神の舌を持つ男・第3話。感想、あらすじ、ネタバレ。向井理が神の舌で、また事件を解決してしまう

シェアする

スポンサーリンク

神の舌を持つ男・第3話です。

今回は、伊豆熱海の「ホテルまんげつ伊豆」が、話の舞台です。

向井理さん演じる、蘭丸が、また事件を解決するのでしょうか?

第2話はこちら

神の舌を持つ男・第2話。感想、あらすじ、ネタバレ。向井理が神の舌で、また事件を解決してしまう

神の舌を持つ男・第2話です。第1話で、なんとなくこのドラマの登場人物がわかったところで第2話ですね。 ミヤビを追って、別の温泉にいく3人。そして、また車がガス欠します。同じパターンですね。 そして、また、蘭丸が三助になり、宿に泊まります。 そして、また、人が死にます。そして、その事件を、舌で蘭丸が解決します。

神の舌を持つ男・第2話。感想、あらすじ、ネタバレ。向井理が神の舌で、また事件を解決してしまう – ゆらりのらり感想ブログ

f:id:yurarinorari:20160719211925j:plain

あらすじ|TBSテレビ:金曜ドラマ『神の舌を持つ男』

スポンサーリンク

神の舌を持つ男・第3話。感想、あらすじ、ネタバレ

神の舌を持つ男・第3話。あらすじ、ネタバレ

女将・裕子
裕子が結婚前に付き合っていた石破:あなたと付き合っていた3年間、それを敏腕女将はいくらで買ってくれますか。

と手切れ金をゆすりに来る。

ホテルまんげつ伊豆。

また、ガス欠。

蘭丸がホテルに着いた時には、みやびは、もう出た後だった。

三助をして、ホテルまんげつ伊豆に泊まることに。

裕子:23時に天空の湯に来て。
と、石破を呼ぶ。

翌朝、風呂に入る、蘭丸たち。
石破が死んでいた。

防犯カメラを見る。
23:45に石破が来る。
6:00まで誰も来ない。

風呂の水を入れ替えるのに4時間かかる。

ミヤビが、ヤクザ風の男性と会っていた。
と、仲居が教えてくれる。

若い女性の団体様が来る。

第一発見者である、蘭丸と寛治が警察に

石破さんの頭部に殴打された跡があった。
第一発見者である、蘭丸と寛治が警察に連れられていく。

甕棺墓が、石破の部屋の前のビデオを見る。
仲居が、お酒を持ってくる。
甕棺墓は、毒を疑う。

疑いが晴れるまで警察にここにいろと言われる。

甕棺墓:丸ちゃんを連れて行かせない。2サスマニアの名にかけて。

甕棺墓は、いろいろ推理する。

お湯の入れ替えは、自動でできる。

被害者の血液から毒物は出なかった。

蘭丸:今日は、僕達がお風呂掃除をします。明日には僕達きっといなくなりますから。

女将に電話する。

今朝6時入ったとき、新しい温泉だった。
蘭丸:女将さんは、地下の廊下を走っていました。管理センターに行き、お湯を入れ替えるボタンを押したんです。そのまま溺死するかもしれません、お湯を入れ替えるだけで、人を殺したんです。だから女将さん、警察に出頭してください。

甕棺墓が温泉のスイッチを切る。
女将がスイッチを入れる。
甕棺墓がスイッチを切る。
女将がスイッチを入れる。
争う二人。

警察が来る。

蘭丸:女将は、早く死体を見つけて欲しかったのですよね。
女将:今日は大切な団体様が来る日だったから、早く天空温泉を使えるようにしないと。

仲居が、ミヤビは毛増村温泉郷にいると教えてくれる。

神の舌を持つ男・第3話の感想

神の舌を持つ男・第3話でした。感想は、 まずは、やっぱり同じパターンでしたね。

微妙に違っていますし、ある意味、木村文乃さん演じる、甕棺墓は、さらに2サスの推理に逆の意味で磨きがかかって、外しまくっていましたが。

どうなんでしょうね。

3度、同じだと、さすがに厳しいものがあります。で、次回は、横溝系2サスワールドということで、呪い系?のようです。

4話目で変えてくるということですよね。

ただ、やはりサスペンスというか、事件を解決するという話と、ミヤビを追いかけるというのは同じなのでしょうね。

だとすると、どうするのでしょうね。何かもっと、パターンを変えたほうが、もっと面白くなると思うのですが、そうなると、ぶれていってしまうということにはなるのでしょうけれど。

次回「神の舌を持つ男」第4話の、呪い系?も気になることは気になります。ただ、そこまでではないかなと。見るかもしれませんし、見ないかもしれません。「神の舌を持つ男」第4話を見たら、感想を書きます。見なかったら、感想などは書かないかなと。まあ、まだわかりませんが。とりあえず、そんな感じです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう