重版出来!(テレビドラマ)あらすじやキャスト。黒木 華、オダギリジョーのコミック雑誌編集部の群像劇

シェアする

スポンサーリンク

この2016年春のTBS火曜日夜のドラマは、『重版出来!』だそうです。

火曜ドラマ『重版出来!』|TBSテレビ

重版出来!

重版出来!(テレビドラマ)あらすじやキャスト

『重版出来!』の原作は、月刊!スピリッツで好評連載中の人気コミックということです。

重版出来! コミック 1-6巻セット (ビッグ コミックス)

重版出来! コミック 1-6巻セット (ビッグ コミックス)

 

こちらのマンガですね。

私は原作を読んでいないのですが、人気マンガのようです。

あらすじ

2014年日本経済新聞「仕事マンガランキング」第1位を獲得した、
月刊!スピリッツで好評連載中の人気コミックがついにドラマ化!!
「週刊バイブス」の新人編集者・黒沢心(くろさわ こころ)が、コミック雑誌編集部を舞台に、
編集部員、漫画家のみならず、営業、書店スタッフたちを巻き込み、ライバル雑誌に打ち勝とうと奮闘する群像劇を描いていく。

コミック雑誌の編集部が舞台で、ライバル雑誌に勝とうと奮闘するお話のようです。

www.youtube.com

キャスト

 黒沢 心 :黒木 華
五百旗頭 敬: オダギリジョー
小泉 純: 坂口健太郎
壬生 平太 : 荒川良々
ミサト: 野々すみ花
菊地 文則 : 永岡 佑
八丹カズオ : 前野朋哉
三蔵山 龍 : 小日向文世
高畑一寸 :滝藤賢一
成田メロンヌ : 要 潤
中田 伯 : 永山絢斗
沼田 渡 : ムロツヨシ
久慈 勝 : 高田純次
安井 昇 : 安田 顕
和田靖樹 : 松重 豊

 

キャストを見る感じだと、おもしろい感じ、笑える感じもありそうなストーリー、演出になるのかもしれませんね。その一方で、仕事を頑張るという感じでしょうか。

漫画家役には、小日向文世、滝藤賢一、要潤、永山絢斗。漫画家のアシスタント役にムロツヨシなど、個性的で今、注目を集める超豪華な顔ぶれが実現した。

編集部だけではなく、漫画家役の人たちも出てくるんですね。

たしかに個性的な俳優さんが出演されています。ドラマは、主役の魅力が大切だと思いますが、その周りの人たちの魅力によっても、主役の魅力も変わってきますよね。そう考えると、こういう人たちの個性が強いというのは、おもしろそうです。

 

みどころ

「この漫画は売れたんじゃない!俺たちが売ったんだ!」
大注目コミックがいよいよドラマ化へ!!
春は始まりの季節!新社会人の骨太奮闘物語をお届けする。

この漫画は売れたんじゃない!俺たちが売ったんだ!、ということで、かなり熱い感じなのでしょうか。

「みどころ」がここというのが、なんとなく笑ってしまったというか、大げさな感じが受けてしまったというか、熱い漫画のドラマ化みたいですね。

春の社会人向けということで、見る人が多くなるのかもしれません。

 

今日一日、会社で仕事を、学校で勉強を、家で家事を、頑張った人たちの、
自分へのご褒美になるような、明日からも頑張る勇気とヒントにあふれた、
笑って泣ける、テレビドラマの楽しさがぎっちりつまった
“とびっきり”の連続ドラマをお届けする。

笑って泣ける、テレビドラマの楽しさをお届けするということで、ドラマのほうも力が入っていますね。

 

このドラマはヒットしたんじゃない、俺たちがヒットさせたんだ!とでも言いたい感じなのかもしれません。

2016年4月12日 火曜よる10時スタート!(初回15分拡大)ということで、力を入れているというのがわかりますね。

TBSの春のドラマ『重版出来!』、見てみたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう