イチケイのカラス。ネタバレ。最終回10話9話8話7話6話5話4話3話2話1話。結末まで。竹野内豊さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク

イチケイのカラス。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。竹野内豊さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?など

竹野内豊さん主演の、イチケイのカラス。共演は、黒木華さんです。

リーガルエンターテインメントということです。

刑事裁判官の入間みちお(竹野内 豊)と坂間千鶴(黒木 華)が、事件を解決していくようです。

ということで、イチケイのカラスのネタバレ。1話から最終回の結末まで。竹野内豊さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。

イチケイのカラスの見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

イチケイのカラス。最終回ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

イチケイのカラス。ネタバレ。最終回10話9話8話7話6話5話4話3話2話1話。結末まで。竹野内豊さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

イチケイのカラス最終回あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。10話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス10話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。9話ネタバレ感想。キャスト。裁判員裁判で。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス、9話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。8話ネタバレ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス、8話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。7話ネタバレ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス、7話あらすじ。予告動画。キャストゲスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。6話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。6話あらすじ予告動画。キャストゲスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。5話ネタバレ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。5話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。4話ネタバレ。感想。キャストゲスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。4話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。3話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。3話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。2話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。2話あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

イチケイのカラス。1話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

スポンサーリンク
  1. イチケイのカラス。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。竹野内豊さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌
    1. イチケイのカラスの主なキャスト、出演者
    2. イチケイのカラスの脚本、演出、プロデューサーなど
    3. イチケイのカラスの原作
    4. 公式Twitter、インスタグラムなど
  2. イチケイのカラスのあらすじ
    1. イチケイのカラスのあらすじ
  3. イチケイのカラス。放送開始日、視聴率、最終回はいつ?主題歌などは?
    1. イチケイのカラスの放送開始日は?
    2. イチケイのカラス。視聴率は?
    3. イチケイのカラスの最終回は、いつ?どうなる?結末は?
    4. イチケイのカラスの主題歌は?
    5. イチケイのカラスの見逃し配信動画は?
  4. イチケイのカラスの各回のネタバレ、あらすじ、結末など
  5. イチケイのカラス。1話のネタバレ、あらすじ、結末など
    1. イチケイのカラス、1話ネタバレ。現場検証
    2. イチケイのカラス。1話のネタバレ。みちおは調べていく
    3. イチケイのカラス。1話ネタバレ。結末
  6. イチケイのカラス。2話のネタバレ、あらすじ
    1. イチケイのカラス。2話ネタバレ。足立医師と香田隆久
    2. イチケイのカラス。2話ネタバレ。結末
  7. イチケイのカラス。3話ネタバレ
    1. イチケイのカラス、3話のネタバレ。野上奈緒はDVを受けていた?
    2. イチケイのカラス、3話のネタバレ。結末
  8. イチケイのカラス。4話ネタバレあらすじ結末
    1. イチケイのカラス、4話のネタバレ。望月博人は誰と会っていた?
    2. イチケイのカラス。4話のネタバレ。結末
  9. イチケイのカラス。5話ネタバレあらすじ
    1. イチケイのカラス、5話のネタバレ。4人の証言が一致
    2. イチケイのカラス、5話のネタバレ。石倉が証言
  10. イチケイのカラス。6話、ネタバレ
    1. イチケイのカラス、6話のネタバレ。みちおたちが捜査する
    2. イチケイのカラス、6話のネタバレ。結末
  11. イチケイのカラス。7話。ネタバレあらすじ、結末
    1. イチケイのカラス、7話のネタバレ。第2回公判
    2. イチケイのカラス、7話のネタバレ。第3回公判。日高が証人として出廷
    3. イチケイのカラス、7話のネタバレ。結末
  12. イチケイのカラス。8話。ネタバレ
    1. イチケイのカラス、8話のネタバレ。併合審理 2日目
    2. イチケイのカラス、8話ネタバレ。結末
  13. イチケイのカラス。9話。ネタバレ結末
    1. イチケイのカラス、9話のネタバレ。職権発動
    2. イチケイのカラス、9話のネタバレ結末。
  14. イチケイのカラス。10話。ネタバレ
    1. イチケイのカラス、10話のネタバレ。被告人は誰?
    2. イチケイのカラス10話。ネタバレ。結末

イチケイのカラス。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。竹野内豊さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

イチケイのカラス
イチケイのカラス

イチケイのカラスの主なキャスト、出演者

入間みちお(竹野内 豊)

坂間千鶴(黒木 華)

 

石倉文太(新田 真剣佑)

井出伊織(山崎 育三郎)

浜谷澪(桜井 ユキ)

一ノ瀬糸子(水谷 果穂)

川添博司(中村 梅雀)

城島怜治(升 毅)

日高亜紀(草刈 民代)

駒沢義男(小日向 文世)

イチケイのカラスの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:

浜田秀哉(『絶対零度』シリーズ、『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』他)

音楽:服部隆之

プロデュース:

後藤博幸(『SUITS/スーツ』シリーズ、『ほんとにあった怖い話』シリーズ他)

有賀 聡(ケイファクトリー)(『カンナさーん!』、『初めて恋をした日に読む話』他)

橋爪駿輝(『嫌われる勇気』、『ペンション・恋は桃色』他)

編成企画:高田雄貴(『刑事ゆがみ』、『黄昏流星群』他)

演出:

田中 亮(『コンフィデンスマンJP』、『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』他)

星野和成(『チーム・バチスタ』、『SUITS/スーツ2』他)

森脇智延(『SUITS/スーツ』シリーズ、『ほんとにあった怖い話』シリーズ他)

並木道子(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『モトカレマニア』他)

 

イチケイのカラスの原作

ドラマ、イチケイのカラスの原作は、漫画「イチケイのカラス」です。原作とはちょっと違うのかもしれませんが、原作を読んでみるとドラマも楽しめそうですね。

イチケイカラス(1) (モーニングコミックス)

イチケイのカラス(1) (モーニングコミックス)

  • 作者:浅見理都
  • 発売日: 2018/08/23
  • メディア: Kindle版

公式Twitter、インスタグラムなど

イチケイのカラスの公式ツイッター

イチケイのカラスのツイッター

ハッシュタグは、 #イチケイ ですね。

イチケイのカラスの見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

イチケイのカラスのあらすじ

イチケイのカラスのあらすじ

フジテレビでは2021年4月より、竹野内豊さん主演の月9ドラマ『イチケイのカラス』をお送りします。これまで弁護士、検察官が主人公のリーガルドラマは数多く放送されてきましたが、刑事裁判官を主人公として描く民放連続ドラマは意外にも今作が初。馴染みが薄く、冷たいエリートと思われがちな裁判官と裁判所書記官ですが、今作では彼らの人間臭く温かみのある活躍に光を当てていきます。 竹野内さんは東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)の刑事裁判官・入間(いるま)みちおを演じ、公平さを象徴する黒色の法服に身を包みます。自由奔放で型破りなみちおと、みちおに振り回されながらも真実をつかもうと奔走するイチケイメンバーの活躍をコミカル&ビターに描く、全く新しい爽快リーガルエンターテインメントがここに誕生します!

イチケイのカラス

イチケイのカラス。放送開始日、視聴率、最終回はいつ?主題歌などは?

イチケイのカラスの放送開始日は?

イチケイのカラスは、2021年4月5日(月)から放送開始です。

4月の初旬からの放送ですね。

4月の春ドラマとして、早い放送開始です。

 

イチケイのカラス。視聴率は?

イチケイのカラスの視聴率はどうなるでしょうね。

前のクールが、監察医朝顔で安定していたので、どうなるか。

 

イチケイのカラス、1話の視聴率は、13.9%でした。

イチケイのカラス、2話の視聴率は、10.5%でした。

イチケイのカラス、3話の視聴率は、12.7%でした。

イチケイのカラス、4話の視聴率は、12.4%でした。

イチケイのカラス、5話の視聴率は、12.3%でした。

イチケイのカラス、6話の視聴率は、13.4%でした。

イチケイのカラス、7話の視聴率は、13.6%でした。

イチケイのカラス、8話の視聴率は、11.7%でした。

イチケイのカラス、9話の視聴率は、10.5%でした。

イチケイのカラス、10話の視聴率は、12.7%でした。

イチケイのカラス、最終回11話の視聴率は、13.9%でした。

イチケイのカラスの最終回は、いつ?どうなる?結末は?

イチケイのカラスの最終回は、全10話なら、6月7日(月)ですね。

全11話なら、6月14日(月)ですね。

 

最終回はどうなるのか。

何かしら事件を解決して終わりになるのだろうと思いますが。

イチケイのカラスの主題歌は?

 

イチケイのカラスの見逃し配信動画は?

イチケイのカラスの見逃し配信動画は、おそらくFODで見られるようになるのではないかと。

イチケイのカラスの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

イチケイのカラスのネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

イチケイのカラスの見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

イチケイのカラス。1話のネタバレ、あらすじ、結末など

イチケイのカラス、1話ネタバレ。現場検証

浜谷澪(桜井 ユキ)は、異動願いを出している。

現場検証
踏切
女の子がいる。

自殺か事故か
みちおは、日を改めて調べようという。

千鶴は、ストレスが溜まるから、と肉を食べる。

そして、千鶴は、2度目の検証はいらないと、みちおに伝える。

みちおは、浦島太郎の乙姫は、極悪人だと、甥っ子に言われた。どう砂漠かと
千鶴は、詐欺罪、危険物だと答える
みちおは千鶴に、現場検証に来なくていいと

しかし、千鶴は、責任を果たすために来たという。
みちおは現場に来ていない。

亡くなった時間には、電車の音が聞こえない。
再開発工事行っている。
近隣住民が民事で訴えている。
道路の交通量が、25日で増える。

サウンドマスキング効果

相馬真弓という目撃者が自殺だと証言している。
みちおは、江波議員を呼ぼうという。

イチケイのカラス。1話のネタバレ。みちおは調べていく

第2回公判
テレビで、江波議員は、潔白だという。

江波は、秘書の長岡洋一郎が不正献金をしたと聞いたと。
そして、自殺したという。

相馬真弓は、男性が踏切に歩き出したという
みちおは、長岡は電車が来たことに気づいていたかと聞く。
真弓は気づいていたと思うと答える

検察が、裁判官に抗議するという

公判が終わると、日高亜紀(草刈 民代)がいる。最高裁の裁判官。
日高が、千鶴にイチケイを立て直すように指示したと。

江波議員から抗議があったと。
納得のいく責任を取る必要があるという。
みちおは拒否すると答える。

駒沢義男は、日高に入間みちおが怖いかと、いつかあなたを裁くかもしれないと。

みちおは、相馬真弓に話を聞くと、千鶴に

犬のみちこを連れて、みちおは散歩。
踏切にいた女の子を見つける。

千鶴は、相馬真弓のことを調べたという。
シングルマザー。
女の子は、相馬真弓の娘。奈々
真弓は、忙しくて来れないと、話を聞くのを断られた。

奈々に逆上がりを教えに行く。
と、真弓がやってくる。話すことはないと。

しかし、みちおは、裁判が終わったら真実は言えない。放って置けないという

イチケイのカラス。1話ネタバレ。結末

第3回公判
みちおは、長岡洋一郎の死の真相がわかったという。
相馬真弓が話してくれたと
自殺ではなく事故

長岡洋一郎が、相馬奈々を助けるために、踏切に入った。
真弓は、江波議員から嘘の証言をしてくれと頼まれたのだという。
江波議員が、真弓が働いている工場の取引先と懇意で、仕事を減らせると脅された

江波は、嘘だと言い出す
嘘をついているのはそっちだと、恥を知りなさい!と千鶴。

城島怜治は、不正献金疑惑を再捜査すると言い出す。
証拠を押さえたという。

みちおは、長岡に、父親からの時計のプレゼントを渡す。

長岡は、江波議員を殴ったという。
許せなくて、自分から殴ったと

長岡誠の判決。執行猶予付きで、1年6ヶ月。

千鶴は、玉手箱は、後日談があるという。
浦島太郎は鶴に変わったと。亀に変わった、乙姫と結ばれる

みちおは、甥っ子に教えてあげようと。

和歌山のふるさと納税。カラスの絵
イチケイのカラスになれ、坂間千鶴、とみちお。

11年前
駒沢義男が、みちおに裁判官になってくれないかと誘う。
あなたの手でこの国の司法を裁いて欲しいと

イチケイのカラス。2話のネタバレ、あらすじ

イチケイのカラス。2話ネタバレ。足立医師と香田隆久

千鶴は、翌朝、早く仕事している。
駒沢義男が虐待も冤罪も許されない。これほど面白い仕事は他にあるかと思うという

被疑者ノートと、千鶴は見る
「詩織のためにも、諦めない」と書かれている

第3回公判
小野田祥子、ベビーシッター。夫の深瀬啓介と長い間、付き合っていた。
SNSに中傷していたのは、小野田だと、弁護人。
小野田は、虐待などしていないと言う。

みちおは、詩織ちゃんのことで、異変はなかったかと聞く。
微熱があったという。
病院に連れて行ったが、診察が長かった。
診断したのは、足立医師

足立は、証人尋問も所在尋問もできないという。

入間みちおと坂間千鶴は、病院に行く
看護師が、誰かと揉めていたと。
香田隆久かと聞くみちお。看護師は、そうだという。

高校と大学で、先輩と後輩だった

駒沢義男から電話。日米の裁判官の交流で、みちおが日本代表になると

イチケイのカラス。2話ネタバレ。結末

蕎麦屋
裁判長から外されるのだろうという。

みちおは、千鶴に抜けるなら今しかないと。
千鶴は、裁判官だから真実から目を背けることは毛入れられないという。

香田隆久を商人として呼ぼうと、みちお。

足立は、ベルリンに今日から向かう。13時の便。
令状を作って、止めようとする。

車が渋滞。
走って、令状を持っていく。

井出につないで、空港に。

そして、第4回公判
香田隆久が、証人として証言
みちおが、足立と言い争っていただろうという。

裁判官は間違ってはいけないと、香田隆久
みちおは、間違うことはあるが、間違いを認めないことがダメなのだと言う。
香田隆久は、間違えていないという

足立医師を証人尋問する。

みちおは、詩織が病院に来た時のことを聞く
詩織が、診察台から落ちたと。
異常がないと判断した。

その後、詩織ちゃんが、救急に。
SBSと診断した。

足立医師は、香田隆久に相談した。
香田隆久は、間違えていないと。

足立医師がベルリンに行ったのは、SBSの権威の恩師がいて、聞いてきたという。
3日前の外傷が原因

深瀬瑤子は泣く。

みちおは、深瀬瑤子は無罪と判決。
深瀬瑤子は、裁判長ありがとうございましたと。

みちおは、あなたの苦しみは申し訳ございませんでしたと、詫びる。

深瀬瑤子は、詩織と会う。

香田隆久が、お見事だと、しかし裁判官として終わりだと、みちおに。
千鶴は、憲法第76条、裁判官はこの法律にのみ拘束される。あなたにとやかく言われる筋合いはないと。
香田隆久はただで済まないぞと

最高裁事務総長の香田健一郎が第三支部にやってきて、香田隆久を懲戒処分にするという。

日高亜紀と千鶴
千鶴は、処分は必要ないという。
日高は入間に看過されすぎないようにと

千鶴は、殺人事件のことで、日高がみちおに拘っているのかと聞く。
その事件は、日高が担当。みちおは弁護士。被告は、自殺した。

野球
みちおは、勝負したいと。
しかし、デットボール
みちおは、謝らないで逃げる

イチケイのカラス。3話ネタバレ

イチケイのカラス、3話のネタバレ。野上奈緒はDVを受けていた?

駒沢部長は、笹原警察署に行くという。
迫田署長

証拠を出してくれと、駒沢は言う。
不見当だと、警察。
駆け引きなんて糞食らえだと、駒沢。

みちおが、刑事訴訟法の本を、岡崎にプレゼントだと渡す。

岡崎が、やってくる。
情報提供者の匿名化

岡崎刑事は、裏取りをやっていないと
野上奈緒には、あざがあった。

刑事部長は、忖度して捜査をしなかった。

駒沢は、城島怜治たちに起訴のやり直しが必要だろうと。

イチケイのカラス、3話のネタバレ。結末

みちおたちは、佐賀に所在尋問に行った。
藤代省吾は死のうとした。
止めた女性がいた。
その人のために生きようとした。

野上奈緒が刑務所に面会に来ていた。
野上奈緒が藤代省吾が死のうとしたのを止めた。

第4回公判
野上奈緒は、娘のために黙っていたという。

城島怜治は、検察は改めて捜査をしたという。
野上哲司の車に、藤代省吾が乗っていた防犯カメラの映像が見つかる。

野上奈緒が自分が殺したと言い出す。
藤代省吾は嘘だと

みちおは、藤代省吾に、罪を償う時間があったことをどう思うかと。
駒沢は、いかなる理由であれ、罪を償う機会を奪ってはいけないという。

碧は、母親を守ろうとしていたのだと、藤代省吾。
碧が、野上哲司を殺した。

犯行現場をすり替える必要があった。
藤代省吾が見せかけた。

藤代省吾と駒沢の面会
藤代省吾は嘘を見破られるのではと怖かったという。
駒沢も怖かったと。過去の判決が正しかったのかと

碧は、藤代省吾と野上奈緒の娘
藤代省吾は犯罪者の子供にしたくなかった。

駒沢は、疑って良かった。あなたなら、人生をやり直せる。

みちおと千鶴
みちおは、アインシュタインに近づくことわかったんじゃない?と
千鶴は、疑うことと

千鶴は、刑事部をしばらく続けると。

駒沢の本を、千鶴は買った。全五部作

イチケイのカラス。4話ネタバレあらすじ結末

イチケイのカラス、4話のネタバレ。望月博人は誰と会っていた?

みちおは、事故の裁判について調べてくれと。

東京ドリームランドにいく。
管理している、門田さんに話を聞く
弁護士の稲垣が出てくる

稲垣は、裁判はオセロだと、黒を白にできるのだ、楽しかったと言う。
お金のために弁護士になったと、稲垣。

望月博人が防犯カメラの映像に映っていた。

千鶴とみちおは、拘置所に、望月博人に話を聞きにいく。
千鶴は、望月博人は夢を失ってしっても、犯行に及んだ。

千鶴は、関係者の行動を調べたいと、防犯カメラの映像を見る。
全員で見ていく。

翌朝、千鶴が、望月博人と会っている人間を見つける。

第3回公判
望月博人は、滝本陸と会っていた。
望月博人は陸は関係ないから、早く判決をという。

イチケイのカラス。4話のネタバレ。結末

吉沢未希、滝本陸の所在尋問。
吉沢未希の手は、手術で治る可能性がある。
盗んだお金から手術費用を抜き取った。

陸は、奨学金で集めたと、吉沢未希に言っていた。
しかし、吉沢未希は薄々気づいていた。

吉沢未希は、陸と博人を重い罪にしないでくれと泣きながら頼む。

判決
懲役3年。執行猶予3年
望月博人は、陸はと聞く。
吉沢未希の手術は中止になった。

望月博人は、法律はクソだという
どうしてだよと。
千鶴は、人生は自分の思い通りにならないことほうが多いと。それでも、人生を投げては行けない。
あなたの憤りを受け止めると。そして、あなたたちが、前を向いて行けることを願っているという。
人生を切り開いていけることを。

一ノ瀬糸子(水谷 果穂)は、あの子たち、不幸になるんじゃないですかと。

みちおは、自分を裁くことに苦しんでいてくれる人がいるとわかったはずだと、千鶴にいう。
千鶴にしかできない裁判だったと
千鶴は、泣く。

蕎麦屋 いしくら
絵真に、駒沢義男部長は、みちおが千鶴はイチケイのカラスになれると思っているのだろうと

民事で損害賠償請求を出せるんじゃないかと、みちお。弁護士の青山瑞希(板谷由夏)に頼んでいる。

絵真は、千鶴に、みちおは似合っているとメッセージ。
みちおは、デートみたいですごく嫌だ。

イチケイのカラス。5話ネタバレあらすじ

イチケイのカラス、5話のネタバレ。4人の証言が一致

現場検証
午後9時15分。見えにくい

入間みちおと坂間千鶴は残る。

バレエ団の検証に、駒沢義男と石倉などが行く。
4人の証言が一致する。
城島怜治(升 毅)は、気になると

石倉は、馬場恭子の体調が心配
だが、馬場恭子は大丈夫だと

第3回公判
デコトラのイベントが行われる。
周囲は明るくなる。
元木次郎は、明るくなったと。
ポスターで、馬場恭子のことを見ていた。

バレエ団員に、馬場恭子は午前中に何をしていたか聞く。
練習していたと答える。
しかし、取材でいなかったと、駒沢義男

矢口雅也は、羽振りがよかった

石倉と馬場恭子が会っている。
石倉は、馬場恭子に今でもバレエを愛しているのかと
馬場恭子はもちろんと答える

入間みちおが、石倉文太に、馬場恭子に会ってきたんでしょと
「Yってるでしょう?」とみちお。
真実は一つ、法廷はそれを明らかにする場だという
みちお「どうするかは、君が決めればいい」

第4回公判
井出伊織が、槇原に、馬場恭子をかばうために偽証したのではないかと。
槇原は、嘘はついていないという。

元木次郎が証言したいと。
現場にはいなかったと言い出す。

イチケイのカラス、5話のネタバレ。石倉が証言

石倉を証人尋問をすると、入間みちおが

2月21日に、馬場恭子と会った。
石倉に、気づいたことを黙っていて欲しいと。
馬場恭子は、痛み止めの薬を飲んでいた。
公演の1週間前に怪我をしていた。

このままだと、人工関節にしないとならない。

槇原が、怪我を隠した。矢口雅也に脅されていた。
そして、セクハラをしていた。
馬場恭子を守るために、馬場恭子と矢口雅也を突き落とした。
槇原は馬場恭子を逃した。

入間みちお
白鳥の湖は、悪魔に呪いをかけられて、白鳥になる。
呪いのようなものをかけていたのかもしれないと
呪いが解けるハッピーエンドもあるという

石倉文太と馬場恭子
馬場恭子は、何もなくなったから責任を取ってと。冗談だという

馬場恭子と槇原の併合審理になる

入間みちおが、坂間千鶴を見ている。
サインをしてくれと、ピリピリするペンを忍ばせていた。
みちおは、やっと使ってくれたと喜ぶ。

日高が、次期最高裁裁判長に内定

イチケイのカラス。6話、ネタバレ

イチケイのカラス、6話のネタバレ。みちおたちが捜査する

第3回公判
木彫りを盗んだと、岸田。模造品だったから破棄したと

岸田は、懲役2年6ヶ月だろうから、早く決めてくれという。

志摩総一郎を証人尋問する。

志摩総一郎は、模造品だと答える。
入間みちおのことを覚えているという。12年前の事件で証人として呼び出そうとしたと

みちおは、岸田を調べたという。
会社をやめたのは、パン屋をやるためだが、失敗して、犯罪を繰り返した。

防犯カメラの映像について、城島怜治は不見当だと答える。
みちおは、次長検事からの圧力かと。
城島怜治は認める。

さすがに協力するだろうと、みちお。
真鍋伸が亡くなった。

所在尋問
真鍋の妻に
真鍋伸は、釣りが好きだった。船を持っている。

事件の前に、釣りに行っていたかもと、真鍋の妻

真鍋は、事件の前に釣りをしていた。

蕎麦屋
入間みちおたちがいる。
城島怜治と井出伊織がやってきて。
担当事務官から話を聞いたと。
2億円を奪われた
岸田は用賀に潜伏していた。防犯カメラの映像を岸田に見せて脅したようだと

イチケイのカラス、6話のネタバレ。結末

みちおと千鶴と、石倉文太が釣りをする
12年前の事件で、みちおは、解任された。

12年前、みちおは、必ず無実を勝ち取ると言った。
しかし、有罪
そして、解任された。

みちおたちは、真鍋の友人の戸田に話を聞く。真鍋は船板を外していた
手帳を見つける。

第4回公判
小宮山検事の後輩、畑山が、岸田に接触していた。
小宮山は知らないという。

岸田に、みちおは2億円を盗んだのではと。
パン屋をやりたいのではという。
いくつかのことが関係していると、みちお。
岸田は自分には関係ないと
みちおは、誰も傷つけないというあなたのポリシー、真鍋伸が亡くなった。

岸田「あなたはしつこい。とびきりしつこい。あなたには勝てない」
2億円を盗んだと証言する。

そして、岸田は畑山がやってきて、1000万円で買収された。
岸田は、真鍋の妻にすみませんでした、と謝る

真鍋伸が持っていたデータ。
志摩総一郎の会計事務所が担当していた会社の裏帳簿

志摩総一郎は捜査されることになる。

真鍋の妻に、真鍋伸の手帳を見せる。
最後のページに、生まれてくる子供の名前が書かれている。直輝

みちおは、日高に12年前のことがわかってきたと伝える。
志摩総一郎と布施に接点があったと
みちお、社会の医者だから裁判官を目指したと、日高はみちおに言ったはずだという

再審請求ができると、千鶴は、仁科の妹に伝える。

イチケイのカラス。7話。ネタバレあらすじ、結末

イチケイのカラス、7話のネタバレ。第2回公判

再審 第2回公判
青山は、元妻のお金の出所が不明だと。
証言をして欲しいとしたら、外国に
税務資料を提出させることに

再鑑定
歩き方を鑑定しようという。

検察官が、忌避申し立てを行う。みちおたちを排除したいと
坂間千鶴は、却下するという。
高裁に抗告

元書記官、友坂
刑事裁判官が嫌いだという。冤罪の温床だと
友坂は、駒沢にも仁科の自殺の責任があるという

あの判決は、多数決で決まった。悔やみきれないと、駒沢
駒沢「この国の司法を裁く覚悟です」

最高裁は、一週間後までに忌避申し立てを考えろと言ってくるという。

坂間千鶴は、日高の地道な努力を知っていると
青山は、千鶴がみちお化していると言う
みちおは、次が最後なら、次長検事の中森(矢島健一)を呼びたいと言う。
そして、日高も呼びたいと
坂間千鶴は、真実を見極めなさいと言ったのは日高さんだから出廷してくださいと

イチケイのカラス、7話のネタバレ。第3回公判。日高が証人として出廷

再審第3回公判
志摩総一郎の歩き方は、70%程度の整合性がある。証拠には採用しないと、みちお
元妻の証言は偽証だと、みちお

中森が証人として出廷
青山は、志摩総一郎の脱税を知っていて、検察は守ろうとしていたのではと。
中森は証拠を提出しろという。
井出伊織が、証拠を出すという。
正しいことをやるために、検察官になった。

国税庁から情報を得ていた。オメガ会計事務所に天下りしている。
中森は、名誉毀損で告訴するという。

日高が、証人として出廷

駒沢が、元書記官の友坂の証言を言う
日高は、上から早く判決をしろと言われていたと
日高はその証言は偽証だという。
そのような事実はないと日高は言う。

入間みちおは、日高は志摩総一郎の証人尋問を受け入れなかった。
仁科は命を経つことはなかったのではと。
遺族の痛みと憤りを考えてみろという。

入間みちおは、上に忖度をして判決を下しましたかと。
日高は、私は誰にも忖度をしていない、証拠から判断をくだしたという。
日高「あなたは、裁判官失格です」

イチケイのカラス、7話のネタバレ。結末

中森と日高
中森は、国益に関わるという。
日高は真実を聞かせておいて欲しいと。

中森が、12年前の真犯人は、志摩総一郎だ
と、録音を、日高が公表する。

記者の真鍋も、志摩総一郎によって事件で亡くなった

上からの指示は誰からの指示なのかはわかっていない。

日高は、真実から目を背けたと
裁判官を辞めて、罰を受けるという。
日高「裁判官、失格なのは私です」

駒沢は、真実によって救われる人がいると、泣く。

日高と、坂間千鶴
日高は、私のようになってはいけないと、坂間千鶴に
みちおは、白いカラスの彫り物をあげるという。
日高はまだ終わっていないと、上と対決する日が来るかもしれないと。

志摩総一郎が自供

仁科由貴にみちおは、こんなに時間がかかってしまったと謝る。
真鍋の妻は、子どもが生まれる

青山は、坂間千鶴にみちおだけはやめておいた方がいいという。

イチケイのカラス。8話ネタバレ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。8話。ネタバレ

イチケイのカラス、8話のネタバレ。併合審理 2日目

クレプトマニア
夫は、別れたほうがいいと、潮川恵子に言う。
娘のほたるは、夫が義母と育てるという。
信じてたのに。

併合審理 2日目
被害者は、2度頭部を殴られていた

休廷を川添が
浜谷澪(桜井 ユキ)は、離婚しても、ほたるの母親には変わらないと

潮川恵子は万引きが成功すると、少し達成感がある。
潮川恵子は殴ったのは一度だと答える。

被害者の山寺史絵の夫、山寺信吾を証人として呼ぶ
証言が矛盾する
みちおは、職権を発動し、捜査する。

現場検証
研修生が、2回目に殴った人物がいるんではないかと。

凶器を探そうということに。川が近くにある。
みちおが、川添に川をさらってくれという。

山寺史絵の電話に山寺信吾は怒っていた。
潮川恵子の娘、ほたるがいなくなった。
お母さんを助けると。

イチケイのカラス、8話ネタバレ。結末

ほたるは、山寺史絵に会いに行っていた。

併合審理 3日目
山寺信吾は、怒ったのは被告人への怒りだという。

山寺史絵が、万引きしたものが見つかった。
ほたるは、山寺史絵に謝りに行った。
山寺史絵は記憶障害のはずが、涙を流した。

山寺史絵が証言に。手紙で
山寺信吾が読む
教職の仕事を離れてから、時間が過ぎて行くだけの生活だったと
潮川恵子の万引きを目撃した。止めようとした。
自分も、5回目の万引きをしようとした。
山寺史絵もクレプトマニア。

潮川恵子に見つかって、山寺史絵は山寺信吾に電話して、すべて話した。
山寺史絵は自分で頭に石をぶつけた。

入間みちおは、山寺史絵の証言で潮川恵子を救えるのではと伝えていた。
潮川恵子は山寺史絵を止めようとしていたと。

みちおは、助けてと言ってみてはどうかという。

潮川恵子と夫
潮川恵子は、あなたがいないと大丈夫じゃないという。
自分なんか消えればいいと思っていたと、まだ一緒にいたいと。助けてくれという。
夫は、大丈夫と言わせてたんだなと、ごめんなと。

潮川恵子の刑をどうするか
研修生は、治療が必要だという。

研修生は、書記官をやってみたいと言い出す。
浜谷澪(桜井 ユキ)は、裁判官と書記官は夫婦みたいなもんだと。
川添は、いい裁判官に会えるようにという。

判決
城島怜治(升 毅)も戻ってくる。

懲役1年。3年間の執行猶予。傷害については無罪

川添は、イチケイには、最悪の裁判官がいるが、これがいいのだと。

石倉文太は、坂間千鶴に好きだという。
坂間千鶴も好きだと。仕事をしやすいと

痴漢の犯人が捕まった。
女性が男装して、嫌がらせをしたのだと

みちひこ(武井壮)、甥っ子だと、みちおがいう

イチケイのカラス。8話ネタバレ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

スポンサーリンク

イチケイのカラス。9話。ネタバレ結末

イチケイのカラス、9話のネタバレ。職権発動

同僚の家政婦の証言
高見は、生きる気力を得たように見えたという。

裁判員の女性は、また降りたいと言い出す。

入間みちおが、姪っ子が、意味が正反対の諺はどちらが正しいかと言うのだと。
いろんな意見から、正しいことを見つけるんだという。

職権発動。捜査することに
裁判員たちは、被害者と被告人のことをもっと知りたいという

石倉文太(新田 真剣佑)は、千鶴を送り迎えしている。

検察の証拠再調査
「許さない」と言ってるのは、被告人。
「やめて離して」と言っているのは、被害者

高見梓は、答えたくないという。

被害者知人の証言
桐島は、ニュースを見て、過呼吸になった。身元不明の男性が亡くなった。
クラブの記念品のライター

みちおが、同じ日に、高見の娘が死去して、桐島の娘が、心臓移植を受けている、と気が付く

別の女性が、裁判員を降りたいと言い出した。降りることになる。

駒沢義男(小日向 文世)は、後悔があると、取り返しのつかない後悔があるという。

イチケイのカラス、9話のネタバレ結末。

第4回公判
被害者の娘、桐島希美を、もう一度法廷に
桐島希美の心臓は、亡くなった高見沙耶の心臓

桐島希美が新聞に投稿した。
高見梓が会いに来た。

桐島希美の父親が、ニュースで亡くなったと報道された男性だった

高見梓が語る
桐島優香は、桐島希美の父親に騙されて結婚したという。
勝手に会社を作って、借金をしていた。桐島優香は、殺されかけた。小麦アレルギーで、小麦で

桐島優香は殴って、逃げた
息があったが放置して、山林に埋めた。
遺体が発見された。

桐島優香は、高見梓に希美を頼むと、自殺した。
高見梓は救急車を呼ぼうとしたが、桐島優香はやめてくれと

みちおが、高見梓に、助けを呼ぶべきだったと思うかと聞く
高見梓は、「わかりません」と答える。
どうすべきだったか、教えてくれと

判決
裁判員は、助けを呼ぶべきだったという人と、同じことをしたという人、わからないという人がいる。

懲役1年。執行猶予3年
自殺幇助だと。

みちおは、千鶴を見つめている男性を見かける。

集団カンニング事件の被告だと、みちおが気が付く
男が階段から、千鶴を突き落とす。
入間みちおが、千鶴をかばう。

みちおは、たんこぶができただけ。

千鶴は、「ありがとうございました」とみちおにお礼を言う
千鶴は改めて、覚悟ができたと
みちおは、どんな裁判官になるか楽しみだと言う
石倉文太は、今度は自分が守ると言う。

入間みちおが、千鶴をご飯に誘う

イチケイのカラス。9話ネタバレ感想。キャスト。裁判員裁判で。見逃し配信動画。視聴率は?

イチケイのカラス。10話。ネタバレ

イチケイのカラス、10話のネタバレ。被告人は誰?

被告人が刑務官を投げ飛ばす。
みちおは、あなたは誰かと聞くが、被告人は答えない。

坂間千鶴は、妹に嘘は何種類あるのかと聞かれた。
嘘には9種類以上あるという。

駒沢義男は、誰が嘘を、どんな嘘をついているか知る必要があると。

入間みちおは、職権を発動。捜査するという。

みちおは、青山に、名無しの権兵衛の素性を知っているだろうという。
依頼人が望んでいると
坂間千鶴「言えない何かがある」

所在尋問
原口英夫に会いにいくが、雲隠れ
城島怜治(升 毅)がやってくる。
青山が、原口は2人の男性と会っていると教える。

鷹和建設 脱税額。原口が会っていた政治絡みの人間がいる。
1人は、的場直道
河川敷の近くに、的場がよくいく店がある。

かんちゃんの趣味は、人助け。と、ホームレスが、みちおと千鶴は言われる。
かんちゃんは、かたいと言っていた。頭がいいという方言。

 

青山たちは、少年が運ばれた病院に行く。
気胸を処理されていた。

富山県川冨村
青山の母親、多恵(銀粉蝶)と、名無しの権兵衛は接点があった。

みちおと千鶴は、青山を呼び出す
川冨村で、診療所の医師をしていた。
青山の母親は、そこで看護師をしていた。
篠塚弥生が亡くなって、名無しの権兵衛は失踪した。

青山の母親の多恵は、名無しの権兵衛を探していた。
多恵は、助けてくれと、青山に。

みちおは、青山に、素性を知るべきではないかと、法に嘘をつくのかという。

イチケイのカラス10話。ネタバレ。結末

第3回公判
多恵が傍聴に来る。
青山は、名無しの権兵衛に、母に頼まれて、弁護を受けたという。

青山は、名前を教えてくれと
御手洗しんいちだと、答える。

篠塚弥生が、妊娠をしていて、出産のために手術をした。
母体は、助からなかった。
御手洗は、私じゃなければ、母親も救えたかもしれないと。
御手洗は偽物なのだと、医師免許を持っていないと言う。

お金のために、医療をしていたと
多恵は、無免許だったと知っていた。
無免許は時効

御手洗は、被害者の朝倉純に、医療行為をした
朝倉純は、17年前の篠塚弥生の子供だった。

朝倉純は、これらの事実は知らなかった。
石を投げて、後悔した。

2回目はできないと。そして、友人にスパムで殴られた。
嘘をつけと言われたと。
朝倉純「ごめんなさい。嘘をつきました」

多恵は、御手洗に面会に行く。
多恵「誰が許すか、ろくでなし」

青山と千鶴は、石倉で飲む
青山は、入間みちおが議題だという。
みちおは、中卒。
旅館が経営が悪化して倒産した。伊勢海老の産地偽装が原因。

青山は、みちおを見ていると、法律家として正しい選択をしないとと思う。

日高亜紀(草刈 民代)は、裁判官何年目だと、みちおに聞く。10年で任期だと。

イチケイのカラス。10話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

記事まとめ

シェア

フォロー