半沢直樹2。2020年。あらすじネタバレ。最終回の結末まで。1話2話3話4話5話6話7話8話9話。堺雅人さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク

半沢直樹。あらすじネタバレ。1話から最終回の結末まで。堺雅人さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

ドラマ、半沢直樹は、TBSの2020年の春ドラマで、日曜劇場ですね。堺雅人さんが主演です。

半沢直樹が帰ってきます。42.2%の視聴率だった前作から、7年。いよいよ続編が放送です。

堺雅人さん演じる半沢直樹が出向して、どうなるのか。宿敵、大和田 暁(香川照之)とはどうなるのか。

そして、出向から戻ってくるのでしょうか。

ということで、ドラマ、半沢直樹のあらすじ、ネタバレ、キャスト。見逃し配信動画、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。

2020年春ドラマ。4月〜9月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ

半沢直樹2(2020)。最終回ネタバレあらすじ。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2。2020年。あらすじネタバレ。最終回の結末まで。1話2話3話4話5話6話7話8話9話。堺雅人さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

半沢直樹2(2020)。9話ネタバレあらすじ。頭取に裏切られる半沢。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。9話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

半沢直樹2(2020)。8話ネタバレあらすじ。半沢が箕部を追うが。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。7話ネタバレあらすじ。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。6話ネタバレあらすじ。金融庁の検査が入って。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。5話ネタバレあらすじ。再建案がリークされて。感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。4話ネタバレあらすじ。半沢は倍返しできるのか?感想レビュー。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。3話ネタバレあらすじ感想レビュー。逆買収の提案はどうなる?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。2話ネタバレあらすじ。感想レビュー。ホワイトナイトが登場するが。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

半沢直樹2(2020)。1話あらすじネタバレ。感想レビュー。伊佐山に倍返しだ!と啖呵を切る。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク
  1. ドラマ。半沢直樹。2020年。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。堺雅人さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌
    1. ドラマ。半沢直樹の主なキャスト、出演者
    2. ドラマ。半沢直樹2。主なキャスト、出演者についてなど
      1. 半沢直樹(堺 雅人)
      2. 半沢 花(上戸 彩)
      3. 渡真利 忍(及川光博)
      4. 黒崎駿一(片岡愛之助)
      5. 中野渡 謙(北大路欣也(特別出演))
      6. 大和田 暁(香川照之)
      7. 森山 雅弘(賀来賢人)
      8. 浜村 瞳(今田美桜)
      9. 諸田 祥一(池田成志)
      10. 女将・智美(井川 遥)
      11. 瀬名洋介(尾上松也)
      12. 加納一成(井上芳雄)
      13. 三笠洋一郎(古田新太)
      14. 伊佐山 泰二(市川猿之助)
      15. 郷田行成(戸次重幸)
      16. 平山美幸(南野陽子)
      17. 平山一正(土田英生)
      18. 広重多加夫(山崎銀之丞)
      19. 白井亜希子(江口のりこ)
      20. 乃原正太(筒井道隆)
      21. 箕部啓治(柄本 明)
    3. ドラマ。半沢直樹の脚本、演出、プロデューサーなど
    4. ドラマ。半沢直樹の原作
    5. ドラマ。半沢直樹の公式Twitter、インスタグラムなど
  2. ドラマ。半沢直樹のあらすじ
    1. ドラマ。半沢直樹。あらすじ
  3. ドラマ。半沢直樹の放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは?
    1. ドラマ。半沢直樹の放送開始日は?
    2. ドラマ。半沢直樹。視聴率は?
    3. ドラマ。半沢直樹の最終回は、いつ?どうなる?結末は?
    4. ドラマ。半沢直樹の主題歌は?
    5. ドラマ。半沢直樹。見逃し配信動画は?
  4. 半沢直樹の各回のネタバレ、あらすじ、結末など
  5. 半沢直樹1話のネタバレ、あらすじ、結末
    1. 半沢直樹2020。第1話、ネタバレ。半沢と森山が再チャレンジ
    2. 東京中央銀行に案件を奪われた。半沢直樹2。1話ネタバレ
    3. 森山は瀬名と会う。半沢直樹、1話。ネタバレ
  6. 半沢直樹、2話のネタバレあらすじ
    1. 半沢直樹。第2話、ネタバレ。伊佐山の買収計画は?
    2. 半沢直樹。2話ネタバレ。Spiralはどうする?
  7. 半沢直樹、3話のネタバレ
    1. 半沢直樹。3話、ネタバレ。半沢のピンチを森山が救う
    2. 半沢は何かを見つける。半沢直樹。3話。ネタバレ結末
  8. 半沢直樹。4話ネタバレあらすじ。結末
    1. 半沢直樹。4話、ネタバレ。役員会で半沢直樹が
    2. 半沢は、銀行に戻ることになる。半沢直樹。4話ネタバレ。結末
  9. 半沢直樹。5話ネタバレ
    1. 半沢直樹。5話、ネタバレ。永田宏が怪しい
    2. 永田がやっていた。半沢直樹。5話ネタバレ結末
  10. 半沢直樹。6話ネタバレあらすじ
    1. 半沢直樹。6話、ネタバレ。提出した再建案と発表したものが違う
    2. 金融庁から、業務改善命令が出る。半沢直樹。6話ネタバレ結末
  11. 半沢直樹。7話ネタバレあらすじ、結末
    1. 半沢直樹。7話、ネタバレ。裏切り者は、紀本
    2. 債権放棄はしないことになる。半沢直樹。7話ネタバレ結末
  12. 半沢直樹。8話ネタバレあらすじ
    1. 半沢直樹。8話、ネタバレ。智美がファイルのありかのヒントを
    2. 半沢直樹。8話ネタバレ。結末
  13. 半沢直樹の9話ネタバレあらすじ
    1. 半沢直樹。9話、ネタバレ。富岡の正体
    2. 富岡が段ボールを隠していた。半沢直樹。9話のネタバレ
    3. 半沢は1000倍返しだ!と。半沢直樹。9話ネタバレ、結末
  14. 半沢直樹。最終回のネタバレあらすじ。結末
    1. 半沢直樹。最終回10話、ネタバレ。中野渡頭取は箕部を大和田に調べさせていた
    2. 半沢直樹。最終回、ネタバレ。結末

ドラマ。半沢直樹。2020年。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。堺雅人さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

半沢直樹
半沢直樹

ドラマ。半沢直樹の主なキャスト、出演者

半沢直樹(堺 雅人)
半沢花(上戸 彩)
渡真利忍(及川光博)
黒崎駿一(片岡愛之助)

乃原正太(筒井道隆)
白井亜希子(江口のりこ)
箕部啓治(柄本 明)

笠松茂樹(児嶋一哉)

的場一郎(大鷹明良)

神谷巌夫(木場勝己)
山久 登(石黒 賢)

谷川幸代(西田尚美)

田島 春(入江甚儀)

紀本平八(段田安則)
曽根崎雄也(佃 典彦)

森山雅弘(賀来賢人)
浜村瞳(今田美桜)
諸田祥一(池田成志)
広重多加夫(山崎銀之丞)
平山一正(土田英生)
郷田行成(戸次重幸)
加納一成(井上芳雄)
平山美幸(南野陽子)

三笠洋一郎(古田新太)
女将・智美(井川 遥)
瀬名洋介(尾上松也)
伊佐山泰二(市川猿之助)

中野渡謙(北大路欣也(特別出演))
大和田暁(香川照之)

ドラマ。半沢直樹2。主なキャスト、出演者についてなど

半沢直樹(堺 雅人)

主人公の半沢直樹は、堺 雅人さんです。

東京セントラル証券の営業企画部長です。

中野渡頭取から命じられて、東京第一銀行から東京セントラル証券に出向しました。このシリーズでは、東京セントラル証券から東京第一銀行に復帰できるのかなど気になるところです。

半沢 花(上戸 彩)

半沢 花は、上戸 彩さんです。

銀行での夫の立場が悪くならないよう、気の進まない社宅での奥様会にも気を使いながら参加していたりしますね。

夫の半沢直樹のことを大切に思っていて、その会話から、半沢が何かを思いついたりするなど、仲のいい夫婦です。

渡真利 忍(及川光博)

渡真利 忍は、及川光博さんが演じます。

半沢直樹とは同期です。

同期のよしみでなのか、基本的に半沢をサポートするような情報などをくれたりします。

黒崎駿一(片岡愛之助)

黒崎駿一は、片岡愛之助さんです。

金融庁の検査局主任検査官でしたが、大阪国税局統括官として登場するということです。

旧大蔵省銀行局出身のエリート。

中野渡 謙(北大路欣也(特別出演))

東京中央銀行の頭取、中野渡 謙は、北大路欣也さんです。

今作でも、頭取として、半沢直樹や大和田常務をどうするのか。

大和田 暁(香川照之)

大和田 暁は、香川照之さんです。

東京中央銀行の大和田常務ですね。

半沢とは、いろいろと因縁があります。この2020年の半沢直樹とは、どんなやりとりをするのか。

やはりこの2人のやりあいには注目です。

森山 雅弘(賀来賢人)

森山 雅弘は、賀来賢人さんです。

半沢の出向先である東京セントラル証券のプロパー社員で、半沢の部下です。

営業企画部調査役とのこと。ロスジェネ世代で、バブル世代に反感を持っているということです。

浜村 瞳(今田美桜)

浜村 瞳は、今田美桜さんが演じます。

東京セントラル証券の新入社員です。営業企画部のプロパー社員。

以前、顧客口座から金を不正に引き出した犯人にされそうになったが、スパイラルの高坂の協力により自身の身の潔白を証明。職場に復帰後、営業企画部へ異動となっています。

諸田 祥一(池田成志)

諸田 祥一は、池田成志さんです。

営業企画部次長で、バブル世代のため、守谷とは合わないようです。東京中央銀行からの出向者。

女将・智美(井川 遥)

小料理屋の女将、智美は、井川遥さんです。

半沢が行きつけの小料理屋の女将です。

東京中央銀行の個人株主でもあり、同時に銀行の内部事情に詳しく、半沢たちとどう関わっていくのか。

瀬名洋介(尾上松也)

瀬名洋介は、尾上松也さんです。

スパイラル社の創業者です。同僚だった加納などとスパイラルを立ち上げています。

今回、スパイラル社は、電脳雑伎集団に買収を仕掛けられます。どうなるのか。

加納一成(井上芳雄)

加納一成は、井上芳雄さんが演じます。

スパイラル社の担当役員。創業メンバーです。

三笠洋一郎(古田新太)

東京中央銀行の副頭取の三笠洋一郎は、古田新太さんです。

中野渡頭取(北大路欣也)と敵対しています。東京中央銀行を牛耳るべく半沢をピンチに追い込むとのこと。

伊佐山 泰二(市川猿之助)

伊佐山 泰二は、市川猿之助さんです。

証券営業部長です。

大和田常務を失脚させた半沢に恨みを抱いており、半沢を敵視しています。三笠の「手下」。

郷田行成(戸次重幸)

郷田行成は、戸次重幸さんが演じます。

PC周辺機器販売大手フォックス社の社長。

買収案件の中、半沢が絶体絶命の状況に陥った際にホワイトナイトとして現れるのが郷田ということです。

平山美幸(南野陽子)

平山美幸は、南野陽子さんです。

大手IT企業「電脳雑技集団」の副社長。

大阪市内の大きな商家出身で、高圧的かつヒステリックな性格だそうです。

平山一正(土田英生)

平山一正は、土田英生さんです。

地味なスーツ姿だが、常に積極経営を標榜し、矢継ぎ早の戦略を成功させてきたとのこと。

広重多加夫(山崎銀之丞)

広重多加夫は、山崎銀之丞さんが演じます。

買収される会社のアドバイザーとして関わる太洋証券営業部長ということです。

白井亜希子(江口のりこ)

白井亜希子は、江口のりこさんです。

アナウンサーから政治家に転身した国土交通大臣。

大手航空会社・帝国航空の再生タスクフォースを立ち上げます。

乃原正太(筒井道隆)

乃原正太は、筒井道隆さんです。

帝国航空再生タスクフォースのリーダーです。

やり手弁護士の乃原は、高圧的な態度を取り、頭取である中野渡に対しても脅しをかけるような人物とのこと。

箕部啓治(柄本 明)

箕部啓治は、柄本 明さんが演じます。

白井大臣を支援する進政党の大物議員です。

ドラマ。半沢直樹の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:丑尾健太郎 ほか
演出:福澤克雄、田中健太。松木彩
プロデューサー:伊與田英徳、川嶋龍太郎、青山貴洋

ドラマ。半沢直樹の原作

今回のドラマ、半沢直樹は、小説・半沢直樹の『ロスジェネの逆襲』『銀翼のイカロス』が原作ということです。

原作を読めば、だいたいの展開や内容はわかるのではないかと思いますが、ドラマはドラマの面白さがありますね。

ドラマ。半沢直樹の公式Twitter、インスタグラムなど

半沢直樹の公式Twitter

半沢直樹の公式Twitter

半沢直樹の公式インスタグラム

半沢直樹の公式インスタグラム

ハッシュタグは、 #半沢直樹 ですね。

ドラマ。半沢直樹のあらすじ

ドラマ。半沢直樹。あらすじ

「半沢直樹、東京セントラル証券への出向を命ずる──」

東京中央銀行のバンカー・半沢直樹が、銀行内で行われていた数々の不正を明らかにするも、まさかの子会社への出向を命じられるという衝撃の展開で最終回を終えた前作。今作では、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢に巻き起こる事件を描きます。
あるとき、東京セントラル証券に大型案件が舞い込む。それは、ある大手IT企業による敵対的買収で、株式取得に掛かる費用はなんと1500億円以上。東京セントラル証券にとって、かつてない規模の案件だった。
そして、これが新たな銀行との戦いの始まりになるとは、この時の半沢は知る由もなかった──。
果たして半沢は、出向先でも次々に発生するトラブルを乗り越え、理不尽な要求を突き付ける相手に「倍返し」出来るのか!? 型破りのバンカー、半沢直樹の新たな伝説が、令和の歴史に刻まれる!!

半沢直樹

というのが、半沢直樹のあらすじです。

東京セントラル証券に出向させられた半沢直樹が、どうなるのか。やられたらやり返す、倍返しをできるのか。

ドラマ。半沢直樹の放送開始日、視聴率、最終回、主題歌などは?

ドラマ。半沢直樹の放送開始日は?

半沢直樹の放送開始日は、2020年4月19日(日)です。

 

このクールのドラマとしては、遅めの放送開始ですね。

2020年7月19日からスタートです。もう夏ドラマですね。

ドラマ。半沢直樹。視聴率は?

半沢直樹の視聴率は、どうなるでしょうね。

どこまで伸びるのかというところでしょうか。

前作の42.2%というのは、ちょっと驚異的なので、そこまではいかないのか。それとも、これを超えてしまうのか。

 

半沢直樹の視聴率がどこまでになるか、楽しみですね!

半沢直樹、1話の視聴率は、22%でした。

半沢直樹、2話の視聴率は、22.1%でした。

半沢直樹、3話の視聴率は、23.2%でした。

半沢直樹、4話の視聴率は、22.9%でした。

半沢直樹、5話の視聴率は、25.5%でした。

半沢直樹、6話の視聴率は、24.3%でした。

半沢直樹、7話の視聴率は、24.7%でした。

半沢直樹、8話の視聴率は、25.6%でした。

半沢直樹、9話の視聴率は、24.6%でした。

半沢直樹、最終回10話の視聴率は、32.7%でした。

ドラマ。半沢直樹の最終回は、いつ?どうなる?結末は?

半沢直樹の最終回はいつになるでしょうね。

全10話なら、6月21日(日)が最終回になるでしょう。

全10話なら、9月20日(日)が最終回になりそうですね。

 

最終回どうなるのか。

最終回の結末は、小説のようになるのかどうか。それとも違うのか。

半沢直樹が、本社に戻れるのかどうかというところでしょうか。そして、倍返しができるのか。

ドラマ。半沢直樹の主題歌は?

主題歌は、とくにはないのかもしれません。どうなるでしょうね。

ドラマ。半沢直樹。見逃し配信動画は?

半沢直樹の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるだろうと思います。

Paraviは、月額固定の動画配信サービスです。

半沢直樹の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

半沢直樹の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

半沢直樹1話のネタバレ、あらすじ、結末

半沢直樹2020。第1話、ネタバレ。半沢と森山が再チャレンジ

半沢と森山
電脳は、別の会社に乗り換えたと森山
森山も、明成学園の剣道部

飲みに行く
瀬名は、中学時代の親友だった。
森山「仕事は仕事としてやる気持ちだった」
お互いにとってプラスになるはずだと。

森山の万年筆は、瀬名の父親が作ったもの
瀬名にもらった。

瀬名の家は、夜逃げした。
森山「親父さんに味方がいなかった。」
半沢は、提案書はひどいが、面白いという

再チャレンジすると、半沢と森山

平山たちに会いに行く、半沢と森山
しかし、帰ってくれと。
どこに乗り換えたのかと半沢が聞くと、
向こうのほうから言ってきたと、平山美幸が。

東京中央銀行に案件を奪われた。半沢直樹2。1話ネタバレ

帰りに、伊佐山がやってくる。
伊佐山「お前のせいで、大きな案件を逃したそうだな」
半沢「ご心配どうも。親会社に手をわずらわせるわけには参りません」

半沢は、平山社長が提案も見ないのは怪しいという。
半沢は、1500億円の案件はないかと、渡真利に聞く。
東京中央銀行に奪われた。

伊佐山は、平山社長たちにスキームを教える。
平山は、素晴らしいと。
すぐに決済する。

半沢は、みんなに集まって、リークしていたのではと聞く。
森山「このままじゃ俺たち、馬鹿みたいじゃないですか!」

 

東京中央銀行 役員会議
Spiral買収計画も上がっている。
伊佐山が発表する。
大和田は何も聞いていないと。
三笠洋一郎が、一枚岩になって取り組むべきだという。
頭取も認める。

渡真利と半沢
半沢「これは、セントラル証券全員のプライドの問題だ」

大和田は、三笠副頭取に、元々子会社の証券が扱っていたのでは、横取りしたのではと
三笠「この世界は、結果が物をいう」

記者会見の予定がある。
しかし、何も値動きはない。

電脳の記者会見
Spiralの30%を取得したと発表する。
時間外取引で買った。

瀬名が、このことをする。
平山は、残り2割の取得を目指すという。

瀬名の会見
瀬名「対抗措置を行います」

創業者2人、清田と加納から買ったはずだと、森山。

伊佐山は、先制攻撃がうまく行ったと、平山社長たちに。

10%上乗せで、創業者2人から買うと伝える。
三笠は、さらに900億円にするという。
そして、売ってしまう。

森山は、瀬名に電話をするか迷っている。

瀬名は、アドバイザーの広重多加夫(山崎銀之丞)に対抗策を帰って考えろと。

森山は瀬名と会う。半沢直樹、1話。ネタバレ

森山は、瀬名に電話する。
そして、お好み焼き屋で会う2人。
しかし、森山は、どこの会社に勤めてるかは言わない。

岡社長に呼ばれる半沢直樹
銀行から異動の打診が来た。

森山は、会うんじゃなかったと、半沢に。
瀬名の社長室に行く森山
瀬名「俺に会う口実か。銀行に言われてやってきたのか?」
瀬名は、信じられないと。金が絡むと人は裏切るという。

森山は、プロパーはゴミ屑だと、半沢は思っているんだろうと
半沢「言いたいことはそれだけか、それで終わりにするのか。何をしても無駄だと諦めるのか」
森山「部長、俺は何をすればいいですか?」
半沢「それを考えるんだ」

浜村瞳(今田美桜)が、三木重行(角田晃広)に、半沢が全員のパソコンをチェックするという。手伝ってくれと。
誰かが、パソコンをチェックする。

諸田祥一は、伊佐山に会っている。
諸田は、証券会社はゴミためだと。
そこに、半沢がやってくる。栄転かと。
諸田は、証拠があるのかと半沢にいう。

そこに、森山と三木がやってくる。

10日前
諸田が銀行に買収の話をした。三木は諸田に口止めされた
メールが残っていた。

諸田は、銀行に戻りたいと思うはずだ。
諸田「いちばん銀行に戻りたいと思っているのは半沢部長、あんただ」

半沢「ふざけるなよ、大事なのはどこで働くかじゃない、どう働くかだ!お前が売ったのは、俺たちの信頼だよ。お前には銀行員としてのプライドはないのか」

伊佐山は、知らないと。
受信記録はない。さっき、消されたという。

伊佐山「でっち上げた、メールじゃねえのか。残念だったな、半沢」

半沢「強引に仕事を奪い取った。筋を全く通していない」
伊佐山「人事で、お前はもう終わりなんだよ」
半沢「この借りは必ず返します。やられたらやり返す、倍返しだ!それが私のモットーなんでね」

大和田が、半沢が動き出したと知る。

半沢直樹、2話のネタバレあらすじ

半沢直樹。第2話、ネタバレ。伊佐山の買収計画は?

半沢と森山は別の店に行く
と、三木がやってくる。
三木「ずっと謝りたくて。本当に申し訳ありませんでした」
半沢は、銀行の動きは知らないかと聞く。
買収計画の原本は、伊佐山のデスクにしかない。

Spiralは、新株発行を決める

岡社長から半沢に電話

半沢は、岡に、伊佐山に半沢たちがSpiralのことを言ったかと聞く。
しかし、岡社長は、知らないと。嘘を言っているようには見えない

半沢は、郷田が疑わしいという。

翌朝7時
そして、7時59分
渡真利から半沢に電話。FOXには東京中央銀行から融資の話があるという

瀬名が署名しようとしたときに、森山から電話
瀬名は、半沢に電話してくる。
そして、瀬名は、郷田に電話する

瀬名は、1000億円の融資はどこから借りるのかと。
郷田は、白水銀行だと答える。

浜村瞳(今田美桜)から、森山に写真が送られてきている。

半沢直樹。2話ネタバレ。Spiralはどうする?

三木が、伊佐山のデスクから書類を盗もうとしている。

と、諸田が入ってくる。

半沢たちは、Spiralまで行く
半沢「どっちが回し者だ」
と、三木が、買収計画をスマホで写真に撮って、半沢に送っていた。

新株発行は、罠だった。
FOXごと、電脳雑技集団が買収するはずだった。
半沢「すべてグルになって、あなたを騙そうとしていたんです!」

広重は、デタラメだと
広重は、瀬名に信じてくれと、平山社長とは会ったことはないという。
しかし、森山が、広重と一緒にいる平山社長が写っている写真を見せる。

半沢「誰が考えたんだ?警察を呼んでもいいんだぞ」
広重「伊佐山さんです」

広重は、伊佐山に電話して、こちらの計画が漏れていたと報告する。

半沢が、岡社長に話があるという。
そして、伊佐山が、半沢とともに岡社長は呼ぶ。

伊佐山は、今後2度と仕事は回さないという。
伊佐山「詫びろ、半沢!」
半沢「それこそ、逆恨みではないですか」
電脳がうちを選んだのだと、伊佐山

半沢は、Spiralとアドバイザリー契約をしたという。
三笠洋一郎(古田新太)は、それぞれが役割を果たせばいい。
三笠「我々は徹底的にやりますよ。覚悟の上ですよね」

大和田が半沢を呼び出す。
頭取に呼ばれる
大和田「本行と敵対するわけだね」
半沢は、東京セントラル証券にとって大きなチャンスだという。
詐欺まがいの案件を、取締役会が承認した。
全身全霊をかけて、御行を叩きのめすつもりです

中野渡「顧客のためにベストを尽くしてくれればいい。頑張ってくれ」

半沢は、瀬名に逆買収を提案する

半沢直樹、3話のネタバレ

半沢直樹。3話、ネタバレ。半沢のピンチを森山が救う

シュレッダーから計画書が復元されてしまう。
黒崎「経営状況報告書、どこからもらったの?洗いざらい喋りなさい!」

と、森山が、郷田を連れてくる。
郷田は、東京セントラル証券に話したのだという。

半沢「そちらこそ、銀行の誰かさんの告げ口できたのではないですか」
黒崎は、またねと帰っていく

森山が話はまだ終わってないという。
瀬名は、仲間を大切にすると。瀬名はFOXがあったから、起業をしたという。
瀬名「力を貸してくれませんか。あなたの長年の経験が必要だ」
森山が、何倍にもして返すという

買収が48%まで行った。

SpiralとFoxは、協力すると発表
瀬名は、通販事業 Coperunicsで、Amazonに並ぶものとなるという。

ジョン・ハワード
3億ドルを出資するという。

Spiralの株価が上がる。36,000円。電脳が提示した額より5,000円を超えている。

半沢は何かを見つける。半沢直樹。3話。ネタバレ結末

半沢は、黒崎が気になるという。

500億円の追加融資を、東京中央銀行を決めようとしている。
渡真利から電話。

浜村瞳(今田美桜)は、終わりということですか。
森山が、隙を突くということだと。

半沢は、電脳はなぜセントラル証券に頼んだのかと。
浜村たちは、黒崎たちの資料探しのあとから何か手がかりを探そうという。

伊佐山から半沢に電話。追加融資が決まったという。

三笠洋一郎は、大和田暁(香川照之)に頼む
三笠「常務の藤田が退任する。後任には大和田さんを推薦しておこう」
頭を下げて、大和田がこちらについて。

伊佐山「半沢、お前の負けー!」

黒崎たちは、電脳を調べていた。
半沢が、コーヒーをこぼしたファイルがないか

電脳電設株式会社
ゼネラル産業から電脳が買収
玉置伸介が社長

玉置克夫は、息子
300億円で買収している。
ゼネラル産業のメインバンクは、東京中央銀行

大和田は、我々の計画通りだと、伊佐山と一緒にいる。
伊佐山「全ては、大和田さんのためにやったこと」

半沢直樹は、玉置に会いにいく。
と、平山美幸(南野陽子)と平山一正(土田英生)がやってくる。

半沢直樹。4話ネタバレあらすじ。結末

半沢直樹。4話、ネタバレ。役員会で半沢直樹が

役員会 当日
半沢花(上戸 彩)は、もう慣れっこだと。
「どんな辞令が出ようと堂々と帰ってきてよね」

伊佐山が、500億円の追加融資をお願いすると。三笠も、お願いするという。
中野頭取は反対意見は?と聞く

大和田「この買収には大きなリスクがあるのではないかという意見がありまして」
そして、半沢直樹が会議室にやってくる。

中野頭取が、聞かせてくれと。
半沢は、稟議書に欠陥があるという。
伊佐山「ゴミじゃない!」

ゼネラル電設について何も言われていないという。

電脳電設に300億円支払われている。100億円の価値しかない
粉飾があるという。
電脳電設に赤字を隠していた。

3時間前
浜畑電子が、特許を取り戻すためにお金を出すという。

裏帳簿のコピーを、玉置にもらった。
平山夫妻に、森山が確認を取った。

隠し場所も聞いていて、見つけた。
半沢「伊佐山さん、これをどう説明しますか?利益を損ねていたのはあなたです!」
この稟議書はゴミ屑だ!

三笠洋一郎(古田新太)「伊佐山君、粉飾を気づかずに。半沢君に詫びたらどうだ!」
伊佐山「あい、すいませんでした!」

メモを無視されたと、半沢
伊佐山「私は知らない」と
そのメモを諸田祥一に預けたという

三笠副頭取が渡しておこうと言っていた。
三笠「中身は見てない」という

と、半沢に連絡が入る
平山夫婦の話の音声ファイル
三笠の個人のためにお金を使ったという。

中野頭取「半沢、ご苦労だった」

半沢は、諸田祥一を連れて、東京セントラル証券に戻る
半沢「ここにいる大事な仲間を裏切ったことだ。謝れ!」
諸田「申し訳ございませんでした」

Spiralは、加納と清田がもう一回働きたいと言ってきた。
瀬名洋介(尾上松也)は、森山も一緒にやろうと誘ってくる。

半沢は、銀行に戻ることになる。半沢直樹。4話ネタバレ。結末

三笠は、電脳に

半沢は、東京中央銀行に戻る。

壮行会
浜村瞳(今田美桜)は、一言お願いしますと。
半沢は、勝ち組負け組という言葉が嫌いだという
どんな会社にいても、自分の仕事にプライドを持って、達成感を得ている人を、勝ち組というのではないかと。
これからはプライドを持って、お客様のために働いて欲しい。君たちの倍返しを期待している。

森山は、証券に残る。

半沢と中野
半沢は、次長になる。
帝国航空の再建を頼むと、中野。

大和田「お帰りなさい、半沢くん」
君が真に優秀な人材だからだと。大和田は

常務の紀本平八が担当する
大和田「施されたら、施し返す。恩返しだよ」

半沢が、帝国航空に向かう
対応策を検討しているという。
半沢「計画を立てても実行できないことに問題があると」

神谷社長が、社会的意義があると。
半沢は、一企業だと言い返す。
半沢「今がラストチャンスです」

渡真利たちと半沢は飲む
総理はサプライズ人事を行うという噂があるという。

内閣改造
国土交通大臣に、2期目の白井亜希子(江口のりこ)が入閣
帝国航空を改革すると言い出す。
7割の債券カットをしてもらいたいという。

大和田「もし実行されれば、500億円をドブに捨てることになりますね」
700億を回収してくれと、半沢に

半沢直樹。5話ネタバレ

半沢直樹。5話、ネタバレ。永田宏が怪しい

永田栄一君を励ます会が開催されている
永田宏(山西 惇)の兄。

永田宏と半沢
半沢は、永田が情報をリークしたのではと。

山久 登(石黒 賢)に聞くと、丸岡商工と取引がある

大和田から電話
永田議員からクレームがきたと

紀本に永田のことを聞く
永田が、銀行のお金を献金に利用していた疑いがあったという。

木滝英雄(鈴木壮麻)に、半沢は協力してくれと。
半沢「帝国航空は潰れます。それでいいんですか?」

半沢と永田
半沢「あなた赤ん坊ですね?」
永田は、白井議員に神谷社長と呼ばれたという

半沢「近づくな!あなたからは腐った臭いがする」

永田がやっていた。半沢直樹。5話ネタバレ結末

社員説明会
永田は、半沢に社員との信頼関係を失ったと。
半沢はリークした人間がいるという。

取引会社にも経費削減をお願いしている。
丸岡商工の話もする。

ハイヤーのドライブレコーダーに、永田と丸岡が映っていた。
永田は、例のメールの件、申し訳なかった」と言っている。

永田は、証拠を見せろという
半沢は、丸岡にハイヤーで話を聞く。
ポスターの納品の数が少ないという。
木滝も車に乗ってくる。

木滝「手引きする人間がいるはずだ?」
半沢は、一斉メールの件も吐けと。
丸岡「永田さんに言われて」

永田にお金が流れていた。献金にもなっていた。
半沢「帝国航空をみくびらないでいただきたい!」
現場は汗をかいて、頑張っている
半沢「最も不要なコストは、永田!お前だ!」

お前はバンカーの面汚しだ、出て行け!と、永田を追い出す

半沢は、東京中央銀行の人間としてみなに謝る。

赤字路線が問題だという。
木滝が我々の力で変えていくしかないと言う。

タスクフォースの乃原正太に半沢は会いに行く
乃原正太は、債権放棄をしろと言う。
乃原「外で見てろよ」
半沢は、債権放棄を拒否する

半沢直樹。6話ネタバレあらすじ

半沢直樹。6話、ネタバレ。提出した再建案と発表したものが違う

当時の担当者、曽根崎は知らないという。
半沢は、当時の再建案の資料が見つからないと

1時間後 半沢は、時間をくれと、黒崎に頼む

曽根崎が山下に確認した。
山久が、帝国航空が間違った案を送ったと言ってきた。

曽根崎が金融庁への報告書をまとめることになる。

しかし、再建案の間違った情報のメールが見つからない。

山久は、曽根崎に送ると、半沢に。

田島 春(入江甚儀)「頑張ってくださいね!」
山久は、半沢には感謝しているが、憎いという。

紀本は、半沢が適任かどうかと。
紀本は、中野渡頭取に外せと提言する。

白井大臣から電話。半沢のミスなのではと言ってくる。

大和田は、銀行全体のことを見ろと、半沢に。
大和田「政府に目をつけられたら、銀行沈没!頭取も沈没!それは君の正義なのか?」

渡真利と半沢
曽根崎雄也(佃 典彦)は、ヒーローになっていると渡真利。
半沢は、山下が何かを隠していると。

金融庁から、業務改善命令が出る。半沢直樹。6話ネタバレ結末

紀本は、帝国航空側のミスなんだよねと、曽根崎に聞く。
大和田が指示していた。
が、曽根崎は、大丈夫だと聞く。

半沢はスカイホープの担当に会えることになる。

頭取と、曽根崎と半沢は呼ばれる。
曽根崎は、山久から、要望書をもらってきたという。

半沢は、山久から状況説明書をもらってきたと。
関与していないという。
曽根崎の要望書は破棄してくれと書かれている。
曽根崎は、嘘の状況説明書を書いたはずだという。

音声を預かってきたと、半沢
曽根崎は、協力してくれと。タスクフォースに従うのだと。他部署の人間も戻せると、曽根崎。
曽根崎は、上司に約束をもらっているという。
大和田「君が決めるのはおかしいことだね。私は全くそんな覚えはありませんよ」

500名がスカイホープに入れると、再就職を受け入れられた、と半沢。
山久「半沢さん、ありがとうございます」
山久が本当のことを話してくれた。

半沢「お前のような奴が、組織を腐らせんだ!日本中のバンカーの恥さらしだ」
意図的な改竄だと、半沢
曽根崎に誰の指示だ?と聞くが、
大和田「君のついた嘘で、その責任を追うのは頭取だ。頭取に謝罪すべきだと思うがね」
曽根崎が謝る。
頭取「もういい、出て行け」

スカイホープの認可がおりなくなった。
白井大臣の判断。
白井「やると決めたら、徹底的にやるんですよ」

金融庁から、業務改善命令が出る。
中野渡「ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした」

半沢「これは俺の責任だ。自分が頭を下げるより辛い」

やられたらやり返す!倍返しだ!

半沢直樹。7話ネタバレあらすじ、結末

半沢直樹。7話、ネタバレ。裏切り者は、紀本

大和田は、債権放棄に反対をするつもりだった。
大和田「これで、政府につながっているのが誰かわかったんじゃないか」
半沢は、確かめるために協力してくれと。
大和田「大事な7文字。お願いします、だろ」
半沢「お、ね、が、い、し、ま、す」

大和田と曽根崎雄也(佃 典彦)
半沢がやってくる
半沢「誰に協力を求めた?」
大和田「君の出向先は、東京クレジットにしてあげよう」
曽根崎「紀本さん」

紀本は、箕部啓治と白井と会っている。

谷川から半沢に電話。

半沢「あなたご自身の意見はどうなんですか?」
谷川「貸さぬも親切。メインバンクの当行が過剰な融資をしてしまったからです」
森山に、最後まで仕事をまっとうすると、半沢に教わったという。

谷川「半沢さんから学びました。債権放棄をするべきなのよ!どうしてもできないことだってあるの!」
協力はできないという。
半沢「貸すも親切、貸さぬも親切。口で言うのは簡単です」

債権放棄はしないことになる。半沢直樹。7話ネタバレ結末

合同報告会
谷川が遅れている

乃原正太は、債権放棄を報告してもらうと

他の銀行たちが、主力銀行、準主力銀行の決定に従うと言う。
半沢直樹「東京中央銀行は、この債権放棄を拒絶します!」

谷川がやってくる
谷川「開発投資銀行は、政府の要請に関して、見送りの決断をいたしました。」

白井「どう言うことかしら、谷川さん!」
谷川「民営化法案がまとまり。政府系ではありません。」
半沢「やると言ったら、貫き通す、鉄の女と言われるだけのことはある」

ネジにも役割がある。
半沢「足元のネジを見落とした」

白井と箕部啓治
白井は、離党届を出したと言うが、箕部は白井は広告塔だと逆らうなと。

女将・智美は、中野渡の元部下。

箕部と中野渡謙
箕部「政府と持ちつ持たれつ」

半沢直樹。8話ネタバレあらすじ

半沢直樹。8話、ネタバレ。智美がファイルのありかのヒントを

大和田は、福山に指示していた。
富岡も連れていく。

大和田は、紀本の過去を調べていた。
福山が名簿を出してくる。
全員が、牧野治元服頭取の部下だった。
牧野が自殺していた。
旧Tの過去の闇。

命日に集まっている。棺の会
新山智美。元秘書

命日は、9月6日
半沢と渡真利が、智美に会いにいく。
智美が、牧野の遺体を発見した。
智美「不正をするような人ではありません。」
銀行員に多額の金が振り込まれていると。
審査部長の紀本

紀本は、箕部に半沢が探していると報告する。

半沢は、大和田と富岡に報告する
大和田は、クレジットファイルを探せと

紀本は、福山に牧野の何を調べているのかという。

紀本は、大和田に何を調べているのかと迫る。
紀本「役員の立場がなくなる。言いなさい!」
大和田「人にものを頼むんでしたら、頼む態度というものがある。」
どのポジションがお望みです?
大和田「常務に推薦していただきたい」

半沢が、クレジットファイルのありかを突き止めたと。
小料理屋の女将が教えてくれたという。遺書にヒントが書かれていたとかいないとか

紀本は、灰谷にファイルを確認しろと指示する。
そして、紀本は智美に会いにくる。

半沢直樹。8話ネタバレ。結末

灰谷は、荻窪西支店のファイルを探す。
保管されていると、紀本に報告する。

紀本は、牧野の遺書を見せてくれないかと。
個室に置いてあると智美。

と、半沢がいる。

半沢「隠し場所はわかりました。」

富岡たちが、灰谷が来るのを待っていた。
箕部の資料を手に入れた。

紀本は、不正があったかどうかはわからない。
半沢は、銀行員には時効はない
半沢「隠蔽は隠蔽を生む。過去を正してこそ、未来が築かれる」

紀本に電話。箕部が、半沢と大和田に会いたいと。

箕部「誤解を解きたいと思いましてね」
借りるには、名目が必要だと。金は返しました。

半沢は、ある方に多額のお金が振り込まれたのではないかと。
箕部は、牧野の口座に多額の金が何度も振り込まれている。
紀本は、そのために命をという。

箕部「君たち、どうするの?銀行には時効というものがないものね。半沢くん、どうすんの?」
大和田「お待ちください。申し訳ございませんでした。感謝のしようがありません」
箕部「半沢くん、どうなの?どうなんだ!」

箕部は、金融庁長官に電話する
半沢「幹事長。大変失礼いたしました」
と、頭を下げる。

箕部「わかっていただけて何よりです。」

紀本が箕部に頼んで、頭取の参考人招致は亡くなった。

大和田は、「もうここまででいいだろう。あんな化物を相手にするのか?」
金融庁の黒崎が異動になった。

半沢は、黒崎に会いにいく。
黒崎「政府に逆らうなんて、バカなことをしたわ。伊勢志摩ステートを調べなさい」
黒崎「あなたのことなんて、大っ嫌い。だから、最後まで嫌いな私でいて頂戴」

スポンサーリンク

半沢直樹の9話ネタバレあらすじ

半沢直樹。9話、ネタバレ。富岡の正体

ファイルのメモを調べる半沢たち。
アルファベットの意味。

TDI TCI
TC
ISは、伊勢志摩ステート

箕部にお金が流れている。
Hは、棺の会

福山が伊勢志摩の口座情報を調べる。
現金で引き出されている。

メモは、誰が書いた?
A5サイズの手帳の紙
灰谷がA5の手帳を持っている。

半沢は、智美に会いに行く

灰谷が、マグロがうまい店に、毎週水曜日に来る
福山と渡真利が灰谷をおう。

半沢は、富岡を追う。地下4階

乃原と頭取は食事をしている。

富岡が段ボールを隠していた。半沢直樹。9話のネタバレ

富岡は、西荻窪支店の段ボールを隠している。

智美に、富岡のことを知っている。
接点はないはず
半沢「富さんは何者なんですか?」

中野渡は、牧野さんの死の真相を調べてくれと、智美に頼む。
これぞという人間に見つけて、頼んで欲しいと

富岡は、長く調べていたことがやっとわかったと、半沢に。
旧Tが絡んだ取引がわかったという。
富岡「俺もやっと、お前の言う覚悟ができた。」

箕部の証拠はない。
と、紀本がやってくる。大問題だと言う。
半沢は、20億円の融資をするほうが問題だと。

そして、黒崎駿一(片岡愛之助)がやってくる。

黒崎が、灰谷のところに来る。
黒崎は、灰谷の手帳に、Dと言う同じ筆跡の文字を見つける。
黒崎「大問題ね!」
黒崎「話してみなさい、誰の指示?」
と、キンタマを潰すわよと、
灰谷「紀本さんです。全部、紀本さんの指示です。」

白水銀行の紀本の口座
入金、日付、金額が同じ。

黒崎は半沢に「あとは任せたわ。ま・た・ね」

半沢は1000倍返しだ!と。半沢直樹。9話ネタバレ、結末

紀本「仕方なかったんだ。あの箕部さんだぞ」
牧野の口座は、仕立てたもの

智美は、この話を電話で聞いている。

半沢「あなたたちが、牧野さんを殺したんだ!腐り切っている。バンカーとして、人として失格だ!!」

富岡が、紀本に箕部の金の流れはどこに隠したのかと。
地下5階にあるという。

乃原は、中野渡にスキャンダルの話をする。債権放棄をして欲しいと
と、中野渡にメッセージ
中野渡は、表沙汰になってもいいんだなと。
中野渡「証拠を出しなさい。出せるものなら、出してみろ!」

地下5階の金庫に行くが、資料はもうない。
福山が、大和田に教えていた。

半沢は、大和田のことをGPSで追う。

ホテルニューオータニ
と、中野渡と大和田、そして箕部がいる。

半沢は「地下5階の資料はどこなんです?」
箕部がこれかなと、資料を見せる。
頭取が渡したという。
半沢「頭取、なぜですか?」

半沢は、納得できないという。
箕部は「理想と現実は違うよ。大混乱になるよ。そんな銀行じゃ、世の中の助けにならないよ!共存共栄」

半沢は、頭取に覚悟を示してくれという。
半沢「通すべき筋を通してください」
中野渡「半沢、君には帝国航空の担当を外れてもらう。出て行け!」

箕部「あらら、謝りなさい。土下座だ。それで許してやるから」
大和田「やりなさい」
箕部「小童ー!早よやれ!」

大和田が、半沢にやれーと迫る
大和田が、半沢に土下座をさせようとする。

しかし
半沢「頭取、私は、銀行を信じています!」
バンカーがその使命を信じているという。

半沢「到底、許すことはできません!」
半沢「とくに、箕部さん。あなたは、もはや政治家ではない。欲に塗れた、ただの老いぼれだ!」

半沢「あなたの悪事はきっちりあばいてみせる。やられたら、やり返す。」

半沢「3人まとめて、1000倍返しだ!」

半沢直樹。最終回のネタバレあらすじ。結末

半沢直樹。最終回10話、ネタバレ。中野渡頭取は箕部を大和田に調べさせていた

大和田を降格しただけなのは、旧Tを調べさせるため。
大和田も引き受けた。
中野渡は、大和田を土下座させたのはあれはやりすぎだと。
だから、半沢を証券に出した。
半沢は銀行のあぐらをかいた姿が見えたと。

中野渡「半沢、お前はいずれ頭取になる男だ」
あともう少しだったが。

半沢「あなたが権力に屈するなどあってはなりません。まだ手はありますよ」

大和田が、白井大臣にメモを渡す。

白井大臣が、東京中央銀行に来る。
大和田が、箕部に大金が流れていると説明する。
中野渡は、過去のことを公にするつもりだと。
中野渡「帝国航空の再建に、債権放棄は必要だと思いますか」
白井は、債権放棄をしたほうが早いと。

中野渡の会見
そこに、半沢直樹が現れる。

半沢は、代わりにやってきたという。

箕部が出ていけというが、白井は話を聞いてもいいだろうと言う。

東京中央銀行に来た時に
10年前の話を、白井にする
牧野元(山本亨)が亡くなった経緯をする。

中野渡は、牧野のためにも、真実を明らかにすると誓ったと、白井に言う。
半沢「白井大臣も、この国の未来のためにやってきた。」

半沢は、退職願いを、白井に見せる。微力ながら力になると。

中野渡「白井大臣、力を貸していただけないでしょうか」
白井「承知いたしました。私もやるべきことをやります。この国の未来のために」

中野渡は、半沢に帝国航空の担当にする。

会見場
半沢は、債権放棄は断ると言う。

 

乃原は世論を無視するのかと。
箕部に、弱者救済の理念に反するのではと、半沢。
白井は、東京中央銀行の案とタスクフォースの案は、瓜二つ。

白井は、債権放棄がなくても、再建が可能だと。
半沢「債権放棄を断固として拒否します!」
箕部「白井くん、君の考えは、よーくわかった。」

半沢は、羽田-伊勢志摩路線を外していると。
半沢は説明するという。

箕部から個人融資を持ちかけられた。
IS社が巨額のお金を儲けたと
処分を受ける覚悟たという。

箕部は、親戚の会社を助けるためだという。
半沢は、IS社から、銀行幹部と箕部に金が流れていたと。

箕部は、事実無根だ、名誉毀損だと、謝れという。
半沢は、証拠があると。

大和田がやってくる。

会見開始30分前
笠松が、瀬名にデータを送る。

UAE銀行だとわかる。
黒崎が、UAE銀行だと。

黒崎が、箕部の隠し口座を、大和田に送る。

箕部「やめろ!大和田!」
大和田「はあ、最近、耳が遠くて」

と、大和田は口座情報を渡す
「1000倍返し、思い切りやりなさい」

半沢直樹。最終回、ネタバレ。結末

半沢は、IS社からの箕部への入金記録を説明する。
100億8000万円
半沢「これは、どういうことなんでしょうか?」
箕部「記憶にないな」

半沢「国民が見ているんですよ。説明してください」
白井「説明できないなら、謝罪すべきです」

半沢は、国民の支えになるのが、政治家の使命だろうと。
半沢「謝ってください。心の底から謝罪してください」

箕部が、土下座する
そして、逃げる。

半沢と白井は、握手をする。

中野渡は、牧野の墓にようやく終わったと報告する。

東京中央銀行は、問題融資を発表
箕部は逮捕。
乃原は、脅迫で弁護士を剥奪

帝国航空は、自力再建を目指すことに。

白井は、無所属で出直すことを決める。
笠松は白井の秘書に
半沢花が、花を贈る。

半沢と中野渡
中野渡は頭取を辞任。
中野渡「今回の件、ご苦労だった」
評価は後になって決まると。
中野渡は面白い銀行員人生だったと。
中野渡「最後に君のような男と働けたことを感謝している」
半沢は銀行を辞めるというが、中野渡が全ての責任は私が取ると。

中野渡「半沢!さらばだ」

大和田と半沢
半沢は辞めるという。
大和田「箕部の土下座を見て、思い出してね」
君の親父さんとのことが原因だった。悪かったと思っている

大和田は決断は間違ったことはしていないと言う。
半沢は、あなたとは違うという

大和田「自分だけ逃げるのは許さないぞ。私はこの銀行を辞める。沈没だよ」
この銀行はおしまいです。

半沢「必ず立て直せます。」
大和田「お前が責任取れよ!お前が最後まで責任取れよ。」
立て直してみろと
頭取になるしかないという。

大和田「頭取になれなかったら、お前がここで土下座。なったら、俺が土下座」
全人生をかけて、お前を叩き潰す
大和田「受けてたて!」
半沢「受けて立ちましょう。今度こそ容赦しない。あなたを叩き潰す!」

大和田「やれるもんなら、やってみな!あばよ!」

記事まとめ

シェア

フォロー