グランメゾン東京。4話。ネタバレあらすじ。感想。尾花が萌絵をスカウトする。ゲスト。視聴率

2019年12月1日

スポンサーリンク

ドラマ。グランメゾン東京。4話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

グランメゾン東京は、TBS日曜劇場の2019年秋ドラマです。木村拓哉さん主演のレストランドラマです。

グランメゾン東京の4話は、2019年11月10日(日)夜9時から放送です。

4話は、グランメゾン東京のプレオープンに、リンダ・真知子・リシャール(冨永 愛)がやってきます。

尾花夏樹(木村拓哉)は、デザートを作り直すと言い出し、松井萌絵(吉谷彩子)をスカウトに行くということです。ここからどうなるのか。

グランメゾン東京4話のストーリーは?

ということで、グランメゾン東京、4話です。

  • 4話のあらすじ、ネタバレ
  • 4話のキャスト
  • 4話の感想
  • 見逃し配信動画
  • 4話の視聴率は?

などです。

ドラマ。グランメゾン東京。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

秋ドラマ2019年一覧。2019年10月〜12月のドラマ。ネタバレあらすじまとめ。

スポンサーリンク

グランメゾン東京。4話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率主題歌

グランメゾン東京。4話
グランメゾン東京。4話

グランメゾン東京。4話の主なキャスト、出演者

尾花夏樹(木村拓哉)
早見倫子(鈴木京香)
平古祥平(玉森裕太 (Kis-My-Ft2))

丹後学(尾上菊之助)

芹田公一(寛 一 郎)

相沢瓶人(及川光博)
京野陸太郎(沢村一樹)

蛯名美優(朝倉あき)

松井萌絵(吉谷彩子)

リンダ・真知子・リシャール(冨永 愛)

久住栞奈(中村アン)

江藤不三男(手塚とおる)

グランメゾン東京。キャスト。登場人物。主演は木村拓哉さん。共演は鈴木京香さん、玉森裕太さんなど

グランメゾン東京。4話のゲスト出演者についてなど

4話のゲスト出演者は、どうなるのでしょう。

柿谷光(大貫勇輔)

グランメゾン東京の公式Twitterなど

グランメゾン東京の公式Twitter

グランメゾン東京のTwitter

ハッシュタグは、 #グランメゾン東京 ですね。

グランメゾン東京。4話のあらすじ

グランメゾン東京。第4話、あらすじ

いよいよプレオープンを迎えることになったグランメゾン東京。だがそこに急遽、「マリ・クレール ダイニング」の編集長・リンダ(冨永愛)がくることに。彼女は世界的にも名声が高く、彼女の評価一つで店の今後が決まってしまうほどの影響力があった。やる気を燃やす尾花(木村拓哉)に対し、緊張と不安が高まる倫子(鈴木京香)。そんな中、尾花は突然、デザートを作り直すと言い出す。
コースの最後を締め括るデザートはとても重要で、リンダを納得させるためには完璧なものを目指さなくてはいけない。さっそく尾花と京野(沢村一樹)は、祥平(玉森裕太)の働くホテルに向かう。
そこで尾花がスカウトしたのは、萌絵(吉谷彩子)だった。
萌絵はさっそく試作品を作るが、尾花と倫子は却下する。萌絵と尾花はそれぞれ栗を使ったデザートを作り、どちらがおいしいか対決することに。その話を聞いた祥平は、萌絵のデザート作りを手伝う…。
刻々と近づくプレオープン。尾花たちはリンダが認めるデザートを完成させることができるのか?

グランメゾン東京

というのが、グランメゾン東京の4話のあらすじです。

↓ ドラマ、グランメゾン東京、4話の見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・30日間無料体験

グランメゾン東京。4話のネタバレ

リンダがプレオープンにやってきて。グランメゾン東京。4話。ネタバレ

プレオープンまで7日前

リンダ・真知子・リシャール(冨永 愛)がやってくる。
どんな料理を提供するかを説明する尾花夏樹(木村拓哉)たち。

リンダは、プレオープンに呼んで欲しいと早見倫子(鈴木京香)に聞く。
改めてと答えるが、尾花が、用意してくれと京野陸太郎(沢村一樹)に。

尾花は、リンダは、いい料理を提供すれば、いい評価をすると。
倫子は、逃げていないと、やるしかないと言う。

リンダは、デザートをとても大切にしていると。
料理人を増やそうと京野。

尾花たちは誘いたい奴がいると、平古祥平(玉森裕太)のところまで行く。

松井萌絵(吉谷彩子)に、パティシエやらないかと、尾花は誘う。・

リンダは、丹後学(尾上菊之助)にも会う。
丹後は、尾花に会いに来たんだろうと。
あの店を推薦したのは、リンダで、顔に泥を塗られたと言う。

プレオープンまで6日
萌絵が見学に来る。

モンブランを改良しようと思っていると尾花
萌絵は、食べたいと言う
見た目がセンスがないと。

萌絵は、賞をたくさん取っている。
有名な店にも入っている。
尾花「うまい物を作れるかどうかだ。これよりうまいデザート作れそう?」

ここにいる誰よりも、センスのあるデザートが作れると、萌絵。

萌絵は、5時間で作った。そして、かわいいのを作った。

でもダメだと、尾花。「期待はずれだった。」
「見た目は確かにいい。栗を使ってるのに、香ばしさもない」
倫子は、素材の味を生かすのがグランメゾン東京だと。

萌絵は、私のほうが美味しかったら、採用してくれと言い出す。

京野は、彼女の感性は必要だと。
いい家庭教師がつけばわからないと言う。
祥平に話に行くと、尾花は自分の料理しか認めないと答える。

京野は「試したくないか、今の自分が尾花夏樹とどこまで渡り合えるのか。」

萌絵は、映える感じのものを作る。
祥平「料理をなめんなよ。」
このメニュー見たか?
祥平「やるなら絶対勝つぞ!これは俺たちの勝負だ」

ホールなどを任せる2人も入る。

祥平は、萌絵と、栗の味を引き立てるものがあると。
栗の鬼がわを試してみようと。

尾花と倫子、相沢瓶人(及川光博)も、鬼がわを使おうと。

祥平は、鬼がわを焼いてみようと言う。

プレオープンまで1日
萌絵は、祥平と完成させる。

祥平は、店に行ってこいと言う。
まだこの時間でも仕込みしているからと。

プレオープンまで18時間
萌絵が作って、尾花たちが食べる。
焼き栗の皮を使うところまで、よく行き着いたな。

倫子「明日までに24個作れる?メニューに入れたいの」
萌絵「余裕ですよ」

芹田公一(寛 一 郎)と柿谷光(大貫勇輔)。
柿谷は、プレオープンが楽しみだと。

プレオープン当日。グランメゾン東京。4話、ネタバレ

プレオープン当日。
倫子「さあ、始めようか」
尾花「ウィ、シェフ」

倫子がみんなに
「どうにかこの日が迎えることができました。」リンダが来たら、酷評されたら、終わるかもしれないけれど、準備した通りに出そう。
「私たちの自信作を楽しんでもらおう」
そして、ルールを決めると言う。
いらっしゃいませと言ったら、みんなでいらしゃいませと。帰るときも一緒にと。

そして、オープンする。

祥平も、うちのパティシエがデザートを作るとやってくる。
リンダもやってくる。

1品目
2品目 山羊のババロア
おいしいと好評。

3品目 ナスと白レバーのプレッセ
4品目 冷静スープ
6品目 牛の胃袋

すると、柿谷がいなくなる。
ウニの処理がされていない。

お客様を待たせるのは、15分が限界かと京野。
間に合わせればいいだろと尾花。

柿谷は、うまく行ったと、江藤不三男(手塚とおる)に報告する。
京野は、祥平に手伝ってくれないかと
尾花に祥平が必要だと見せつけてやれと言う。

祥平が手伝う。
萌絵は、その様子を見る。

7品目 雲丹のグラティネ

相沢が、祥平に持っていく。

8品目 鹿肉とコンソメ
9品目 メレンゲのアイスクリーム

10品目 モンブラン・アマファソ
を萌絵が作って、リンダに提供する。

ウニが出てると怒る、江藤

倫子がリンダにデザートを変えたという。
尾花と萌絵に感想を言う。
メレンゲのアイスは最後まで美味しかった。
モンブラン、もっと良かった!何よりも見た目が美しかった。

リンダ「変わったわね、あなたの料理。心境の変化でも?」
尾花「勘違いされてるようですが、俺の料理ではなくて、早見倫子シェフの料理です」

リンダ「私がこの店を生かしておくと思う?」
尾花「俺も知ってる、リンダなら自分の舌に嘘をつかない」

萌絵は、楽勝で作ったなんて、嘘だと。平古シェフが作ったものだと、謝る。
尾花「俺らがどれだけ努力したかは関係ない。このモンブランは、お客様を喜ばせた。それが全て」
萌絵は、もっと勉強したいと。
萌絵「だから、この店で働かせてください」

倫子「うち、厳しいからね」

相沢は、尾花に祥平を誘わないのかと。
あいつが決めることだと尾花。

柿谷が、江藤を、芹田に紹介する。
江藤は、レシピを教えてくれたら、10万円を毎月あげようと言う。

リンダが、評価した記事を書いた。
尾花がスーシェフをしていることが注目されると。

久住栞奈(中村アン)は、犯人の目星はついていると。

と、記者が、尾花に話が聞きたいと迫る。

グランメゾン東京。4話。ネタバレでした。

↓ ドラマ、グランメゾン東京、4話の見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・30日間無料体験

この記事が気に入ったら、いいね!をどうぞ

フォローも

スポンサーリンク

グランメゾン東京、4話のまとめ。感想。視聴率、主題歌などは?

グランメゾン東京、4話のまとめ。プレオープン成功

グランメゾン東京、4話は、プレオープンですね。

とその前にリンダがやってきて。

 

尾花は、デザートを変えたいと。

そして、萌絵を誘いに行きますね。

 

ただ、萌絵は、ちょっと料理を舐めていました。

それで、自分たちで作ると尾花。

でも、萌絵は、負けたくなかったのでしょう、また作ると。

 

そして、祥平にも手伝ってもらって、モンブランを作って、それを尾花は褒めましたね。

またプレオープンも、柿谷のせいというか、江藤がスパイのようにさせて、失敗させようとしましたが、どうにかしましたね。

 

そして、リンダがいい記事を書いてくれて。

とここまでは良かったですが、最後に、事件のことも書いてしまい。

というのが、ドラマ、グランメゾン東京の4話のあらすじまとめです。

 

グランメゾン東京。4話の感想。萌絵が入って、祥平は?

4話で、デザート担当として、萌絵がチームに参加することになりましたね。

 

なんか初めは、舐めていましたが、まあ、賞をたくさん取ってきて、そうなってしまったのでしょう。

仕方がないところですよね。

その天狗の鼻を折られて、でも、そこから祥平と頑張って、どうにか美味しいものを作れた。

良かったですよね。

 

で、祥平です。

まあ、そろそろ、仲間になりそうですよね。

でも、まだならなくて。

まだ4話ですからね。

そして、次回の5話、尾花がピンチになるようです。

これを祥平が助けて、どうなるかですね。

グランメゾン東京。5話。あらすじ。予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

グランメゾン東京、4話のTwitterの感想

今回の4話は、プレオープンの話で、リンダが、なかなかいい記事を書いてくれましたが、最後に、餌を撒きましたね。

グランメゾン東京。4話の視聴率は、13.3%

ドラマ、グランメゾン東京、4話の視聴率はどうなるでしょうね。

グランメゾン東京、1話の視聴率は、12.4%でした。2話の視聴率は、13.2%でした。

グランメゾン東京、3話の視聴率は、11.8%でした。4話の視聴率は、13.3%でした。

また、13%まで伸びましたね!

グランメゾン東京。4話見逃し配信動画は?

Paraviで、グランメゾン東京の見逃し配信動画は見られるようになると思います。

スポンサーリンク

グランメゾン東京の各回のネタバレなど

グランメゾン東京の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

グランメゾン東京。7話。ネタバレあらすじ。感想。トップレストラン50の結果は?ゲスト

グランメゾン東京。6話。ネタバレあらすじ。感想。尾花は丹後に勝てるのか?キャスト、ゲスト。視聴率

グランメゾン東京。5話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

グランメゾン東京。3話のネタバレ感想。コンクール対決の結果は?尾花は勝てるのか?視聴率

グランメゾン東京。2話。ネタバレ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

グランメゾン東京、1話。あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ。グランメゾン東京。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

グランメゾン東京の主題歌、脚本、原作など

主題歌は、山下達郎さんの「RECIPE (レシピ)」

グランメゾン東京の主題歌は、山下達郎さんの「RECIPE (レシピ)」ということです。

16年ぶりに、主題歌になるということですね。

楽曲タイトルは「RECIPE (レシピ) 」。ドラマの世界観とマッチした、メロウなリズムが心地よい最新型のタツローナンバーだ。木村と山下のタッグは、2003年の日曜劇場『GOOD LUCK!!』のエンディングテーマに「RIDE ON TIME」が起用されて以来2度目となり、実に16年ぶり。奇しくも同じ放送局、同じ枠でのタッグとなり、待望のコラボレーションとなる。山下達郎の伸びやかな歌声で奏でられる「大人のラヴソング」をドラマと共に是非楽しんで欲しい。

お知らせ より

グランメゾン東京の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:黒岩 勉
プロデュース:伊與田英徳、東仲恵吾
演出:塚原あゆ子

 

原作

グランメゾン東京は、とくに原作はないようです。

最近のドラマは、原作があるものが多いですが、ないようなので、展開や結末を知らないまま見ることができるドラマになりそうですね。

 

以上、グランメゾン東京。4話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率などでした。