同期のサクラ。キャスト。登場人物。主演は高畑充希さん。同期に橋本愛さん、新田真剣佑さんなど

同期のサクラ。キャスト。登場人物。主演は高畑充希さん。同期に橋本愛さん、新田真剣佑さんなど

フォローする

フォローする

フォローする

同期のサクラ

ドラマ、同期のサクラ。キャスト。ゲスト。登場人物。見逃し配信動画など

同期のサクラは、高畑充希さんが、主人公、北野サクラを演じて、10年間の話を1年間を1話ずつ描いていくドラマということです。

サクラの夢は故郷の離島と本土との間に橋を架けることということで、その夢は叶うのでしょうか。

そして、10年間の同期との話のドラマということで、登場人物、キャストなど、気になるところです。

ということで、同期のサクラのキャスト、登場人物、見逃し配信動画などをまとめておきます。

同期のサクラ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。高畑充希さん主演。最終回はいつ?見逃し配信動画。視聴率

秋ドラマ2019年一覧。2019年10月〜12月のドラマ。ネタバレあらすじまとめ。

スポンサーリンク

同期のサクラ。キャスト。登場人物。見逃し配信動画など

同期のサクラの主なキャスト、出演者

北野サクラ(高畑充希)

月村百合(橋本愛)

木島葵(新田真剣佑)

清水菊夫(竜星涼)

土井蓮太郎(岡山天音)

火野すみれ(相武紗季)

黒川森雄(椎名桔平)

北野柊作(津嘉山正種)

脇田草真(草川拓弥)

中村小梅(大野いと)

老女(柳谷ユカ)

こういった人たちが、主な出演者で、キャスト・登場人物ですね。

同期のサクラの主なキャスト、出演者。登場人物について

北野サクラ(高畑充希)

高畑充希さんが主演の北野サクラを演じます。

この投稿をInstagramで見る

ジョーカー からの、 サクラさん。笑 🤧#同期のサクラ

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿 –

大手ゼネコン「花村建設」の新入社員。

夢は故郷の離島と本土との間に橋を架けること。過疎の離島で育ち、夢のためには、どんな障害にも自分を曲げない強さを持つということですが。

月村百合(橋本愛)

月村百合は、橋本愛さんですね。

SMA(SONY MUSIC ARTISTS)はソニーミュージックグループのアーティストマネージメント会社。奥田民生、ユニコーン、木村カエラ、CHEMISTRY、PUFFY、東京スカパラダイスオーケストラ、氣志團、YUKI、西野カナ、倉科カナ他多彩なアーティスト・タレントが所属しているプロダクション。SMA WEBSI...

北野サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。

クールで、場の空気を読むが、常に「自分の居場所」を探しているイマドキの若者だそうです。

常に変わらないサクラと共に10年を過ごし、成長していくということで、どんなふうに変わっていくのでしょうね。

木島葵(新田真剣佑)

木島葵は、新田真剣佑さんです。

2.4m Followers, 78 Following, 132 Posts - See Instagram photos and videos from 新田 真剣佑 Mackenyu (@mackenyu.1116)

北野サクラと同期入社で、配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。新入社員にも関わらず「花村建設」の社長を目指すと明言する野心家。

葵は、国交省の幹部で厳格な父と、東大卒でエリート官僚の道を進む兄に強いコンプレックスを持っている。二人に続いて、東大進学を目指すが不合格となり、アメリカの大学に留学したということです。

上司とも部下とも上手くやっていけるキャラクターとのことです。 サクラとは対照的な感じの男ですね。

清水菊夫(竜星涼)

清水菊夫は、竜星涼さんが演じます。

北野サクラと同期で、研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。熊本出身のアツい男だそうです。

大学では応援部出身とのことで、仲間や頑張っている人の力になりたいと思っているが、明確な夢や目標はなく、応援部の先輩に勧められるまま花村建設に入社したことに少し引け目を感じているということですね。

サクラとは、また違った感じということでしょう。

土井蓮太郎(岡山天音)

土井蓮太郎は、岡山天音さんです。

サクラと同期で入社後配属までの研修期間で同じグループになった5人のうちの1人。

努力家で、能力はあるが、なんでも悪いほうに考えてしまうネガティブ男とのこと。

最初は、北野サクラに懐疑的であるが、同期の仲間との共同作業に、次第に心を開いていくということで、仲良くなっていくようです。

火野すみれ(相武紗季)

火野すみれは、相武紗季さんが演じます。

大手ゼネコン「花村建設」人事部勤務で、サクラたち新人社員の研修を担当する。サクラとはちょうど10歳年が離れた先輩で、社会人としても、「働く母」でもあるとのこと。

サクラの行動に振り回されるが、そのまっすぐな生き方に、かつての自分の姿を重ね合わせるということで、良き先輩という感じになるのかなと思います。

黒川森雄(椎名桔平)

黒川森雄は、椎名桔平さんです。

大手ゼネコン「花村建設」人事部長。3週間、サクラたち新入社員を正式配属まで預かり、それぞれの配属先を決定する重要な責務を負う。今後10年間、サクラの上司として深く関わっていくということですが、サクラたちの味方になるのか、敵になるのか、どうなのでしょう。

同期のサクラのゲスト出演者は?

ドラマ、同期のサクラのゲスト出演者はどうなるでしょうね。

ドラマのテーマから考えると、ゲストなどで、そこまで多くの人が登場するドラマではないのかもしれません。ただ、1年1話ということなので、どうなるでしょうね。

同期のサクラの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:遊川和彦
チーフプロデューサー:西 憲彦
プロデューサー:大平 太、田上リサ
演出:明石広人、南雲聖一

同期のサクラの公式Twitter、Instagramなど

同期のサクラの公式Twitter

同期のサクラのTwitter

同期のサクラの公式インスタグラム

同期のサクラのInstagram

ハッシュタグは、 #同期のサクラ ですね。

スポンサーリンク

同期のサクラのあらすじ

同期のサクラ、あらすじ

北の小さな離島から、1人上京した主人公、サクラ。

大手ゼネコンの入社式で、私の夢は、故郷と本土を結ぶ橋を架けること!と社長に宣言。

夢に向かって、脇目も振らず突き進むサクラに、最初は、冷めていた同期達も、次第に巻き込まれていく。

しかし、配属に影響する大事な新人研修で、社長の理不尽な言動に、サクラの「忖度できない性格」が、思わぬ事態を引き起こす。

これは、どんな逆境にも自分を貫いたサクラと、その同期達の10年間の記録。

主人公のサクラの夢は、故郷と本土を結ぶ橋を架けることということです。

そして、それを周りに宣言して、全くブレない。

そんな自分を貫くサクラと、その同期達の10年間の話が、ドラマ、同期のサクラということですね。

忖度できない性格ということで、どんな展開になっていくのでしょうね。

また、1年間を1話で描いていくということで、展開が早いというか、どんどん変わっていくのかもしれません。

同期のサクラ。1話、あらすじ

同期のサクラ

病院のベッドに横たわり、意識の戻らないまま人工呼吸器につながれた女性・北野桜(高畑充希)。知らせを受け彼女の元に駆けつけたのは、携帯にたった4人だけ連絡先が登録されていた会社の同期、百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)だった。
4人の思いは皆一緒だった「サクラのいない世界に生きていてもしょうがない・・・」

その10年前の2009年、春―。大手ゼネコン・花村建設の新入社員となったサクラは入社式に急いでいた。通行の邪魔をする若者にも忖度しない。「皆さんの迷惑になるので道を開けてください」珍しい建物を見つけると、時間を忘れて、写真を撮る。ギリギリ間に合った入社式でも、社長(西岡德馬)のスピーチに「話が長いと思いました」など立場をわきまえない発言をして周囲を唖然とさせる。人事部長・黒川(椎名桔平)のフォローで空気が和らぐものの、サクラの超マイペースな性格は、同期の皆に強烈な印象を残す。

式の後、3週間の新人研修の最終課題として配属先の決定に影響する「日本の未来に残したい建造物の模型作り」が発表され、サクラは班のリーダーに選ばれる。同じ班になったのは、クールながら場の空気を読む百合、社長を目指す野心家の葵、応援部出身でアツい菊夫、そしてネガティブ思考の蓮太郎。4人を親睦会に誘ったサクラは志望部署を尋ねられ、故郷の離島に橋を架ける仕事に関わるため、どうしても“土木部”に入りたいのだと自分の夢を語る。「花村建設で初めて出会った仲間なので」と5人で記念写真を撮るとさっさと帰ってしまうサクラ。表情はわかりにくいが熱いような、とらえどころのないマイペースなサクラの性格に4人は戸惑う。

その夜。サクラは故郷の美咲島に住む祖父・柊作(津嘉山正種)に宛てた手紙をFAXしていた。その心の中は出会ったばかりの仲間とこれから始まる仕事に胸が高鳴っている様子で……。
翌日から、サクラたちは人事課の火野すみれ(相武紗季)の指導の下、ビジネスマナーや現場研修など厳しい新人研修を受ける。皆がクタクタになる中、サクラは空気を読まず最終課題の模型作りの打ち合わせをしようと持ちかける。しかし、課題に向けた皆の意見はバラバラ。サクラはあるアイデアを出すが……。 夢のためには、決して自分の信念を曲げないサクラの言動は、「組織」を重んじる会社の中で、ウキまくる。しかし、歩みの遅い亀が、必死に東京のスピードについていこうとするようなその姿は、同期たちの心を変えていく・・・。そんなサクラと同期たちの10年間が始まる。

というのが、同期のサクラ、1話のあらすじです。

同期のサクラの見逃し配信動画、放送開始日などは?

同期のサクラの見逃し配信動画は?

huluで、同期のサクラの見逃し配信動画は見られるようになるのではないかなと。

放送開始日は、2019年10月9日(水)夜10時スタート

同期のサクラの放送開始日は、2019年10月9日(水)夜10時放送スタートです。

10月の第2週にスタートですね。

同期のサクラの視聴率はどうなる?

ドラマ、同期のサクラの視聴率はどうなるでしょうか。

比較的コンスタントな視聴率になるのではないかなと。

お仕事成長ドラマという感じのドラマなので、ものすごく視聴率が良くなるということはないかもしれませんが、安定した視聴率になるような。

同期のサクラの最終回は、いつ?どうなる?結末は?

同期のサクラの最終回は、全10話なら、12月11日(水)が最終回になると思います。

全11話なら、12月18日が最終回ですね。

最終回は、どうなるのでしょう。

会社の同期の10年間を描くということなので、どう変わっていくかですよね。

そして、サクラの夢である、橋をかけるということができるのかどうか。

ドラマ、同期のサクラの最終回の結末は、このあたりが気になるところです。