貴族探偵、7話。ネタバレ、あらすじ。喜多見切子を貴族探偵が殺した?キャスト。感想。視聴率

シェアする

スポンサーリンク

貴族探偵・ドラマ、7話。キャスト。ネタバレ、あらすじ。視聴率。感想

貴族探偵、7話。今回は、喜多見切子(井川遥)の過去の話のようですね。

貴族探偵(相葉雅紀)と喜多見切子の関係。このあたりがわかるのでしょうか。師匠・喜多見切子(井川遥)が亡くなる直前に扱った事件の報告書を読んでいるということで、今回の貴族探偵、7話は、喜多見切子の話のようですね。

そして、前回の6話で、貴族探偵が、喜多見切子を殺したという話がありましたが、その真相もわかるのかもしれません。

ここまで、どういう関係なのかわからないままでしたが、今回の貴族探偵の7話で、わかるのかもしれませんね。

貴族探偵、第7話、果たしてどんな話だったのでしょうか。

以下、貴族探偵、7話の、ネタバレ、あらすじなどです。
貴族探偵、7話を見逃して、動画で見たい方は、FODでどうぞ!
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

貴族探偵、6話、5話のネタバレ、あらすじなどは、こちら

貴族探偵。6話。ネタバレ、あらすじ。感想。婿候補を殺した犯人は?キャスト。視聴率。

貴族探偵、5話。ネタバレ、あらすじ。感想。貴族探偵の正体を探る高徳愛香。キャスト。視聴率。

貴族探偵。ネタバレ、あらすじ。キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?嵐の相葉雅紀さん主演。月9ドラマとしてヒットするか

貴族探偵・7話
貴族探偵 7話

スポンサーリンク

貴族探偵。7話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。感想。

貴族探偵 7話のキャスト

貴族探偵:相葉雅紀
高徳愛香:武井咲
鼻形雷雨:生瀬勝久
冬樹和泉:田中道子
喜多見切子:井川遥
佐藤:滝藤賢一
田中:中山美穂
山本:松重豊
ギリ:仲間由紀恵

玉村依子:木南晴夏

都倉健一:小木茂光
都倉光恵:広末涼子

忠仁:藤原季節
江梨子:唐田えりか

旗手真佐子:森口瑤子

ドラマ、貴族探偵の公式ツイッター

貴族探偵の公式Twitter

ドラマ、貴族探偵の原作、小説

貴族探偵 (集英社文庫)

貴族探偵 (集英社文庫)

  • 作者: 麻耶雄嵩
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/10/18
  • メディア: 文庫

貴族探偵対女探偵 (集英社文庫)

貴族探偵対女探偵 (集英社文庫)

  • 作者: 麻耶雄嵩
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2016/09/16
  • メディア: 文庫

ドラマ、貴族探偵、7話のネタバレ、あらすじ

以下、貴族探偵、7話のネタバレ、あらすじです。

貴族探偵も7話です。

今回は、高徳愛香の探偵の師匠、喜多見切子の話のようですね。

ここまで、ところどころで話として出てきていた、喜多見切子。

貴族探偵と何かしら関係があるようです。どんな関係なのか?この7話でわかるようですね。

以下、貴族探偵、7話のネタバレです。

2016年3月26日。午前2時。都倉電子の社長、都倉健一が死んだ。
警察は、自殺と判断。完全な密室だった。

正津幸彦 営業部長
妻の都倉光恵

自宅には、息子の都倉忠仁と娘の都倉江梨子と
社長秘書の、旗手真佐子がいた。

三沢物産の三沢社長のゴルフの接待をするはずだった。

喜多見切子が、都倉社長の部屋を見せてくれと。
鼻形が案内すると。

捜査する、喜多見切子。
鍵はポケットとカバンの中にあった。

鼻形に3つ調べて欲しいと頼む、喜多見切子。
1 床に付着している物質は何か?
2 遺留品の中に、糸があるので、糸に何か付着しているか確認。
3 都倉社長のシャツの胸ポケットの上に穴があるか確認。

死亡推定時刻は、1時前後

メイドの田中が現れる。
そして、貴族探偵が現れる。

喜多見切子と貴族探偵は、パーティーで会ったことがあり、知り合い。
推理合戦をすることになる。

貴族探偵が現れますね。そして、喜多見切子とは知り合いのようです。
喜多見切子は、高徳愛香と違って余裕がありますね。

報告書を読んでいる、高徳愛香。貴族探偵。7話のあらすじ

秘書の鈴木が、都倉社長の捜査報告書を欲しがっている。

忠仁と江梨子は、映画のレイトショーを見に行っていた。
正津は、会社に戻っていた。
三恵は、疲れていたので11時には寝ていた。
旗手は、12時前には、寝た。

やったのは三恵だと、忠仁と江梨子が言う。
都倉健一は、旗手真佐子と付き合っていた。内縁の妻。15年も支えた。
三恵とは、銀座のクラブで出会って、半年で結婚した。

喜多見切子は、都倉と光恵と3人で食事もしていた。
正津によると、三恵と旗手に昨日、トラブルがあった。
光恵と旗手が、同じカバンを持っていた。社長からもらっていた。
光恵:当てつけですか?どうぞ大事に使ってください。
旗手:いい加減にしてくれる。どれだけ我慢してきたか。江梨子ちゃんたちのことほったらかして、会社にまででしゃばってきて。後からきたくせに。

その時、カバンが入れ替わった。
そして、社長にカバンを返してくれと、旗手が頼んだ。
遺体を発見したのは、旗手。

佐藤が光恵にマジックをやっている。貴族探偵は、このマジックなどを光恵と楽しんでいる。
エアコンをつけようとすると、設定温度が三十度になっていた。

3つの疑問を、田中がまとめている。
1 床に付着したものは、アルカリ性の洗剤
2 糸が落ちていて、エアコンの壁際
3 都倉健一の胸のポケットには小さな穴が空いていた

喜多見切子:魔法の時間はおしまい。犯人がわかりました。

喜多見切子が推理を披露す。貴族探偵、7話のネタバレ、あらすじ

密室は、簡単に作れる。
睡眠薬入りのチョコレートを都倉社長に食べさせる。
そして、腕をカッターで切り、殺す。
睡眠薬を飲んだように見せかける。
シャツに糸を通して、鍵でドアをして、飾り窓の穴から都倉社長のポケットに鍵を戻した。
しかし、糸が途中で切れてしまって、部屋に残った。

水鉄砲で、洗剤を入れて、糸を狙った。DNAが付着している。タンパク質を消した。
エアコンで水は乾かした。
チョコが溶けていたことで、喜多見は自殺かもと思ったと言うこと。

犯人は、光恵か旗手のどちらか。糸に付着した口紅を調べればわかると言う。
光恵は、自殺したと、それでいいじゃないかと言い出す。
身内に殺されたとわかったら、会社が潰れるからと。

光恵:お願いします。
貴族探偵:美しい花は、天に向かって咲くべきですよ。ひれ伏すのは、女性を前にした男だけでいい。
旗手:あなたねえ、この人は人を殺しているんですよ。
貴族探偵:いいえ、光恵さんは罪を認めたわけではない。夫の死を自殺で処理してほしいと言っているだけですよね。
江梨子:他に犯人がいるって言うの?
貴族探偵:ええ、それを今から証明して、光恵さんをお救いしますよ。

山本が推理を披露する。
山本:結論から申しますと、真犯人は旗手真佐子様です。
映像を見せる。

旗手真佐子は、合鍵が、自分が持っている三恵のカバンにあることがわかる。
鍵で、部屋に入り、カバンを置いた。
そして、糸に、光恵の口紅をつけて、容疑が光恵にかかるようにした。

糸は、鋭利な刃物で切られていたから、鍵を持っていた人間が、再度、部屋に入った。

貴族探偵:犯人は君だね。
旗手:15年間、ずっと尽くしてきたのに、あっさり捨てられた私の気持ちがわかる?あんたが現れなかったら。
と、ナイフで旗手が光恵を刺そうとするも、佐藤が止める。

忠仁:やっていないなら、やっていないとちゃんと言えよ。
貴族探偵:それでも君は、この家を継ぐ男か?少しは人の気持ちを察したまえ。愛する人が人生を捧げてきた会社と家族を守るために彼女は頭を下げたのだよ。誤解されながらも、夫と会社を支えてきたのですね。夫が亡くなった今、自分が会社を守らなければと決意した。だから、自殺で終わらせたかった。その強さに、心より敬意を評します。ですが、光恵さん、最愛の人が亡くなった時くらい、素直に涙を流しても良いのでは。それくらい、天国のご主人だって、許してくれるはずですよ。
泣く光恵。

三沢には、契約は進めるべきだと伝えろと、貴族探偵が山田に言う。

手柄は、鼻形に。

と、貴族探偵に負けてしまった喜多見切子。
こんな事件を推理合戦したということですね。

そして、2017年。貴族探偵、7話の結末へ

2017年。
高徳は、光恵と正津たちといる。
高徳:喜多見は、この事件の直後、亡くなりました。私は喜多見の死に貴族探偵が関係しているのではと考えています。

2人で飲む
喜多見:私の負けね、完敗。
貴族探偵:知っていますか?貴族に対するもっとも侮辱的な行為はなんなのか?
喜多見:手品のタネを見抜かれることとか。
貴族探偵:本気の戦いで手を抜かれることです。あなたは落ちていた糸に注目していた。両端が鋭角な切り口のあの糸を見た時、真佐子さんが犯人だと気づいていたはずです。なのにあえて犯人の名前をあげなかった。
喜多見:なんでそんなことをする必要があるのかしら?
貴族探偵:光恵さんと家族をつなげるためですね。あなたはもともと光恵さんが心ある人だとわかっていた。だから中途半端な推理をすれば、彼女が必死に家族を守ろうとするのはわかっていた。そうやって家族の誤解を解いたのですね。そして、最後には、私が犯人を言うと思っていたのでしょう。この私も利用されたわけだ。
喜多見:随分、勝手な推理ね。あなたは自分で推理をしなかったのではないかしら。
貴族探偵:なんでもしますよ。あなたのようなお美しい方がお相手であれば
喜多見:だったら一つ聞きたいことがあるんだけど、いいかしら?

名前に見覚えがあるか?とメモを渡して、貴族探偵に聞く喜多見切子。

貴族探偵:残念だな、会えなくなるのは。確実に殺せ、鈴木。
鈴木:かしこまりました。

高徳がそのメモを書いた手帳を調べる。
政宗是正
という名前が出てくる。

喜多見切子と貴族探偵の関係が少しわかってきましたね。「政宗是正」は貴族探偵の本名なのでしょうか。貴族探偵が殺せと言っていたのは、喜多見切子のことなのでしょうか。

以上、貴族探偵・ドラマ、7話のネタバレ、あらすじでした。
貴族探偵、7話を見逃して、動画で見たい方は、FODでどうぞ!
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

ドラマ、貴族探偵、8話のネタバレ、あらすじなどはこちら

貴族探偵。8話。ネタバレ、あらすじ。感想。高徳愛香が逮捕される。キャスト。視聴率。

貴族探偵。9話。ネタバレ、あらすじ。貴族探偵の真相が暴かれる?ゲスト出演は高岡早紀さん。キャスト。感想。視聴率。

貴族探偵、7話。感想。視聴率。

「貴族探偵」4話。あらすじ、ネタバレ。キャスト。感想。アイドルの事件の真相は?視聴率

貴族探偵。3話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。感想。橋本環奈さんの事件を相葉雅紀さんが解決?視聴率は?

「貴族探偵」2話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。相葉雅紀さんがミステリー作家の事件を解決?

貴族探偵・ドラマ、1話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。相葉雅紀さん主演の自分では推理をしない探偵もの

貴族探偵、7話の感想。喜多見切子は殺されたのか?

ドラマ、貴族探偵、7話の感想。

ここまで、喜多見切子の話は、時々出ていましたが、どんな過去があるのかはよくわかっていませんでした。

貴族探偵とも関係があるようです。

今回の貴族探偵の7話で、わかるのでしょうか。貴族探偵との関係はどういう関係なのか?

そして、ここまで貴族探偵の視聴率は、あまり振るわないですね。ここで、喜多見切子の回になって、どうなのかというのも気になるところです。

ということもあるのですが、7話は、喜多見切子が、貴族探偵と推理をして負けたということですね。

おそらく、喜多見切子も、犯人がわかっていたのでしょう。私も、そうかなと思っていました。今回の「貴族探偵」は、わかりやすかったですよね。

そして、名前を喜多見切子が貴族探偵に聞くと、鈴木に殺されてしまうのかもしれません。やはり喜多見切子は、貴族探偵に殺されたのでしょうか?

そして、「政宗是正」は誰なのか?貴族探偵の本名なのでしょうか。

さらに、鈴木は、過去以外に登場していませんが、生きているのか?

いくつか疑問に思えるところが、「貴族探偵」出てきました。7話は、喜多見切子の回でもありましたが、そんな疑問が出てくる回でしたね。

ということで、貴族探偵の謎は、まだ続きます。

次回の「貴族探偵」の8話は、高徳愛香が逮捕されてしまうようです。果たして、貴族探偵の8話、どうなるのでしょう。

貴族探偵、7話の視聴率

貴族探偵、7話の視聴率は、どうなるでしょうね。

貴族探偵、1話の視聴率は、11.8%でした。2話の視聴率は、8.3%でした。3話の視聴率は、9.1%で、4話の視聴率は、8.9%でした。貴族探偵の5話の視聴率は、8.0%で、6話は、7.5%でした。

7話はどうなるでしょうね。上がるでしょうか?それとも?

貴族探偵、7話の視聴率、7.8%と若干上がりましたね。

貴族探偵。最終回。11話。ネタバレ、あらすじ。予想。キャスト。これまでのまとめ

貴族探偵。10話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。具同家の星見荘で何が起こる?感想。視聴率

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう