イチケイのカラス。10話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

スポンサーリンク

イチケイのカラス。10話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

竹野内豊さん主演の、イチケイのカラス。共演は、黒木華さんです。

リーガルエンターテインメントということです。

イチケイのカラス、10話は、月曜日夜9時から放送予定です。

10話は、被告人(板尾創路)が少年を怪我させた事件ということです。

刑事裁判官の入間みちお(竹野内 豊)と坂間千鶴(黒木 華)が、事件を明らかにしてくようですが。

イチケイのカラス、10話は、どんな結末になっているのでしょう。

ということで、イチケイのカラス。10話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?といったことをまとめておきます。

イチケイのカラス、10話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

イチケイのカラス。10話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。10話
イチケイのカラス。10話

イチケイのカラス、10話の主なキャスト、出演者

入間みちお(竹野内 豊)

坂間千鶴(黒木 華)

 

石倉文太(新田 真剣佑)

井出伊織(山崎 育三郎)

浜谷澪(桜井 ユキ)

一ノ瀬糸子(水谷 果穂)

川添博司(中村 梅雀)

城島怜治(升 毅)

日高亜紀(草刈 民代)

駒沢義男(小日向 文世)

青山瑞希(板谷由夏)

イチケイのカラス、10話の主なゲスト出演者

青山(板谷由夏)

多恵(銀粉蝶)

被告人(板尾創路)

朝倉純(小野寺晃良)

イチケイのカラスの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:

浜田秀哉(『絶対零度』シリーズ、『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』他)

音楽:服部隆之

プロデュース:

後藤博幸(『SUITS/スーツ』シリーズ、『ほんとにあった怖い話』シリーズ他)

有賀 聡(ケイファクトリー)(『カンナさーん!』、『初めて恋をした日に読む話』他)

橋爪駿輝(『嫌われる勇気』、『ペンション・恋は桃色』他)

編成企画:高田雄貴(『刑事ゆがみ』、『黄昏流星群』他)

演出:

田中 亮(『コンフィデンスマンJP』、『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』他)

星野和成(『チーム・バチスタ』、『SUITS/スーツ2』他)

森脇智延(『SUITS/スーツ』シリーズ、『ほんとにあった怖い話』シリーズ他)

並木道子(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『モトカレマニア』他)

 

イチケイのカラスの原作

ドラマ、イチケイのカラスの原作は、漫画「イチケイのカラス」です。原作とはちょっと違うのかもしれませんが、原作を読んでみるとドラマも楽しめそうですね。

イチケイカラス(1) (モーニングコミックス)

イチケイのカラス(1) (モーニングコミックス)

  • 作者:浅見理都
  • 発売日: 2018/08/23
  • メディア: Kindle版

公式Twitter、インスタグラムなど

イチケイのカラスの公式ツイッター

イチケイのカラスのツイッター

ハッシュタグは、 #イチケイ ですね。

イチケイのカラス、10話のあらすじ

イチケイのカラス。10話のあらすじ

みちお(竹野内豊)は、弁護士時代の同僚でもある青山(板谷由夏)と、彼女の母親の多恵(銀粉蝶)に会いに行く。愛犬みちこの弟妹が生まれたからだった。帰り道、青山は、独立して事務所を立ち上げるにあたって、得意の企業法務だけでなく国選弁護もやっていくつもりだとみちおに告げる。青山は、その国選弁護である案件を担当するため、またイチケイに通うことになる、と続けた。

あくる日、駒沢(小日向文世)は、レアケースの案件が上がってきたので合議制で審理する、とみちおや坂間(黒木華)たちに伝える。それは傷害事件だったが、被告人が『名無しの権兵衛』なのだという。青山が弁護人を引き受けた案件だった。

第1回公判。どこか飄々とした雰囲気を持つ被告人(板尾創路)は、名前はもちろん、自らの素性を明かすことを拒む。事件は、当時17歳だった被害者の朝倉純(小野寺晃良)の胸部を工具で殴打し、ケガをさせたというものだ。この事件の背景にあるのは、路上生活者に対する少年たちの投石事件だった。河川敷で路上生活者仲間とバーベキューをしていた被告人は、被害者の純を含む5名の少年たちから石を投げつけられた。少年たちを追いかけた被告人は、純を捕まえて注意をした。すると、そのことに腹を立てた少年たちは再び投石行為に及び、路上生活者のひとりにケガをさせてしまう。純を探し出した被告人は、もみ合いになった際に彼が持っていたスパナを奪って殴りつけたという。純は肋骨が折れるほどの大ケガだった。だが、みちおから、起訴事実について間違いはないか、と問われた被告人は、間違っている、嘘だと答えた。そして、自分は嘘が嫌いだ、と言い放ち……。

イチケイのカラス

イチケイのカラス、10話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

イチケイのカラス。10話予告動画

スポンサーリンク

イチケイのカラス、10話のネタバレ

イチケイのカラス、10話のネタバレ。名無しの権兵衛の被告人

青山瑞希(板谷由夏)の実家
入間みちお(竹野内 豊)もいる、
青山は、国選弁護をするという。事務所を立ち上げる

青山は、犬のみちこの兄弟の名前をつけてくれと

坂間千鶴(黒木 華)は、名前は性格を変えるという。

駒沢義男(小日向 文世)が合議制で行うと。
被告人が、名無しの権兵衛(板尾創路)

第1回公判
素性を明かしていない。
かんちゃん、だという。

被告人は、スパナで被害者を殴った。
被告人が嘘だと。若者とは戦わないという。
嘘が嫌いだと

青山は、被告人は無実だという。

投石事件
被害者を捕まえた。
2度目の投石があった。
被告人が、その時、スパナを使って、殴った。

ドラマ、イチケイのカラス、10話のネタバレ。第1回後半で

被告人は、ポジティブホームレスなのだと
坂間千鶴は聞いてみようという。

被告人は、河川敷で野菜を育てている。シジミを取る。

少年が胸を押さえて、苦しんでいたと、被告人は言う。

青山は、坂間千鶴に今度、飲まないかと。
そして、青山が、被告人のアリバイを証明できるかもと

A地点でも5時で、被害者が胸を痛いと
B地点からは、5分。
被告人と、原口英夫と一緒にいた男二人が、5時にいい店がないかと言っていた。

みちおは、青山に、名無しの権兵衛とはどういう関係なのかと

第2回公判
原口英夫は、一緒にいた男のことを言わない。

石を投げた少年たちが証言に。サッカーの試合で負けて、腹いせでやったと謝る。

被害者の朝倉純(小野寺晃良)は、胸でスパムを打たれたと証言する。

スポンサーリンク

イチケイのカラス、10話のネタバレ。被告人は誰?

被告人が刑務官を投げ飛ばす。
みちおは、あなたは誰かと聞くが、被告人は答えない。

坂間千鶴は、妹に嘘は何種類あるのかと聞かれた。
嘘には9種類以上あるという。

駒沢義男は、誰が嘘を、どんな嘘をついているか知る必要があると。

入間みちおは、職権を発動。捜査するという。

みちおは、青山に、名無しの権兵衛の素性を知っているだろうという。
依頼人が望んでいると
坂間千鶴「言えない何かがある」

所在尋問
原口英夫に会いにいくが、雲隠れ
城島怜治(升 毅)がやってくる。
青山が、原口は2人の男性と会っていると教える。

鷹和建設 脱税額。原口が会っていた政治絡みの人間がいる。
1人は、的場直道
河川敷の近くに、的場がよくいく店がある。

かんちゃんの趣味は、人助け。と、ホームレスが、みちおと千鶴は言われる。
かんちゃんは、かたいと言っていた。頭がいいという方言。

 

青山たちは、少年が運ばれた病院に行く。
気胸を処理されていた。

富山県川冨村
青山の母親、多恵(銀粉蝶)と、名無しの権兵衛は接点があった。

みちおと千鶴は、青山を呼び出す
川冨村で、診療所の医師をしていた。
青山の母親は、そこで看護師をしていた。
篠塚弥生が亡くなって、名無しの権兵衛は失踪した。

青山の母親の多恵は、名無しの権兵衛を探していた。
多恵は、助けてくれと、青山に。

みちおは、青山に、素性を知るべきではないかと、法に嘘をつくのかという。

イチケイのカラス10話。ネタバレ。結末

第3回公判
多恵が傍聴に来る。
青山は、名無しの権兵衛に、母に頼まれて、弁護を受けたという。

青山は、名前を教えてくれと
御手洗しんいちだと、答える。

篠塚弥生が、妊娠をしていて、出産のために手術をした。
母体は、助からなかった。
御手洗は、私じゃなければ、母親も救えたかもしれないと。
御手洗は偽物なのだと、医師免許を持っていないと言う。

お金のために、医療をしていたと
多恵は、無免許だったと知っていた。
無免許は時効

御手洗は、被害者の朝倉純に、医療行為をした
朝倉純は、17年前の篠塚弥生の子供だった。

朝倉純は、これらの事実は知らなかった。
石を投げて、後悔した。

2回目はできないと。そして、友人にスパムで殴られた。
嘘をつけと言われたと。
朝倉純「ごめんなさい。嘘をつきました」

多恵は、御手洗に面会に行く。
多恵「誰が許すか、ろくでなし」

青山と千鶴は、石倉で飲む
青山は、入間みちおが議題だという。
みちおは、中卒。
旅館が経営が悪化して倒産した。伊勢海老の産地偽装が原因。

青山は、みちおを見ていると、法律家として正しい選択をしないとと思う。

日高亜紀(草刈 民代)は、裁判官何年目だと、みちおに聞く。10年で任期だと。

イチケイのカラス、10話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ。イチケイのカラス。10話のまとめ。感想。視聴率など

イチケイのカラス、10話のまとめ

今回のイチケイのカラスの10話は、名無しの権兵衛が被疑者でした。

少年をスパナで殴ったということでした。

その被疑者の弁護人に、青山がなって。

青山は素性を知っていたが、隠していました。

みちおが調べていくと、青山の母親と同郷の人間で。

そして、無免許で医師をしていたと。

少年は、その時に、妊婦から助けた子供でした。

というのが、イチケイのカラス、10話でした。

イチケイのカラス、10話。感想。政治家の話

10話は、また、政治家の話も絡んでいました。

脱税と関係があるのかもしれません。

そして、これは、次回のイチケイのカラスの最終回の話になっていくようですね。

最終回は、入間みちおの任期とも関係があるようです。

イチケイのカラスの最終回、どんな結末になるのでしょうか。

イチケイのカラス。最終回11話のあらすじ

裁判官であるみちお(竹野内豊)が、元同僚の弁護士・青山(板谷由夏)と癒着し、無罪判決を出しているという告発記事が週刊誌に掲載された。そんな折、みちおを呼び出した日高(草刈民代)は、「地裁の裁判官の任期は10年。任期満了後にはほとんどが再任される。問題のある裁判官以外は――」と告げて……。

坂間(黒木華)は、日高がみちおを呼び出した理由を知ろうとした。しかしみちおは、カレー店を開くという話だけだったと嘘をつく。みちおの任期終了まであと3週間。再任は、最高裁裁判官会議の指名により内閣が任命するが、実質的にはみちおと因縁のある相手、香田健一郎(石丸謙二郎)が事務総長を務める最高裁事務総局の決定によるものだった。坂間や駒沢(小日向文世)は、ゴシップ記事の裏で何か大きな力が働いていると考え、みちおが職権発動している重過失致傷事件を検証し直すことに。

事件の被告人は大学生の笹岡庸介(菅原健)。自転車競技部に所属する笹岡は、大会に向けて深夜に自主練習をしていた際に、かなりのスピードを出していた上、左側通行を守らず、旅行から自宅へ帰ろうとしていた家族連れと衝突事故を起こす。その事故で、7歳の向井愛が意識不明の重体となっていた。笹岡は、左側通行を守っていたが、角を曲がる際にライトで視界を遮られ、さらに工事用のガードフェンスがあったために右側を走るしかなかったと主張していた。だが、検察の調べによれば、深夜に工事を行っていた記録は一切ないという。坂間は、大きな力で真実を捻じ曲げるなら司法はそれを許さない、と言ってみちおへの協力を申し出る。みちおは、そんな坂間に「この案件が最後になろうとも、僕はいつも通りやるよ」と返すが……。

イチケイのカラス最終回あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。10話の視聴率は?

イチケイのカラス、10話の視聴率はどうなるでしょうね。

イチケイのカラス、1話の視聴率は、13.9%でした。

イチケイのカラス、2話の視聴率は、10.5%でした。

イチケイのカラス、3話の視聴率は、12.7%でした。

イチケイのカラス、4話の視聴率は、12.4%でした。

イチケイのカラス、5話の視聴率は、12.3%でした。

イチケイのカラス、6話の視聴率は、13.4%でした。

イチケイのカラス、7話の視聴率は、13.6%でした。

イチケイのカラス、8話の視聴率は、11.7%でした。

イチケイのカラス、9話の視聴率は、10.5%でした。

イチケイのカラス、10話の視聴率は、12.7%でした。

イチケイのカラスの見逃し配信動画は?

イチケイのカラスの見逃し配信動画は、FODで見られます。

イチケイのカラス

イチケイのカラス。最終回ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

イチケイのカラス。ネタバレ。最終回10話9話8話7話6話5話4話3話2話1話。結末まで。竹野内豊さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

イチケイのカラス最終回あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。10話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス10話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。9話ネタバレ感想。キャスト。裁判員裁判で。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス、9話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。8話ネタバレ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス、8話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。7話ネタバレ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス、7話あらすじ。予告動画。キャストゲスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。6話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。6話あらすじ予告動画。キャストゲスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。5話ネタバレ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。5話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。4話ネタバレ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。4話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。3話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。3話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。2話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。2話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。1話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

記事まとめ

シェア

フォロー