ラストコップ/THE LAST COP・第1話。ネタバレ、あらすじ、感想。唐沢寿明さんが伝説の刑事として活躍する

シェアする

スポンサーリンク

ラストコップ/THE LAST COP・第1話のネタバレ、あらすじ、感想です。

 

ラストコップということで、刑事もののドラマです。

 唐沢寿明さんが、捜査中の爆発事故のせいで、30年間眠り続けて目覚めた京極浩介という刑事を演じています。

また、その京極の相棒として、窪田正孝さん演じる若手刑事の望月亮太と、事件を解決していくという話ですね。

Huluから、地上波のドラマとして、新たに登場ということですね。

 

f:id:yurarinorari:20161006221859j:plain

ストーリー|THE LAST COP/ラストコップ (2016年10月期 土曜ドラマ)|日本テレビ

ラストコップ/THE LAST COP・第1話。ネタバレ、あらすじ、感想。唐沢寿明さんが伝説の刑事として蘇る

ラストコップ/THE LAST COP・第1話。ネタバレ、あらすじ、感想

以下、 ラストコップ/THE LAST COP・第1話のネタバレ、あらすじです。

 

銀行強盗事件が発生。
銀行に人質をとって立てこもっている。

京極浩介と望月亮太は、排気口から突入する。
蜘蛛にうろたえる二人。
そして、喧嘩して落ちる。

強盗犯に見つかって、強行突破する。
壁を飛び、犯人たちをやっつける、京極。
そして、爆弾に吹き飛ばされる、京極と望月。

過去のエピソードの振り返る。
1985年に爆発に巻き込まれ2015年の30年後に目覚める。
見た目はおっさん、心は二十歳。

鈴木:先輩がむちゃするために僕が怒られるんですから。
京極:ごめんな、ごめんな。

 

鈴木結衣(佐々木希)は、警察官に転職していた。

松浦聡(藤木直人):京極と望月には、なんらかの処罰を与えるのが妥当だと思いますが。
神野晴彦(小日向文世):でも、検挙率はナンバーワンだよ。

気まずい食事会
京極と鈴木、結衣、加奈子、亮太が、食事会をする。
結衣と亮太の交際も1年に。
4人が言い争いになる。早く帰りたい、亮太。

亮太の部屋。
亮太:夏までに出ていくって言ってましたよね。
京極:覚えておりません。相変わらず冷たい男だな。ここを追い出されたら、一人暮らして、施設にひきとられ、毎晩楽しく踊り明かしたとさ。私は一切出ていく気はありません。

相良虎徹が、結衣にからんできた男をやっつける、京極。
結衣:私は、刑事になりたいんです。少しは娘の気持ちをわかってください。
京極:お前、そうは言っても。
虎徹:お前まさか、秘密の京極か。俺だよ、虎徹だよ。

バーのムーンライトで。
京極と虎徹は、高校時代の友人。
昔、加奈子を奪い合った。が、
加奈子:私、どっちも好きじゃないから。
加奈子は、京極のことが好きだ。と譲る虎徹。しかし、横浜で天下を取ると誓う。

その後、虎徹は、たくさんの会社の社長になっていた。

ドローンが、爆弾を落とした。
京極に箱を落として、その中に、ホームページのURLが書かれていた。
爆弾の予告が表示されているHP。

捜査本部が立ち上がって、捜査を開始するも、京極と亮太は捜査名簿に名前がない。
重要な任務が。
振込詐欺撲滅キャンペーンに駆り出される二人。

京極:なんで、捜査を外すのか?
松浦:捜査に混乱をきたすからです。誤認逮捕の数もナンバーワンです。
京極:俺たちに手柄をあげられるのがいやなんじゃないのか。
松浦:捜査に参加することを許可しましょう。犯人をつかまえられなかったら、俺たちふたりとも刑事をやめてやるよ。
亮太:京極さん、なに勝手に決めているんですか。

京極と亮太が、爆弾事件の犯人を探す

亮太:今度ばかりは僕の言うとおりにしてもらいますからね。
京極:勝手にしろ。

京極は、人にいろいろ聞いて捜査する。
亮太は、防犯カメラなどを調べる。

同じ場所に京極と亮太が来る。
しかし、松浦と若山が先に来ていた。容疑者を捕まえていた。
仲間の居場所は、容疑者は教えない。

鑑識で、新しい「装置」を受け取る亮太。
京極と亮太は、容疑者の仲間を探す。

横浜のいろいろなところで、爆発が起こる。

京極と亮太が、容疑者を連れ出して、パトカーで逃げる。
神野は、その様子をカメラで見ている。

結衣が、爆弾犯の仲間を見つけて、後を追う。

犯人が隠れる倉庫に来る。
容疑者に囲まれる京極と亮太。
そこに、虎徹が現れる。経営が破綻していた。

虎徹:腐った世界をリセットし、再生する。あらためて天下取りだよ、京極。
京極:狂ってる。
虎徹:お前には、わからねよな。30年間眠っていただけだからな。
京極:俺にはわからねえよ。変われなかった。だから、お前がうらやましい。全身全霊で生きて失敗した。いいじゃないか。またやりなおせばいいだろう。俺は、このさき1秒たりともムダにしないと決めた。だから、生きることはあきらめない。

犯人たちと戦う、京極と亮太。
殴り合う、京極と虎徹。

観覧車に爆弾は仕掛けられていた。結衣が、見つける。
観覧車を登る、京極と亮太。

爆弾を抱えて、海に飛び込む京極。爆発。でも、京極は無事。

京極:あいつがなんでフェニックスと呼ばれたていたか。なんどでも立ち上がってくる。虎徹は、また蘇ってくるよ。

 

松浦:いつか大きな事件に発展してしまいます。
神野:松浦くん、あの二人はクビにしないよ。まだまだ楽しませてもらわないと。

以上、ラストコップ/THE LAST COP・第1話のネタバレ、あらすじでした。

ラストコップ/THE LAST COP・第2話。ネタバレ、あらすじ、感想。唐沢寿明さんがジャーナリストに取材されるが – ゆらりのらり感想ブログ

ラストコップ/THE LAST COP・第1話の感想

ラストコップ/THE LAST COP・第1話でした。これまでは、Huluのドラマを総集編のように、エピソード0として放送していました。

そこから、さらに新しい出演者が増えたり、時間が少し経ったりしたという感じで、また新たに楽しめる感じです。というのが、「ラストコップ/THE LAST COP・第1話」のまずは感想ですね。

そして、相変わらず?京極と望月のコンビは、なんとも言えない味がありますね。

まあ、ハチャメチャな感じで、真面目に見るには、どうかと思ったりもしますが、ときに、いいことを言ったりもします。今回で言うと、またやり直せばいい、とかですね。

基本、バラエティ、コメディの刑事モノという位置づけなので、それはないだろうという場面は多いですし、とくに、京極は絶対死なないですよね。まあドラマですから、現実ではありえないですが、そこはそことして、楽しむと良いのでしょうね。

今回から新しく登場した、神奈川県警本部のメンバーが今後、どう絡んでいくのか今後気になるところですね。

と言った感じの 「ラストコップ/THE LAST COP・第1話」でした。

「ラストコップ/THE LAST COP・第2話」は、京極が結婚する?みたいですね。また、斜め上からの展開ですね。京極と亮太のラストコップ、次の2話はどうなるのでしょうね。笑って楽しめる話になるのでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう