緊急取調室・キントリ3。2話キャスト。ネタバレ。感想。橘日名子(松井珠理奈)が殺人?ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室・キントリ3。2話キャスト。ネタバレ。感想。橘日名子(松井珠理奈)が殺人?ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

シェアする

スポンサーリンク

緊急取調室・キントリ。シーズン3。2話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、緊急取調室3。2話ネタバレあらすじ。キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など。天海祐希さん主演

緊急取調室シーズン3の2話は、2019年4月18日(木)夜9時から、テレビ朝日で放送スタートです。

キントリ3の2話は、女流棋士の宗形あずさ(紺野まひる)と橘日名子(松井珠理奈)の話です。

対局中に、大庭広夢(合田雅吏)が死んでしまいます。

宗形あずさと橘日名子が殺したのか?何のために?

真壁有希子(天海祐希)たち緊急取調室が調べます。

緊急取調室3の2話、どんな結末になるのでしょうか。

ということで、以下、緊急取調室3、2話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、ゲスト、見逃し配信動画、視聴率などです。
緊急取調室3。2話の見逃し配信動画は、ビデオパスで
ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

緊急取調室3の1話のネタバレなどは、以下の記事です

緊急取調室3。1話ネタバレあらすじ。真壁が菊池玲子(浅野温子)と対決?キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

緊急取調室。2話

緊急取調室3 2話

緊急取調室3、2話の主なキャスト、ゲスト出演者、Twitterなど

緊急取調室3の主なキャスト、出演者は、以下のような人たちです。

真壁有希子(天海祐希)
梶山勝利(田中哲司)

渡辺鉄次(速水もこみち)
監物大二郎(鈴木浩介)

玉垣松夫(塚地武雅)

菱本進(でんでん)
磐城和久(大倉孝二)

小石川春夫(小日向 文世)

シーズン3は、塚地武雅さんが、玉垣松夫として登場しますね。

キントリ。緊急取調室3、2話のゲスト出演者は?

緊急取調室3、2話のゲスト出演者

宗形あずさ(紺野まひる)

大庭広夢(合田雅吏)

橘日名子(松井珠理奈)

松井珠理奈さんが、ゲスト出演されますね。

緊急取調室。シーズン3の公式Twitter、Instagramなど

緊急取調室の公式Twitter

緊急取調室のTwitter

緊急取調室の公式Instagram

緊急取調室のInstagram

ハッシュタグは、#緊急取調室 #キントリ ですね。
緊急取調室3。2話の見逃し配信動画は、ビデオパスで
ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

キントリ、緊急取調室3、2話のネタバレ、あらすじ

以下、ドラマ、緊急取調室3の2話のあらすじ、ネタバレなどです。

緊急取調室第2話、あらすじ

緊急取調室の2話、あらすじ

とある旅館で、女流棋戦の最終対局が行われていた。対戦するのは20歳の新進女流棋士・橘日名子とベテラン女流棋士・宗形あずさ(紺野まひる)。日名子は女性初のプロ候補として期待される逸材であり、ここで勝てば、あずさがかつて打ち立てた記録をしのぐ22連勝も達成することになる。そのため、この対局は世間の注目度も高く、ネットで大々的に生中継されていた。

女流棋士の対局。

橘日名子と宗形あずさ。

橘日名子は、初のプロ候補ということで、注目されているとのことです。

キントリ3の2話は、この女流棋士たちの話ですね。

大庭広夢が、死んでしまう

ところが対局中、とんでもない事件が起こる。解説を担当していたスポンサー・大庭広夢(合田雅吏)が、体調を崩して退席。その後、控室で絶命しているのが見つかったのだ! 不測の事態を受け、対局は急きょ延期されることに…。そんな中、死因は中毒死だと判明。大庭が水筒に入れて持参していたお茶に、毒キノコの粉末が混入していたことが明らかになる。しかも、あずさの“ある証言”により、疑いの目は日名子に注がれ…!

対局中に、スポンサーの大庭広夢が死んでしまうということです。

死因は中毒死。毒キノコが水筒に入っていたと。

橘日名子に、疑いの目がいくということですね。

緊急取調室が日名子とあずさを、二元同時取り調べ

真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」はさっそく日名子の取り調べを開始。日名子は関与を否定するが、調べれば調べるほど容疑は深まっていく結果に…。というのも最終対局中、日名子はあずさが長考している間に約5分退席。しかも、このとき日名子が触れた蘭の花から、毒キノコの粉末が発見されたのだ。 だが、有希子はどうも話が出来過ぎだと、いぶかしがり…。
これぞという決め手がなく、見えそうで見えない真実。やがてキントリ・チームは王手をかけるべく、なんと日名子とあずさを同じ日時に別室へ呼び出し、前代未聞の“二元同時取り調べ”を始める――。

真壁たち緊急取調室が、橘日名子を聴取するということです。橘日名子は否定。

ということで、日名子とあずさを、二元同時取り調べをするということです。

果たして、誰がなんのために何をしたのでしょうか。

というのが、キントリ、2話のあらすじです。
緊急取調室3。2話の見逃し配信動画は、ビデオパスで
ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

スポンサーリンク

ドラマ、緊急取調室、2話ネタバレ

緊急取調室、キントリ。2話ネタバレ

女流棋士対局

4月27日 対局中。
宗形あずさ(紺野まひる)と橘日名子(松井珠理奈)が対局。
大庭広夢(合田雅吏)がスポンサーをしている。

緊急取調室でも、玉垣松夫(塚地武雅)たちが見ている
女性がプロになったことはないという

日名子が、席を立つ。
大庭は、体調が悪くなる。
そして、薬を飲もうとお茶を飲むと、苦しみだす。

中継が中止になる。
そして、後日延期に。

監物大二郎(鈴木浩介)と渡辺鉄次(速水もこみち)が、現場に行く
監物が、みなさん動かないでと。
宗形あずさ:私、見ました。橘日名子3段が犯人です。

大庭が、中毒死してしまう

大庭は、マタゴダケの中毒死
下剤を飲んでいた。
真壁有希子(天海祐希):橘日名子は知っていたのかな?

磐城和久(大倉孝二)は、有名人だから気をつけてくれと。
そして、将棋部の玉垣松夫(塚地武雅)と、真壁が取調べを担当する。

第一回聴取
日名子:私のこと疑ってるんですよね?
真壁:橘さんは、心当たりがおありなんですか?
日名子:はい、前日に大庭さんの部屋に行きました。部屋に入る時、誰かに見られていた感じが。
玉垣:なぜ、大庭さんの部屋に?
将棋の駒の説明を聞きに行ったという

大庭は、宗形は引退したほうがいいと思うという
宗形は、妹のために借金に来たと。
そして、対局の前から宗形は冷静さをかいていたと。

宗形あずさに話を聞きに行く、菱本進(でんでん)と小石川春夫(小日向 文世)、監物大二郎(鈴木浩介)渡辺鉄次(速水もこみち)
あずさは、大庭に借金は頼んでいないという。
そして、あずさは、日名子は、大庭の部屋に入って行ったと。
出てきたときには、日名子は落ち込んでいたという

しかし、勘違いだったかもしれないと。あずさ。

緊急取調室2話。ネタバレ後半

日名子の行動を振り返る緊急取調室の面々

キントリで、橘日名子の行動を
日名子は、悪手を指していた。
日名子が触ったランの花から、マタゴダケの粉が出てきた。

真壁:できすぎじゃない?
小石川:同感だね。みんなが見ているまえでヘマはしない

コマにも付いているはずだろうと。

宗形あずさ(紺野まひる)が、橘日名子(松井珠理奈)の家に行く。
日名子:なんの用ですか?
あずさ:見たことを話したまでです。
将棋以外のことで忙しいのではと。
日名子:勝っていればいいですよね。
あずさ:事件について知っていることがあれば、善後策を練りませんか
日名子:知りませんよ。大庭さんが犯人だったりして

橘日名子(松井珠理奈)と宗形あずさ(紺野まひる)を、2人同時に聴取する

菱本進(でんでん):コマから毒が出ても、ひなちゃんがやったとは限らないぜ。例えば、宗形先輩とか
菱本は、蔵王に行っていた。宗形の故郷
マタゴダケは、向こうにはたくさんある。

そして、橘日名子(松井珠理奈)と宗形あずさ(紺野まひる)を、2人同時に聴取する。

日名子を、小石川春夫(小日向 文世)が聴取
あずさを、真壁有希子(天海祐希)が聴取する。

梶山勝利(田中哲司)が真剣勝負だと。

宗形は、やましいことはしていないと言う
日名子は、誰かが私をはめようとしていると。

真壁は、日名子は定石にはこだわらないと言う
日名子:勝ちたいから、それだけです。

一方、宗形は、定石を大切にする。
宗形:鉄壁の守り。それが将棋だと思っています。

菱本が、真壁に何かを書いて渡す。真壁も何かを書いて、菱本に渡す。
そして、小石川に渡しに行く。
が、何も書いていない。

お互い、何かを話したから、コマについて話すと言う
しかし、何も吐いていないから、嘘はダメだと、磐城和久(大倉孝二)。

玉将と王将を調べた

玉将と王将を調べたという
毒がどちらについているか。何もついていなかったか。
真壁:どちらにもついていなかった
日名子:私ではないということですよね。

菱本:毒を仕込んだのは、あなたですか?
宗形:まさか、マタゴダケなんて手に入りません。
と、毒のことはわかっていない。

真壁が、下剤の成分が出たと日名子に。
玉垣松夫(塚地武雅):橘三段が高校生の頃から、対局を見てきました。憧れでした。橘さん、逃げはあなたの勝負ではありません。
日名子:参りました。死ぬなんて思ってなかった。

宗形:殺すつもりはありませんでした。八百長をしろと言われたんです。
あの男が解説していたら、心を乱されると思って、対局の間、体調が悪くなれば良かったと。

日名子:あの日、泣けと言われたんです。
橘日名子杯をやるから、大庭が泣けと。
八百長をやれと言われて、下剤を入れ替えたという。
真壁:あなたと宗形さんは、期せずして協力して殺してしまった。

日名子:宗形さんが八百長をしていないとわかったから、真剣に指しました。

磐城和久(大倉孝二)は、キントリの面々を総取っ替えしたい。

真壁は、ビデオに「勝負の行方」と書く。

以上、緊急取調室、2話ネタバレあらすじでした。
緊急取調室3。2話の見逃し配信動画は、ビデオパスで
ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

緊急取調室、2話の感想、視聴率。主題歌、出演者など

ドラマ。緊急取調室3の2話の感想

キントリ、緊急取調室3の2話は、女流棋士の話でした。

スポンサーの大庭が中毒死して、誰が殺したのか。

橘日名子が怪しいと思っていましたが。

というのが、まずは、キントリ2話の感想です。

そして、取り調べていくと、対局相手の宗形あずさが、日名子が毒をという話をします。

そこで、さらに菱本が調べると、今度は、宗形あずさが、毒を仕入れていたかもしれないということがわかります。

果たして、どちらが嘘をついているのか。真犯人は?

と、王将と玉将を調べて、毒がついているのか、ついていないのかを調べることに。この時点で、キントリのメンバーは、原因はわかっていたようですね。

そして、日名子とあずさを、2人同時に取り調べます。

それで、お互いのことを話すようにさせて。

結局、2人がやったことが、複合的に重なって、死因になってしまったということでした。

殺人未遂というところなのかもしれませんね。

ということで、どちらかが犯人という結末ではなくて、どちらも事件に加担していたという結末でした。というのが、緊急取調室、2話の結末でした。

そして、また、キントリのメンバーを総入れ替えしたいというのがあるようです。

緊急取調室、シーズン3、どうなっていくのでしょうね。

キントリ、緊急取調室、2話の視聴率は13.4%

緊急取調室。シーズン3、2話の視聴率どうなるでしょうね。

緊急取調室、1話の視聴率は、15.2%でした。2話の視聴率は13.4%でした。

好調が続いていますね。

緊急取調室3、各回のネタバレ、あらすじ、結末など

緊急取調室の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

緊急取調室 最終回10話。ネタバレあらすじ。シーズン3。キントリチームはどうなる?ゲスト。見逃し配信動画

緊急取調室 9話。シーズン3。ネタバレあらすじ。北山未亜から自供を引き出せるか?ゲスト出演者。見逃し配信動画。

緊急取調室 8話。ネタバレあらすじ。シーズン3。ネット広告会社の社長が殺されて。ゲスト出演者。見逃し配信動画など

緊急取調室 7話。キントリ。ネタバレ。シーズン3。敏腕社長・伴佐知恵が夫を殺して。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。6話 ゲスト出演者。あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室キントリ3 5話 ネタバレあらすじ。キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。4話ネタバレ。キントリ。女子高校生連続殺人事件を真壁が。キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。3話ネタバレ。カリスマトレーダーが殺されて。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室・キントリ3。2話ネタバレ。感想。橘日名子(松井珠理奈)が殺人?キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。1話ネタバレあらすじ。真壁が菊池玲子(浅野温子)と対決?キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

主題歌は、家入レオさんのPrime Numbers

緊急取調室。シーズン3の主題歌は、家入レオさんのPrime Numbersということです。

繊細なピアノと裏腹に目まぐるしく変わるビート、そして家入の心の叫びとも取れる歌詞が渾然一体となったエモーショナルな楽曲だそうです。

緊急取調室。シーズン3の主なキャスト、出演者についてなど

真壁有希子(天海祐希)

ドラマ、緊急取調室の主人公、真壁有希子は、天海祐希さんです。

「犯罪を強く憎み、被疑者を「マル裸にする」を信条に、取り調べに臨む」ということで、犯人に切れ込んで行きますね。

シーズン3も、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

梶山勝利(田中哲司)

梶山勝利は、田中哲司さんが演じます。

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の管理官です。

冷徹な判断力と要領の良さで出世を重ねてきたということで、出世を大切に考えていたりもしますが、時に、ちゃんと?対応したりもします。真壁との掛け合い、駆け引き?も面白いですね。

渡辺鉄次(速水もこみち)

渡辺鉄次は、速水もこみちさんです。

警視庁捜査一課一係、殺人捜査第一係の刑事です。

なんだか融通が利かないところもある感じがしますが、最近は、少しキントリに協力的な面もあったりしますね。というか、利用し合っているというか。

シーズン3でもそんな感じになるのかもしれませんね。

監物大二郎(鈴木浩介)

警視庁捜査一課の殺人捜査第一係長の監物大二郎は、鈴木浩介さんが演じます。

「自分たちが検挙した犯人を横取りしていく緊急事案対応取調班(通称・キントリ)に対して、敵意を抱いている」ところがありますね。

まあ、ちょっと嫉妬しているところがあるのかもしれません。

磐城和久(大倉孝二)

磐城和久は、大倉孝二さんです。

警視庁刑事部部長ですね。梶山勝利をライバル視しているところがあります。

このシーズン3でも、梶山と磐城のやり取りがあるのだろうと思います。

玉垣松夫(塚地武雅)

玉垣松夫は、塚地武雅さんです。

キントリに所属していた刑事・中田善次郎が退職したことを受け、警視庁・捜査支援分析センターから異動してきたということです。

このシーズンから登場ということですよね。

菱本進(でんでん)

菱元進は、でんでんさんです。キントリの刑事です。

刑事人生の大半がマル暴一筋ということです。どんな活躍をするのか。

小石川春夫(小日向 文世)

小石川春夫は、小日向文世さんです。緊急取調室の刑事ですね。

普段はいつも笑顔ですが、頭脳派で、被疑者を理屈などで攻めていきますね。

というのが、キントリ3の主なキャスト、出演者です。

緊急取調室3の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:井上 由美子
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー:都築歩(テレビ朝日)、松野千鶴子(アズバーズ)
演出:常廣丈太(テレビ朝日)、本橋圭太(アズバーズ)

原作

緊急取調室、キントリに原作はないですね。

今回から、シーズン3ということで、前のシーズンがあります。

緊急取調室2。最終回。9話。キントリシーズン2。ネタバレ、あらすじ。5年前の事件の真相は?感想。キャスト。視聴率

以上、ドラマ、キントリ、緊急取調室3の2話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画、キャスト、ゲストなどでした。

関連記事