神の舌を持つ男・第2話。感想、あらすじ、ネタバレ。向井理が神の舌で、また事件を解決してしまう

シェアする

スポンサーリンク

神の舌を持つ男・第2話です。

第1話はこちら

神の舌を持つ男・第1話。あらすじ、ネタバレ、感想。向井理と木村文乃のコミカルミステリー

この個性的な?3人が、これからどんな旅をしていくのか。これからが楽しみではありますね。

神の舌を持つ男・第1話。あらすじ、ネタバレ、感想。向井理と木村文乃のコミカルミステリー – ゆらりのらり感想ブログ

個性的な3人が、芸者のミヤビを探す旅をする。今回は、どんな話なのでしょうか?

f:id:yurarinorari:20160714134937j:plain

www.tbs.co.jp

スポンサーリンク

神の舌を持つ男・第2話。感想、あらすじ、ネタバレ

神の舌を持つ男・第2話。あらすじ、ネタバレ

温泉までの途中でまたガス欠。

歩いていると、温泉の源泉管がある。

鐡友温泉。
南出太楼(なんでだろう)

ミヤビは、今朝出て行った。

女将・順子の息子・天童、10年ぶりに帰ってくる。

天童が、駅の前で会った3人の女を連れてくる。3人は宿に泊まることに。

湯守が、旅館の親父。
親父と息子が喧嘩する。

天童:親父は、俺を恥ずかしいんだろう。だからこんな人目につかないところで働かせるんだろう。

1ヶ月前。

蘭丸:父さん、いつになったら、推薦してくれるんですか。
蘭丸の父:凡人には、コミュニケーション力が必要なのに、お前にはそれがない。
父のせいで山に「閉じ込められた」。

蘭丸がミヤビを見かける

山の上から降りてくると、蘭丸がミヤビを見かける。

男性が死んでいる。

死因は硫化水素?

町長が出てくる。
「私は見た、ここに捨てたのは、南出太楼の主人が男を捨てた。」

ミヤビを主人が、宿に呼んだ。

お客:島村さんは本当に死んだんですか。時々顔をあわせるんですよ。秘湯マニアだから。

島村は、泉質を測る、泉質くんを持っている。

駅前旅館に被害者が泊まっていた。そして、ミヤビも泊まっていた。

樟脳の味 が町長の着物や死体からも味がする。

宿の主人の指紋が死体から出てきた。
宿のお客は町長と会った。

源泉管からお湯が湧き出す。それに驚いた、島村が落ちて死んでしまった。

天童がバルブを緩めていた。

間欠泉から高濃度の硫化水素が出ていた。町長は観光の目玉だから、それを秘密にしておきたかった。

宿を継ぐために田舎に帰ってきた天童。

宮沢寛治:親子で心の内を明かさない。一体何やってんだ。

ミヤビは、なぜ間欠泉前にいたのか。
主人が雅に惚れてしまった。主人が宿を紹介すると言って、駅前の宿にミヤビを泊まらせていた。

ミヤビは、ホテル満月伊豆にいると、刑事が教えてくれる。

神の舌を持つ男・第2話。感想

神の舌を持つ男・第2話です。第1話で、なんとなくこのドラマの登場人物がわかったところで第2話ですね。

ミヤビを追って、別の温泉にいく3人。そして、また車がガス欠します。同じパターンですね。

そして、また、蘭丸が三助になり、宿に泊まります。

そして、また、人が死にます。そして、その事件を、舌で蘭丸が解決します。

1話と同じパターンですね。

ただ、死因は事故でしたし、第1話とちょっと違うところもありました。が、どうなんでしょうね。

このパターン。また3話も同じなのでしょうか。まあ、3回ぐらいなら、我慢できるかもしれませんが。4回は厳しいですよね。そうなると、もう、このパターンは使えないというか。となると、どうなるのか。奇想天外な感じの話というか、主人公です。

ただ、結局、2サスのパターンを、茶化している感じのような。

第1話の視聴率が、6.4%だそうです。これ、さらに下回ったら、まずいような気がしますが。というか、この前のクールのこの時間帯の平均視聴率、9%ぐらいで悪くないんですよね。

私結婚できないんじゃなくて、しないんです。できしな。最終回・第10話のあらすじ、ネタバレ、感想。みやびは桜井と結婚するのか? – ゆらりのらり感想ブログ

なかなかおもしろかったです。

こういう良い流れがあるのに、ここで落ちたら、なぜなんでしょう。深夜のドラマなら、この展開もありかなと思うのですが。ちょっと10回このパターンはきついかもしれません、というか、もう飽きてしまいそうな感じです。

3話の予告を見ると、同じパターンのように見えます。何か違うことをしないと、厳しいかも。ちょっと期待はしていたのですが、4話が変わらなそうなら、見るのは途中でやめようかなと思い始めています。

あまり厳しいことというか、つまらないというのは書きたくないのですが、どうにもこの先がおもしろくなりそうな感じがないのが、辛いところかなと。何かパターンを変えて意外性が出てくると良いかなと思いました。まああくまで個人的な感想ですが。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう