桜の塔。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。玉木宏さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク

桜の塔。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。玉木宏さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?など

玉木宏さん主演の、桜の塔。

警察エンタテインメントドラマということです。

ということで、桜の塔、ネタバレ。1話から最終回の結末まで。玉木宏さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。

桜の塔。2話あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画

桜の塔。1話ネタバレあらすじ。上條漣が事件を捏造したのか。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?

桜の塔。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。玉木宏さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

スポンサーリンク

桜の塔。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。玉木宏さん主演。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?主題歌

桜の塔
桜の塔

桜の塔の主なキャスト、出演者

上條 漣(玉木宏)

水樹 爽(広末涼子)

富樫 遊馬(岡田健史)
蒲生 兼人(森崎ウィン)

馳 道忠(渡辺大知)
新垣 広(海馬場徹)
及川 明深(井本彩花)
上條 勇仁(岡部たかし)
水樹 鉄朗(小松和重)
高杉 賢剛(長谷川朝晴)
轟 啓一(駒木根隆介)
上條 漣(小林優仁)

千堂 優愛(仲里依紗)

刈谷 銀次郎(橋本じゅん)
小宮 志歩(高岡早紀)
荒牧 雄彦(段田安則)

吉永 晴樹(光石研)
権藤 秀夫(吉田鋼太郎)
千堂 大善(椎名桔平)

桜の塔の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:武藤将吾

演出:田村直己(テレビ朝日)、星野和成、片山修(テレビ朝日)

エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)

プロデューサー:中川慎子(テレビ朝日)、中沢晋(オフィスクレッシェンド)

 

桜の塔の原作

桜の塔は、オリジナルドラマです。

ということで、原作はありません。

オリジナルなので、最後までどんな展開になるか楽しめますね。

公式Twitter、インスタグラムなど

桜の塔の公式ツイッター

桜の塔のツイッター

桜の塔の公式インスタグラム

桜の塔のインスタグラム

ハッシュタグは、#桜の塔  ですね。

桜の塔のあらすじ

桜の塔のあらすじ

玉木宏が演じるのは、幼少期の“ある出来事”が火種となり、権力を手に入れることを渇望するようになった警視庁捜査共助課の理事官・上條漣。ゆくゆくは、ほかでもない自分が警視総監になるため――! まずは自らが属する派閥のトップが警視総監になることが出世の近道と考えた彼は、どんなに汚い仕事もためらうことなく遂行し、《野望の階段》を駆け上がっていくことに…。
この役を演じるにあたり、「漣はきっと熱い部分を持っているのだけれど、それを悟られないようにコントロールしている男。冷静に見せるということは、ともすればフラットな演技に見えがちなので、そうならないようにどうしようか…と考えているところです。誰といるかによって、漣の中にある温度差も表れてくるような気がしますので、皆さんと一緒にお芝居をするのが待ち遠しいです」と、意欲をにじませる玉木。彼が綺麗ごとだけでは片付けられない、人間心理の暗部にも深く斬り込みながら、《悪魔に魂を売った男》を完全立体化します。

桜の塔

桜の塔、放送開始日、視聴率、最終回はいつ?主題歌などは?

桜の塔の放送開始日は?

桜の塔は、2021年4月15日(木)から放送開始です。

4月中旬からの放送ですね。

 

桜の塔の視聴率は?

桜の塔の視聴率は、どうなるでしょうね。

この時間帯のテレビ朝日の視聴率は、なかなか好調なので、その好調が続きそうな気がしますが、どうなるか。

桜の塔の最終回は、いつ?どうなる?結末は?

桜の塔の最終回は、全10話なら、6月17日(木)ですね。

 

最終回はどうなるのか。

結末は、上條 漣(玉木宏)がどうなるのかなのではないかと

 

桜の塔の主題歌は?

 

桜の塔の見逃し配信動画は?

桜の塔の見逃し配信動画は、おそらくTELASAで見られるようになるのではないかと。

 

スポンサーリンク

桜の塔の各回のネタバレ、あらすじ、結末など

桜の塔のネタバレ、あらすじ、結末などは、以下に追記予定です。

桜の塔。1話ネタバレ、あらすじ、結末など

桜の塔。1話ネタバレ。銀行事件の犯人は?

千堂大善が、上條漣に銀行の事件を佐久間に変わって担当しろと。
佐久間は、17歳の女の子をホテルに連れ込んだ。

捜査会議
3Dプリンタを調べたという。

荒牧 雄彦(段田安則)が、千堂 大善を呼び出す。
3人で、警視総監の地位などを争っている
千堂は、引き下がるつもりはないと。

水樹 爽は、上條を、自分の父親の中華料理屋に誘う。
水樹 爽は、ホシを上げてなんぼだと

蒲生兼人が怪しいと、水樹爽
上條は、水樹爽とサバイバルゲームの場所に行く。蒲生がやっているはずだと

サバイバルゲームを、水樹爽が行う
蒲生兼人がいる。
水樹爽は、銃の話をする。

上條漣は、怪しいという。

馳 道忠(渡辺大知)が、上條に行き詰まっているのかと。

強盗事件の凶器が見つかる。
蒲生兼人の指紋が見つかる。偽装の可能性もある。
上條は、逮捕状を請求する

桜の塔。1話ネタバレ。結末

蒲生兼人の取調。水樹爽が行う

水樹爽は、改造銃を見せる。が、蒲生兼人は知らないと答える。

蒲生の自宅で、何かが見つかる。

上條漣が、水樹爽に自分の指示で尋問しろと。

蒲生の自宅で、たくさんの改造銃が見つかった。
密売ルートを、暴力団から紹介された。が、紹介料に1000万円を得るために、銀行を襲った

蒲生兼人は、ヤクザがけしかけたのだという

水樹爽は、あなたの作った銃で人生を狂わされる人がいると。

水樹爽と上條漣
水樹爽は、上條に、拳銃はでっちあげたんだろうと。蒲生兼人は、拳銃は粉々に壊したと言っていたと。
上條は何が悪いと
水樹爽は、あんたのやり方は間違っているという。
おじさんが喜ぶと思うのかと

上條漣は、お前に何がわかると、水樹爽を投げ飛ばす

蒲生兼人を、ソタイが、すでにマークしていた。と、上條は、千堂に答える。
佐久間は、依願退職。

クラブSで
上條は、元警官の刈谷 銀次郎(橋本じゅん)に、証拠の捏造を頼んだ。
佐久間のことは、小宮 志歩(高岡早紀)が、はめた。

上條漣は、蒲生兼人を、はめていた?

記事まとめ

シェア

フォロー