同期のサクラ。8話あらすじ。予告動画。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

2019年12月5日

スポンサーリンク

ドラマ、同期のサクラ。8話ネタバレあらすじ。キャスト。見逃し配信動画。視聴率。

同期のサクラは、高畑充希さんが、主人公、北野サクラを演じて、10年間の話を1年間を1話ずつ描いていくドラマということです。

同期のサクラの8話は、2019年12月4日(水)の夜10時から放送です。

8話は、北野桜(高畑充希)が、休職して部屋に閉じこもってしまうようです。

木島葵(新田真剣佑)たちの同期4人がなんとか力になろうとするようですが。

同期のサクラの8話のあらすじ、予告動画は?

ということで、同期のサクラ、8話のあらすじ、ネタバレ、キャスト。見逃し配信動画、視聴率といったことをまとめておきます。

↓8話のネタバレは、以下の記事です

同期のサクラ 8話、ネタバレ感想。引きこもる桜に同期の仲間はどうする?桜が倒れた理由は?

↓ ドラマ。同期のサクラ、8話の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

同期のサクラ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。高畑充希さん主演。最終回はいつ?見逃し配信動画。視聴率

秋ドラマ2019年一覧。2019年10月〜12月のドラマ。ネタバレあらすじまとめ。

スポンサーリンク

同期のサクラ。8話あらすじ。予告動画。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

同期のサクラ。8話
同期のサクラ。8話

同期のサクラ、8話の主なキャスト、出演者

北野桜(高畑充希)

月村百合(橋本愛)

木島葵(新田真剣佑)

清水菊夫(竜星涼)

土井蓮太郎(岡山天音)

 

火野すみれ(相武紗季)

黒川森雄(椎名桔平)

北野柊作(津嘉山正種)

脇田草真(草川拓弥)

中村小梅(大野いと)

老女(柳谷ユカ)

こういった人たちが、主な出演者で、キャスト・登場人物ですね。

同期のサクラ。キャスト。登場人物。主演は高畑充希さん。同期に橋本愛さん、新田真剣佑さんなど

同期のサクラ。8話のゲスト出演者は?

ドラマ、同期のサクラ、8話のゲスト出演者はどうなるでしょうね。

 

同期のサクラの公式Twitter、Instagramなど

同期のサクラの公式Twitter

同期のサクラのTwitter

同期のサクラの公式インスタグラム

同期のサクラのInstagram

ハッシュタグは、 #同期のサクラ ですね。

↓ ドラマ。同期のサクラ。8話の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

スポンサーリンク

同期のサクラ、8話のあらすじ

同期のサクラ。8話、あらすじ

2019年12月―。サクラ(高畑充希)の病室には百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)の姿があった。意識の回復も見込めず身寄りもないことから、病院からサクラの転院を決断してほしいと頼まれる同期の4人。そこに、サクラのアパートの隣人・草真(草川拓弥)と小梅(大野いと)が訪れ、こんなことになったのは自分たちのせいだ、と頭を下げる……。
2016年11月。自らの決断で夢だった故郷の橋の建設を諦めたサクラは、祖父・柊作(津嘉山正種)を亡くしたショックも重なり、重度の喪失感に襲われたまま社会人8年目を迎えていた。もう一つの夢である“同期の仲間と沢山の人を幸せにする建物を作ること”を心の支えになんとか仕事を続けるサクラだったが、その日、重い体を引きずって家を出たサクラの足は、会社にたどり着く前に自宅に戻ってしまう……。
そして2018年1月。百合たちは「体調がすぐれない」という理由で1年以上も会社を休職し、誰にも会わずに部屋に引きこもるサクラを心配していた。これ以上休職期間が伸びると会社にもいられなくなるため、なんとかサクラを元気付けようと知恵を絞る4人。葵はこちらから悩み相談を持ちかければ、サクラの性格上出てきてくれるのではないかと考える。
翌日。百合は悩みを聞いてほしいとサクラの部屋を訪ねる。髪が伸び変わり果てた姿でドアを開けたサクラは、荒れ果てた部屋に百合を上げる。「外に出る気になれない」と話すサクラに、百合は菊夫がどうしても連れて行きたい場所があるのだと話す。
菊夫がサクラを連れてきたのは二人の思い出の場所。そこへ行けばきっとサクラの元気が出ると思う菊夫だったが、壊れてしまったサクラの心を前にすると、なす術もなく……。蓮太郎はサクラの好きだった実家のラーメンで元気づけようとするも失敗。さらに自分の設計図について意見を求めると、サクラは突然「何も浮かばない」と堰を切ったように泣き出してしまう。駆けつけたすみれ(相武紗季)がサクラを抱きしめるも、その涙は止むことがなく……。誰もサクラを救い出せない中、葵はサクラを街に連れ出し、元気づけようとするも、あえなく撃沈。さらに百合は、サクラのあまりに自暴自棄な態度から口論になってしまい……。
心を病んだサクラを助けることができず、途方にくれる同期たち。サクラは、そんな4人の気持ちに感謝しながらも「頑張れと励まされるのが辛い」と話し、自分のことを見捨ててほしいと頼む。今まで自分たちを救ってくれたサクラの豹変ぶりを前に、4人はそれぞれ強い喪失感に襲われて……。
数日後。サクラの元に書留が届く。それは会社から、このままでは解雇になる、という通知。そして黒川(椎名桔平)からのメモが入っていた……。

同期のサクラ

というのが、同期のサクラ、8話のあらすじです。

↓ ドラマ。同期のサクラ、8話の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

同期のサクラ、8話の予告動画

同期のサクラ、8話の予告動画

この記事が気に入ったら、いいね!をどうぞ

フォローも

同期のサクラ、8話の視聴率など

同期のサクラの視聴率は?

ドラマ、同期のサクラ、8話の視聴率はどうなるでしょうか。

同期のサクラ、1話の視聴率は、8.1%でした。2話の視聴率は、9.5%でした。

同期のサクラ、3話の視聴率は、9.3%でした。4話の視聴率は、11.5%でした。

同期のサクラ、5話の視聴率は、11.8%でした。6話の視聴率は、11.7%でした。

同期のサクラ、7話の視聴率は、12.2%でした。8話の視聴率は、10.8%でした。

同期のサクラの見逃し配信動画は?

huluで、同期のサクラの見逃し配信動画は見られるようになるのではないかなと。

↓ ドラマ。同期のサクラ。8話の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

同期のサクラの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

同期のサクラの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

同期のサクラ 8話、ネタバレ感想。引きこもる桜に同期の仲間はどうする?桜が倒れた理由は?

同期のサクラ。7話ネタバレあらすじ。感想。桜の夢が。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

同期のサクラ。6話ネタバレあらすじ。感想。火野すみれの悩み。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。

同期のサクラ。5話ネタバレあらすじ。感想。木島葵がサクラに惚れる?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

同期のサクラ。4話ネタバレ感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

同期のサクラ。3話ネタバレあらすじ。感想。サクラと百合がケンカをして。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。

同期のサクラ。2話ネタバレ。感想。ゲスト。視聴率。残業続きで上司に責められる清水菊夫。北野桜はどうする?

同期のサクラ、1話ネタバレ。感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。

同期のサクラ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。高畑充希さん主演。最終回はいつ?見逃し配信動画。視聴率

同期のサクラの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:遊川和彦
チーフプロデューサー:西 憲彦
プロデューサー:大平 太、田上リサ
演出:明石広人、南雲聖一

 

同期のサクラの主なキャスト、出演者についてなど

北野サクラ(高畑充希)

高畑充希さんが主演の北野サクラを演じます。

大手ゼネコン「花村建設」の新入社員。

夢は故郷の離島と本土との間に橋を架けること。過疎の離島で育ち、夢のためには、どんな障害にも自分を曲げない強さを持つということですが。

月村百合(橋本愛)

月村百合は、橋本愛さんですね。

北野サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。

クールで、場の空気を読むが、常に「自分の居場所」を探しているイマドキの若者だそうです。

常に変わらないサクラと共に10年を過ごし、成長していくということで、どんなふうに変わっていくのでしょうね。

木島葵(新田真剣佑)

木島葵は、新田真剣佑さんです。

北野サクラと同期入社で、配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。新入社員にも関わらず「花村建設」の社長を目指すと明言する野心家。

葵は、国交省の幹部で厳格な父と、東大卒でエリート官僚の道を進む兄に強いコンプレックスを持っている。二人に続いて、東大進学を目指すが不合格となり、アメリカの大学に留学したということです。

上司とも部下とも上手くやっていけるキャラクターとのことです。 サクラとは対照的な感じの男ですね。

清水菊夫(竜星涼)

清水菊夫は、竜星涼さんが演じます。

北野サクラと同期で、研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。熊本出身のアツい男だそうです。

大学では応援部出身とのことで、仲間や頑張っている人の力になりたいと思っているが、明確な夢や目標はなく、応援部の先輩に勧められるまま花村建設に入社したことに少し引け目を感じているということですね。

サクラとは、また違った感じということでしょう。

土井蓮太郎(岡山天音)

土井蓮太郎は、岡山天音さんです。

サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。

努力家で、能力はあるが、なんでも悪いほうに考えてしまうネガティブ男とのこと。

最初は、北野サクラに懐疑的であるが、同期の仲間との共同作業に、次第に心を開いていくということで、仲良くなっていくようです。

火野すみれ(相武紗季)

火野すみれは、相武紗季さんが演じます。

大手ゼネコン「花村建設」人事部勤務で、サクラたち新人社員の研修を担当する。サクラとはちょうど10歳年が離れた先輩で、社会人としても、「働く母」でもあるとのこと。

サクラの行動に振り回されるが、そのまっすぐな生き方に、かつての自分の姿を重ね合わせるということで、良き先輩という感じになるのかなと思います。

黒川森雄(椎名桔平)

黒川森雄は、椎名桔平さんです。

大手ゼネコン「花村建設」人事部長。3週間、サクラたち新入社員を正式配属まで預かり、それぞれの配属先を決定する重要な責務を負う。今後10年間、サクラの上司として深く関わっていくということですが、サクラたちの味方になるのか、敵になるのか、どうなのでしょう。

 

以上、同期のサクラ、8話のあらすじ、ネタバレ、キャスト。見逃し配信動画、視聴率などでした。