後妻業 7話ネタバレあらすじ。感想。小夜子が舟山に恋する?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業 7話ネタバレあらすじ。感想。小夜子が舟山に恋する?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

フォローする

フォローする

フォローする

スポンサーリンク

後妻業。7話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。後妻業。7話のネタバレ、あらすじ。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、後妻業の7話は、2019年3月5日火曜日、午後9時からフジテレビで 放送です。

後妻業の7話は、中瀬朋美(木村多江)が柏木亨(高橋克典)と組まないかと提案しますが、もう関わるなと断られますね。

そんな中、笹島が亡くなります。

また武内小夜子(木村佳乃)は、新たなターゲット、舟山喜晴(中条きよし)に近づきますが。

そして、朋美は、佐藤司郎(長谷川朝晴)の浮気を問い詰めると、司郎が出て行ってしまい。

後妻業の7話は、さらにグチャグチャになっていきそうですよね。

ということで、以下、後妻業、7話のあらすじ、ネタバレ、キャスト。見逃し配信動画、視聴率などです。

ドラマ、後妻業、7話の見逃し配信動画は、FODで見られます ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

6話、5話のネタバレなどは、以下の記事です

後妻業6話。ネタバレ感想。ゲスト出演者。朋美が小夜子を阻止しようとして。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業 5話。ネタバレ、感想。小夜子は新たなターゲット笹島雅樹を。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業。ドラマ、ネタバレ、あらすじ。キャスト。木村佳乃さん主演。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

後妻業、7話。キャスト。脚本、原作など

後妻業。7話

後妻業 7話

後妻業の主なキャスト、出演者

後妻業の主なキャスト、出演者

武内小夜子(木村佳乃)
柏木亨(高橋克典)

中瀬朋美(木村多江)
黒澤博司(葉山奨之)
佐藤司郎(長谷川朝晴)
三好繭美(篠田麻里子)
橋口健太郎(平山祐介)
山本絵美里(田中道子)
新井欽司(河本準一)
西木尚子(濱田マリ)
瀬川頼子(とよた真帆)
中瀬耕造(泉谷しげる)
本多芳則(伊原剛志)

後妻業の、主人公、武内小夜子は、木村佳乃さんです。悪女を、木村佳乃さんが演じるということで、珍しいのではないでしょうか。

後妻業、7話のゲスト出演者は?

後妻業のゲスト出演者。

笹島雅樹(麿赤兒)

舟山喜晴(中条きよし)

後妻業の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:関えり香
演出:光野道夫、都築淳一、木村弥寿彦
音楽:眞鍋昭大
企画、プロデュース:栗原美和子
プロデュース:杉浦史明、萩原 崇、水野綾子

ドラマ、後妻業、こういった方たちが、制作されています。

原作

ドラマ、後妻業の原作は、黒川博行さんの「後妻業」です。

後妻業 (文春文庫)

後妻業 (文春文庫)

  • 作者: 黒川博行
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/06/10
  • メディア: 文庫

原作があるので、おそらく、原作に近い形で、ストーリーが進んでいくものと思います。

そうなると、展開や結末などを知りたい方は、原作の小説を読んでみると良さそうですね。

知りたくない方は、逆に読まないほうが、後妻業を楽しめますよね。

公式Twitterなど

後妻業の公式Twitter

後妻業のTwitter

ドラマ、後妻業の公式ツイッターは、こちらです。
ドラマ、後妻業、5話の見逃し配信動画は、FODで見られます ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

後妻業の7話のネタバレ、あらすじなど

後妻業、第7話のあらすじ

後妻業の7話。あらすじ

「小夜子(木村佳乃)より、私と組みませんか?」

夫の裏切りで失意のどん底に落ち、女としても小夜子に見下されて悔しさがこみ上げる朋美(木村多江)は、何とかして小夜子に勝ちたいと柏木(高橋克典)を誘惑するが、反対に「もう関わるな」とくぎを刺されてしまう。その矢先、本多(伊原剛志)から、小夜子が後妻の座を狙っていた笹島(麿赤兒)が亡くなったと聞いた朋美は、これまでの夫同様、小夜子が殺したのだと確信。警察も他殺で捜査を始めると知り、朋美は本多と次の作戦に打って出る。その頃、小夜子は「この苦しみから解放されたい。早う、死んでしまいたい」とつらそうに話していた笹島のことを思い出していた。

朋美が、小夜子に勝ちたい一心で、柏木に私と組まないかと言いますね。

しかし、柏木は、もう関わるなと。

と、笹島が亡くなって、警察も他殺で捜査を始めるということです。

ただ、小夜子は、早く死にたいという、笹島のことを思い出していたと。

遺産の半分を支払うよう要求される小夜子

数日後、朋美と本多に呼び出された小夜子は、朋美の亡き父・耕造(泉谷しげる)の遺産の半分を支払うよう要求される。応じない場合、裁判で争う覚悟がある、更には記者会見まで行う、と小夜子を脅す。そんなことをされれば、マスコミによって小夜子の過去がすべて明るみに出ることは避けられない。話を聞いた柏木は、その脅しが本気だと悟り、慌てる。しかし当の小夜子は気にするそぶりもなく、見合い後、すっかりとりこになってしまった舟山(中条きよし)とのデートに意気揚々。柏木は、そんな浮足立った小夜子の様子に微かな嫉妬心を抱く。

朋美と本多が、小夜子を呼び出し、耕造の遺産を半分支払うよう要求するということです。

応じないのであれば、裁判をして、記者会見まで行うと、小夜子を脅すということです。

柏木は、その話を聞いて、本気だと思い、慌てるということです。

しかし、小夜子は、気にせず、舟山とのデートに夢中のようです。

朋美が司郎を責めると、出て行ってしまう司郎

その頃、朋美のマンションには、海外出張を終えた司郎(長谷川晴朝)が帰ってきていた。しかし、その出張に浮気相手を連れていったことを朋美が切り出すと、いたたまれなくなった司郎は再び家を出ていってしまう。ひとり部屋に残された朋美がぼうぜんとしていると、そこへ柏木から電話が――。

司郎が帰ってくると、朋美は、浮気相手を出張に連れて行ったことを切り出すということですね。

と、司郎は、再び家を出て行ってしまって。

そんなところに、柏木から、朋美に電話がかかってくるということで、ここから、7話どうなるのか。

というのが、後妻業、7話のあらすじです。
後妻業、7話の見逃し配信動画は、FODで見られます ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

後妻業。7話。ネタバレ

ドラマ。後妻業の7話。ネタバレ

笹島が亡くなる

中瀬朋美(木村多江)が、柏木亨(高橋克典)に自分と組まないかと言ってくる。

しかし柏木は
柏木:頭大丈夫ですか?なんのことです?あんたこっち側の人間やない。これ以上、関わらんほうがええ
こんな危ないことをする目的は?遺産かと
朋美:きっかけはそうだった。小夜子さんに、あの人に負けたくない
柏木:あの女に勝てるわけありませんよ。関わったら、いいことない。今ならまだ遅うない

本多芳則(伊原剛志)が、橋口健太郎(平山祐介)から、笹島雅樹(麿赤兒)が今朝死んでいたと聞く

本多が、朋美に会いにくる
そして、笹島が亡くなったと教える。
一酸化炭素の中毒死。練炭があった。
朋美は、最初の夫も、練炭自殺だとなっていた。

朋美:あの人よ、絶対に小夜子がやったはず。

朋美に呼び出される小夜子

本多は、法廷で開示すると脅すと言い出す。
本多:マスコミが嗅ぎつけたら、途端に話題になる。そうしたら、警察も無視できるんようになる
そして、遺産の商談に応じさせる。

朋美:遺産より、小夜子が痛い目をあったほうが
本多は、それは忘れろと。

と、殺人で捜査すると橋口から本多に連絡がある

武内小夜子(木村佳乃)を呼び出す朋美と本多
本多は話があると。
小夜子:話があるなら早くして。これからデートだから

本多:笹島さんが亡くなったのはご存知ですな?
一酸化炭素中毒、名城さんと一緒でしょうね

柏木が、小夜子に話を録音しておけと

本多:あんたは、後妻業や
小夜子:あほらしい。
朋美:これをマスコミに売ったら、飛びつくでしょうね
と、小夜子が笹島の家に入る写真を見せる

本多は、中瀬耕造の遺産の半分の金額を払えという
半分を要求できる権利がある。民事で争うこともある。その時は、記者会見をやると

小夜子:考えさせて
と喫茶店を出ていく

柏木は、面倒なことになったと

柏木に録音を聞かせる小夜子
柏木:面倒なことになる。中瀬の次女は、金を取れんでもええと思ってる。あの次女、ここ訪ねてきたんや
と、小夜子に朋美が勝ちたいと言っていたと

小夜子:これからデートや。今までの爺さんとちゃう。
柏木:まさかお前、惚れたんとちゃうんやろな
小夜子:あほくさ、惚れるわけないやん
と動揺する。

柏木亨(高橋克典)は、中瀬朋美(木村多江)に電話する。話がしたいと
3日後に大阪に行けると答える朋美

朋美は、本多に1人で行くと電話する。

そして、柏木に会う朋美。
そこには、武内小夜子(木村佳乃)もいる。
朋美:あなたと同じ空気吸ってたら、嫌なんです。
と、小夜子と口喧嘩しだす。
柏木:うるさい!

朋美:殺人のしっぽを掴まれた。だからビビったんでしょ?
柏木:ことの真相を話させていただきます。

後妻業、7話。ネタバレ。後半

小夜子は、笹島を殺していない

公正証書に、笹島の捺印はない。
笹島は、断りの手紙とともに、送り返してきた。
柏木:笹島さんを殺す動機はない
小夜子:あんたの忠告が聞いたんや。あんたの勝ちや。笹島の爺さんは、自殺やったんやないかな

笹島は、小夜子に話を聞いてくれと。
医者として、患者の命を救ってきたが、多くの人の命を救えなかった。
笹島:苦しゅうて、苦しゅうて、たまらん。はよう死んでしまいたんや
リフォームは、子供達の希望だった。
小夜子:金はあった。でも、寂しい爺さんだったんよ

本多から朋美に電話。
朋美:家政婦が、殺人容疑で逮捕されました。動機は、怨恨。
自分の息子を手術で助けてもらいたかったが、有名な政治家を助けた。
小夜子:自殺やなかったんやね。切ない結末や
柏木:これでご理解いただけましたでしょうか
朋美:この件に関してはですよね。父のことやその前の件は解決してませんから
小夜子:殺してあげたいって思うたよ

朋美と司郎が別れることに。後妻業、7話。

中瀬朋美(木村多江)が東京の事務所に戻ると、佐藤司郎(長谷川朝晴)が話をしたいと言う
山本絵美里(田中道子)とのことは、きっかけにすぎなかったと。
司郎:ここ数年、どっか昔とは違ってきたよね。多分、原因は
朋美:不妊治療だよね。私が勝手にあがいて。悲しんで。2人の関係壊しちゃったのかも

朋美:もう終わりにしよう
司郎:ごめん

武内小夜子(木村佳乃)は、舟山喜晴(中条きよし)とデートしている。
舟山:結婚は考えてますか?会社関連の資産は、私の資産ではない。しかし、個人のはある。死ぬまで金銭的に不自由させることはないでしょう。
小夜子:今、結婚って言いました?

小夜子は、柏木に「向こうからプロポーズしてきた」とメッセージするが、柏木は東京で仕事中とそっけない

小夜子と舟山。朋美と柏木が、それぞれホテルに

中瀬朋美(木村多江)が、本多にお酒を飲まないかとメールするが、本多は、今は2人で会うのはまずいと

柏木は、黒澤博司(葉山奨之)に会って、お小遣いをやる。
博司:俺、ほんまは知ってんねん。姉貴やなくて、母親やって。
知ってるということは、自分からは小夜子には言えないと

博司が帰ると、朋美が、偶然、柏木がいるホテルのバーにやってくる。
柏木:探偵と待ち合わせかと。付き合うか
と、酒を飲む

舟山喜晴(中条きよし)と小夜子
舟山:こんな夜は、あなたを見ていられたら。このまま私と一緒にいてくれませんか
と、ホテルのカギを出してくる

朋美は、飲みながら泣いてしまう。

と、酔いつぶれた朋美を抱えた柏木を、本多が見てしまう。

小夜子は、舟山とホテルの部屋に入る。

以上、後妻業。7話。ネタバレあらすじでした。
ドラマ、後妻業、7話の見逃し配信動画は、FODで見られます ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

後妻業8話。ネタバレ感想。小夜子と柏木の関係はどうなる?舟山の正体は?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、後妻業の7話。感想。視聴率。見逃し配信動画など

後妻業。7話感想。小夜子は、笹島を殺していなかった

後妻業の7話は、笹島が死んでしまいました。

これを知った朋美と本多が、小夜子と柏木を脅してきますね。

朋美は、柏木に自分と組まないかと言ってきましたが、柏木は、これ以上関わるなと断ります。

それで、本多が、小夜子たちを脅すことにします。

まあ、小夜子と朋美の口げんかは、毎度のことで、今回の7話も、面白かったですね(笑)

でも、小夜子は、ひるみませんでしたね。

結局、小夜子は、笹島を殺していませんでした。笹島も、公正証書に署名もしていなかったですし。

小夜子が、朋美に負けたということなのでしょう。

笹島のことでは勝った朋美でしたが、司郎とは別れることに。

まあ、しょうがないのでしょうね。

で、本多を飲みに誘いますが断られて、偶然、柏木と会いますね。そして、酔い潰れて、ホテルに入っていくところを本多に見られて。

と、なんだか、朋美も、どんどん落ちていくような。

また、小夜子は、舟山からプロポーズされますね。惚れているのかどうか。

というのが、後妻業の7話でした。後味がイマイチよくないというか、これからどうなるのか気になるところですよね。

後妻業の8話は、どうなるのでしょうね。

後妻業、7話の視聴率は、6.2%

ドラマ、後妻業の7話の視聴率はどうなるでしょうね。

後妻業の1話の視聴率は、8.7%でした。2話の視聴率は、6.5%でした。

後妻業、3話の視聴率は、6.2%でした。4話の視聴率は、5.9%でした。

後妻業、5話の視聴率は、5.6%でした。6話の視聴率は、5.7%でした。

後妻業の7話の視聴率は、6.2%でした。少しアップしましたね。

見逃し配信動画

後妻業の見逃し配信動画

ドラマ、後妻業、7話の見逃し配信動画は、FODで見られます ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

後妻業の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

後妻業の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

後妻業 最終回ネタバレ。結末感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業8話。ネタバレ感想。小夜子と柏木の関係はどうなる?舟山の正体は?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業 7話ネタバレあらすじ。感想。小夜子が舟山に恋する?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業6話。ネタバレ感想。ゲスト出演者。朋美が小夜子を阻止しようとして。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業 5話。ネタバレ、感想。小夜子は新たなターゲット笹島雅樹を。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業4話。ネタバレ、感想。小夜子と朋美が対決!小夜子の弟が刑務所から出所。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業の3話。ネタバレ。感想。小夜子と朋美が対決?富樫幹夫を新たなターゲットに。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

後妻業。2話。ネタバレ、感想。視聴率。小夜子が耕造を始末しようとする。見逃し配信動画。キャスト。ゲスト。など

後妻業 1話。ネタバレ。感想。武内小夜子が中瀬耕造を騙そうとするが。キャスト。ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、後妻業の主なキャスト、出演者についてなど

武内小夜子(木村佳乃)。後妻業の女

このドラマ、後妻業の主役、武内小夜子は、木村佳乃さんですね。

高齢の資産家を騙すということで、いわゆる悪女ですね。

しかし、あまり木村佳乃さんには、そういうイメージがないですし、どんな感じになるのか。そして、どう騙していくのか。気になるところですよね。

柏木亨(高橋克典)。結婚相談所の所長

そして、武内小夜子とコンビで、騙していく結婚相談所の所長、柏木亨。

こちらは、高橋克典さんが演じます。

「不良役」ということで、小夜子と、どんなふうに騙していくのか。

中瀬朋美(木村多江)。中瀬耕造の娘

中瀬朋美は、木村多江さんです。

小夜子にターゲットにされた中瀬耕造の娘ということです。小夜子に父親の遺産を奪われることを阻止しようとするようですが、どうなるのか。

本多芳則(伊原剛志)。探偵

朋美から依頼を受けて、探偵として調査する本多義典は、伊原剛志さんが演じます。

朋美は、大学のゼミの後輩ということで、恋心もあるのかもしれません。

また、元大阪府警のマル暴刑事で、警察の情報をやくざに流したことがばれて退職しているという過去もあります。

中瀬耕造(泉谷しげる)。小夜子に騙される。朋美の父

小夜子に騙される中瀬耕造は、泉谷しげるさんです。

この耕造の遺産を奪われることがわかって、朋美は行動を起こしますね。

ということで、このドラマ、後妻業では、結構重要な役どころです。

黒澤博司(葉山奨之)

小夜子の弟の、黒澤博司は、葉山奨之さんです。

刑務所から出てきて、小夜子に金を無心するようですが、どんな関係になっていくのでしょうか。

といった出演者、キャストが、主な登場人物となります。

これらの人々が、騙し騙されなどしつつ、ストーリーが展開されるということですね。

以上、ドラマ、後妻業の7話のネタバレ、あらすじ、感想、キャスト、ゲスト、視聴率、見逃し配信動画などでした。