↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT 

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Missデビル、1話。人事の悪魔・椿眞子。ネタバレあらすじ。感想。動画。ミスデビル椿眞子(菜々緒)が厳しい新人研修を行う。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

Missデビル。1話。人事の悪魔・椿眞子。ネタバレあらすじ。感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。ミスデビル

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子の1話が、2018年4月14日(土)夜10時から放送です。MIssデビル、初回の第1話は、15分拡大スペシャルです。

ミスデビル、Missデビルの1話は、斉藤博史(佐藤勝利(Sexy Zone))が、新入社員として入社した会社で、人事コンサルタントの椿眞子(菜々緒)が、新人研修を行うという話ですね。

菜々緒さんの、悪魔っぷりが気になるMissデビル。

その菜々緒さん演じる椿眞子が、新人を辞めさせるための研修を行うようです。なかなか厳しい、新人研修を行うようですが。Missデビルの1話は、どうなってしまうのでしょうか。
ということで、Missデビル、1話は、どんなストーリーなのでしょうか。以下、「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」1話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などです。

Missデビルの1話、人事の悪魔・椿眞子を見逃した方は、Huluで見逃し配信動画が見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ドラマ、Missデビル 人事の悪魔・椿眞子。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト、主題歌。視聴率は?最終回はいつ?菜々緒さん主演の会社のドラマ

目次

Missデビル。1話。人事の悪魔・椿眞子。ネタバレあらすじ。感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。ミスデビル椿眞子(菜々緒)が厳しい新人研修を行う

Missデビル・1話

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 1話

Missデビル1話、 人事の悪魔・椿眞子のキャスト、出演者

Missデビル、1話、 人事の悪魔・椿眞子のキャスト、出演者

椿眞子(菜々緒)

斉藤博史(佐藤勝利(Sexy Zone))

伊藤千紘(木村佳乃)
大沢友晴(船越英一郎)

喜多村 完治(西田敏行)
沖津周平(和田正人)

藤堂真冬(白石聖)
斉藤修(鶴見辰吾)

国元要二(モロ師岡)
田部栞奈(水沢エレナ)
花村優梨子(山田キヌヲ)
南雲陽一(前田航基)
関内秀臣(山本直寛)
柴崎亮(猪野学)
本橋瑞希(瀬戸さおり)
斉藤茜(関屋利歩)

斉藤聡子(山下容莉枝)

Missデビル。1話 人事の悪魔・椿眞子のゲスト出演者

ミスデビル、Missデビル 人事の悪魔・椿眞子、1話のゲスト出演者は、どうなのでしょうね。

まだ、出演者は増えてくるのではないかと思いますが、会社の中での話ということなので、他に、ゲスト出演者がいるのかいないのか。

気になるところです。

ドラマ、Missデビルの脚本、演出、プロデューサーなど

Missデビルの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:山浦雅大

脚本は、山浦雅大さんで、「銭形警部」や映画「亜人」などの脚本の方です。

チーフプロデューサー:福士睦

福士睦さんは、「奥様は、取り扱い注意」や「愛してたって、秘密はある。」などのプロデューサーさんですね。

プロデューサー:森雅弘、本多繁勝(AXON)

森雅弘さんは、「ウチの夫は仕事ができない」や「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」などのプロデューサーさんですね。本多繁勝さんは、「今からあなたを脅迫します」などの演出をされている方です。

演出:佐久間紀佳ほか

佐久間紀佳さんは、「ボク、運命の人です。」や「愛してたって、秘密はある。」などの演出の方ですね。

Missデビル、1話 人事の悪魔・椿眞子の予告動画。ミスデビル

Missデビル1話、人事の悪魔・椿眞子の予告動画

ドラマ、Missデビルの1話は、椿眞子が、斉藤博史が入社した会社の新人研修を行うということですね。

辞めたいと言い出す新入社員が増えるようですが、どうなってしまうのか。

Missデビルの1話の結末などが気になりますね。

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子の公式Twitter、Instagramなど

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子の公式Twitter

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子のTwitter

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子の公式Instagram

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子のInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

Missデビル、1話を見逃した方は、Huluで見逃し配信動画が見られるます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ドラマ、Missデビル。1話のネタバレあらすじ

以下、Missデビル 人事の悪魔・椿眞子、1話のネタバレあらすじなどです。

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子、1話あらすじ

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子、1話。あらすじ、新入社員の斉藤博史

ミスデビル。1話のあらすじ

老舗の損害保険会社「共亜火災」に入社することになった博史(佐藤勝利)は、家族に愛されて育った心優しい青年。就職活動中に親しくなった真冬(白石聖)や南雲(前田航基)、関内(山本直寛)と共に、晴れて入社式の日を迎えた。

Missデビルの1話は、斉藤博史が、共亜火災に入社することになって、入社式を迎えたところから始まるようです。

就活中に仲良くなった、真冬や南雲などとも、入社式に参加するということですね。

この新人の齊藤博史も、このドラマ、Missデビルでは、準主人公のような感じですよね。

ドラマ、Missデビルの1話のあらすじ。人事コンサルタントの椿眞子

初めての会社員生活に挑む彼らを待ち受けていたのは、「社員は家族」をモットーとする会長の喜多村(西田敏行)と、腹の奥で何を考えているかわからない社長の大沢(船越英一郎)、切れ者だが心優しき人事部長・千紘(木村佳乃)。そして、大沢の抜擢で「共亜火災」にやってきた人事コンサルタントの椿眞子(菜々緒)。博史たちは、入社翌日から眞子の元で新人研修を受けることになった。

会長の喜多村、社長の大沢、人事部長の千紘が、待ち受けているということですね。

そんな博史たちは、人事コンサルタントの椿眞子の新人研修を受けることになるということです。

Missデビル(ミスデビル)、1話は、入社翌日から、新人研修ということで、どんな研修になるのでしょうか。

Missデビル。1話、あらすじ。新人研修は厳しいものに

そしてスタートした2週間の新人研修。初日に眞子が新入社員に課したのは「退職願い」を書くことだった。その場で50人の新入社員を研修中に10人に絞ると宣言する眞子。博史たちは10組のチームに分けられ、様々な課題で順位を競うことに。
ランニングや穴掘り、チームの仲間の欠点を挙げるなど、過酷な研修に取り組む博史たち。新入社員たちは次第に疲弊し、研修初日に書いた「退職願い」を提出する者が出始めた。事故で足が不自由になった父・修(鶴見辰吾)と家族のために、歯を食いしばって研修に耐える博史。一方、財務省にコネを持つ日下部(森永悠希)と同じチームになった南雲は、日下部とその取り巻きによって精神的に追い詰められていく。そして遂に30人以上の新入社員が「退職願い」を提出。眞子のやり方に疑問を抱いた千紘は、研修を中止するよう申し入れるが…!?

眞子は、新入社員を、10人に絞ると宣言します。いきなり辞めさせようとするようですね。

そして、30人以上が、退職願を提出するようです。

それを見て、人事部長の伊藤千紘は、研修を中止するよう進言するようですが。

というのが、Missデビル 人事の悪魔・椿眞子の1話のあらすじです。ここからどうなってしまうのでしょうか。

以下、Missデビル、1話のネタバレあらすじです。

Missデビルの1話、人事の悪魔・椿眞子を見逃した方は、Huluで見逃し配信動画が見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ドラマ。Missデビル。1話、ネタバレあらすじ

Missデビル・ミスデビル。1話、ネタバレあらすじ

燃えている屋敷。
あなたは誰?私は

斉藤博史、今日は入社式
実家から電話かかって来る。
遅刻しそう

日下部剛が、博史にぶつかって来る。
ぼーっとするなよと、日下部に言われる。

伊藤千紘が、緊張してる?と聞いて来る。
博史:緊張してしまって。

共亜火災本社。
会長の喜多村は、入社式には欠席。引退した人間だからと。

斉藤博史は、入社式で、同期と会う。
社長の大沢友晴は、これからは少子高齢化で厳しいと挨拶をする。

そして、人事コンサルタントの椿眞子が紹介される。

会長に、椿眞子を紹介する大沢友晴
椿に、新人研修を一任していると大沢。
椿:ご期待に添えるよう、明日より精一杯努めさせていただきます。

新人研修。
沖津周平が、人事部からオブザーバーとして参加するという。
椿眞子:これから、有意義なことをやっていただきます。それは、退職願を書くことです。唯一にして最大の権利を持っています。会社を辞めることです。あなた方の遺書。まずは、死に方を学んでください。
新人50人が10人に絞られる。
社長の承諾を得ているという。

伊藤千紘は、大沢社長に、椿のやり方は否定的だという。
大沢:今の共亜火災に必要なことをもたらしてくれる。劇薬

そして、新人たちはチームに分かれて、体力訓練をする。

日下部が、遅れている南雲を「ハズレ」だと。
日下部は、父親が財務局の局長。

Missデビルの1話は、椿眞子が、斉藤博史たち新人の研修を担当しますね。
しかし、なんだか、これまでにない研修というか、辞めさせるための研修のようになっています。

新人研修が続く。ミスデビル。Missデビル。1話。ネタバレあらすじ

南雲は、日下部のレポートも書いている。
斉藤が、日下部に、こういう押し付けはよくないと。
日下部は、南雲がやりたいと言い出したという。

沖津から伊東千紘に電話。
沖津:コンサルタントが強烈、
それを、椿眞子が見てる。
と、報告できない。

斉藤博史は眠れず外に出ると、椿眞子が満月を見ている。
スマホやタブレットの使用は禁止されていると

恋人と長時間電話していたと、武井が、椿から言われる。
チームの仲間の欠点を伝え合う研修を、椿がやると言い出す。

それぞれ、周りから欠点を書かれた紙を受け取る。

伊東千紘と喜多村会長
千紘:会長は、椿さんのことどう思っているんですか?
喜多村:大沢くんに任してるんでね。話を聞くことだけはできますから。

斉藤博史のシューズがなくなる。
ゴミ箱に、切られて捨てられているのを見つける。

博史は、革靴でマラソンする。
日下部が、大変だねと言われる。
日下部:研修で残っても、君は僕の下で働くことになるね。わかったら、もう少し利口になれよ

今度の研修は、穴掘り。

日下部は、南雲に、博史に土をかけさせようとする。
土をかける南雲。

雨が降って来る。

椿眞子:ご苦労様でした。次は、これを埋めてください。制限時間は30分。
間に合わなければ、減点だという。

そして、新入社員が一人、沖津に退職願を渡そうとする。
椿眞子:役に立ちましたね。お守りが。あなた自身の決断で辞める。それでいいですね?

今週の研修はここまで。一人が辞めた。

博史が家に帰ると、父親から電話がかかって来る。
修:どうだ研修は?
博史:楽勝って感じ。がんばるよ。俺、あの会社でやっていくよ。だから安心してて。
妹は、ディズニーランドのチケットを取ってくれと頼む。

斉藤修は、「彼のことでお会いしたい」というメールを受け取り、誰かとメールをしている。

Missデビル 1話。ネタバレあらすじ。南雲が、ビルの屋上から飛び降りる

月曜日。博史が研修に行くと、30人以上が退職願を出している。
椿眞子:誰にでも会社を辞める権利はありますから。

千紘が、研修は即刻やめるべきだと、大沢にいう
大沢:それはできません。研修が終わるまで、口は出せない。
千紘:人事部長として放って置けません。

伊東千紘が、研修センターに行く。
説明しろと椿に言うと、
椿眞子:研修は一任すると言うことで。おわかりのはずですが。20億規模の削減が必要。業績は、マイナスで悪化しているにも関わらず、隠されています。これは、紛れもなく、粉飾決算です。
千紘:誰がそんなことを?
眞子:適正な新入社員は10人。私はそう判断しました。

南雲は、ビルの屋上に登っている。

千紘は、眞子に、取り返しのつかないことが起こったら、あなたどうするの?

南雲が、屋上から飛び降りる。

千紘と眞子は、対立しますね。太陽と北風のようなのかもしれません。
Missデビルの1話は、ここから、結末です。
南雲はどうなってしまうのか。
そして、博史は、どうなるのでしょうか。

Missデビル。1話。ネタバレ。結末へ

南雲は、木がクッションになって打撲で済んだ。

沖津が、この研修は中止になったと言う。しかし

椿眞子:現在11人。最後の1人を皆さんの投票に委ねたいと思います。5票集まったものをそうしたいと思います。
斉藤博史:5人集まらなかったら?
日下部:椿さんに決めてもらいましょう

博史は、日下部たち4人は、南雲に入れると考えている。
椿眞子:該当するものがいないと思ったら、バツと書いても結構です。

博史は迷う
斉藤博史:どうして、こんなことをしなくちゃならないんですか?

高校の時に、父親が事故にあったと。保険に入っていたから、生活が守られて、保険会社に入ろうと思った。
博史:だから、僕はこの会社に入りたいって。誰かの人生をよくしたいって。こんなゲームをする為にここにいるんじゃない
椿眞子:あなたの言いたいことはよーくわかりました。

投票が開票される。
南雲が4票。棄権が5票。
そして、斉藤博史の投票は、「椿眞子」

斉藤博史:あなたは言いました。ここにいる誰かの名前を書けと。だから、あなたの名前を書きました。僕は、こんな歪んだ状況を作った誰かが辞めるべきだと思ったんです。
椿眞子:5票が集まりませんでした。最後の1人を私が選びます。日下部剛さん、あなたです。

日下部:どうして俺が。

椿は、携帯を確認してくださいと。
動画かある。

日下部が、南雲をいじめているところが映っている。
椿眞子:これはどう言うことでしょうか?あなたは同僚を追い詰めた。暴力は即刻解雇理由になる。そう言いましたね。これも、お父様に言って、なかったことにするのかしら

日下部が椿に殴りかかろうとするが、椿が、蹴りで返り討ちにする。

椿眞子:あなたには会社を辞める権利があります。どうされますか
日下部:辞めます。

研修は終了。

千紘は、大沢に、やり直せないかと頼むが
大沢:彼らにも辞める権利がある。双方の思惑が合致した。
千紘:暖かい空気が好きでした。
大沢:それが間違っていたから、今日の共亜火災があるんだ!現実をみてください。伊東人事部長

喜多村会長と椿眞子
喜多村会長:あなたはどちらの風なんでしょうね?今回のことは、びっくり仰天。前代未聞。顔面蒼白。あなた一体、何者なんですか?
椿眞子:失礼します?
喜多村:Missデビル。アメリカでそう呼ばれていたのは本当ですか?

斉藤博史の初出社
人材活用ラボに配属される
沖津がいる。

そして、椿眞子が、人材活用ラボの室長。
椿眞子:あなたのこれからの仕事はね、首切り役。社員のリストラをしてもらうこと。私の部下として。とっても楽しみね。斉藤博史くん

Missデビル。1話、ネタバレあらすじ

Missデビル、1話 、人事の悪魔・椿眞子を見逃した方は、Huluで見逃し配信動画が見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

Missデビルの2話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

Missデビル。2話。動画。ネタバレあらすじ。人事の悪魔・椿眞子。感想。動画。斉藤博史はリストラ対象者を見つけられるか。セクハラ上司はどうなる?キャスト、視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、Missデビル。1話の感想、視聴率など

Missデビルの1話の感想

Missデビル 1話の感想

Missデビルの1話は、椿眞子が、新人研修を行うようです。

辞めたいと言い出す、新人が多いようですが、どうなってしまうのか。

何か狙いがあって、やっているのかなと思いますが、どういう狙いなのでしょうね。

ミスデビルの1話の結末は、どうなるのでしょう。

Missデビル。1話、感想。Missデビル、いきなり追い込みましたね

ドラマ、Missデビル、始まりましたね。

Missデビルの1話は、斉藤博史が、新入社員として共亜火災の入社式に参加するところから始まります。

そして、それは、Missデビル 、椿眞子との出会いでもありました。

椿眞子は、新人研修を任された、人事コンサルタントということでしたが、新人研修でいきなり、退職届を書かせましたね。

50人を10人にすると宣言する、椿眞子。

いきなり、こんなことをする人事コンサルタントは、そうはいないでしょう。というのが、まずは、Missデビルの1話の感想です。

それから、体力アップのためなのか、競争などをさせましたね。

さらに、穴掘りまでもさせました。しかも、それを、埋めさせるという。

これで、1人がその場で辞めましたが、土日を挟んで、さらに30人以上がやめたということですね。

そんな時に、南雲がビルの屋上から飛び降ります。

木に引っかかって、死ぬことはなかったということで良かったですが。

最後、11人まで残ったので、投票で決めると言い出す椿眞子。

そして、博史は迷って、椿眞子の名前を書きますね。ここは、そういう展開なんだなと、Missデビル 、1話、ここで、博史は、椿眞子と対決姿勢を見せましたね。

で、椿眞子が選んだのは、日下部でした。

って、まあそうなりますよね。

椿眞子もひどかったですが、日下部もひどかったですから。

ということで、研修は終了したわけですが、今度は、博史は、椿眞子の部下として、リストラ、首切りをすることになるということです。

ミスデビル、Missデビルの2話は、ここからどうなるのでしょうね。斉藤博史は大変そうですが、椿眞子の「正体」も気になるところです。

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子、2話。あらすじ

ミスデビル、Missデビル。2話のあらすじ

入社早々、眞子(菜々緒)が室長を務める「人材活用ラボ」に配属された博史(佐藤勝利)。まずは営業部のエースが集まる第2営業部に研修に行くよう眞子から命じられるが、その目的は単なる研修ではなく第2営業部から「リストラ対象者」を1人選ぶことだった。潜入期間は2週間。その間に博史は“会社に必要ない人材”を見極めて、眞子に報告しなければいけないのだ!

斉藤博史は、人材活用ラボに配属されましたね。

そこは、椿眞子が室長を務めるということです。

第2営業部から、リストラ対象者を選ぶことが、博史の仕事になりました。

というのが、Missデビル、2話です。

Missデビル。2話。あらすじ

第2営業部のメンバーは部長の浅岡(神保悟志)と面倒見の良い女性社員・夏月(中越典子)、部署の“お荷物”的存在の児島(チャンカワイ)たち。博史は児島をリストラ候補に選ぶが、眞子から相手をリサーチした上で意志決定するという会社員としての基本がなっていないことを見抜かれてしまう。

第2営業部では、お荷物的存在の児島がいるということで、博史は児島をリストラ候補に選ぶということです。

しかし、眞子からは、相手をリサーチしてから決めるという基本がなっていないと見抜かれてしまうということです。

Missデビル。2話、あらすじ

一方、眞子のやり方に反発した千紘(木村佳乃)は眞子を問いただすが、眞子は自分のやり方を曲げる気はなく…。そんな中、博史のもとに「浅岡が夏月にセクハラしている」という密告のメモが届いた。博史は夏月に話を聞きに行くが、笑って流されてしまう。

先輩の沖津(和田正人)から自分の信じる道を行くよう助言された博史は、「第2営業部にリストラは必要ない」というレポートを作成し、眞子に提出。しかし眞子は、浅岡のセクハラの証拠動画を入手していて…!!

そんな中、博史のもとに、浅岡が夏月にセクハラしているというメモが届く。

しかし、博史が夏月に聞くと、笑って流されてしまうということです。

このため、博史は、リストラは必要ないと、眞子に提出するようですが、浅岡のセクハラの証拠動画を、椿眞子は入手していてということで、ここから、Missデビル2話、どうなるのでしょうか。

Missデビルの主題歌は、安室奈美恵さんの「Body Feels EXIT」

ミスデビル・Missデビルの主題歌は、なんと、安室奈美恵さんの楽曲「Body Feels EXIT」ということです。

1995年に発表され、新たにレコーディングされた安室奈美恵さんの楽曲「Body Feels EXIT」が、Missデビルの主題歌ということです。

新たにレコーディングされたものだそうで、また少し違った感じにアレンジされているのでしょうか。

Missデビル(ミスデビル)の主なキャスト・出演者についてなど

椿 眞子(菜々緒)

このドラマ、Missデビルの主人公、椿 眞子は、菜々緒さんですね。

悪魔のような人事コンサルタントということで、かなりきつい感じのキャラクターのようです。

この椿眞子が、ちょっと変わったやり方で会社の問題を解決して行くようです。

斉藤 博史(佐藤勝利(Sexy Zone))

新入社員の斉藤 博史は、佐藤勝利(Sexy Zone)さんですね。

心優しい、新入社員ということで、厳しい、椿眞子とは相性が悪そうですが、どうなるのでしょうね。

恐怖や反発を感じるようですが。

伊藤 千紘(木村佳乃)

人事部の部長、伊藤千紘は、木村佳乃さんです。

椿眞子のやり方には疑問を持ちつつも、なかなか逆らえず、従う感じになるのかもしれませんね。

大沢 友晴(船越英一郎)

社長の大沢友晴は、船越英一郎さんです。

何を考えているのかわからない社長というところのようです。椿眞子を操っているのは、大沢なのかもしれません。

藤堂 真冬(白石聖)

博史と同じく、新入社員の藤堂真冬は、白石聖さんが演じます。

博史は、真冬のことが気になるようですが、博史と真冬の関係もどうなるのでしょうね。

といったところが、Missデビルの主な出演者、キャストです。こういったキャストがどんな感じで絡んで行くのか、といったところですね。

Missデビル。1話。視聴率は、9.6%

「Missデビル」1話の視聴率は、どうなるでしょうね。

Missデビルの1話の視聴率は、9.6%でした。なかなかの視聴率なのではないでしょうか。

以上、「Missデビル」1話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などでした。

Missデビル。1話の前に

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子のあらすじ。菜々緒が、「悪魔」に!

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子のあらすじ

菜々緒、悪女を超えた「悪魔」になる!

型破りな人事コンサルタントがオフィスの闇を暴き出す!
ダーク・ヒロインの赤いヒールからは、どんな悪も逃げられない。

菜々緒さんが、「悪魔」になるということです。

人事コンサルタントとしての悪魔ということですね。

このため、Missデビルと呼ばれているということのようです。

ドラマ、Missデビル 人事の悪魔・椿眞子、あらすじ

菜々緒、ゴールデンプライム帯ドラマ、初主演!
新しい形の痛快オフィス・エンターテインメント・ドラマが幕を開ける。

菜々緒さん、ゴールデンプライム帯ドラマとしては、初主演ということです。

その初主演が、「悪魔」ということですが、オフィス・エンターテイメント・ドラマということで、仕事のドラマになりますね。

個人的には、仕事のドラマは好きなので、楽しみエス。

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子。あらすじ

その豪腕から「人事の悪魔」と呼ばれる強烈なキャラクターの人事コンサルタント・椿眞子。
彼女がハラスメントはもとより、社内恋愛のこじれ、職場の士気を下げる社員にいたるまで、どんな会社にでも起こりうる問題を大胆な手法で解決していく様を、サスペンスチックに描きます。

社内で起こる様々な問題を、大胆な方法で解決していくということです。

また、サスペンスチックにということなので、謎解きっぽい感じで展開されるドラマなのかもしれませんね。

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子は、会社内の問題を、人事の悪魔、Missデビルが解決していくというドラマということですね。

というのが、Missデビル 人事の悪魔・椿眞子のあらすじです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう