義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル。ネタバレ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。ぎぼむす

スポンサーリンク

ドラマ。義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル。ネタバレあらすじ。ぎぼむす。感想。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。綾瀬はるかさん主演のホームドラマ

義母と娘のブルースの2022年謹賀新年スペシャルは、2022年1月2日(日)夜9時から放送です。

ドラマ、ぎぼむす、義母と娘のブルースが、2022年謹賀新年スペシャルとして帰ってきます。

岩城良 (竹野内豊)にベーカリー麦田が買収のターゲットにされるということです。

宮本亜希子(綾瀬はるか)は、買収から麦田章(佐藤 健)などを守ることができるのでしょうか。

ぎぼむす、義母と娘のブルースの2022年謹賀新年スペシャルの、ネタバレあらすじ、感想などです。

以下、義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのネタバレあらすじ感想、キャスト、見逃し配信動画などです。

↓ 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・2週間無料体験

義母と娘のブルースのこれまでのネタバレ、あらすじ、感想などは以下です

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

義母と娘のブルース。謹賀新年スペシャル。ネタバレ感想。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク
  1. 義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。ぎぼむす
    1. ドラマ。義母と娘のブルース。謹賀新年スペシャルの主なキャスト、出演者
    2. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのゲスト出演者
    3. ぎぼむす、義母と娘のブルースの脚本、演出、プロデューサーなど
    4. 原作
    5. 義母と娘のブルースの公式Twitterなど
    6. ドラマ。義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャルのあらすじ、予告動画
    7. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのあらすじ
      1. ぎぼむす。義母と娘のブルース。謹賀新年スペシャル。あらすじ
    8. ぎぼむす。義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの予告動画
  2. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのネタバレ
    1. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャル。ネタバレ。宮本亜希子は岩城良治と出会う
    2. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャル、ネタバレ。麦田ベーカリーと合併?
    3. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのネタバレ。合併する?
    4. 義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル、ネタバレ。岩城良治が宮本亜希子に近づく
    5. 義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル、ネタバレ。岩城良治が麦田に
    6. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのネタバレ。宮本亜希子が倒れる
    7. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのネタバレ。結末
  3. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルまとめ。感想
    1. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルまとめ。感想
  4. 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの視聴率など
      1. ぎぼむす、義母と娘のブルース、謹賀新年スペシャルの視聴率
      2. 義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者についてなど
      3. 宮本亜希子(綾瀬はるか)
      4. 宮本良一(竹野内 豊)
      5. 麦田章(佐藤 健)
      6. 宮本みゆき(上白石萌歌)高校生時代
      7. ドラマ、義母と娘のブルースの各回のネタバレ、あらすじなど

義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率。ぎぼむす

義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル
義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル

ドラマ。義母と娘のブルース。謹賀新年スペシャルの主なキャスト、出演者

義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者です。

宮本亜希子(綾瀬はるか)
宮本良一、岩城良治(竹野内 豊)
麦田 章(佐藤 健)

宮本みゆき(上白石萌歌)幼少期(横溝菜帆)
黒田大樹(井之脇 海)

宮本愛(奥山佳恵)

桜 向日葵(吉川 愛)
谷崎慎也(小林 隆)
池田(馬場 徹)

山本勘九郎(武田鉄矢)

麦田 誠(宇梶剛士)
中瀬泉美(山本未來)

谷崎慎也(小林隆)

笠原廣之進(浅野和之)
下山和子(麻生祐未)

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのゲスト出演者

義母と娘のブルースのゲスト出演者は、どうなのでしょうね。

謹賀新年スペシャル、誰かゲストが登場したりするのでしょうか。

ぎぼむす、義母と娘のブルースの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本: 森下佳子
プロデュース: 飯田和孝、中井芳彦、大形美佑葵
演出: 平川雄一朗
音楽: 髙見 優、信澤宣明

こういった方たちが、スタッフですね。

原作

ドラマ、義母と娘のブルースの原作は、マンガの「義母と娘のブルース」だそうです。

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

  • 作者: 桜沢鈴
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2013/06/01
  • メディア: Kindle版

義母と娘のブルースの公式Twitterなど

義母と娘のブルースの公式Twitter

義母と娘のブルースのTwitter

↓ 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・2週間無料体験

ドラマ。義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャルのあらすじ、予告動画

以下、義母と娘のブルースの謹賀新年スペシャルのネタバレあらすじなどです。

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのあらすじ

義母と娘のブルース、謹賀新年スペシャルのあらすじ

ぎぼむす。義母と娘のブルース。謹賀新年スペシャル。あらすじ

義母と娘のブルース、謹賀新年スペシャルのあらすじです。

2020年の年明け。 義母・亜希子(綾瀬はるか)の手腕により再建に向かっていた大阪の企業・ ゴルディックが乗っ取りに遭う。 新しいオーナーは、外資系ファンドのボス。 企業を安値で買 収し、株式や資産を高値で売りさばいて大金を得る、いわゆるハゲタカである。 しかし、 憎き 相手に対面したはずの亜希子は、彼の姿に言葉を失ってしまう。 リベンジすべきその男・岩城良 (竹野内豊)は、 他界した夫・良一 (竹野内豊、二役) と顔が瓜二つだったのだ!!

そんな衝撃の幕開けをする今作。ハゲタカ良治が買収の標的にするのはまさかのベーカリー麦田。ある新事業が功を奏し、売り上げを順調に伸ばしていたベーカリー変田だが、 日本一のバン屋を目指す店長麦田章 (佐藤健) のノーテンキな野望につけ込み、大手製パン会社との合併を画策していたのである。麦田の営業部長である亜希子は、明らかに裏がありそうな良治の提案にNOを突きつけるのだが、亜希子の心はかすかに揺れ動いていた・・・。

果たしてこの買収劇にはどんな展開が待ち受けているのだろうか? ハゲタカへのリベンジか、 はたまた恋か?亜希子へ思いを寄せる麦田も巻き込んだ三角関係!? そんな大人たちを、相変わらずの笑顔で見守るみゆき (上白石萌歌) は、誰よりも亜希子の幸せを望んでいた。

「本当の幸せとは何か?」 血のつながらない母と娘が相変わらずのブルースを奏でるように愛の形を模索しながら、悩み、怒り、時に喧嘩し、また寄り添う。そして周囲の人間たちも、温かく、優しく家族を支えていく。 そこには、今回も数えきれない笑顔と、ほんの小さな奇跡がある。

このドラマは、一生懸命義母になろうとした元キャリアウーマンと、その愛を受け取った娘、そしてその家族を支えた人間たちの愛の物語である。変化し続けるこの世の中に、相変わらずの宮本家と、それを支える相変わらずの人間たちの愛に満ちた物語を、2022年新春にお届けいたします。

義母と娘のブルース

↓ 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

ぎぼむす。義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの予告動画

謹賀新年スペシャルの予告動画

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


ドラマランキング

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのネタバレ

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャル。ネタバレ。宮本亜希子は岩城良治と出会う

2022年元日

宮本亜希子(綾瀬はるか)が結婚?

2009年
宮本良一(竹野内 豊)は、娘の宮本みゆき(上白石萌歌)ために、宮本亜希子(綾瀬はるか)と結婚

2020年ゴルディック社
岩城良治(竹野内 豊)と、宮本亜希子(綾瀬はるか)は会う。
岩城は、ホワイトナイトを依頼されたと。前社長は、経営には参加しなくなったと。
宮本亜希子は心拍数が上がったという。

前社長の山本勘九郎(武田鉄矢)は最悪だと、病床で。
どうにかできないのかと、宮本亜希子に。

みゆきは、新しい社長はどんな人なのかと聞く。
宮本亜希子は良一とは似ていないと

下山和子(麻生祐未)が、以前、住んでいた家が空くと教えてくれる。
そして、宮本亜希子とみゆきは引っ越す。

トラックベーカリー麦田をできないかと、麦田 章(佐藤 健)にプレゼン。
麦田は売れるのかと。
宮本亜希子は、キムタヤがこの先にあるかもしれないと言う。

みゆきの先輩が、桜 向日葵(吉川 愛)がトラックを持ってくる。

移動販売が好調。増産していく。

さらに、麦田 誠(宇梶剛士)に手伝いを頼む。

黒田大樹(井之脇 海)も手伝う。

売り上げが増えていく!
まだまだ増えていく。

がっちりマンデーに取材される。

岩城良治は、ベーカリー麦田と白百合製パンとの合併、買収を考えている。

と、ベーカーリー麦田で、従業員が倒れる。
宮本亜希子は、移動販売は一度休もうという。

山本勘九郎から、宮本亜希子に電話
運動と医療が一緒になったサービスを始めると。
弁護士の中瀬泉美(山本未來)が、ダインキャピタルの被害者には詳しいと。

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャル、ネタバレ。麦田ベーカリーと合併?

岩城良治が、麦田に会いにくる。

そして、岩城良治が、麦田ベーカーリーにやってくる。
みゆき「お父さん?」
岩城は、キムタヤにしてくれると、麦田。
宮本亜希子は、岩城にお引き取りくださいと。この男は、ハゲタカなんだという。
岩城「過去ではなく、未来を考えません。ミラクルを起こしてみませんか」
宮本亜希子は騙されません!

岩城は、白百合製パンの副社長をしているという。
白百合がパンの製造をすると
宮本亜希子「お断りします!」

宮本亜希子は株価を吊り上げて、知らん顔で、ハゲタカなんだと。
麦田は悪いことではないという。

宮本亜希子は、みゆきに岩城良治は最低な男だと。

岩城良治が、麦田を一杯やらないかと誘う。

宮本亜希子は、岩城良治の夢を見る。
悪霊退散と水を浴びる。

翌朝、宮本亜希子が麦田ベーカーリーに行くと、麦田がいない

スポンサーリンク

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのネタバレ。合併する?

麦田は、白百合製パンにいる。
宮本亜希子がやってくる。
麦田「絶対に、宮本さんのこと捨てたりしませんから」

宮本亜希子は、そこまで言うなら、話を聞かせてくれという。
4000億円の売上になると
宮本亜希子は麦田のパンを再現できるのかと聞く。
担当の谷崎は、なんとかできると答える。

谷崎は、白百合は合併せずにどうにかならないのかと
岩城良治は、谷崎に潰れたいのかと言い返す。

岩城良治が、みゆきの移動販売にやってくる。
キャッシュで500万円出すと置いてく。
出資金だという。
岩城良治「みんながハッピーになる、それが僕のお仕事」
白百合製パンの2000人を救えるのはあなただけですと、お母さんに言っておいてくれと。

みゆきは、宮本亜希子に身構えすぎてないかという。

宮本亜希子は、合併を検討する。
合併すれば、白百合は復活する
麦田は、キムタヤになって、夢が叶う。

岩城良治は、谷崎に、明日は、包帯でもしてきてくれと言う。

麦田と宮本亜希子
麦田は、本物でなくても良いだろうと。監修のようなもので怒る人はいないと言う。

谷崎が包帯をして現れる。

義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル、ネタバレ。岩城良治が宮本亜希子に近づく

宮本亜希子は、麦田 誠に、白百合と合併すると報告する
下山「で、あんたと、髭タカと一緒になるの?」と言い出す。が、宮本亜希子は否定。

宮本亜希子は、麦田のスマホに位置情報アプリを入れる。
岩城良治が、麦田のことを狙っていると、宮本亜希子は言う。
岩城とは会うなと。

岩城良治は、宮本亜希子をこちらの忠犬にしてやろうと考えている。

麦田と谷崎が、製造
流通は、白百合を使う。
宮本亜希子は、サブスクを行うと言い出す。
岩城良治はハゲタカファンドだから、何をしてもいいと。

合弁会社を作る。
麦田が社長になる。

宮本亜希子は、ライセンス契約で、麦田が社長にと。
しかし、岩城良治は、これだと、白百合に何かがあった時に、麦田が責任を取ることになると指摘する。

宮本亜希子は持ち帰ると。

岩城良治から宮本亜希子に電話
娘さんと一緒に打ち合わせにどうかと。

遊園地
うさぎのかぶりものを、宮本亜希子が被る。
岩城良治「かわいいですね」

麦田 誠は、谷崎に、麦田のパンばかり作ったら、寂しくないかと。

岩城は、亡くなった妻が、遊園地の乗り物が好きだったという。
妻は、妊娠中に亡くなったと。仕事をしていた時に。
会社からの謝罪はなかったという。
妻が生きていたら、会社を一緒に救っていたと。
みゆきが、死別していると言う。
小さな奇跡を一緒に探してくれと頼む。

義母と娘のブルース。2022年謹賀新年スペシャル、ネタバレ。岩城良治が麦田に

宮本亜希子は、合弁会社の方向でと。
岩城良治の株式を5年売るなという。
一緒に株価をあげないかと言い出す。

岩城良治は検討すると
握手する。
宮本亜希子は、手をなかなか洗えない。

みゆきは、どうしたものかと考える。

麦田 誠は、麦田 章にどうしてキムタヤになりたいのかと聞く。
もともとは、宮本亜希子に言われて、その気になった。

弁護士の中瀬泉美は、合弁会社の倒産すると問題だと。
株式売買のロックは、良い手だという。
宮本亜希子は、岩城はまともに企業再生をやりたいのではという。

麦田は、宮本亜希子に、キムタヤになるのをやめると言い出す。
白百合はなんとかできるはずと
宮本亜希子は、ならぬものはならぬと言う。

みゆきは、黒田大樹に、宮本亜希子が岩城良治のことを好きになったと
岩城良治には奥行きがあるという。

岩城良治は、虎のかぶりものを被っている。
麦田が、岩城良治に話がしたいと。

麦田は、やめたいと、岩城良治に伝える。
岩城良治は、白百合のパンも作ったら良いと。

岩城良治「この際、隠れて社長になって、宮本さんにプロポーズしません?」

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのネタバレ。宮本亜希子が倒れる

みゆきは、宮本亜希子「お母さんは、岩城さんのことが好きなんだよ」
みゆきは嬉しいと言う。
お父さんと同じ顔の人だから、お父さんが好きだったってことだから。
宮本亜希子は、もう寝ると。

1ヶ月後
岩城良治が、契約書を作ってくる。宮本亜希子は、これで良いと
宮本亜希子は契約の前に、休みにどこか行こうという

宮本亜希子に、山本勘九郎に電話
岩城良治が記者会見で話していると。
麦田の権利を取得したと言っている。

麦田 章は、宮本さんへの愛は変わらないと
このパンを捧げます
切ると、宮本亜希子の顔が出てくる。

麦田が持っている契約書には、株式ロックの条項はない。
岩城良治が社長になっている。
宮本亜希子「やられました」と倒れる。

合弁会社の事業は、白百合に譲渡されている。
麦田は、おかしいだろうと。
パンを焼けない奴がと言う。

宮本亜希子が何かを思いつく。

白百合製パンの麦田のパンが売れる。
谷崎は、聞いていたのと違うと言うが、岩城良治は知ってどうするのかと。

谷崎と、麦田章、麦田誠
谷崎は知らなかったと。

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルのネタバレ。結末

中瀬泉美が、宮本亜希子に、岩城は失敗して、ハゲタカになったという。
中瀬泉美は、岩城の死んだはずの元妻。
中瀬泉美「一緒にがんばりましょう」

岩城良治が持っている株を買いたいという話がまとまりそう。

谷崎が話がまとまったと、宮本亜希子に電話

全工場が停止。
株価が下がる

宮本亜希子「従業員は、ストライキを起こしました!」
そして、兜町デモをしている。

株は、売れない。

白百合の従業員の要求は、白百合のパンを製造
宮本亜希子「何も作り出せないむさぼるだけのハゲタカです」

麦田の要求は、中瀬泉美から

麦田も白百合も、元に戻ることに。
みんな喜ぶ。

宮本亜希子と中瀬泉美
中瀬泉美は、岩城良治が白百合を経営をすることになると。
宮本亜希子は、中瀬泉美に遊園地は好きかと聞く。
岩城良治は中瀬泉美とやり直したいのだと
中瀬泉美はやり直したくないと言う。

みゆきが、宮本亜希子に、岩城良治の飲みながら悪口を言い合おうと。
宮本亜希子は、ひげを生やす人は、ナルシストなんだという。
臆病者だと。
宮本亜希子「良一さんのほうがいい男です」
でも、また会えるところは、勝ちだと

黒田大樹は、宮本みゆきに、いい思い出にならないかなと。
みゆきは何か思いついて、岩城良治に会いに行く。

2022年元日

みゆきが、宮本亜希子に行きたいところがあると
昔、家族写真を撮ろうとしたところに行く。

と、岩城良治がいる。
そして、麦田も偶然やってくる。

岩城良治と、宮本亜希子、みゆきで家族写真を撮ろうとする。
麦田「ありえねえ」
そこは俺だと。

↓ 義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

スポンサーリンク

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルまとめ。感想

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルまとめ。感想

ぎぼむす。

宮本亜希子が帰ってきましたね。そして、みゆきも。

麦田も。

で、岩城良治という、宮本良一にそっくりなハゲタカがやってきて。

宮本亜希子は、ドキドキしてしまいます。

そして、麦田ベーカリーを買収しようとしますね。麦田は、見事、騙されて。

相変わらず、麦田はバカですよね(笑)。でも愛すべきバカというか。

宮本亜希子が、そこから、皆の協力で、取り戻しました。

というのが、義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルでした。

良一が死ななかったらなと思ってしまいましたが、なんというか、そこですよね。なかなかハッピーエンドになりにくいというか。

麦田と宮本亜希子がどうにかなったら良いのかもとも思いますが、どうなんでしょうね。

この2人は、どうにもならないんですかね。というのが、義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの感想です。

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの視聴率など

ぎぼむす、義母と娘のブルース、謹賀新年スペシャルの視聴率

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの視聴率は、どうなるでしょうね。

義母と娘のブルース、1話の視聴率は、11.5%でした。2話の視聴率は、11.3%でした。

義母と娘のブルース、3話の視聴率は、12.4%でした。4話の視聴率は、12.2%でした。

義母と娘のブルース、5話の視聴率は、13.1%でした。6話の視聴率は、13.8%でした。

義母と娘のブルース、7話の視聴率は、15.1%でした。8話の視聴率は、15.5%でした。

義母と娘のブルース、9話の視聴率は、17.3%でした。

義母と娘のブルース、最終回の視聴率は、19.2%でした。

義母と娘のブルース、2020謹賀新年スペシャルの視聴率は、16.0%でした。

義母と娘のブルース、2022年謹賀新年スペシャルの視聴率は、13.8%でした。

義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者についてなど

宮本亜希子(綾瀬はるか)

このドラマ、「義母と娘のブルース」の主人公、岩木亜希子を、綾瀬はるかさんが演じます。

宮本良一と結婚することになって、義母となる亜希子。

キャリアウーマンで、営業部長ということですね。

娘となる、みゆきと仲良くなろうと、自分なりにするようですが。

宮本良一(竹野内 豊)

亜希子と結婚する宮本良一は、竹野内豊さんです。

綾瀬はるかさんとは、初共演ということです。

宮本良一は、あまり頼りになる感じではない父親という感じですね。

そんな良一ですが、思うところがあって、亜希子との結婚を決めるようです。娘のみゆきに認めてもらえるののでしょうか。

麦田章(佐藤 健)

バイク便の麦田章を、佐藤健さんが演じます。

元気が良いようですが、ちょっとおっちょこちょいなところもあるのかもしれません。

そんな、麦田章が、亜希子や良一、みゆきとも関係してくるのかもしれませんね。

宮本みゆき(上白石萌歌)高校生時代

義母と娘のブルースの、娘のほうの宮本みゆきは、高校時代は、上白石萌歌さんです。

高校時代は、結構、亜希子と仲良くなっているようです。

ここから、義母と娘は、どんな方向に進んでいくのでしょうね。

また、黒田大輝ともどうなるのか。

 

というのが、ぎぼむす、義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者ですね。

ドラマ、義母と娘のブルースの各回のネタバレ、あらすじなど

義母と娘のブルース。謹賀新年スペシャル。ネタバレ感想。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

義母と娘のブルース。最終回ネタバレあらすじ。ぎぼむす。宮本亜希子(綾瀬はるか)と麦田章(佐藤 健)はどうなるのか?宮本みゆき(上白石萌歌)は?感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。9話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ベーカリー麦田のリニューアル。麦田章(佐藤 健)と宮本亜希子(綾瀬はるか)はどうなる?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 8話。ネタバレ、あらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)は、ベーカリー麦田を再建できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。7話ネタバレあらすじ。感想。宮本みゆき(上白石萌歌)と宮本亜希子(綾瀬はるか)の仲が悪くなっていく?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。第2章。宮本みゆき(上白石萌歌)が高校生になり宮本亜希子(綾瀬はるか)は再就職をする。キャスト。見逃し配信動画

義母と娘のブルース。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)が宮本良一(竹野内 豊)の代わりにプレゼンをすることに。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース4話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ぎぼむす。偽装結婚?亜希子(綾瀬はるか)と宮本良一(竹野内 豊)はなぜ結婚したのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。3話ネタバレあらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)とPTAの戦い。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 2話。ネタバレあらすじ。感想。動画。岩木亜希子(綾瀬はるか)が 宮本良一(竹野内 豊)、宮本みゆき(横溝菜帆)と3人で暮らし始める。ゲスト。キャスト。視聴率など

義母と娘のブルース。1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。綾瀬はるかさんが義母になる。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

 

以上、義母と娘のブルース、謹賀新年スペシャルのあらすじ、予告動画、キャスト、視聴率などでした。

記事まとめ

シェア

フォロー