半沢直樹2(2020)。4話ネタバレあらすじ。半沢は倍返しできるのか?感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク

半沢直樹。4話あらすじネタバレ。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、半沢直樹は、TBSの2020年の春ドラマで、日曜劇場ですね。堺雅人さんが主演です。

半沢直樹の4話は、夜9時から放送です。

4話は、半沢直樹(堺 雅人)が追い詰められるようです。誰かに会いに行くようですが。

半沢直樹の4話、どんな話になっているのでしょうか。

ということで、ドラマ、半沢直樹。4話あらすじネタバレ。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率などです。

↓ ドラマ、半沢直樹、4話の見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

2020年春夏ドラマ。4月〜9月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ

 

スポンサーリンク
  1. ドラマ。半沢直樹。4話あらすじネタバレ。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など
    1. ドラマ。半沢直樹、4話の主なキャスト、出演者
    2. 半沢直樹、4話のゲスト出演者は?
    3. ドラマ。半沢直樹の公式Twitter、インスタグラムなど
  2. ドラマ。半沢直樹。4話のあらすじ
    1. ドラマ。半沢直樹。4話、あらすじ
  3. 半沢直樹。第4話、ネタバレ
    1. ドラマ。半沢直樹。第4話、ネタバレ
    2. 大和田は伊佐山に裏切られる。半沢直樹。4話ネタバレ
    3. 半沢直樹。4話、ネタバレ。役員会で半沢直樹が
    4. 半沢は、銀行に戻ることになる。半沢直樹。4話ネタバレ。結末
  4. ドラマ。半沢直樹、4話。まとめ、感想レビュー。視聴率など
    1. ドラマ。半沢直樹。4話のまとめ。大和田と半沢が
    2. ドラマ半沢直樹。4話。感想レビュー。半沢は勝ったけれども
    3. ドラマ。半沢直樹。5話、あらすじ
    4. 半沢直樹4話。Twitter反応感想まとめ
    5. ドラマ。半沢直樹。4話の視聴率は?
    6. ドラマ。半沢直樹。4話の見逃し配信動画は?
    7. 半沢直樹の各回のネタバレ、あらすじ、結末など
    8. ドラマ。半沢直樹の脚本、演出、プロデューサーなど
    9. ドラマ。半沢直樹の原作
    10. ドラマ。半沢直樹。主なキャスト、出演者についてなど
      1. 半沢直樹(堺 雅人)
      2. 半沢 花(上戸 彩)
      3. 渡真利 忍(及川光博)
      4. 黒崎駿一(片岡愛之助)
      5. 中野渡 謙(北大路欣也(特別出演))
      6. 大和田 暁(香川照之)
      7. 森山 雅弘(賀来賢人)
      8. 浜村 瞳(今田美桜)
      9. 諸田 祥一(池田成志)
      10. 女将・智美(井川 遥)
      11. 瀬名洋介(尾上松也)
      12. 加納一成(井上芳雄)
      13. 三笠洋一郎(古田新太)
      14. 伊佐山 泰二(市川猿之助)
      15. 郷田行成(戸次重幸)
      16. 平山美幸(南野陽子)
      17. 平山一正(土田英生)
      18. 広重多加夫(山崎銀之丞)
      19. 白井亜希子(江口のりこ)
      20. 乃原正太(筒井道隆)
      21. 箕部啓治(柄本 明)

ドラマ。半沢直樹。4話あらすじネタバレ。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

半沢直樹。4話
半沢直樹。4話

ドラマ。半沢直樹、4話の主なキャスト、出演者

半沢直樹(堺 雅人)
半沢花(上戸 彩)
渡真利忍(及川光博)
黒崎駿一(片岡愛之助)

森山雅弘(賀来賢人)
浜村瞳(今田美桜)
諸田祥一(池田成志)
広重多加夫(山崎銀之丞)
平山一正(土田英生)
郷田行成(戸次重幸)
加納一成(井上芳雄)
平山美幸(南野陽子)

玉置(今井明彦)

乃原正太(筒井道隆)
白井亜希子(江口のりこ)
箕部啓治(柄本 明)

高坂圭(吉沢亮)

三笠洋一郎(古田新太)
女将・智美(井川 遥)
瀬名洋介(尾上松也)
伊佐山泰二(市川猿之助)

中野渡謙(北大路欣也(特別出演))
大和田暁(香川照之)

半沢直樹、4話のゲスト出演者は?

半沢直樹、4話のゲスト出演者

ドラマ。半沢直樹の公式Twitter、インスタグラムなど

半沢直樹の公式Twitter

半沢直樹の公式Twitter

半沢直樹の公式インスタグラム

半沢直樹の公式インスタグラム

ハッシュタグは、 #半沢直樹 ですね。

ドラマ。半沢直樹。4話のあらすじ

ドラマ。半沢直樹。4話、あらすじ

半沢(堺雅人)たちの作戦によって、フォックスの逆買収に成功したスパイラル。だが、このままでは面子がつぶれてしまう東京中央銀行は、三笠副頭取(古田新太)の後押しによって、スパイラル株を買収するために電脳への500億円もの追加融資を強引に進めようとしていた。

卑怯にも、強大な資金力にモノを言わせ強引に決着をつけようとする銀行に、もはや絶体絶命の半沢。そんな中、半沢は電脳の収益に不透明な部分があることに気づく。財務担当の玉置(今井明彦)に接触を図るが、彼は口封じのために電脳を追われてしまう。玉置はいったいどこに消えたのか?

予断を許さない状況が続く中、渡真利(及川光博)から、まもなく半沢の出向先が正式決定する、という知らせが入る。動揺する森山(賀来賢人)に「人事が怖くてサラリーマンが務まるか」と力強く語る半沢だが、このままでは万事休すとなることは確実だ。これ以上、打つ手はあるのか——。

ついに覚悟を決めた半沢は最後の望みをかけてある人物に会いに行く——。

銀行、電脳、半沢、最後に勝つのは一体誰か!?
すべての真相がまもなく明かされようとしていた。

半沢直樹

というのが、半沢直樹、4話のあらすじです。

↓ 半沢直樹、4話の見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

スポンサーリンク

半沢直樹。第4話、ネタバレ

以下、半沢直樹、4話のネタバレです。

ドラマ。半沢直樹。第4話、ネタバレ

平山一正(土田英生)と平山美幸(南野陽子)が、半沢直樹(堺 雅人)のところにやってきた。
玉置克夫(今井明彦)は辞表を出した。

美幸「ルールは守らんとな」
銀行に報告するという。

半沢「どうやら秘密をお持ちのようだ。必ず暴きます!」

玉置を探す
半沢と森山雅弘(賀来賢人)は、静岡の電脳電設に行く
が、いないと言われる。

と、玉置社長がいる。
しかし、息子がどこにいるかは知らないと。
と、玉置克夫が出てくる。

電脳は特許には興味がない。
玉置「特許は電脳が持っている。逆らうことなんてできないんだ」

渡真利忍(及川光博)が、出向が決まりそうだと言ってくる。
半沢「人事が怖くて、サラリーマンがやってられるか」
政府も買収に口を出してくるかもと、渡真利

伊佐山泰二(市川猿之助)に電話する半沢。
諸田祥一(池田成志)にメモを渡す。
リスクがあると。

帝国航空も、大和田に任せられるかもしれない。
半沢は、大和田と伊佐山が手を組んでいたと、わかってくる。

大和田と伊佐山
大和田「三笠は、仕留めるのは一瞬で。最後に勝ったのは私だ」
伊佐山「帝国航空を再建できれば、次期頭取に一番近いのは」

三笠は、大和田と伊佐山の関係を知っている。

玉置の特許を買い戻すことができる可能性がある。
投資先を探す。

浜畑電子が見つかった
東京中央銀行が出資を見送れと、大山は良いと言ったが、伊佐山が見送れと強く言ってきたという。

大和田は伊佐山に裏切られる。半沢直樹。4話ネタバレ

大和田と中野渡謙(北大路欣也)
帝国航空は、別の部にしようかと思っている。

常務の藤田は退任しない。
帝国航空の再建に、大和田の名前はなかった。伊佐山の名前はあった。
大和田「どういうことなのかな?私を裏切ったのか!」
伊佐山「いずれ頭取になられるお方になると思っていたからですよ。ここで半沢に土下座をして」
全部、自分の力だという。

伊佐山「仕留めるのは一瞬で、ですよ。これで買収間違いなしだ!ありがとうございました」

と、このやり取りを、渡真利が聞いている

半沢は、この話を渡真利から聞く
森山は、自分のことばかりじゃないかと。
銀行は邪魔しかしない
半沢「じゃあ、戦え」

このままだと、買収が決まってしまう

半沢は、信念があれば問題ない
森山は聞かせてくれと

半沢が教える
一つ、正しいことを正しいと言えること
一つ、組織の常識と世間の常識が一致していること
一つ、ひたむきで誠実に働いた者が、きちんと評価されること

仕事は客のためにする、世の中のためにするものだと。

半沢は、大和田に会いに行く
半沢「あなたに頼みがあります。電脳への追加融資、止めたいのです。力を貸していただけませんか?」
大和田「お前なんかと手を組むか!死んでも嫌だね。負け犬半沢直樹君」

半沢「あなたこそ、負け犬だ!」
私を利用しないかと。
しかし、大和田は行ってしまう

スポンサーリンク

半沢直樹。4話、ネタバレ。役員会で半沢直樹が

役員会 当日
半沢花(上戸 彩)は、もう慣れっこだと。
「どんな辞令が出ようと堂々と帰ってきてよね」

伊佐山が、500億円の追加融資をお願いすると。三笠も、お願いするという。
中野頭取は反対意見は?と聞く

大和田「この買収には大きなリスクがあるのではないかという意見がありまして」
そして、半沢直樹が会議室にやってくる。

中野頭取が、聞かせてくれと。
半沢は、稟議書に欠陥があるという。
伊佐山「ゴミじゃない!」

ゼネラル電設について何も言われていないという。

電脳電設に300億円支払われている。100億円の価値しかない
粉飾があるという。
電脳電設に赤字を隠していた。

3時間前
浜畑電子が、特許を取り戻すためにお金を出すという。

裏帳簿のコピーを、玉置にもらった。
平山夫妻に、森山が確認を取った。

隠し場所も聞いていて、見つけた。
半沢「伊佐山さん、これをどう説明しますか?利益を損ねていたのはあなたです!」
この稟議書はゴミ屑だ!

三笠洋一郎(古田新太)「伊佐山君、粉飾を気づかずに。半沢君に詫びたらどうだ!」
伊佐山「あい、すいませんでした!」

メモを無視されたと、半沢
伊佐山「私は知らない」と
そのメモを諸田祥一に預けたという

三笠副頭取が渡しておこうと言っていた。
三笠「中身は見てない」という

と、半沢に連絡が入る
平山夫婦の話の音声ファイル
三笠の個人のためにお金を使ったという。

中野頭取「半沢、ご苦労だった」

半沢は、諸田祥一を連れて、東京セントラル証券に戻る
半沢「ここにいる大事な仲間を裏切ったことだ。謝れ!」
諸田「申し訳ございませんでした」

Spiralは、加納と清田がもう一回働きたいと言ってきた。
瀬名洋介(尾上松也)は、森山も一緒にやろうと誘ってくる。

半沢は、銀行に戻ることになる。半沢直樹。4話ネタバレ。結末

三笠は、電脳に

半沢は、東京中央銀行に戻る。

壮行会
浜村瞳(今田美桜)は、一言お願いしますと。
半沢は、勝ち組負け組という言葉が嫌いだという
どんな会社にいても、自分の仕事にプライドを持って、達成感を得ている人を、勝ち組というのではないかと。
これからはプライドを持って、お客様のために働いて欲しい。君たちの倍返しを期待している。

森山は、証券に残る。

半沢と中野
半沢は、次長になる。
帝国航空の再建を頼むと、中野。

大和田「お帰りなさい、半沢くん」
君が真に優秀な人材だからだと。大和田は

常務の紀本平八が担当する
大和田「施されたら、施し返す。恩返しだよ」

半沢が、帝国航空に向かう
対応策を検討しているという。
半沢「計画を立てても実行できないことに問題があると」

神谷社長が、社会的意義があると。
半沢は、一企業だと言い返す。
半沢「今がラストチャンスです」

渡真利たちと半沢は飲む
総理はサプライズ人事を行うという噂があるという。

内閣改造
国土交通大臣に、2期目の白井亜希子(江口のりこ)が入閣
帝国航空を改革すると言い出す。
7割の債券カットをしてもらいたいという。

大和田「もし実行されれば、500億円をドブに捨てることになりますね」
700億を回収してくれと、半沢に

↓ ドラマ、半沢直樹、4話の見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

ドラマ。半沢直樹、4話。まとめ、感想レビュー。視聴率など

ドラマ。半沢直樹。4話のまとめ。大和田と半沢が

今回の半沢直樹の4話は、電脳がSpiralの買収を成功させるかどうかでした。

そんな中、伊佐山は、大和田を裏切って、三笠につきましたね。

 

しかし、半沢は、電脳に何かあると、調べていました。

そして、玉置に近づきます。

 

また、半沢は、メモを伊佐山に渡そうとしましたが。

大和田に、半沢は近づいて、力を貸せと言いますね。

嫌だという大和田でしたが、乗ってきました。

そして、半沢は、役員会で電脳の粉飾について、暴きました。

 

伊佐山は、半沢に謝りましたね。

さらに、三笠が裏で動いていたことがわかって。

ということで、Spiralの買収は不成功に。

 

また、半沢直樹は、銀行に戻りました。

今度は、帝国航空の再建です。

というのが、半沢直樹、4話のあらすじです。

ドラマ半沢直樹。4話。感想レビュー。半沢は勝ったけれども

半沢が、電脳の粉飾を暴いて、伊佐山と三笠に勝ちましたね。

大和田に協力させて。

 

お客様のために働けと、半沢は言っていましたが、そうなっていない人たちがたくさんいそうです。大和田も。

ということで、半沢は、今回勝ったわけですが、また帝国航空の再建をしなければならなくなって。

これも、大和田が半沢に任せようとしたことのようですね。

 

因縁がまだ続いていますが、今度はどうなるのでしょう。5話も楽しみです!

ドラマ。半沢直樹。5話、あらすじ

IT企業・スパイラルの買収劇をめぐり、電脳雑伎集団の粉飾を突き止めた半沢直樹(堺雅人)は、東京中央銀行を救った立役者として本店への復帰を果たした。だが復帰早々、中野渡頭取(北大路欣也)から直々に破綻寸前の帝国航空の再建を任される。

帝国航空は日本の空輸を担い、まさに国を代表する大企業だが、近年の経営状態は決して芳しくない。しかし、労働組合やOBの力が強いため大胆な改革もままならず、もはや身動きが取れなくなっていた。

そんな矢先、新たに国土交通大臣に就任した白井亜希子(江口のりこ)が会見で帝国航空の大胆な改革を華々しく提案する。彼女によれば、弁護士の乃原正太(筒井道隆)をリーダーとした直属の再建チーム「帝国航空再生タスクフォース」を立ち上げ、帝国航空に債権を保有しているそれぞれの銀行に、一律7割の債権放棄を検討しているという。

もしこのプランが実現すれば、東京中央銀行はおよそ500億円もの債権を手放さなければならなくなってしまう。半沢は何としても帝国航空を自力再建させるため、帝国航空へと乗り込むが、そこには一筋縄ではいかない巨大な壁が待ち受けていた…。

半沢直樹

というのが、半沢直樹、5話のあらすじです。

半沢直樹4話。Twitter反応感想まとめ

 

ドラマ。半沢直樹。4話の視聴率は?

半沢直樹、4話の視聴率は、どうなるでしょうね。

半沢直樹、1話の視聴率は、22%でした。半沢直樹、2話の視聴率は、22.1%でした。

半沢直樹、3話の視聴率は、23.2%でした。

半沢直樹、4話の視聴率は、22.9%でした。

ドラマ。半沢直樹。4話の見逃し配信動画は?

半沢直樹の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるだろうと思います。

Paraviは、オンデマンドの動画配信サービスです。

半沢直樹の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

半沢直樹の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

半沢直樹2(2020)。最終回あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

半沢直樹2(2020)。9話ネタバレあらすじ。頭取に裏切られる半沢。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2。2020年。あらすじネタバレ。1話2話3話4話5話6話7話8話。最終回の結末まで。堺雅人さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

半沢直樹2(2020)。9話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

半沢直樹2(2020)。8話ネタバレあらすじ。半沢が箕部を追うが。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。7話ネタバレあらすじ。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。6話ネタバレあらすじ。金融庁の検査が入って。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。5話ネタバレあらすじ。再建案がリークされて。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。4話ネタバレあらすじ。半沢は倍返しできるのか?感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。3話ネタバレあらすじ感想レビュー。逆買収の提案はどうなる?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。2話ネタバレあらすじ。感想レビュー。ホワイトナイトが登場するが。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。1話あらすじネタバレ。感想レビュー。伊佐山に倍返しだ!と啖呵を切る。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ。半沢直樹の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:丑尾健太郎 ほか
演出:福澤克雄、田中健太。松木彩
プロデューサー:伊與田英徳、川嶋龍太郎、青山貴洋

ドラマ。半沢直樹の原作

今回のドラマ、半沢直樹は、小説・半沢直樹の『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』が原作ということです。

原作を読めば、だいたいの展開や内容はわかるのではないかと思いますが、ドラマはドラマの面白さがありますね。

ドラマ。半沢直樹。主なキャスト、出演者についてなど

半沢直樹(堺 雅人)

主人公の半沢直樹は、堺 雅人さんです。

東京セントラル証券の営業企画部長です。

中野渡頭取から命じられて、東京第一銀行から東京セントラル証券に出向しました。このシリーズでは、東京セントラル証券から東京第一銀行に復帰できるのかなど気になるところです。

半沢 花(上戸 彩)

半沢 花は、上戸 彩さんです。

銀行での夫の立場が悪くならないよう、気の進まない社宅での奥様会にも気を使いながら参加していたりしますね。

夫の半沢直樹のことを大切に思っていて、その会話から、半沢が何かを思いついたりするなど、仲のいい夫婦です。

渡真利 忍(及川光博)

渡真利 忍は、及川光博さんが演じます。

半沢直樹とは同期です。

同期のよしみでなのか、基本的に半沢をサポートするような情報などをくれたりします。

黒崎駿一(片岡愛之助)

黒崎駿一は、片岡愛之助さんです。

金融庁の検査局主任検査官でしたが、大阪国税局統括官として登場するということです。

旧大蔵省銀行局出身のエリート。

中野渡 謙(北大路欣也(特別出演))

東京中央銀行の頭取、中野渡 謙は、北大路欣也さんです。

今作でも、頭取として、半沢直樹や大和田常務をどうするのか。

大和田 暁(香川照之)

大和田 暁は、香川照之さんです。

東京中央銀行の大和田常務ですね。

半沢とは、いろいろと因縁があります。この2020年の半沢直樹とは、どんなやりとりをするのか。

やはりこの2人のやりあいには注目です。

森山 雅弘(賀来賢人)

森山 雅弘は、賀来賢人さんです。

半沢の出向先である東京セントラル証券のプロパー社員で、半沢の部下です。

営業企画部調査役とのこと。ロスジェネ世代で、バブル世代に反感を持っているということです。

浜村 瞳(今田美桜)

浜村 瞳は、今田美桜さんが演じます。

東京セントラル証券の新入社員です。営業企画部のプロパー社員。

以前、顧客口座から金を不正に引き出した犯人にされそうになったが、スパイラルの高坂の協力により自身の身の潔白を証明。職場に復帰後、営業企画部へ異動となっています。

諸田 祥一(池田成志)

諸田 祥一は、池田成志さんです。

営業企画部次長で、バブル世代のため、守谷とは合わないようです。東京中央銀行からの出向者。

女将・智美(井川 遥)

小料理屋の女将、智美は、井川遥さんです。

半沢が行きつけの小料理屋の女将です。

東京中央銀行の個人株主でもあり、同時に銀行の内部事情に詳しく、半沢たちとどう関わっていくのか。

瀬名洋介(尾上松也)

瀬名洋介は、尾上松也さんです。

スパイラル社の創業者です。同僚だった加納などとスパイラルを立ち上げています。

今回、スパイラル社は、電脳雑伎集団に買収を仕掛けられます。どうなるのか。

加納一成(井上芳雄)

加納一成は、井上芳雄さんが演じます。

スパイラル社の担当役員。創業メンバーです。

三笠洋一郎(古田新太)

東京中央銀行の副頭取の三笠洋一郎は、古田新太さんです。

中野渡頭取(北大路欣也)と敵対しています。東京中央銀行を牛耳るべく半沢をピンチに追い込むとのこと。

伊佐山 泰二(市川猿之助)

伊佐山 泰二は、市川猿之助さんです。

証券営業部長です。

大和田常務を失脚させた半沢に恨みを抱いており、半沢を敵視しています。三笠の「手下」。

郷田行成(戸次重幸)

郷田行成は、戸次重幸さんが演じます。

PC周辺機器販売大手フォックス社の社長。

買収案件の中、半沢が絶体絶命の状況に陥った際にホワイトナイトとして現れるのが郷田ということです。

平山美幸(南野陽子)

平山美幸は、南野陽子さんです。

大手IT企業「電脳雑技集団」の副社長。

大阪市内の大きな商家出身で、高圧的かつヒステリックな性格だそうです。

平山一正(土田英生)

平山一正は、土田英生さんです。

地味なスーツ姿だが、常に積極経営を標榜し、矢継ぎ早の戦略を成功させてきたとのこと。

広重多加夫(山崎銀之丞)

広重多加夫は、山崎銀之丞さんが演じます。

買収される会社のアドバイザーとして関わる太洋証券営業部長ということです。

白井亜希子(江口のりこ)

白井亜希子は、江口のりこさんです。

アナウンサーから政治家に転身した国土交通大臣。

大手航空会社・帝国航空の再生タスクフォースを立ち上げます。

乃原正太(筒井道隆)

乃原正太は、筒井道隆さんです。

帝国航空再生タスクフォースのリーダーです。

やり手弁護士の乃原は、高圧的な態度を取り、頭取である中野渡に対しても脅しをかけるような人物とのこと。

箕部啓治(柄本 明)

箕部啓治は、柄本 明さんが演じます。

白井大臣を支援する進政党の大物議員です。

記事まとめ

シェア

フォロー