営業部長 吉良奈津子・第5話。ネタバレ、感想、あらすじ。きらなつ。松嶋菜々子さん、大きな仕事を取れるか?

シェアする

スポンサーリンク

営業部長 吉良奈津子・第5話のあらすじ、ネタバレと感想です。

松嶋菜々子さん演じる吉良奈津子。大きな営業の仕事を取れそうな感じです。

果たして、大きな仕事を取れるのか?取れたら、営業開発部の存続につながりそうですよね。

第6話はこちら

営業部長 吉良奈津子・第6話。ネタバレ、感想、あらすじ。きらなつ。松嶋菜々子さん、仕事での大きな失敗をどうする? – ゆらりのらり感想ブログ

第4話はこちら

営業部長 吉良奈津子・第4話。感想、あらすじ、ネタバレ。きらなつ。松嶋菜々子、営業の仕事と家庭の間をうまくできる?
「営業部長 吉良奈津子」を見逃して、動画で見たい方は、こちら
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

f:id:yurarinorari:20160817232952j:plain

営業部長 吉良奈津子 | ストーリー オフィシャルページ – フジテレビ

スポンサーリンク

営業部長 吉良奈津子・第5話。感想、あらすじ、ネタバレ。きらなつ。松嶋菜々子さん、大きな仕事を取れるか?

営業部長 吉良奈津子・第5話。感想、あらすじ、ネタバレ

吉良:誰に寝首かかれるっていうの?
高木:近くにいる人です。

坂部と会う小山浩太郎。
坂部が泣き出す。
小山:男として困っている女性を放っておけない気がして。
坂部:私大切なものをなくしたんです。

高木の言葉が気になる吉良。

斎藤:またとないおいしい話が降ってきてね。君たちがやってみないか。「オレンジ・ドット」だ。代理店が、タレントを怒らせてしまい、やらかしてしまった。
高木:なんで、営業開発部に?第1営業か第2営業に任せるのが普通じゃないですか。
斎藤:怒らせたタレントは、太刀川冴子さんだ。
吉良:太刀川さん。私がキャスターに推した。
斎藤:17日新ブランドを立ち上げると告知している、それまでに太刀川冴子のOKを取らなければならない。

吉良と高木で、オレンジ・ドットを獲得するために動くことに。
吉良は、太刀川さんを口説くことに。高木は新しいCMプランを考えることに。

ゆっくり話したいと言い出す、小山浩太郎。

オレンジドットの担当:とにかく、いっこくも早くOKをもらってください。イタリアの新ブランドを立ち上げます。太刀川さんに希望したのですが。足を見せるという演出が気に入らなかった。できなければ、2億の損失です。

米田がヘッドハンティング。
米田:手土産がないのですが。
ヘッドハンティングの相手:手ぶらで来てください。
米田:クリエイティブディレクターの高木はどうですか?
相手:それはすごい。

吉良が、太刀川に会いに行く。
太刀川:もうオレンジドットのCMに出る気はありません。
吉良:我々が、新しいCMを作ります。
太刀川:やはり報道に携わる者は、広告に出るべきではない。
吉良:今が転機ではないですか、新たな可能性を作るのです。今回のチャレンジは、損な話ではないと思います。
太刀川:吉良さんには感謝しています。そこまでおっしゃるのなら、東邦広告さんからのプランをお伺いします。

CMプランをどうするか、吉良と高木が話す。
吉良:あなたらしく行けば、必ず取れるわ。
高木:僕らしくって何ですか?
吉良:攻めよ、攻め。いつだって意表をつくプランを考えているじゃない。
高木:当日の朝までにあげますんで。

浩太郎と吉良。
浩太郎:結婚して良かった?俺と結婚して良かった?
吉良:良かったに決まっているじゃない。パパがいるから仕事もできるんだし。
浩太郎:最近つくづく思うんだよ。俺もがんばらないと。理想のイクメンになるのは難しいと思う。この際、おふくろの家に同居するというのはどうだろう?このまま育てるのは無理があると思わない。遅くなる時は、お袋に頼もう。家族で育てるのが壮太のためだよ。
吉良:パパがそこまで言うなら。

米田が、高木に会いに来る。
米田:ご自分の才能を大切にしてくださいね。
高木:他に何か?すみません、作業中なんです。

プレゼン当日。
高木さんが行方不明です。
と、高木がどこかに行ってしまっている。

また坂部と会う、浩太郎。
浩太郎:すみません、僕は何の力にもなれません。
坂部:聞いていただけただけで十分です。
浩太郎:もうお会いするのはやめましょう。
坂部:私、お話できるだけでいいんです。
浩太郎:妻に隠し通せる自信がありません。いつか妻に話してしまうと思います。
坂部:わかりました。でも、さみしいです。

吉良に義母から電話。義母が、壮太を迎えに行くことの確認。
義母:主婦の座って、安泰ではないから。絶対に9時までに帰って来なさい。
吉良:そうですね。私が壮太を迎えに行きます。

と、怒って、義母のお迎えを断る吉良。
そして、坂部に電話して、壮太の迎えを頼む吉良。

高木が見つかって、プランを考える

高木を見つける今西。水族館にいた。

駆けつける吉良。
吉良:遅刻よ。みんな待ってる。
高木:すいません。この仕事おろしてください。何書いても、焼き直しみたいで。だいぶ前からスランプです。
吉良:知ったこっちゃないわ。やるのがプロでしょ。私、わかったことがあるの。良い営業は嘘をつかない営業よ。だから言うわ。あなたは自信を失っているだけ。甘えるな。
高木:いいクリエイティブってなんですか?
吉良:もちろん、どんなときも逃げないクリエイティブよ。

電車の中でプランを考える高木。

太刀川:ずいぶん、待たせてくれましたね。プランが気に入らなければ、この話はお受けできません。
高木:コンセプトプランは、働く女性のプライベートです。この白いブラウスを見て、恋する女性を思い浮かべました。覚悟を秘めた恋です。いつも覚悟をもって報道に向かう冴子さんにふさわしい色だと思います。

太刀川が、仕事を受けてくれることに。
ウェブに動画コメントをあげる。

吉良:正式にCM撮影に移ってくれって。

坂部:壮太くん眠りました。
浩太郎:ありがとうございました。結局はあなたに頼ってしまいました。
坂部:私はあなたのお役に立ちたいだけなんです。
ほんとうのことを言ってもいいですか。最初は、いたずらごころであなたに近づいたんです。でも、あなたは私の話を聞いてくれた。だから、あなたのこと、ほんとうに好きになってしまったの。

一条から吉良に電話。
一条:不倫が発覚しました。彼女の不倫画像がネットに出るようです。相手は、彼女が取材していた大泉議員です。
「営業部長 吉良奈津子」を見逃して、動画で見たい方は、こちら
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

営業部長 吉良奈津子・第5話の感想

営業部長 吉良奈津子・第5話は、大きな仕事を結果として取れた、吉良奈津子でした。

なかなか、うまくいかないなかでも、あきらめないでがんばって、ようやく大きな仕事がうまくいった、と思ったら、なんと、また問題が発覚です。

担当のタレントの人気キャスターの不倫だそうです。

なんか不倫は、このところ有名人で多かったですよね。この吉良奈津子も、不倫でこのあと、問題になってしまうようです。

せっかく、うまくいきそうだったのに。

といっても、どうも、齊藤がもともとわかっていたのか、週刊誌にリークしたような感じでしたね。

そして、家庭でも、浩太郎と坂部が、惹かれ合っているような感じです。となってしまったとしたら、こちらも不倫ですね。

不倫に振り回される、「営業部長 吉良奈津子」第5話という感じでしょうか。あまり不倫はどうなんだろうなという感想ではありますが。

「営業部長 吉良奈津子」第6話は、今日の続きのようですね。不倫に振り回される吉良が見られるのかもしれません。というか、仕事も家庭もうまくいかないというようになってしまうのでしょうか。それとも、どちらもうまくいくというようになるのかどうか。

個人的には、働く母親に頑張って欲しいという気持ちもあるので、働くパパにも頑張って欲しいですが、仕事も家庭もうまくいくと良いのですが。

いずれにしても、「営業部長 吉良奈津子」第6話は、今回の問題をどうやって、吉良奈津子が解決するのかという話になるようです。続きが気になりますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう