ルパンの娘。4話ネタバレ感想。和馬がエミリとお見合い。華の正体が和馬にバレる?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ルパンの娘。4話ネタバレ感想。和馬がエミリとお見合い。華の正体が和馬にバレる?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

フォローする

フォローする

フォローする

ルパンの娘。4話

ドラマ。ルパンの娘。4話ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画

ルパンの娘は、深田恭子さん主演のラブコメディードラマです。

ドラマ、ルパンの娘、4話は、2019年8月1日(木)夜10時から、フジテレビで放送です。

4話は、桜庭和馬(瀬戸康史)が、橋元エミリ(岸井ゆきの)とお見合いをするということです。

また、三雲尊(渡部篤郎)たちは、国際ロマンス詐欺師から金塊を盗もうとするようですが。

ルパンの娘の4話、どんな話になっているのでしょうか。

ということで、以下、ルパンの娘。4話ネタバレあらすじ。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率などです。

ドラマ、ルパンの娘、4話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ルパンの娘。ネタバレ、あらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?など ルパンの娘は...

【ルパンの娘】3話、ネタバレ。某王国の秘宝を盗めるか。美佐子が華の正体を探る。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ルパンの娘・2話。桜庭家が三雲家にやってくる。社長の茶釜を盗めるか?ネタバレ。感想。視聴率

ルパンの娘 4話

スポンサーリンク

ルパンの娘。4話ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、ルパンの娘、4話の主なキャスト、出演者

ルパンの娘の主なキャスト、出演者は、以下の人たちです。

三雲華(深田恭子)
桜庭和馬(瀬戸康史)

三雲悦子(小沢真珠)
三雲渉(栗原類)
三雲マツ(どんぐり)

桜庭和一(藤岡弘、(特別出演))

新谷香(さとうほなみ)

巻栄一(加藤諒)
円城寺輝(大貫勇輔)
桜庭典和(信太昌之)
桜庭美佐子(マルシア)
三雲巌(麿赤兒)
三雲尊(渡部篤郎)

ルパンの娘、4話のゲスト出演者は?

ドラマ、ルパンの娘の4話のゲスト出演者は、どうなるのでしょうね。

橋元エミリ(岸井ゆきの)

岸井ゆきのさんが、登場しますね。ゲストということではなく、和馬とお見合いをするということで、ここからどうなるのか。

木口智子(山崎静代)

ルパンの娘の公式Twitterなど

ルパンの娘の公式Twitter

ルパンの娘のTwitter

ルパンの娘の公式Instagram

ルパンの娘のInstagram

ハッシュタグは、#ルパンの娘ですね。
ドラマ、ルパンの娘、4話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ、ルパンの娘、4話のあらすじ

4話のあらすじ

三雲華(深田恭子)は、桜庭和馬(瀬戸康史)の母、美佐子(マルシア)の信頼を得た。しかし、和馬から“Lの一族”逮捕の手柄を立てて捜査一課に入ることが華との結婚条件と聞いてしまい胸中の複雑さは拭えない。

そんな折、和馬の父、典和(信太昌之)が見合い話を持って来た。相手は元警視総監の孫娘、橋元エミリ(岸井ゆきの)。華を気に入った美佐子は反対するが、典和は見合いを断れば和馬の昇進はなくなり、捜査一課への異動も出来ないため、華との結婚も無くなると言う。途方に暮れる和馬に、美佐子はとりあえず見合いをするよう勧める。見合いをしてエミリから断ってくれれば良いと言う美佐子に、和馬は勇気づけられる。だが、見合いの結果、和馬はエミリに気に入られてしまう。

華は円城寺輝(大貫勇輔)の協力で、和馬とエミリのデート現場へ潜入。円城寺が仕掛けた盗聴器で二人の会話を聞く華だが、聞こえて来たのは和馬からエミリへの愛の告白。実は、断片的な会話に過ぎず、和馬はエミリとの結婚を断っていたのだが、華は誤解してしまう。

傷心の華が家に帰ると、尊(渡部篤郎)たちが騒いでいる。ニュースで“Lの一族”の似顔絵が公開されていたのだ。泥棒コスチュームの華だが、本人と見比べた尊たちはこの似顔絵では分からないだろうと一安心。そんな尊たちの新たなターゲットは国際ロマンス詐欺師。この男が女性たちから騙し取った金で集めた金塊を奪い取ろうというものだった。

というのが、4話のあらすじです。

ルパンの娘、4話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

ルパンの娘、4話。ネタバレ

和馬は、橋元エミリと見合いする。ルパンの娘。4話

三雲華(深田恭子)は、結婚しても良いものかと迷っている。

桜庭和馬(瀬戸康史)は、本当のことを聞かせてくれと。
和馬:かあさんに言われて、思わずうなずいちゃったんだろう。
華が倒せるわけがないという。

和馬:この女は、俺が追っているLの一族なんだ。捕まえれば捜査一課の刑事になれる。見ていないか
華:見てない。

和馬が家に帰ると、桜庭典和(信太昌之)が、見合い話を持ってくる。華と結婚できないと言い出す。
橋元エミリ(岸井ゆきの)との見合い。
和馬:俺は、華と結婚するんだ。
エミリは、元警視総監の孫娘。
典和:断ったら、キャリアアップは望めない。捜査一課にもなれない。どうせ華さんと結婚できない

三雲マツ(どんぐり)は、いつ結婚するんだと。
華は、わからないという。
華:金輪際、泥棒、やらないから!

桜庭美佐子(マルシア)は、和馬にお見合いして、フラれてこいという。

三雲渉(栗原類)が、お宝を見つけた。
金塊を溜めているという。

華は、木口智子(山崎静代)に対応している。
華:この歳で結婚できなくて。
智子:何か結婚できない理由とか?あなたなら、結婚できます。

お見合い。
橋元エミリ(岸井ゆきの)は、警視庁の社内報で、和馬を見て、お見合いをしたいと言い出したという
エミリは、異性に見られると話せなくなるという。
趣味はないと。

「お見合いだ。私とあなた、お似合いだ」とエミリ。

巻栄一(加藤諒)とエミリはいとこ。
その様子を、円城寺輝(大貫勇輔)が見ている。

円城寺が華の前に
円城寺:結婚詐欺師なの?
華:そんなわけ
円城寺は、和馬がお見合いをしていたと教える。

エミリが、結婚を前提に付き合うと言ってきた。
典和は、エミリが和馬と俳句を詠みたいと言っていると、明日会うことに。

エミリとの見合いはどうなる?ルパンの娘、4話

巻と和馬
巻:エミリはお前を気に入ったみたいだ。悪いな面倒かけて

華と円城寺は、喫茶店で和馬とエミリが待ち合わせするのを待ち伏せ。
和馬とエミリがやってくる。

和馬は、エミリに、結婚を約束している女性がいると教える。
和馬:一目見たその日から、好きなんです。たとえ、これが許されない恋だとしても、本気で結婚したいと考えています。
と、華は、盗聴して聞いている。

和馬は、エミリになかったことにしてくれと。
華は、喫茶店を出ていく。

エミリは、異性と普通に話せるようになりたいから、友だちになってくれと、和馬に頼む。
お見合いはエミリから断ったと伝えておくという。

落ち込む華。
和馬から華に電話。華は、和馬に何をしていたのかと。和馬は、仕事だと答える。

Lの一族の似顔絵がテレビに出る。
しかし、あまり似てない。

和馬が、警察に行くと、木口智子が泣いている。
国際ロマンス詐欺にあったという。

怪我をして、手術代がないと言ってくる。

蛭沼が、ウィリアムと名乗っていた。

智子は、2000万円も貸しているという。
和馬は、返ってくるかはわからないと。

この話を聞いて、華は許せないと。智子も騙されたと知る、華。

智子は、ウィリアムに、手渡しでお金を届けに行くとメッセージする。
蛭沼は、騙した金を金塊にしている。

智子は、蛭沼に会いに行く。
智子:お金、返してください!
蛭沼:うるせえ

和馬と巻
和馬は、華に嘘をついたと。
巻:今、やるべきことはなんだ?
和馬:Lの一族を捕まえることです。

と、蛭沼の家に、立てこもり事件が起こったという。
不正アクセスがあったと聞いた、和馬は、蛭沼の家に向かう。

智子は立てこもって、蛭沼を殺すと。
華:この人を、人殺しになんてさせない。

SATに出動要請が出ている。

SATたちを眠らせる、三雲悦子(小沢真珠)と三雲尊(渡部篤郎)

桜庭和馬は、現場に到着する。

三雲渉(栗原類)が、てんとう虫3号の新機能を試そうと言い出す。
しかし、失敗。

SATに突撃命令が出る。

てんとう虫3号から、ヘリウムガスを出す。
華とマツが、部屋に入る。

智子:なんで、同じような人間を騙せるのよ
と、華が、智子を気絶させる。

蛭沼:お前、Lの一族だろう?俺は、何も盗んじゃいねえ
華:あんたは、大事なものを盗んだんだよ。乙女の心をね。

と、華が、蛭沼をやっつける。

和馬は、部屋に急ぐ。
マツたちは、金庫を開けて、金塊を取り出す。
華は、それは返すものだと。

和馬:見つけたぞ、Lの一族!華?

ルパンの娘、4話のあらすじネタバレでした。
ドラマ、ルパンの娘、4話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ルパンの娘。4話、感想まとめ。視聴率、主題歌など

ルパンの娘。4話のTwitter感想まとめ

ドラマ、ルパンの娘、4話の感想。和馬に、華の正体がバレた?

ルパンの娘の4話、桜庭和馬は、エミリとお見合いすることになります。

元警視総監の孫娘ということで、仕方なくですね。

とこのことを、円成寺が知って、そして華も知ることになります。

で、偵察をするわけですね。

変なところで、盗聴を開始して、和馬のことを疑う華でした。

こんな疑い方をするなんて(笑)。というのが、まずは、ルパンの娘の4話の感想です。

と、国際ロマンス詐欺に、智子が騙されて、これを知った華は、蛭沼をやっつけに行きます。

すると、智子は、蛭沼に復讐しようと、蛭沼の家に立てこもりますね。

なんだか辛い話になってきました。

で、そんな智子を救おうとする華。

また、和馬は、Lの一族がやってくるのではないかと、蛭沼の家に向かいます。

華は、どうにか、蛭沼をやっつけて、金塊も手に入れますが、和馬に見られてしまって。

これ、バレたのでしょうかね。

疑ってはいますよね。

というのが、ルパンの娘、4話でした。

で、5話では、和馬は、華がLの一族だと知ってしまうのかもしれません。次回の5話、見逃せませんね。

ルパンの娘。5話のあらすじ

金塊を盗み出した時、三雲華(深田恭子)は桜庭和馬(瀬戸康史)と顔を合わせた。ついに自分が“Lの一族”だとバレてしまったのではないかと不安になる華は、和馬に呼び出される。正体を偽っていたことを謝ろうとする華だが、先に頭を下げたのは和馬。和馬は橋元エミリ(岸井ゆきの)とお見合いしたことを正直に話して華に詫びる。断ったと聞いてホッとする華だが、和馬は昨日の18時ごろにどこにいたのか尋ねて来た。それは、華が和馬と顔を合わせた時間。華は明日、結婚記念日を迎える両親への動画を撮影していたと和馬に見せる。撮影時間を見た和馬は華を抱きしめた。和馬の胸の中で、華はまたウソを重ねたことを嘆く。

華が帰ると、尊(渡部篤郎)、悦子(小沢真珠)、マツ(どんぐり)は次のターゲットを決めていた。世界各国の男にすり寄り、金品を奪う女泥棒から200億円はするという伝説のダイヤモンドを奪う計画。しかし、まだ女泥棒のアジトがつかめていない。渉(栗原類)はタブレットから、女泥棒には男二人の強面の手下がいると警告。華はもう泥棒はしないと断った。

マツは和馬と何かあったのかと華に聞く。アリバイ動画はマツと作ったものだった。信じてもらえたようだと華が話していると、和馬からメッセージが着信。和馬の両親の結婚記念日も明日なので、合同結婚記念パーティーを桜庭家でやろうとの誘いだ。マツがうっかりメッセージを読み上げると尊たちに聞かれ、桜庭家へ出向くことに…。

というのが、ルパンの娘の5話のあらすじです。

ルパンの娘。5話あらすじ。予告動画。和馬が華の正体を探る?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ルパンの娘。4話の視聴率は、5.8%

ルパンの娘、4話の視聴率はどうなるでしょうね。

ルパンの娘、1話の視聴率は、8.4%でした。2話の視聴率は、7.4%でした。

ルパンの娘、3話の視聴率は、8.2%でした。4話の視聴率は、5.8%でした。

落ちてしまいましたね。

ルパンの娘、4話の見逃し配信動画は?

ルパンの娘の見逃し配信動画は、FODで見られます。
ドラマ、ルパンの娘、4話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ルパンの娘の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

ルパンの娘の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

ルパンの娘。最終回ネタバレあらすじ。感想。華と和馬は結ばれるのか?キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ルパンの娘。10話ネタバレあらすじ。感想。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ルパンの娘。9話ネタバレあらすじ。華と和馬はどうなる?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ルパンの娘。8話ネタバレあらすじ。感想。逃げる三雲華たち。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ルパンの娘。7話ネタバレあらすじ。感想。華と和馬の結納はうまくいく?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ルパンの娘。6話ネタバレあらすじ。感想。華は和馬と別れて運命を受け入れる?ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

「ルパンの娘」5話ネタバレ。和馬に華の正体がバレる?女泥棒の双葉が登場。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

【ルパンの娘】3話、ネタバレ。某王国の秘宝を盗めるか。美佐子が華の正体を探る。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ルパンの娘・2話。桜庭家が三雲家にやってくる。社長の茶釜を盗めるか?ネタバレ。感想。視聴率

ルパンの娘、1話ネタバレ。感想。三雲華(深田恭子)は恋人との結婚を諦める?見逃し配信動画。視聴率など

主題歌は、サカナクションの「モス」

まだ、ルパンの娘の主題歌は、サカナクションの「モス」です。

サカナクションは、独特な音楽ですよね。

ルパンの娘の世界観に合っているように思います。

ドラマ、ルパンの娘の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:徳永友一

演出:武内英樹、品田俊介、洞功二

プロデューサー:稲葉直人、荒井俊雄

音楽:Face 2 fAKE

原作

ドラマ、ルパンの娘の原作は、小説「ルパンの娘」ですね。

ルパンの娘 (講談社文庫)

ルパンの娘 (講談社文庫)

  • 作者: 横関大
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/09
  • メディア: 文庫

原作の小説があるので、先に知りたい方は、展開や結末などを知ることができます。

小説とドラマでどう違うのか比べながら、ドラマを見てみるということもできますね。

以上、ルパンの娘、4話のネタバレ、あらすじ、感想、キャスト、ゲスト、見逃し配信動画、視聴率などでした。