グランメゾン東京。5話。ネタバレあらすじ。感想。事件の犯人は誰なのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

2019年12月1日

スポンサーリンク

ドラマ。グランメゾン東京。5話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

グランメゾン東京は、TBS日曜劇場の2019年秋ドラマです。木村拓哉さん主演のレストランドラマですね。

グランメゾン東京の5話は、2019年11月17日(日)夜9時から放送です。

5話は、リンダ・真知子・リシャール(冨永 愛)が書いた記事で、尾花夏樹(木村拓哉)が、起こした事件の記事を書かれて、炎上するということです。

また、ピンチになる尾花たち。どうするのでしょうか。

そして、事件の犯人は?

グランメゾン東京の5話の展開は?

  • グランメゾン東京、5話のあらすじ、
  • 5話のネタバレ
  • 5話のキャスト
  • 5話の感想
  • 5話の見逃し配信動画
  • 5話の視聴率

などです。

ドラマ。グランメゾン東京。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

秋ドラマ2019年一覧。2019年10月〜12月のドラマ。ネタバレあらすじまとめ。

スポンサーリンク

グランメゾン東京。5話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率主題歌

グランメゾン東京。5話
グランメゾン東京。5話

グランメゾン東京。5話の主なキャスト、出演者

尾花夏樹(木村拓哉)
早見倫子(鈴木京香)
平古祥平(玉森裕太 (Kis-My-Ft2))

丹後学(尾上菊之助)

芹田公一(寛 一 郎)

相沢瓶人(及川光博)
京野陸太郎(沢村一樹)

蛯名美優(朝倉あき)

松井萌絵(吉谷彩子)

リンダ・真知子・リシャール(冨永 愛)

久住栞奈(中村アン)

江藤不三男(手塚とおる)

グランメゾン東京。キャスト。登場人物。主演は木村拓哉さん。共演は鈴木京香さん、玉森裕太さんなど

グランメゾン東京。5話のゲスト出演者についてなど

5話のゲスト出演者は、どうなるのでしょう。

お客様(ドロンズ石本)

柿谷光(大貫勇輔)

グランメゾン東京の公式Twitterなど

グランメゾン東京の公式Twitter

グランメゾン東京のTwitter

ハッシュタグは、 #グランメゾン東京 のようですね。

グランメゾン東京。5話のあらすじ

グランメゾン東京。第5話、あらすじ

3年前のナッツ混入事件について、リンダ(冨永愛)が書いた記事がもとで、記者からの直撃取材を受ける尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)。記事は、尾花の過去についても大々的に書かれて、炎上してしまう。
そして、ついに迎えた『グランメゾン東京』オープン当日。
しかし、前日までいっぱいだった予約はすべてキャンセルという最悪の滑り出しに。
オープンして、すぐに閉店の危機。
そんな中、尾花は余った食材でフードフェスに出店することを提案する。店に人が来ないのであれば、自ら外に売り出しにいくことで、お客さん誘導に繋げようと考えたのだ。
そして、そこに強力な助っ人が加わった。祥平(玉森裕太)だ。
祥平は、美優(朝倉あき)の父・西堂(岩下尚史)から、「グランメゾン東京」に融資した際のことを咎められたこともあり、尾花のもとを訪ねていたのだ。

全員で、力を合わせてフェスに向けた料理開発に挑む。
はたして、尾花たちは失った信用を取り戻し、顧客を獲得することが出来るのか…?!

グランメゾン東京

というのが、グランメゾン東京の5話のあらすじです。

↓ ドラマ、グランメゾン東京、5話の見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・30日間無料体験

グランメゾン東京。5話のネタバレ

いよいよオープン!だが。グランメゾン東京。5話。ネタバレ

3年前パリ
2つ星だった。
尾花夏樹(木村拓哉)は、怒っている。

尾花は、記者の取材をされる。
自分が毒物を入れたと認める。自分の責任だと。

早見倫子(鈴木京香)はお客が来なかったらどうすると。

江藤不三男(手塚とおる)は、あの店も終わりだと、丹後学(尾上菊之助)に。
しかし、丹後は、まだ足りないと。

グランドオープン当日
しかし、キャンセルでお客が誰も来ない

と、1組お客様が来る。

蛯名西堂(岩下尚史)は、平古祥平(玉森裕太)に騙したのかと。
蛯名美優(朝倉あき)とは別れてもらうと。
祥平は、エスコフィーは最高の店だったという。
祥平は、ホテルのレストランを辞めさせられそう。

祥平は、グランメゾン東京に来る。
蛯名美優もやってくる。

美優「あなたのせいで。祥平君が」
尾花は、関係ないだろうと。
美優は、あなたのせいだと、尾花を責める。

祥平にはいろいろやってもらっている。
ホテルはやめようと思っているという、実家に戻って手伝おうかと。
倫子は、うちに来てくれという。
しかし、尾花は、反対だと。やる気のない従業員は雇えないという。

フードフェスに出店する。グランメゾン東京。5話。ネタバレ

尾花「こっちから、外に出て売るってのはどう?」
フードフェスに出て、カレーを売ると言い出す。

フェスのバイトを、祥平に手伝えという尾花。

相沢瓶人(及川光博)は、尾花は必死だと。
倫子は、あの人は、めんどくさい人だという。

カレーを作る尾花と祥平
みんなで試食する。うまいと、懐かしい味だと。

そして、フェスに出店する尾花たち。
Twitterやインスタの公式アカウントを作る。
尾花は、奥で料理を作ってくれと、祥平。

江藤がやってくる。
若い人たちも大変だと。未来のない店で。

丹後が、祥平のホテルに食べに来る。今度、gakuに食べに来いという。

大宮と並木が店を辞めたいと言い出す。
倫子は、わかりました、と。

フェスは繁盛する。グランメゾン東京。5話のネタバレ

倫子は、尾花は人間的には尊敬できないが、星が獲れるのではと思ってしまうと。

祥平は、京野陸太郎(沢村一樹)にどれくらいお金が持つのかと。
京野は、絶対に潰さないと、守るという。

翌朝
倫子「うまくいくよね」
尾花「おいしいものを作ってる。間違ったことはしてない」

ネットに評判になって、行列ができている。
倫子「売って、売って、売りまくろう」

グランメゾン東京は、外国のお客様が来てくれている。

昼は、フードフェスに出店する。

倫子は、疲れてしまう。尾花が休ませる

久住栞奈(中村アン)は、リンダの記事で迷惑をかけた。
リンダ・真知子・リシャール(冨永 愛)は、犯人がまた動き出すかもという。
逆もあるかもと。
犯人が告白してくるかもという。

リンダは、犯人が見つかった、料理の世界では生きていられないようにすると。

gakuに、祥平が行く。
丹後は、スーシェフの試験があるから、うちに来ないかという。
丹後」「お前なのか、ナッツ混入事件の犯人?」

祥平は、ホテルを辞めてから、自分がやったと発表すると。
グランメゾン東京のコースを食べた時に、もっと多くの人に食べたもらいたいと思ったと、祥平。

「犯人」がわかってどうなる?グランメゾン東京。5話。ネタバレ。結末

江藤が、運営本部にクレームを入れた。
そして、販売を注視してくれと言われてしまう。
と、倫子が倒れる。

しかし、ただの立ちくらみ。

ネットで、尾花のことが書かれてまた炎上する。

京野は、俺がやったんだ、アレルギー食材を混入させたと、言い出す。
尾花「ふざけんなよ。お前じゃないだろ」
京野「今なら、間に合う。」

倫子「おっさん同士、無駄に熱い友情、やめてくれないかな。」
3年前のこととかどうでもいい。

倫子「私たちは今、おいしい料理を作ってる。食べてくれた人たちは喜んでくれてる。間違ってないよね」
尾花「いつか俺たちの料理とサービスが伝わる時が来る」

祥平が何かを言おうとする
と、尾花は、祥平に、まかないを食っていけと言い出す。

アッシュパルマティエンテ
祥平が、昔作ったまかない。

祥平「俺のミスです」
尾花「俺は、フレンチに無限の可能性があると思ってる」

エスコフィーで食べたまかないで、尾花は救われたという。
尾花「フレンチ、やめんじゃねえぞ」

トップレストラン50の候補に、グランメゾン東京が入った。
予約が殺到する。

伝わったな、と尾花。

祥平が、gakuに参加している。
尾花「面白くなって来たじゃん」

グランメゾン東京。5話。ネタバレでした。

↓ ドラマ、グランメゾン東京、5話の見逃し配信は、Paraviで見られます。
Paravi・30日間無料体験

この記事が気に入ったら、いいね!をどうぞ

フォローも

グランメゾン東京、5話のまとめ。感想。視聴率、主題歌などは?

グランメゾン東京、5話のまとめ。祥平が「犯人」でした

今回のグランメゾン東京の5話は、尾花が、事件を起こしたシェフだとわかって、お客がキャンセルしますね。

 

そして、レストラン閉店のピンチに。

尾花は、フードフェスに出店すると言い出します。

そちらは、行列ができて成功。

祥平も手伝います。

しかし、また江藤に邪魔されて。

 

レストランの予約も入らず、ピンチなグランメゾン東京。

と、トップレストラン50の候補になることで、お客様たちがやってきますね。

間一髪というところでしょうか。

 

そして、祥平は、ミスからナッツを混入させてしまったようで。それを、尾花は知っていたようですね。

で、フレンチを辞めるなと尾花は言いますが、なんとgakuに入った祥平。

こういう展開でしたね、グランメゾン東京の5話。

さて、ここからどうなるのか。

グランメゾン東京。6話。あらすじ。予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

グランメゾン東京。5話の感想。祥平は、そう来るか

ここまで、祥平は、なかなかグランメゾン東京に参加しなかったですね。

尾花のことを嫌っているようでもありましたし。

 

そのうち、参加するのかと思っていたら。

しかし、祥平は、ナッツ事件の「犯人」だったんですね。今まで言えなかったわけです。

で、また、尾花の店で働くわけには、ちょっといかないというのがあったのでしょう。

 

そして、結局、gakuに入りました。そう来ましたか。

 

これで、尾花とライバルというか競い合うことになりますね。

で、早速、6話では、gakuとグランメゾン東京などが競うようです。どうなるのか。楽しみです!

グランメゾン東京、5話のTwitterの感想

 

グランメゾン東京。5話の視聴率は、12.6%

ドラマ、グランメゾン東京、5話の視聴率はどうなるでしょうね。

グランメゾン東京、1話の視聴率は、12.4%でした。2話の視聴率は、13.2%でした。

グランメゾン東京、3話の視聴率は、11.8%でした。4話の視聴率は、13.3%でした。

グランメゾン東京、5話の視聴率は、12.6%でした。

グランメゾン東京。5話見逃し配信動画は?

Paraviで、グランメゾン東京の見逃し配信動画は見られるようになると思います。

 

スポンサーリンク

グランメゾン東京の各回のネタバレなど

グランメゾン東京の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

グランメゾン東京。7話。ネタバレあらすじ。感想。トップレストラン50の結果は?ゲスト

グランメゾン東京。6話。ネタバレあらすじ。感想。尾花は丹後に勝てるのか?キャスト、ゲスト。視聴率

グランメゾン東京。5話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

グランメゾン東京。4話。ネタバレあらすじ。感想。尾花が萌絵をスカウトする。ゲスト。視聴率

グランメゾン東京。3話のネタバレ感想。コンクール対決の結果は?尾花は勝てるのか?視聴率

グランメゾン東京。2話。ネタバレ感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

グランメゾン東京、1話。あらすじ予告動画。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ。グランメゾン東京。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

グランメゾン東京の主題歌、脚本、原作など

主題歌は、山下達郎さんの「RECIPE (レシピ)」

グランメゾン東京の主題歌は、山下達郎さんの「RECIPE (レシピ)」ということです。

16年ぶりに、主題歌になるということですね。

楽曲タイトルは「RECIPE (レシピ) 」。ドラマの世界観とマッチした、メロウなリズムが心地よい最新型のタツローナンバーだ。木村と山下のタッグは、2003年の日曜劇場『GOOD LUCK!!』のエンディングテーマに「RIDE ON TIME」が起用されて以来2度目となり、実に16年ぶり。奇しくも同じ放送局、同じ枠でのタッグとなり、待望のコラボレーションとなる。山下達郎の伸びやかな歌声で奏でられる「大人のラヴソング」をドラマと共に是非楽しんで欲しい。

お知らせ より

グランメゾン東京の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:黒岩 勉
プロデュース:伊與田英徳、東仲恵吾
演出:塚原あゆ子

 

原作

グランメゾン東京は、とくに原作はないようです。

最近のドラマは、原作があるものが多いですが、ないようなので、展開や結末を知らないまま見ることができるドラマになりそうですね。

以上、グランメゾン東京。5話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率などでした。