恋する母たち。7話。ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

スポンサーリンク

恋する母たち。7話。あらすじ、ネタバレ。感想。木村佳乃さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

ドラマ、恋する母たち、7話は、TBSの金曜夜10時放送です。

恋する母たちの7話は、斉木 巧(小泉孝太郎)が、石渡 杏(木村佳乃)に別れようと言った後からですね。

ということで、恋する母たち。7話あらすじネタバレ。感想。キャスト、見逃し配信動画。視聴率などをまとめておきます。

↓ ドラマ、恋する母たち、7話の見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

2020年秋ドラマ。10月〜12月のドラマ一覧。ネタバレあらすじまとめ

スポンサーリンク

恋する母たち。7話。あらすじ、ネタバレ。感想。木村佳乃さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。7話
恋する母たち。7話

恋する母たち。7話の主なキャスト、出演者

石渡 杏(木村佳乃)
林 優子(吉田 羊)
蒲原まり(仲 里依紗)

斉木 巧(小泉孝太郎)

赤坂 剛(磯村勇斗)
山下のり子(森田望智)
斉木由香(瀧内公美)

林 大介(奥平大兼)
蒲原繁秋(宮世琉弥)
石渡 研(藤原大祐)

石渡慎吾(渋川清彦)
蒲原繁樹(玉置玲央)

林シゲオ(矢作 兼)
石渡綾子(夏樹陽子)

今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)

恋する母たちの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:大石 静

音楽:出羽良彰、兼松 衆

チーフプロデューサー:磯山 晶

プロデューサー:佐藤敦司

演出:福田亮介、吉田 健

 

恋する母たちの原作

ドラマ、恋する母たちの原作は、漫画「恋する母たち」です

恋する母たち(1) (ビッグコミックス)

恋する母たち(1) (ビッグコミックス)

  • 作者:柴門ふみ
  • 発売日: 2018/06/22
  • メディア: Kindle版

柴門ふみさんの漫画ですね。

公式Twitter、インスタグラムなど

恋する母たちの公式Twitter

恋する母たちの公式Twitter

恋する母たちの公式インスタグラム

恋する母たちのInstagram

ハッシュタグは、 #こいはは、#恋する母たち ということです。

 

恋する母たち、7話あらすじ

恋する母たち。7話のあらすじ

杏(木村佳乃)が、斉木(小泉孝太郎)から一方的に別れを告げられて1カ月。研(藤原大祐)は、元気のない母を心配しているが、最近は父・慎吾(渋川清彦)と自分のところを行ったり来たりしていて、杏は寂しさを感じていた。
まり(仲里依紗)の一家は、繁樹(玉置玲央)が政治資金流用の指南役だったと週刊誌に出たことで弁護士会から懲戒処分を受け、信用も仕事もなくし、高級タワーマンションも手放した。そんなまりたちに、優子(吉田羊)は空き家になっていた林家を提供する。一瞬にしてすべてを失ったことを受け入れられずにいる繁樹をよそに、まりは生活費を稼ぐため弁当屋でパートを始める。
千葉支店に移った優子は、新規開拓の飛び込み営業を続けていた。地元の食品卸の有力者・塚越社長(尾美としのり)のもとに1カ月通い、ようやく認められた優子。塚越に居酒屋チェーン「房総酒場」を紹介してもらうが、「房総酒場」はライバル会社であるアオシマ食品一本やり。そこに優子たちコジカフーズが食い込むことができたら、塚越もコジカフーズと契約すると言われた優子。必死で「房総酒場」に通い詰めるが、先行きは不安だ。そんな中、優子は会議に出席するため久々に東京の本社へ戻る。会議を終えたところを赤坂(磯村勇斗)が待っていて…。
その頃、与論島で生活を始めたシゲオ(矢作兼)と大介(奥平大兼)父子。シゲオは構想中の小説のテーマを大介に話して聞かせ、大介を取材させてほしいと相談していた。
一方、杏は斉木のことが忘れられずにいた。斉木に対する自分の態度を反省していることを優子に話しながら、酔いつぶれてしまう杏。優子は代わりに斉木に電話をするが…。

恋する母たち

↓ ドラマ、恋する母たち、7話の見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

スポンサーリンク

恋する母たち、7話のネタバレ

恋する母たち、7話のネタバレ

石渡 研(藤原大祐)が、石渡 杏(木村佳乃)に、なんで斉木 巧(小泉孝太郎)のところに行かないのかと
杏「振られちゃったの。」
誰のせいでもないと。

蒲原さんの引っ越しだから手伝いに行くと、杏
研は、石渡綾子(夏樹陽子)のところに行くからという

石渡慎吾(渋川清彦)は、母親の会社で働いている。

斉木は、相談したいことがあると、大学時代の友人に相談したいことがあると。

林 優子(吉田 羊)は、塚越社長に呼ばれる。
房総酒場が、コジカフーズが入り込めたら、うちも再契約を考えてやるという。

蒲原まり(仲 里依紗)は引っ越し。優子の家に引っ越すことになった。
優子が貸してくれた。
娘は狭くて帰りたいと言い出す。
パパは巻き込まれただけだと、まり。
弁護士業は6ヶ月の業務停止

まりは、教育資金はあるから、学校には行けるという。

杏は、味噌汁などを持っていく。
まりは、ありがとうと。泣き出す。
斉木とはあれっきりだと、杏。
まりは斉木に謝ってもダメかなと、謝る。
まりは、明日からパートを探しにいく予定だと。

お弁当屋で働くことになる。

優子は、房総酒場に行く。社長は、別の食品会社との付き合いを大事にしているという。

優子は、夜、房総酒場に行く。毎晩行くようにした。
そして、データ化する。

まりが帰宅すると、蒲原繁樹(玉置玲央)は何もしない。
繁秋は、早く飯を作ってくれと。
喧嘩になる。

娘がやめてくれと。

優子と杏と、赤坂が飲む。恋する母たち。7話ネタバレ

バイト先の弁当屋に、会議があるからと、優子が買いにやってきた。
まり「色々ありがとうございました」

優子は本社に行く。
と、元カノが、赤坂 剛(磯村勇斗)と今付き合っていると。
優子は、お幸せにと。

と、赤坂に、房総酒場のことを、優子は相談する。
赤坂は、相手の失敗を待ったら良いのではないかと。オウンゴールを狙えという。
赤坂に、杏から電話

3人で飲むことになる。
杏は、斉木と別れたと。
優子は、反省したなら、斉木に電話して謝れという。

優子が斉木に電話する。
斉木は、シラフのときに話しましょうと、伝えてくれという。
優子「こいつ、めんどくさいかも」

杏は酔っ払う。優子に家まで送ってもらう。

優子と赤坂はタクシーで
赤坂が優子の手を握ってくる。
が、優子は帰っていく。

林シゲオ(矢作 兼)は、林 大介(奥平大兼)に、ゲイの少年のことを書きたいのだと。
取材したいという

いつ頃に気が付いたのかと
大介は、4歳ぐらいだと答える。

スポンサーリンク

恋する母たち、7話。ネタバレ。まりと丸太郎

蒲原繁樹(玉置玲央)は、洗濯している。
そして、転職先を探している。

まりは、お弁当やさんをクビになってしまった。
私語が多いからだと
繁樹は、パートも務まらないのかという。

蒲原繁秋(宮世琉弥)は、その様子を見ている。
繁秋は別れてしまえという。
自分が売れて、養うと。一旦、バラバラになればいいのだという。

そして、明日ライブがあるから来るかと。
まりは、行くと答える。

繁樹は、ネットの記事のために、転職がうまく行かない。

繁秋のライブ
まりも、見に行っている。

今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)も、やってくる。
ライブの後、丸太郎とまりは、飲みに行く。
丸太郎「結婚しよう。これから一生、まりちゃんと子供たちに愛情を注ぐ自信がある」
最初の奥さんが死んだと。
息子と2人で看取った。
息子が自由にしていいと言ったと。
まり「ありがとう。丸太郎さんと結婚したい。」
でも、今は、夫を見捨て切ることができないという。立ち直ったら、離婚する。
まり「だから、待ってて欲しい」

丸太郎「任侠だね。惚れ直したよ。いつでもおいで、待ってるから」

杏と斉木が結婚する恋する母たち。7話ネタバレ。結末

石渡綾子が、杏のところにやってくる。
そして、綾子は、まりに電話してくれと。

房総酒場に、優子の部下の熊田がやってくる。
優子は、店長に資料を見せる。
店長は、社長にも伝えてみますけれどと。

綾子は、テレビショッピングに登場することになる。
繁秋たちがテレビを見ていると、繁樹が早く寝ろと。

バーで
丸太郎は、女は強いねと。
斉木は変わらないとなという。これが最後のチャンスだと思うのだと。
ラストチャンスという歌があったと、丸太郎。斉木が歌い出す。

アオシマ食品の醤油に偽装表示があったとニュース。

房総酒場が、契約することになる。
そして、優子は塚越食品に向かう。

優子は、赤坂の言った通りになったと、メールをする。

まりは、お寿司を頼んで食べている
と、繁樹が豪勢だなと。
繁樹は、別の資格を取ろうと思っていると、公認会計士の勉強を始めるという。
繁樹「君を見て、俺もなんとかしなければと思ったんだ。まりの魅力に慣れ切っていたんだ。バカだったよ」

まりは、今さらだと思っている。離婚すると

ヨガをしている、杏
隣に、斉木
会いにきたという。

杏は、突然なんなんだと。
斉木「杏さんも、会いたかっただろ。ごめん、俺、短気なんだ」

斉木は、週刊誌を退職したという。
一級建築士になろうと思っていると。
友人の事務所で実績を2年積んで、建築家になるという
斉木「俺のそばにいてくれないかな」

1ヶ月後
杏と斉木は、結婚式を挙げる。

恋する母たち、7話、ネタバレでした。

↓ ドラマ、恋する母たち、7話の見逃し配信は、Paraviで
Paravi・2週間無料体験

恋する母たち、7話。感想など

恋する母たち、7話まとめ

7話は、まりが、引越しするなど大変ですね。

そして、パートで働きに出ます。

優子は、営業をがんばっていますね。

 

杏は、斉木と別れて、少し落ち込んでいます。

しかし、斉木も杏のことが気になっていて、変わる時だと、変わることにしましたね。

そして、結婚することに。

 

まりは、夫とはそのうち別れて、丸太郎と結婚しようと思っています。

優子は、赤坂のことが忘れられないでいます。

というのが、恋する母たちの7話でした。

恋する母たち、7話の感想。

母たち、3人がそれぞれ進もうとしていますね。

まず、杏が、斉木と結婚することに。

 

これを見て、まりは刺激されていますね。どうなるのでしょう。

そして、優子は、赤坂のことを考えています。

 

次回の恋する母たちの8話は、変わっていくようですね。

恋する母たち。8話のあらすじ

杏(木村佳乃)と斉木(小泉孝太郎)が結婚した。週刊春潮を辞めた斉木は、一級建築士を目指している。犬を飼う生活に憧れていた杏は、彼の家で犬と一緒に幸せな新婚生活をスタートさせ、息子の研(藤原大祐)は、自分の意思で慎吾(渋川清彦)と綾子(夏樹陽子)と一緒に暮らすことに決めた。
まり(仲里依紗)は綾子の会社のストーン・ビューティーのモデルとして、通販番組「お買い物チャンネル」で活躍していた。イキイキと働くまりに繁樹(玉置玲央)は、妻の魅力を再認識するが、まりの心には丸太郎(阿部サダヲ)しかいなかった。そんなまりは、意を決して丸太郎に衝撃的な提案をする。
一方、千葉での仕事も順調な優子(吉田羊)のもとに与論島にいるシゲオ(矢作兼)から「大介を題材にした新しい小説を書き始めた」と連絡が入った。さっそく読んだ優子は嬉しさのあまりシゲオに電話をすると、大介(奥平大兼)とも久々に会話をする。ぶっきらぼうながらも正月に会う約束をした2人は、少し距離が縮まっていた。
その頃、綾子の会社で働き始めた慎吾にはある変化が。
そして、杏と斉木、まりにも新たな転機が訪れる…。
物語は2020年に。母たちの新しい生活が始まろうとしていた。

恋する母たち。8話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。7話の視聴率は?

恋する母たち、7話の視聴率は、どうなるでしょうね。

恋する母たち、1話の視聴率は、10.5%でした。

恋する母たち、2話の視聴率は、7.4%でした。

恋する母たち、3話の視聴率は、7.8%でした。

恋する母たち、4話の視聴率は、7.8%でした。

恋する母たち、5話の視聴率は、8.2%でした。

恋する母たち、6話の視聴率は、8.5%でした。

恋する母たち、7話の視聴率は、7.7%でした。

恋する母たちの主題歌は?松任谷由実さんの「知らないどうし」

恋する母たちの主題歌は、松任谷由実さんの「知らないどうし」です。

ドラマを盛り上げてくれそうですね。

恋する母たち。見逃し配信動画は?

恋する母たちの見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになると思います。

恋する母たち。各回のネタバレ、あらすじ、結末など

恋する母たちの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

恋する母たち。最終回9話ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。最終回9話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。8話。ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。7話。ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。7話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。6話。ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。6話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。5話。ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。4話。ネタバレ感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。4話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。3話。ネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。2話ネタバレあらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

恋する母たち。3話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。2話。あらすじ予告動画。キャスト。見逃し配信動画

恋する母たち。1話。あらすじネタバレ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

 

記事まとめ

シェア

フォロー