恋する母たち。2話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

スポンサーリンク

恋する母たち。2話。あらすじ、ネタバレ。感想。木村佳乃さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

ドラマ、恋する母たち、2話は、TBSの金曜夜10時放送です。

恋する母たちの2話は、石渡 杏(木村佳乃)は、斉木 巧(小泉孝太郎)から夫だった石渡慎吾(渋川清彦)が見つかったと聞きますね。その後、どうするのか。

ということで、恋する母たち。2話あらすじネタバレ。感想。キャスト、見逃し配信動画。視聴率などをまとめておきます。

↓ ドラマ、恋する母たち、2話の見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

2020年秋ドラマ。10月〜12月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ

スポンサーリンク

恋する母たち。2話。あらすじ、ネタバレ。感想。木村佳乃さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。2話
恋する母たち。2話

恋する母たち。2話の主なキャスト、出演者

石渡 杏(木村佳乃)
林 優子(吉田 羊)
蒲原まり(仲 里依紗)

斉木 巧(小泉孝太郎)

赤坂 剛(磯村勇斗)
山下のり子(森田望智)
斉木由香(瀧内公美)

林 大介(奥平大兼)
蒲原繁秋(宮世琉弥)
石渡 研(藤原大祐)

石渡慎吾(渋川清彦)
蒲原繁樹(玉置玲央)

林シゲオ(矢作 兼)
石渡綾子(夏樹陽子)

今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)

恋する母たちの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:大石 静

音楽:出羽良彰、兼松 衆

チーフプロデューサー:磯山 晶

プロデューサー:佐藤敦司

演出:福田亮介、吉田 健

 

恋する母たちの原作

ドラマ、恋する母たちの原作は、漫画「恋する母たち」です

恋する母たち(1) (ビッグコミックス)

恋する母たち(1) (ビッグコミックス)

  • 作者:柴門ふみ
  • 発売日: 2018/06/22
  • メディア: Kindle版

柴門ふみさんの漫画ですね。

公式Twitter、インスタグラムなど

恋する母たちの公式Twitter

恋する母たちの公式Twitter

恋する母たちの公式インスタグラム

恋する母たちのInstagram

ハッシュタグは、 #こいはは、#恋する母たち ということです。

 

恋する母たち、2話あらすじ

恋する母たち。2話のあらすじ

ある日、石渡杏(木村佳乃)は11年ぶりに斉木巧(小泉孝太郎)と再会した。巧は8年前に妻と正式に離婚し、今は週刊誌の編集部で働いていた。
杏は巧から、与論島で夫の慎吾(渋川清彦)らしき人物に会ったと聞かされ驚く。慎吾は「港洋一」と名乗って観光ガイドをしていて、駆け落ち相手である斉木の妻・由香(瀧内公美)とはすでに別れていた。さらに、驚くべき事実を聞かされ杏は茫然とする。
その頃、林優子(吉田羊)は部下の赤坂剛(磯村勇斗)と停電中のエレベーターに閉じ込められていた。夫のシゲオ(矢作兼)を心配させまいと電話をしたり、「息苦しくない?酸欠じゃない?」などと動揺する優子に、赤坂は普段の沈着冷静な上司とは違う一面を見てこれまでにない感情を抱く。
一方、今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)とのドライブから帰宅した蒲原まり(仲里依紗)は、丸太郎の突然のキスを思い出すと全身から力が抜けてしまうようだった。そんなまりの心を読んだかのように、丸太郎から連絡が入り・・・。
斉木と別れ帰宅した杏は、息子の研(藤原大祐)に「お父さんが見つかったようだ」と伝えるが、研は「最初から父親はいないと思っている。お母さんが会いたいなら邪魔はしない」と部屋にこもってしまう。
そして、義母の綾子(夏樹陽子)にも知らせると、「本当に慎吾か確かめて来てほしい」と頼まれるのだった…。
翌日、杏とまりは、優子の声掛けでファミレスに集まることになった。優子の息子・大介(奥平大兼)が、数学の試験問題の予想をしたので、研とまりの息子・繁秋(宮世琉弥)に渡して欲しいと託されたのだ。息子たちの話をしながら、やがてワインで酔いが回ってきた3人は、与論島にいるらしい杏の夫の話題になる。

恋する母たち

↓ ドラマ、恋する母たち、2話の見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

スポンサーリンク

恋する母たち、2話のネタバレ

恋する母たち、2話のネタバレ

石渡 杏(木村佳乃)は、斉木 巧(小泉孝太郎)から元主人が与論島で別の女性と暮らしていると聞かされる。
巧は、元夫の写真を見せてくれと、間違いないという。

週刊誌の編集部で働いている。グラビアを担当している。
港洋一というガイドを紹介された。
港は、記憶がないのだと。
事故が起きて、自分が誰かわからないと。

林 優子(吉田 羊)は、会社のエレベーターに閉じ込められる。

港は、この町は受け入れてくれて、過去を捨てたほうが良いと思ったと。
民宿、潮波荘

周りの人に聞いた。
11年前に、東京から駆け落ちカップルとしてやってきた。
崖から落ちた。記憶がなくなった。

港は、過去はもういいと。

感じがいいなら、杏は、私が知っている石渡慎吾(渋川清彦)だと。
巧は、この後は、杏の判断で

優子は、林シゲオ(矢作 兼)に電話する。
赤坂 剛(磯村勇斗)に、ご主人は何をしているのかと。
専業主夫だと、小説を書いているのだと答える。

巧は、8年前に離婚した。
斉木由香(瀧内公美)が再婚するから離婚してくれと言われたという。
世界をフラフラしていた。
そのルポを書くことになって、週刊誌で働くことに。

赤坂は、恋をしていないという話をしていた。
優子は、そんなのではつまらないという。
赤坂「林さんみたいな人なら夢中になれるかな」
美人で優秀で、最高ですよ

とエレベーターが動く。

恋なのか?恋する母たち。2話ネタバレ

今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)が、蒲原まり(仲 里依紗)に、今度温泉行こうとメッセージしてくる。

杏は、息子の石渡 研(藤原大祐)に、父さんが見つかったかもと
研は、興味ない、会いたくないと答える。
母さんが会いたいなら邪魔しないとも

赤坂は、優子の欠点は、「結婚してるってことです。」
一杯飲もうかと誘う。

杏は、まりのは性欲だろうと。
怒りの延長にも性欲があると答える。

赤坂がホテルに入ろうかと言い出す。
優子は、帰ると。

翌朝
林シゲオは、与論島で、同窓会があるという。
息子と行こうという
林 大介(奥平大兼)は、今学期の数学はこれを押さえればいいと教える。
石渡と蒲原の息子の2人にも教えておいてくれと。

優子に仕事の電話。と会社に行く。
データをまとめないとならない。
赤坂もいる。
停電時に人妻にフラれて、呆然としていた。

優子「意外ね。やるじゃない。」

赤坂が、優子に壁ドン。
優子はされたことがあると。

優子は、赤坂に人妻は、よしなさいという。

杏は、義母の石渡綾子(夏樹陽子)に与論島に行って、確かめてくれと言われる。

優子が、杏とまりに、息子のために集まろうとメッセージ
まりは、主人は不倫していると話すと、優子は、不倫フライするだろうという。
そして、大介が数学の対策を教えてくれたと渡す。

それから、3人で飲む
優子は夏休みに与論に行くという。
杏は、夫が与論に駆け落ちしたと。
杏は与論に行って、言うこと言ってやると宣言する。

スポンサーリンク

恋する母たち、2話。ネタバレ

今昔亭丸太郎が人妻と不倫していると、斉木 巧の編集部に、山下のり子(森田望智)から電話。
子供が通っている学園の名前を行ってくる。

今昔亭丸太郎から、まりにメッセージ。
会いたいと。
恋に落ちてます、と今昔亭丸太郎。
まりは、それは性欲だと。

と、今昔亭丸太郎は、まりが通っているプールのホテルにやってくる。キスする。
今昔亭丸太郎「長かった、この2日間。好きだよ」
まりも、好きかもと。

今昔亭丸太郎は旅行、行こうと誘う。

巧から、杏に電話。
編集部に不倫の垂れ込みがあったと。

まりは、今昔亭丸太郎とはそういう関係じゃないと。
巧は、まりと今昔亭丸太郎がキスしている写真を撮っていた。
上にあげるつもりはないのだと言う
まりは写真を消去して欲しいと。
巧は写真を消去する。

まりはなぜそんなことをするのかわからないと言う
まり「私の話で、2人で盛り上がっているだけじゃない。最低」と帰っていく

杏は与論島にいく。恋する母たち。2話ネタバレ。結末

巧は、杏に成り行きだと言う。

今昔亭丸太郎に、まりは、もう会えないと電話する
が、今昔亭丸太郎は、わからないように会おうと言う。

杏は、与論島に行くことにする。

動物園で、今昔亭丸太郎とまりは、変装して会う

優子の京都の出張に、赤坂が代わりに来ることになる。

杏は、港洋一と会う。
しかし、港は、杏のことはわからない。

恋する母たちの2話でした。

↓ ドラマ、恋する母たち、2話の見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

恋する母たち、2話。まとめ感想

恋する母たち、2話まとめ。杏が、与論島にいく

2話は、巧から、杏は元夫が与論島にいると聞きます。

しかし、記憶喪失になっているようで

また、優子は、エレベーターに閉じ込められて、赤坂に口説かれそうに。

まりは、今昔亭丸太郎のことを好きになりそうになっていて。

 

杏は、元の義母に頼まれるなどして、与論島に行くことにしますね。

そして、元夫に会いますが、覚えていない様子で。

 

というのが、恋する母たちの2話のまとめです。

恋する母たち、2話の感想。三者三様の

三者三様ですが、恋する母たちの話が少し進んでいますね。

2話、杏が、元夫に会いに行くことにしますね。

ガツンと言いたいようですが、記憶をなくしているということで。

なんだか大変です。

 

まりは、今昔亭丸太郎を好きになりつつある中で、巧の週刊誌に浮気が垂れ込みされていて。

優子は、部下から迫られそうになっています。

3話、話がどう進んでいくのか。

恋する母たち。3話のあらすじ

与論島で11年ぶりに夫・慎吾(渋川清彦)と再会した杏(木村佳乃)。雰囲気は変わっているが懐かしい夫の声に、杏は幸せだった頃を思い出し思わず涙があふれる。杏を東京からの観光客と思い込んでいる慎吾は、名所の百合ヶ浜などを案内した後、「断崖から夕陽を見たい」という杏のリクエストで、自分が転落して記憶を失くした場所へと連れていく。
その頃、優子(吉田羊)は新商品の販売イベントで、赤坂(磯村勇斗)と京都の会場にいた。招待客も集まりイベントを開始しようとした矢先、停電のアクシデント。電機系統のトラブルらしいが、修理を待っている時間はない。常務の柳(小松和重)に嫌みを言われながら、イベントの中止を決断する優子に赤坂は…。さらにその夜、想定外の出来事が優子と赤坂を待っていた。
一方、まり(仲里依紗)のスマホに音声ファイルが添付されたメールが届く。開くと、夫・繁樹(玉置玲央)と不倫相手・のり子(森田望智)の衝撃的な会話だった。相変わらずチラつくのり子の存在に、まりは丸太郎(阿部サダヲ)へ相談を持ちかける。そして、不倫相手と直接会うことを決意。
観光を終えホテルに戻った杏は、与論島の実家にいる優子の夫・シゲオ(矢作兼)から夕飯に誘われるが、「今夜は一人で考えたい」と断る。11年前、自分と息子を捨てて女と駆け落ちした慎吾は、どんな思いでこの島で暮らしていたのか…。やるせない思いの中、杏は迷いながらも斉木巧(小泉孝太郎)に電話をかける。

恋する母たち。3話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。2話の視聴率は?

恋する母たち、2話の視聴率は、どうなるでしょうね。

恋する母たち、1話の視聴率は、10.5%でした。

恋する母たち、2話の視聴率は、7.4%でした。

恋する母たちの主題歌は?松任谷由実さんの「知らないどうし」

恋する母たちの主題歌は、松任谷由実さんの「知らないどうし」です。

ドラマを盛り上げてくれそうですね。

恋する母たち。見逃し配信動画は?

恋する母たちの見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになると思います。

恋する母たち。各回のネタバレ、あらすじ、結末など

恋する母たちの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

恋する母たち。7話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。6話。ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。6話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。5話。ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。4話。ネタバレ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。4話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。3話。ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。2話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。3話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。2話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。1話。あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

 

記事まとめ

シェア

フォロー