精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第5話。ネタバレ、あらすじ、感想。「聖なる場所へ」。原作、キャスト、視聴率は?綾瀬はるかさんが、アスラを助ける?

シェアする

スポンサーリンク

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第5話。ネタバレ、あらすじ、感想、原作、キャスト、視聴率

ドラマ、精霊の守り人、シーズン2の第5話は、聖なる場所へ向かう、アスラ(鈴木梨央)とバルサ(綾瀬はるか)です。タンダとチキサを救うために、祭儀場へ向かいます。

しかし、そこには、当然、敵が待ち構えています。

バルサは、アスラを守りきれるのか?精霊の守り人の第5話、果たして、どうなるでしょうか?
精霊の守り人の見逃し配信は、U-NEXTで見られます。

U-NEXT
精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第4話、3話、2話のネタバレ、あらすじ、感想などはこちら

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第4話。ネタバレ、あらすじ、感想。「笑う魔物」。原作、キャスト、視聴率は?綾瀬はるかさんが、東出昌大さんを助けに向かう
精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第4話。あらすじ、ネタバレ、感想 今回の「精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2」の第...
精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第3話。あらすじ、ネタバレ、感想。「光の力」。原作、キャスト、視聴率は?綾瀬はるかさんが、追っ手から逃げる
ドラマ・精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第3話。あらすじ、ネタバレ、感想。キャスト、視聴率は? 精霊の守り人 悲しき破...
精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第2話。あらすじ、ネタバレ、感想。「罠」。原作、キャスト、視聴率は?綾瀬はるかさんが、罠にかかる?
精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第2話。あらすじ、ネタバレ、感想。 精霊の守り人 シーズン2の悲しき破壊神、第2話は、綾瀬はる...

精霊の守り人2の5話

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2の第5話

スポンサーリンク

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第5話。ネタバレ、あらすじ、感想。「聖なる場所へ」。原作、キャスト、視聴率は?綾瀬はるかさんが、アスラを助ける?

「精霊の守り人 2」のキャスト

バルサ : 綾瀬はるか
チャグム : 板垣瑞生

タンダ:東出昌大
シハナ : 真木よう子
スファル : 柄本明
アスラ : 鈴木梨央
イーハン : ディーン・フジオカ
トリーシア : 壇蜜
チキサ : 福山康平
ヨーサム : 橋本さとし
スーアン : 品川徹
トーサ : 伊武雅刀
マーサ : 渡辺えり
トウノ : 岩崎う大
ヒュウゴ : 鈴木亮平
セナ : 織田梨沙
クールズ : 小市慢太郎
ラウル : 高良健吾
聖導師 : 平幹二朗
原作

精霊の守り人 (新潮文庫)

精霊の守り人 (新潮文庫)

  • 作者: 上橋菜穂子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/03/28
  • メディア: 文庫

神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)

神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)

  • 作者: 上橋菜穂子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/07/28
  • メディア: 文庫

Twitter

ドラマ、精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第5話。ネタバレ、あらすじ

以下、精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第5話のネタバレ、あらすじです。

トロガイとシュガ。
シュガ:チャグム殿下が、敵に囚われました。師匠、殿下を救ってください。
トロガイ:それは、私の知ったことじゃないよ。それは、お前が考えな。チャグムのために、死ぬべきか生きるべきか。

バルサとアスラ。
イアヌ:アスラでしょう?
アスラ:あなたは、お母さんの。
イアヌ:友達よ。あなたのお母さんといつも一緒に神様に祈っていたわ。あなたは?
バルサ:この子の用心棒です。
イアヌ:あなたがこの子を助けてくださったのですか。私は、イアヌと申します。

アスラは、サーダ・タルハマヤになれる。昔、この地域を神の力で治めた、タルの娘。

イアヌ:アスラ、あなたは祭儀場にいたの?何があったの?あなたとあなたのお母さんに。
アスラは答えない。
バルサ:アスラは、命を狙われています。それを偶然、助けたんです。
イアヌ:アスラも、カシャルに殺されたと思っています。
バルサ:この子の兄を人質に取られています。その代わりに、アスラを連れてロタ祭儀場に連れて行かなくてはなりません。
イアヌ:私たちも、お供させてください。
バルサ:では、ロタ祭儀場までは、同行願いましょう。
イアヌ:アスラ、私たちと一緒に行きましょう。

バルサが、アスラに自分の過去や気持ちを伝える。精霊の守り人

アスラ:ロタ人は嫌い。
バルサ:私も人を憎んだことがあるよ。そいつを殺すことばかり考えていた。そのために、厳しい修行にも明け暮れた。強くなりたかった。これの力だけで、強くなろうとしていた。そうすれば、救われると思ったんだ。そのうちに、簡単に人を殺せることで、自分が強くなった気になって行った。私を育ててくれた人は悲しくなっただろうね。それでは、救われないことを知っていたから。人を殺して気持ちがいいと思ったことは、一生忘れられない。自分だけは知っているから。アスラには、そんな気持ちをわかって欲しくないんだ。だから、人を殺したいなんて、そんなことを願って欲しくないんだよ。
アスラ:私の願いは、神様が聞いてくださる。
バルサ:神様のせいにしちゃいけない。お願いだから、自分でそのことを考えてくれ。

移動するバルサたち。
つり橋を渡ろうとするところで、盗賊がくる。
タル人に弓矢で撃たれるバルサ。
バルサは、つり橋から川に飛び込む。
アスラは、連れて行かれる。

岩の前で。シハナが出て来た。
シハナ:本当は、アスラを守ろうと思ったんだよ。バルサに誤解されてしまった。
アスラ:嘘よ。お兄ちゃんと、タンダさんは?
シハナ:無事よ。守っている。私たちはトリーシアの願いを叶えたいの。サーダ・タルハマヤが現れるのを待っていたんだ。

シハナ:私は、アスラが生まれる前から、トリーシアのことを知ってた。あなたが異能者だということも、私がトリーシアに教えたのよ。それであんなことになるなんて。アスラを支える。トリーシアの分まで。
タンダとスファルが、その様子を見ている。
イーハンのところにアスラをシハナが連れて行く。

海の船の上。チャグム
セナ:私もいい頭になるために、いろんなことを学んだよ。
セナとチャグムが一緒に泳ぐ。

チャグム:ヒュウゴは、密偵なのだろう?その報酬にいくらもらっている?それ以上、払うと言ったら、私の味方になるか?
とそこに、ヒュウゴが現れる。
ヒュウゴ:ここで私を殺せば、その手間が省けるのでは。
と、チャグムとヒュウゴが戦う。しかし、チャグムは勝てず。

精霊の守り人1で登場した、トロガイがバルサを助けてくれていた

バルサがジグロの夢を見る。
トロガイがいる。
タンダも来る。
タンダ:マーサさんのことを教えたのは俺だ。俺がお前を裏切った。
バルサ:お前は、アスラとチキサを救おうとして、騙されただけだろう。そんなことより、私の体、早く治せ。
タンダ:わかった。

スファル:イーハン殿下のために、使うつもりだと思う。
トロガイ:サーダ・タルハマヤになったら、どうなるんだい?

トロガイ:あんたはまた何と戦う気だい?
バルサ:私は、アスラに人殺しなどさせたくないんです。
トロガイ:チャグムも今、戦っているんだよ。タルシュ帝国との戦いに行って、囚われちまったのさ。

タルシュ領 ヨゴ
ヒュウゴ:ここがあなたの原点だ。ここが、あなたの祖先、トルガル王子の館でした。

ヒュウゴ:南が貧しく、北が豊かになる時が近づいているのかもしれない。殿下、この国の民は、夫や息子はタルシュ帝国の戦に行っています。タルシュとのために戦えば、税を同じにする。そのために戦うのです。タルシュ帝国とは、他国を食って生きる、ケダモノです。ゆっくりと、その国を消して行くのです。
チャグム:なぜ、お前は、そんなことを私に話す。
ヒュウゴ:あなたが一人で戦っても、タルシュ帝国には勝てない。

タルシュ帝国の第二王子、ラウルが来る。

以上、精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第5話のネタバレ、あらすじでした。
精霊の守り人の見逃し配信は、U-NEXTで見られます。

U-NEXT

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第6話のネタバレ、あらすじなどはこちら

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第6話。ネタバレ、あらすじ、感想。「帝国の牙」。原作、キャスト、視聴率は?バルサとチャグムの選択は?
精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第6話。ネタバレ、あらすじ、感想。原作、キャスト、視聴率 今回の精霊の守り人 悲しき破壊神・シ...

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第5話の感想。バルサの言葉はアスラに届いているのか。視聴率は?

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2、第5話ということで、シーズン2も、半分ほどが終わっていますね。ここから後半です。

そして、物語も佳境へと向かっていきそうですね。

今回の5話は、バルサがアスラをシハナに奪われてしいます。その前に、バルサは、アスラに自分の気持ちを伝えていました。自分のように命を簡単に奪うようにはなって欲しくないということです。そこに救いはないから。

経験から来る言葉は、重みがありますね。しかし、アスラに届いているのかどうか。

いずれにしても、「精霊の守り人 悲しき破壊神」5話では、アスラをシハナが奪います。ロタ王国のために利用しようとしているようです。

こういったことを阻止したいと思っているアスラですが、体がまだ治らず動けません。もどかしそうですね。体が動かないのは辛いですね。

そして、チャグムも、これからどうなっていくのか。バルサもチャグムも、辛いところだなというのが、今回の感想です。にしても、精霊の守り人、やっぱり悲しい感じで進んでいきますね。どうにも、楽しくはならなそうです。というのが感想ですね。

それでも、最後は、ハッピーエンドになってほしいなと思いながら見ていますが、ここから、さらに戦いへと入っていきそうですよね。

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2の視聴率は、全体的に低調ですね。5話もどうでしょうか。重いテーマだからか仕方がないのかもしれません。私は、こういうのも好きですが、さすがにこう重いと、好き嫌いは出てしまいそうですね。

「精霊の守り人2」の6話は、またチャグムも、バルサも、選択を迫られるようです。どんな選択をするのか、気になりますね。

追記:精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。第5話の視聴率は、7.4%と少し回復しました。でも、やっぱり厳しいですね。左江内氏と被っていますから、なかなか上がらないのでしょうね。6話の視聴率などはどうなるでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう