ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第1話。ネタバレ、あらすじ。感想。米倉涼子さんが天才外科医として再び活躍する

シェアする

スポンサーリンク

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第1話のネタバレ、あらすじ、感想です。

米倉涼子さんが、天才外科医・大門未知子として活躍するドクターX。2016年10月の第4弾です。

今回は、泉ピン子さん演じる「東帝大学病院」の新副院長の久保東子などと、いろいろあるようですね。

 

果たして、大門未知子は、どんなことに巻き込まれつつ、患者のオペなどをしていくのでしょうか?

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第2話のネタバレ、あらすじはこちら

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第2話。ネタバレ、あらすじ。感想。視聴率。キャスト。米倉涼子さん、今回は手術を失敗!? – ゆらりのらり感想ブログ

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第3話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。米倉涼子さん、過去の医療ミスに対処する? – ゆらりのらり感想ブログ

 

f:id:yurarinorari:20161010133524j:plain

ストーリー|ドクターX ~外科医・大門未知子~|テレビ朝日

ドクターX ~外科医・大門未知子~|テレビ朝日

スポンサーリンク

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第1話。ネタバレ、あらすじ。感想。米倉涼子さんが、外科医として活躍する

ドクターX 外科医・大門未知子・2016・第1話。ネタバレ、あらすじ

以下、ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾、第1話のネタバレ、あらすじです。

 
ニューヨーク
餃子を食べようとする大門未知子。
その餃子を、食べる、久保東子(泉ピン子)
餃子を取り合う、二人。

東帝大学病院のランキングが下がる。院長が辞めることに。

餃子屋で、女性が倒れる。久保東子の病院に運ぶ。

大門未知子:I never fail.(私失敗しないので。)

胆嚢の手術をする未知子。手術は成功。

餃子を食べる、大門未知子。
また、久保東子が現れる。
久保:見事なオペだったね。あんたこそ、まさしくヤマトナデシコ。
未知子:まさか、ドクター?
久保:掃除婦。
未知子:なるほどね。

日本の大学病院は腐りきっている。と吠える久保東子。
意気投合する、未知子と東子。

神原所長(岸部一徳)から、雇いたいという人が出てきたから、日本に帰ってこいと言われ、日本に帰る大門未知子。

蛭間重勝(西田敏行)が、世界的権威の外科医・北野亨(滝藤賢一)をスカウトして東帝大学病院に来てくれることにした。
このため、蛭間が新病院長に。

南幾子(草刈民代)が、広報部長。ブランディングのプロ。
大門未知子が、東帝大病院に来る。
そして、久保東子が、副院長として、東帝大学病院に。

久保東子:一段と人相悪くなったね。
蛭間:あんたに言われたくない。
久保東子:久保茂は、私の兄。兄の命を受けて、副院長に就任しました。
蛭間:もう勝手な真似はさせませんよ。
久保東子:うるさい。兄のためにも、あんたの思い通りにはさせないわよ。

久保東子:私はね、この腐り切った病院から、救いたいの。
大門未知子:なんで掃除婦なんて嘘ついたの。
久保東子:私は、この大病院を掃除したいの。お願いします。

過去に、東子は、蛭間によって失脚させられた。それが、今回、久保茂によって呼び戻された。

術前カンファレンス
一木淳、摘出困難な脊索腫を患ったIT社長。
大門未知子:私にやらせて。
北野亨:君のオペの腕は見せてもらったが、君には無理だ。

3Dプリンタで作った、「世界に一つだけの骨」を移植する。

蛭間:ようこそ追い越しいただきました。
一木:SNSで配信しているんですよ。
とスマホで撮影する、一木。

東帝大学病院の校歌「唯一無二」を歌い出す、蛭間たち。

病院の屋上で。
一木:ここの先生って、みんな東帝大なんですか?他の医者と感じ違うなって。
未知子:今度、手術するITの人?
一木:手術するの心配になっちゃって。
未知子:ねえ、私に切らせてもらえませんか?
一木:うまいの?
未知子:ものすごく。
一木:3Dプリントで手術した経験は?
未知子:ありません。

ネットで、公開オペをすると、IT社長の患者が言い出す

ネットで、手術を公開すると、一木が言い出す。
一木:はっきり言って、この病院を信用していません。絶対に失敗されたくないからです。医者の好きにされないためにネット中継にすることにしました。僕の希望が叶えられないなら、手術は拒否します。
蛭間:一木社長の願いは、我々、叶えさせていただきます。

腫瘍が進んでいる。

東子:今日の手術、絶対、手を出すんじゃないよ。
未知子:今日オペしないと、あの患者死にますよ。
東子:バイトのあんたには関係ないでしょ。御意は?
未知子:いたしません。

北野は、オペをやらないと言い出す。
北野:完璧な手術ができるときしか、手術はしません。

大門未知子が手術をする。
邪魔だとカメラマンを蹴って、ネットのライブは表示されなくなる。

北野亨:それじゃ、失敗する。
大門未知子:私、失敗しないので。

足りない部分の頚椎は、腸骨で補うことに。

手術はうまくいく。

久保東子:やっぱりあなたすごいわね。感動したわ。お詫びに、餃子ごちそうさせて。足のマッサージはどう?
大門未知子:いたしません。もうだまされないんで。
久保東子:あんたなんか簡単に消せるのよ。クビー

北野が執刀したことになっている。
神原が、請求書を、蛭間に。1千万円。
北野:院長、私の契約金を大門先生に払ってください。私がここに来た理由は、お金ではないですから。

一木:あんたで良かったよ。手術の傷口もいいし、調子いいし。
大門未知子:良かったね。
一木:ありがとうございました。眼力強い、大門先生。

蛭間にバイトとして雇われる、大門未知子。
大門未知子の契約条件を確認する。
医師の資格がなくてもできることは、いたしません。

以上、ドクターX 外科医・大門未知子、第1話のネタバレ、あらすじでした。

動画で見たい方は、U-Nextで見られます。

U-NEXT

第2話はこちら

ドクターX 外科医・大門未知子・2016年10月第4弾・第2話。ネタバレ、あらすじ。感想。視聴率。キャスト。米倉涼子さん、今回は手術を失敗!? – ゆらりのらり感想ブログ

ドクターX 外科医・大門未知子・2016・第1話の感想

ドクターX~外科医・大門未知子~3 DVD-BOX

ドクターX~外科医・大門未知子~3 DVD-BOX

 

大人気のドラマ、ドクターX 外科医・大門未知子の2016年10月の第4弾の第1話です。

また、ドクターX、大門未知子が始まりましたね。「私、失敗しないので」が、また聞けます。見られました(笑)。というのは、まずは感想ですね。

今回は、東帝大学病院で、蛭間が院長になって、久保茂が失脚して、その妹の久保東子が呼びつけた形になりました。が、蛭間に雇われることになりましたね。

東帝大病院の、権力争いに巻き込まれるような、巻き込まれないような形で、大門未知子が手術を成功させました。

また、アメリカ帰りのスーパードクター北野亨が登場しています。このドクターと絡みつつ、患者の命を救っていくのでしょうか。

北野が東帝大病院に来たのは、お金のためではないそうです。だとしたら、なんでしょうか。名誉ですかね。日本の人たちに認めさせたい。そんなところがあるのでしょうか。それとも、将来的に、東帝大病院の院長にでもなるつもりなのでしょうか。

ドクターX、今回の第1話は、第4弾の挨拶代わりという感じの話でしたね。

これから、蛭間と久保東子の間に挟まれつつ?、スーパードクターの北野に絡まれつつ、大門未知子の活躍が見られるのでしょうか。

「ドクターX 外科医大門未知子」の第2話は、また、難しい手術を大門未知子が行うようです。果たしてどうなるのでしょう。2話以降も楽しみですね。

ちなみに、「ドクターX 外科医大門未知子」第4弾の主題歌も、Superflyさんですね。『99』というノリのよい歌です。エンディングに流れて、こちらも良い感じでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう