
サクラは、まだ決めていないという。

葵は、サクラを仲間として好きだという。お前の思った通りにやれと。
全力で応援するという。

菊夫は、桑原が怒ったら、ガツンと言ってやると。自信がないけれど。

住民説明会が始まる。
桑原が説明を始める。

蓮太郎は、すみれに話をしてくれと、電話してもらっていて。
すみれは、どっちにしても苦しめると、私や蓮太郎たちを頼れという。

住民たちは、サクラがなんというのか聞きたいと言われる。

サクラは壇上に立つ。
タイムマシンがあったら、7年前の自分に聞いてみたいという。何を言ったら良いか。
橋の模型を作ったと。
その時、「私には夢があります、故郷の島に橋をかけることです」と言ったという。

しかし、この夢は叶わない、とサクラ。
「橋は架けてはいけません。安全だとは言えないから。」

桑原は、何言ってんだと。
サクラ「みんな許してくんなせえ、うちの島に橋を架けることはできない」

桑原「こんなことして、どうなるかわかってるんだろうな」
と、菊夫は、これ以上、傷つけないでくれと、サクラは正しいことをしたと思っているという。
桑原は、お前らはバカだなと出ていく。

サクラが家に帰ると、じいちゃんが倒れている。
サクラ「なんで、じいちゃん、こんなに冷たくなってるんだ」

葬式などが終わって
サクラは、自分が送った仕送りを見つける。じいちゃんは使っていないかった。

東京の自分の部屋に戻るサクラ。
すると、じいちゃんからのFAXがある。

「桜は散っても、枯れない。」と。

サクラは、FAXを送るが、返ってこない。

サクラは、橋の模型を壊してしまう。

2019年
黒川は、解雇通知を置いていく。

2015年
百合は、サクラのアパートに行く。
サクラ「大丈夫です。仕事に行かなければ」